「イメージトレーニング」とは?

関連ニュース

パパも子どもの頃に知りたかった!? 「足をすぐに速くするコツ」って? - 07月16日(日)11:50 

  『子どもの足をすぐに速くする!』 机に置かれたこの本に、真っ先に飛びついたのは小学6年生の長男でした。 6月に運動会を終えましたが、自信があった徒競走で1位を取る予定が結果は2位。 小学生最後の運動会を、悔しい思いで終えました。 サッカー大会を控えている長男はさっそく、実践で使える走りのコツをつかもうと、世界陸上銅メダリスト ・為末大さんの著書『子どもの足をすぐに速くする!』(扶桑社刊)を読んでトレーニングを始めました。 その様子をレポートしたいと思います。   ■「足をすぐに速くする」本が、一番気になっていたのは実はパパでした 息子のほかに「子どもの足をすぐに速くする!」の本が気になる人物が現れました。 それは、主人です。中高と陸上部だった主人は、走ることに自信があるタイプ。 息子が幼稚園児だったころ、必死に走り方を指導していたのを思い出します。 「足をこう! 腕をこう!」と教えるものの、息子にうまく伝わっていない様子。 だんだん主人がイライラし出して、最後は息子が半べそをかく……というのを何度か繰り返していたのです。 今だから言えますが「主人の教え方が悪い!」と当時の筆者は感じていました(笑)。 だって、園児の息子に「ひきつけるように!」とか「蹴り上げる!」なんて単語を使っても、言葉だけではなかなかイメージつかないと思いませんか? この本で「これは良...more
カテゴリー:

「イメージトレーニング」の画像

もっと見る

「イメージトレーニング」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる