「イラク」とは?

関連ニュース

クウェート:来年前半、イラクの復興会議主催の意向 - 09月23日(土)17:56 

 過激派組織「イスラム国」(IS)に対する軍事作戦を続ける米国主導の有志国連合は22日、ニューヨークで閣僚級会合を開き、クウェートが来年前半にISの占領下で荒廃したイラクの復興会議を主催する意向を表明した。米国のマクガーク大統領特使は会合後の記者会見で、IS占領下から解放されたイラク国民が約400万人、同様のシリア国民が約220万人、かつての居住地域に戻ったイラク国民が約210万人に達したことを明らかにした。【ワシントン】
カテゴリー:

貧困と暴力からNYと娘を守る!日本女性の現地警察の決意 - 09月23日(土)11:00 

「この仕事を続けるのは、もちろん、娘と2人、生きていくためです。でも、それだけじゃないな。自分でも最近わかってきたことですが、私はDV被害者や困窮家庭の子どもを助けたいんです」 全米最大の規模を誇る警察組織、ニューヨーク市警察(以下・NYPD)。約3万6,000人の制服警官が籍を置く。ガイ京美さん(46)はその中の、ただ1人の日本女性だ。京美さんがNYPDに入ったのは約10年前のこと。半年間の警察学校と、1年間のクイーンズ区での勤務を経て、8年前から現在の23分署に所属。同署が管轄するのは、マンハッタンの北部、とくに治安の悪さで知られる地区、スパニッシュ・ハーレムだ。相棒警察官と2人、パトカーに乗ってその地区を巡回するのが京美さんの日課だ。 京美さんは'70年10月13日、愛知県に生まれた。建設関係の父親の仕事の都合で、子どものころは引っ越しばかり。 「父は、たまに酔っぱらってフラッと帰っては、大声で怒鳴り、母を殴りました。だから子どものころ、私はぐっすり眠れたことがありません。いつ父が帰ってくるかと、つねに怯えていました」(京美さん) 立ち上げた建設会社の経営に失敗、父親が大きな借金を作ると、家には連日のように借金取りから電話がかかってきた。家まで直接、押しかけてくることもあった。高校2年生のとき、依然として借金の完済が遠い父親に、知り合いがこう吹き込んでいたことを聞いた...more
カテゴリー:

クルド独立の賛否問う住民投票を前に 最後の訴え - 09月23日(土)08:24 

イラクのクルド自治政府が実施する独立の賛否を問う住民投票が来週初めに迫る中、バルザニ議長は、最後となる演説で独立への賛成に票を投じるよう呼びかけ、国内外で反発が一段と強まりそうです。
カテゴリー:

住民投票へ…クルド人が独立求める“背景” 9/22 22:07更新 - 09月22日(金)22:07 

イラク北部のクルド人自治区で今月25日、独立の是非を問う住民投票が行われる。クルド人が独立を求めるその背景には約30年前に起きたある出来事があった。
カテゴリー:

イラク部隊、国内すべてのIS支配地域で奪還作戦 - 09月22日(金)11:00 

【9月22日 AFP】イラクの治安部隊は21日、夜明けとともにイスラム過激派組織「イスラム国」が支配する北部ハウィジャの奪還に向け、周辺都市への進攻を開始した。≫続きを読む
カテゴリー:

クルド独立投票は「隷属か自由かの選択」 大統領が演説 - 09月23日(土)16:24 

 イラクからの独立の賛否を問う住民投票を25日に実施する予定の同国北部クルディスタン地域政府(KRG)のバルザニ大統領は22日、最終盤の集会で演説し、「バグダッド(イラク政府)とはもう共に生きられない…
カテゴリー:

独立賛成訴え…クルド人自治区で大規模集会 9/23 8:53更新 - 09月23日(土)08:53 

イラク北部クルド人自治区の独立の是非を問う住民投票が25日に迫る中、自治区の中心都市アルビルで22日、独立賛成を訴える大規模な集会が行われた。
カテゴリー:

森田勉「米朝の舌戦で被害を受けるのは日本。北は挑発されればされる程、力を誇示する為、見せしめに日本にミサイルを落とす可能性が高い」 - 09月23日(土)04:49  mnewsplus

金正恩、「トランプはチンピラ」 2017-09-22 15:07:11  北朝鮮の金正恩委員長は国連総会でのアメリカのトランプ大統領の演説に強く反発し、「必ず代価を支払わせる」という声明を出した。  「我が国をなくすという歴代で最悪の宣戦布告をしてきた以上、我々も史上最高の超強硬な対応措置を断行することを慎重に検討する」として強く反発。  また、トランプ氏に対し「政治家ではなく、火遊びが好きなチンピラ」と批判。  トランプ氏に「ロケットマン」と呼ばれた事に対し強い怒りを示したものと思われる。  北朝鮮VSア...
»続きを読む
カテゴリー:

【図解】イラク、IS最後の拠点への攻撃 - 09月22日(金)16:31 

【9月22日 AFP】イスラム過激派組織「イスラム国」がイラクに持つ最後の拠点の場所を示した図。≫続きを読む
カテゴリー:

イラク:クルド係争地でIS戦開始 住民投票控え緊張 - 09月22日(金)10:51 

 【アルビル(イラク北部)篠田航一】イラクのアバディ首相は21日、過激派組織「イスラム国」(IS)の拠点の一つ、北部キルクーク県ハウィジャの奪還作戦を開始したと発表した。キルクーク県の議会は、クルド人自治区で独立の賛否を問うため25日に実施される住民投票に参加することを決めている。投票直前の「係争地」での軍事作戦開始により、混乱も懸念される。
カテゴリー:

もっと見る

「イラク」の画像

もっと見る

「イラク」の動画

Wikipedia

かつては、スーダンからの出稼ぎ労働者やパレスチナ難民も暮らしていたが、イラク戦争後のテロや宗派対立によりほとんどが、国外に出国するか国内難民となっている。また、イラン革命を逃れたイラン人がイラク中部のと呼ばれる町に定住している。

イラク南部ティグリス・ユーフラテス川合流部は、中東で最も水の豊かな地域である。イラク人は合流部付近を沼に因んでマーシュと呼ぶ。1970年代以降水利が完備される以前は、ティグリス川の東に数kmから10 km離れ、川の流れに並行した湖沼群とユーフラテス川のアン・ナスリーヤ下流に広がるハンマール湖が一体となり、合流部のすぐ南に広がるサナフ湖とも連結していた。マーシュが途切れるのはようやくバスラに至った地点である。アシで囲った家に住み、農業と漁労を生業としたマーシュ・アラブと呼ばれる民族が1950年代には40万人を数えたと言う。

マーシュ・アラブはさらに2種類に分類されている。まず、マアッダンと呼ばれるスイギュウを労役に用いる農民である。夏期には米を栽培し、冬期は麦を育てる。スイギュウ以外にヒツジも扱っていた。各部族ごとにイッサダと呼ばれるムハンマドを祖先とうたう聖者を擁することが特徴だ。マアッダンはアシに完全に依存した生活を送っていた。まず、大量のアシを使って水面に「島」を作り、その島の上にアシの家を建てる。スイギュウの餌もアシである。

南部のベニ・イサド...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる