「イメージトレーニング」とは?

関連ニュース

15歳で直面した内面から出る「美しさ」の追求と表現〜元新体操選手・畠山愛理 - 04月15日(日)18:30 

SPORTSカテゴリーでは、「元アスリートの意識改革」をお届けします。結果を出してきたアスリートが、現役時代を振り返り意識が変わったターニングポイントは何だったのか? 引退したいま、その意識はどう変化したのか。vol.7でお話を伺うのはオリンピック日本代表としても活躍した元新体操の畠山愛理さん。いわゆる「エリート」ではなかったと謙遜する彼女ですが、中学生の頃から日本代表入りした背景には、数々の試練があったそうです。その時どう乗り越え、どのように意識が変わったのでしょうか。* * *畠山愛理の言葉「新体操は表現をする上で、技術だけではなく、感性を磨くことも大切だと学びました。引退したいまも、自然に“美しさ”をイメージしながら取り組んでいます」内面の美しさを表現しなさい! ――新体操は6歳から始められたと聞きました。2016年のリオ五輪後に引退するまで、いくつものターニングポイントがあったのではないかと思います。畠山:新体操に対する見方がガラッと変わったのは、中学3年で日本代表に選ばれた時でした。それまでは、新体操も他のスポーツと同じだと思っていたんです。試合に出たらミスをしないように気をつけて、高い点数が出たらいいなって。で...more
カテゴリー:

世界的ダンサーKENZO「日本ダンス界は素晴らしい」 - 04月08日(日)07:00 

4月9日(月)よりDlife(BS258ch)にて、世界のトップダンサーが競い合うダンス大会「ワールド オブ ダンス」(毎週月曜夜8:00-9:00)の放送がスタート。今回、番組内のミニコーナー「PICK UP! TODAY’S “WORLD OF DANCE”」を担当することになった世界的トップダンサーKENZOにインタビューを敢行。番組の見どころの他、自身のダンスのルーツ、さらに「Dlife」ということで意外なディズニーへの思いも語ってもらった。 【写真を見る】時に動きをつけながらダンスの魅力を伝えていくKENZO ――まずは本日の収録の感想からお願いします? 上質な世界トップクラスのダンスが見られるというのは、ダンサー冥利(みょうり)に尽きる。最高ですね! ――今回、番組出演のオファーを受けたときの感想を教えてください。 世界的なダンス番組に、パーソナリティーみたいな形で呼んでいただいて、本当に感謝でしかないです。 ――「ワールド オブ ダンス」はどんな大会か教えていただけますか? 世界最高峰の大会です。ダンスに興味があるなとか、ダンスをしたいなという人もそうですし、ダンサーさんも含め、世の中のエンターテインメントの好きな人、歌・パフォーマンスが好きな人は必ず見るべき番組だと思いますね。この番組の中にダンスエンターテインメントが凝縮されていると思います。 ――KENZOさんか...more
カテゴリー:

波瑠、鈴木京香が美しすぎて「セリフを忘れそうに」ドラマ「未解決の女―」撮影秘話 - 04月11日(水)07:15 

“文字”を頼りに無鉄砲な女刑事が事件の謎に挑む今季注目のドラマ!「未解決の女 警視庁文書捜査官」(4月19日スタート、毎週木曜夜9:00-9:54※初回は15分拡大 テレビ朝日系)に出演する波瑠にインタビュー。ドラマへの意気込み、そして初共演となる鈴木京香との撮影秘話を語ってもらった。 【写真】“倉庫番の魔女”と呼ばれる文書解読のエキスパート・鳴海理沙を演じる鈴木京香/(c)テレビ朝日 「未解決の女 警視庁文書捜査官」は、正義感と情熱、直感を武器に、がむしゃらに事件解決へと奔走する刑事・矢代朋(波瑠)が、朋の“バディ”で文書解読のエキスパート・鳴海理沙(鈴木京香)とともに未解決事件の謎に迫るドラマ。 波瑠は、血気さかんな主人公をどのような気持ちで演じているのだろうか。 ■ 「朋の真っすぐさは“仁王立ち風”で」 (以下「」内は波瑠のコメント)「朋はひたすら情熱だけがあって、何事にもおじけづかない真っすぐなタイプ。私自身、彼女の熱血な感じに振り回されて少し息が上がっています(笑)。 そんな彼女の真っすぐな感じを立ち姿から表現できればと、いつも仁王立ち風で胸を張って演じています。自分を開いている感じを一目見て伝えられたらと思います」 ■ 朋に対して憧れる部分も… 「まぶしいですよね。仕事への情熱をきちんと持って働く姿は、若いのにカッコイイなぁと思います。むちゃはするけれど、仕事をする人と...more
カテゴリー:

【ボクシング】畑中清詞氏の長男建人デビュー5戦連続KO勝利 - 03月31日(土)19:30  mnewsplus

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180331-00166019-nksports-fight 日刊スポーツ <プロボクシング:51キロ契約8回戦>◇31日◇名古屋国際会議場  元世界スーパーバンタム級王者で畑中ジム会長の畑中清詞氏(51)の長男建人(19=畑中)が、デビュー5戦連続KO勝ちを飾った。  日本ミニマム級5位松井謙太(23=三河)に5回2分15秒、TKO勝ち。だが、試合後は落ち込んだ様子で「しっかりと自分のできんから、打たれてしまった。昨日は何回もイメージトレーニングをしたけど、全然眠れず、プレッシャーが...
»続きを読む
カテゴリー:

「イメージトレーニング」の画像

もっと見る

「イメージトレーニング」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる