「インターネット環境」とは?

関連ニュース

より安価にIoTを実現する「BLEルーター」開発のBraveridge、5億円を資金調達 - 05月23日(水)15:50 

無線技術を軸にIoTデバイスなどの開発・製造を行う福岡市のスタートアップBraveridgeは5月23日、BLE(Bluetooth Low Energy)端末をLPWAやLTEなどの広域通信網に中継できる「BLEルーター」シリーズを発表した。インターネット環境のない場所でも安価なBLE端末を設置して、BLEルーター経由でIoTサービスを使うことができるようになる。 IoT普及にあたっては、“あらゆる場所”に機器を用意するための費用やインターネットへの接続コスト、消費電力が課題となる。Braveridgeでは、最新のBT5.0-Long Rangeモジュールを開発。低コスト・低消費電力・1Kmまでの長距離通信を実現した。 最大20台まで接続可能なBLE端末が取得したデータは、BLEルーターに集約された後、LTE網(3G、LTE、Cat-M1/NB-IoTなど)や各種LPWA網(LoRa、Sigfoxなど)へと中継され、インターネットにダイレクトにつながる。OSではなく独自ファームウェアで制御するため、ハッキングや不正侵入の心配もないとのことだ。 利用料金は、LTEと接続する「BLE to LTEルーター」の場合で2年間のSIM通信費込の価格が1万5000円から(月額契約は不要)といったモデルを検討しているという。 BraveridgeではBLEルーターの導...more
カテゴリー:

カプセルホテルのプレミアム進化版!?『安心お宿プレミア 京都四条烏丸店』に潜入してみた - 05月21日(月)22:00 

2018年、京都の繁華街、烏丸に一件のカプセルホテルが誕生した。その名も『安心お宿プレミア 京都四条烏丸店』。 さて、カプセルホテルと言うと読者のみなさんはどんな空間を想像するだろうか。 「古くて狭苦しい空間に、酔いすぎて終電を逃したオジサンが横たわっている……」 だいたいの方、特に女性にはそう思っている方が多いのではないだろうか。もし、そうだとしても無理はない。これまでのカプセルホテルはその多くが怪しげな歓楽街に昭和感満載でそびえたっており、施設の設備上、男性専用のところが大多数だ。 しかしこの安心お宿プレミア 京都四条烏丸店はそんな“カプセル”のイメージを根底から覆してくれるデラックスさがあった。 まずはその端麗な店構え。 京の家並みに溶け込んんだ町家風デザインの建物は「京都旅行してきました♪」とインスタ投稿しても、多くの「いいね!」を集めそうな品の良さだ。 更に、宿泊フロアこそ完全に別れているが「男女とも利用可能」というところもポイント。 『タイムチャージカフェ ウブド』は宿泊客はもちろん一般客も入ることも可能なカフェ・バル。異性の友人と旅行の楽しさを分かち合ったり、旅行ついでに京都在住の友人と交流することのできるコミュニティスペースなのだ。 そしてなにより宿泊施設として重要なポイントとして、設備やサービスの充実っぷりが挙げられる。ラウンジフロアにはインターネット環境や...more
カテゴリー:

総合ネットセキュリティ企業イー・ガーディアン 海外ゲームメーカーのソーシャルメディア運用をサポートする「ゲーム特化型SNS運用サービス」提供開始 - 05月16日(水)15:00 

[イー・ガーディアン株式会社] [画像1: https://prtimes.jp/i/18759/62/resize/d18759-62-254657-0.jpg ]  イー・ガーディアンは、投稿監視、風評調査、ゲームサポートのリーディングカンパニーとして、安心・安全なインターネット環境の実現...
カテゴリー:

外国人研修生の脱走相次ぐ 農家「農業より楽に高賃金が稼げるコンビニバイトなどに逃げているようだ」 - 05月22日(火)20:08  news

外国人技能実習生の失踪数が急増している問題を受け、受け入れ農家らが対策に頭を悩ませている。 インターネット交流サイト(SNS)の普及で情報収集が容易になり、より高い報酬の職場を求めるケースが多いとみられる。  香川県坂出市の畑で、外国人技能実習生が談笑する。実習生から「パパさん」と親しげに声を掛けられるのは、木下農園の代表、木下博文さん(66)だ。  木下さんは四つの農業法人で野菜延べ140ヘクタールなどを栽培。1995年から実習生を受け入れ、現在はカンボジアやタイ、ラオスから30人が作業...
»続きを読む
カテゴリー:

【一体なぜ】外国人実習生失踪急増で農家苦悩 環境整っているのに…2017年の失踪者数は過去最多 - 05月17日(木)16:48  newsplus

5/17(木) 15:50配信 日本農業新聞  外国人技能実習生の失踪数が急増している問題を受け、受け入れ農家らが対策に頭を悩ませている。法務省のまとめでは、2017年の外国人技能実習生の失踪者数は全体で7089人と過去最多を更新。インターネット交流サイト(SNS)の普及で情報収集が容易になり、より高い報酬の職場を求めるケースが多いとみられる。(猪塚麻紀子、尾原浩子)  香川県坂出市の畑で、外国人技能実習生が談笑する。実習生から「パパさん」と親しげに声を掛けられるのは、木下農園の代表、木下博文さん(66)だ。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

「インターネット環境」の画像

もっと見る

「インターネット環境」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる