「イメージ」とは?

関連ニュース

日テレ新人女子アナがお披露目「バレエの後呂とバレーのサトリナ」がイベントPR - 07月21日(金)18:50 

7月22日(土)より開幕する、日本テレビの夏の風物詩イベント『超汐留パラダイス2017 SUMMER』のキックオフイベントが21日に行われ、入社2年目の滝菜月アナウンサー、入社1年目で公のイベント初登場となる後呂有紗アナと佐藤梨那アナが登壇し、PR活動を行った。舞台に登場した滝アナは「去年に続きこのイベントのアンバサダーを務めさせていただきます、入社2年目の滝菜月です。去年は緊張でどんなことを話したか覚えていないくらいです」と振り返り、「今年は後輩2人が後ろでドキドキしながら待っていると思います。早速ですがどうぞ!」と新人を呼び込む。イベントの司会は初となる2人は、20秒間で自己紹介をすることに。後呂アナは「特技はクラシックバレエです。伝えることの喜びをバレエで知ったので、これからは感動や喜びを皆さんに伝えられるアナウンサーになりたいです。“伸びしろ有紗”です!」と多少時間をオーバーしながらもアピール。一方の佐藤アナは「日本テレビで4人目の佐藤になります。なので、ぜひとも“サトリナ”と覚えていただけたら。学生時代はバレーに打ち込んでいたので、体育会系のサトリナと覚えてください!」と力強く語った。すると、滝アナは「バレエの後呂とバレーのサトリナと覚えていただければと思います」とまとめながらフォローしていた。続いて、夏の思い出について聞かれた2人。後呂アナが「夏は水着のイメージですが、...more
カテゴリー:

逃げたらアカン!「女性からのプロポーズ」を成功させる5つの秘訣 - 07月21日(金)18:10 

「結婚しなくても幸せになれるこの時代に……」なんていうフレーズが耳に残るCMが流れるほど、世間の結婚に対する意識は薄れています。考え方も変わり、プロポーズは男性がするものという認識も、もう時代遅れなのかも。今回は、『大切にしてくれる彼ともっとしあわせになれる恋愛の教科書』の著者、マダムれいこさんに、女性からのプロポーズを成功させる秘訣をお聞きしました。1:「結婚できたらもうけもの」くらいの気持ちで臨む 「昔と違って、男性からのプロポーズはあまり期待できなくなりました。理由は、“仕事が忙しくて結婚のことを考える余裕がない”“まだ気持ちが定まっていない”“養っていく自信がない”など。 男性は頭で考える性質があるので、将来のこととなると難しく考えてしまうのです。そんな彼を結婚へと後押しする意味でも、女性からのプロポーズは有効です。 心構えとしては、“結婚できたらもうけもの”という気持ちで臨むのがオススメ。“できてもできなくてもいい”くらいの力加減で言うと、男性が抱えている結婚への責任感や負担感が少なくなり、あなたの言葉に耳を傾けることができるようになります。 すると彼は“結婚したほうが仕事に集中できるかも”“そんなに難しく考えなくてもいいのかな”と前向きに考え始め、結果的に男性のほうからプロポーズもされやすくなるのです」   2:男性の「仕事が落ち着いたとき」を狙う 「“なかな...more
カテゴリー:

あなたの脇は大丈夫?黒ずんだ脇をなんとかしたい時に効果的なケア - 07月21日(金)18:00 

つい脇の黒ずみに油断してしまいがち… ボディの黒ずみケアといったら、肘や膝というイメージが強いですよね。ピーリングやゴマージュで肘や膝の黒ずみケアを念入りに行っている方も多いのではないでしょうか。 ですが、うっかり油断してしまいがちなのが脇の黒ずみ。ノースリーブなど夏の装いが増えてくると、脇の黒ずみをなんとかしたい!と焦り始めますよね。そこで効果的な脇の黒ずみケアを見ていきましょう。 脇の黒ずみの原因と効果的なホームケアは? 脇の下には紫外線が当たりにくいはずなのに、黒ずみができてしまうことも。その原因として代表的なものは、刺激によりメラニン色素が増えて色素沈着してしまう黒ずみタイプと、毛穴に汚れや皮脂が溜まって酸化することで黒ずみになるタイプがあると言われています。 脇のムダ毛は、女性にとって必ず処理しておきたい部分ですが、無理に毛抜きやカミソリを使って自己処理をすると肌が傷つき、それを何年も続けていると黒ずむ場合があります。そのため、自己処理をする時は、お風呂で肌を柔らかくし、たっぷりの泡をつけた状態で優しく処理をしていきましょう。その後の保湿も忘れずに! また、ホホバオイルやオリーブオイルに粒子の細かい天然塩を1:1の割合で混ぜて作るスクラブケアもおすすめです。お風呂で毛穴を開かせてから、手作りスクラブを脇に伸ばし、優しくクルクルマッサージしてからゆすぐだけで...more
カテゴリー:

今年買うなら「サボサンダル」!着回し力◎な今っぽサンダルをゲットして♡ - 07月21日(金)17:18 

シンプルなのに存在感のあるフォルムが人気の“サボサンダル”。実はどんなコーデにハマる、優秀サンダルでした♡お気に入りのコーデ&アイテムを探してみて!ピュアな白ワンピとボヘミアンに♡出典:wear.jpピュアなイメージの白ワンピースにブラウンのサボサンダルを合わせれば、ボヘミアンなスタイルに♡トレンドのかごバッグと70年代風に仕上げるとおしゃれ!ロックStyleでは“重め”の足元を意識♡出典: www.instagram.com ゆるっとサイズのグラフィックTと合わせた夏のロックスタイルにも。重めの足元で、思いっきりメンズライクにキメるのがCOOL♡刺繍入りならエスニックなムードにも♡出典:wear.jp刺繍入りのサボは、エスニックな雰囲気を盛り上げてくれる。ショートパンツで思いっきり美脚を披露して。トレンドトップスとも相性◎出典: www.instagram.com ワイドデニム×サボサンダルで重心を下に。オフショルトップスの肌みせは、足元でバランスをとるのがポイント♡“フェミカジ”に落とし込む♡出典: www.instagram.com パッと目を引くフェミニンなきれい色スカートは、重めサボでカジュアルダウン。きれいなのに親しみやすい、夏モテが叶うコーデに♡おすすめのサボサンダルをcheck♡出典:zozo....more
カテゴリー:

夏休みはスカイツリーへ!トーマスとなかまたちが大集合 - 07月21日(金)17:00 

東京スカイツリーでは、きかんしゃトーマスとコラボレーションしたイベント「Let’s Go! TOKYO SKYTREE!! スカイツリーに、トーマスとなかまたちがやってきた!」を、8月31日(木)まで開催中。地上450mの東京スカイツリー天望回廊を“空に浮かぶトンネル”に見立て、トーマスとなかまたち約150キャラが大集合する! 【写真を見る】オープン初日のトークショーに、俳優の中尾明慶さんが登場!「息子がトーマス大好きなので、楽しみにしていました」 7月15日に行われたオープン初日のトークショーに、俳優の中尾明慶さんが登場。 息子がトーマス好きという中尾さん。「先日、トーマスとパパどっちが好き?って聞いたら、『トーマス!』って(笑)。敵わないな~と思いました」と、プライベートのエピソードも。さらに、「実は、息子と朝8時に来て楽しませてもらったんですよ。トーマスと一緒に撮影もできるので、みなさんにもぜひ天望回廊に来てもらいたいと思います!」と語ってくれた。 トーマスとパーシーのエレベーターに乗って、フロア445に到着すると、トーマスが出迎えてくれる「くものうえの駅を出発!」に到着。一緒に記念撮影をしたら出発進行! 天望回廊 フロア455回廊部の「空に浮かぶわくわくトンネルを進め!」には、トーマスたち約150キャラが大集合。5つのクイズも出題され、全部解けたらトーマス博士に!? 中尾さ...more
カテゴリー:

日テレ新人女子アナがお披露目「バレエの後呂とバレーのサトリナ」がイベントPR - 07月21日(金)18:50 

7月22日(土)より開幕する、日本テレビの夏の風物詩イベント『超汐留パラダイス2017 SUMMER』のキックオフイベントが21日に行われ、入社2年目の滝菜月アナウンサー、入社1年目で公のイベント初登場となる後呂有紗アナと佐藤梨那アナが登壇し、PR活動を行った。舞台に登場した滝アナは「去年に続きこのイベントのアンバサダーを務めさせていただきます、入社2年目の滝菜月です。去年は緊張でどんなことを話したか覚えていないくらいです」と振り返り、「今年は後輩2人が後ろでドキドキしながら待っていると思います。早速ですがどうぞ!」と新人を呼び込む。イベントの司会は初となる2人は、20秒間で自己紹介をすることに。後呂アナは「特技はクラシックバレエです。伝えることの喜びをバレエで知ったので、これからは感動や喜びを皆さんに伝えられるアナウンサーになりたいです。“伸びしろ有紗”です!」と多少時間をオーバーしながらもアピール。一方の佐藤アナは「日本テレビで4人目の佐藤になります。なので、ぜひとも“サトリナ”と覚えていただけたら。学生時代はバレーに打ち込んでいたので、体育会系のサトリナと覚えてください!」と力強く語った。すると、滝アナは「バレエの後呂とバレーのサトリナと覚えていただければと思います」とまとめながらフォローしていた。続いて、夏の思い出について聞かれた2人。後呂アナが「夏は水着のイメージですが、...more
カテゴリー:

やっと代表作ができる!? 武井咲が演じる悪女ぶりが意外に好評「黒革の手帖」 - 07月21日(金)18:05 

 武井咲主演のテレビ朝日『黒革の手帖』(毎週木曜21:00~)が、7月20日に15分拡大でスタートした。初回の平均視聴率は11.7%と2ケタにのり、好発進といえるだろう。  松本清張の小説が原作の今作は、武井演じる主人公・原口元子が、銀行から横領した1億8000万円を元手に、銀座の高級クラブのママとして夜の世界でのし上がっていくストーリー。『黒皮の手帖』といえば、これまで山本陽子(75)や大谷直子(67)、浅野ゆう子(56)が演じ、事務所の先輩である米倉涼子(41)の出世作となったドラマである。並々ならぬ大物女優たちが演じてきた“悪女”原口元子を、清楚なイメージが強い23歳の武井咲が演じきることができるのか、放送前から注目が集まっていた。  しかし、そんな心配は杞憂に終わったようだ。初回の放送が終わるやいなや、「今まで、武井咲ちゃんってどの役やってるの見ても『いい子ちゃん』って感じで同じに見えるなあって思ってたけど、今回の役めっちゃいいなぁ」「今日観るまでは、武井咲はまだ若いし、あんまり悪女の凄みは出ないだろうなぁと期待せずに観てるけど結構面白い。若い女優の武井咲が男性行員を追い込むシーンとか観ていてスカッとするわ」「セリフの抑揚や表情でちゃんと出せてる。何より居るだけで半端ない存在感。この役への向き合い方、意気込みを感じる」「黒革の手帖は彼女の代表作になる!間違いなく!!」と賞賛...more
カテゴリー:

東京スポーツイメージガール「ミス東スポ2018」オーディション候補者発表 - 07月21日(金)17:42 

[株式会社アイエヌネットワーク] [画像1: https://prtimes.jp/i/20395/103/resize/d20395-103-597410-4.jpg ] (画像)7月20日に行われた候補者発表の記者会見も多くの報道陣が訪れました。 今回で“第7回”となる本オーディションは、...
カテゴリー:

成田美寿々が首位タイ発進!守りつつの攻めが奏功 - 07月21日(金)17:05 

<センチュリー21レディス 初日◇21日◇瀬田ゴルフコース 西コース(6,567ヤード・パー72)> 21日(金)に開幕した「センチュリー21レディス」。その初日、トーナメント初開催となる瀬田ゴルフコース 西コースで成田美寿々が5バーディ・ノーボギーの“67”を叩き出し、イ・ナリ(韓国)と並ぶ5アンダーで首位発進を決めた。 強カワゴルファーが躍動中!初日のリアルタイムフォトはこちら スタート前からの狙いが的中した。「上位で戦っている選手はパーオン率が高いし、初開催のコースだからスコアも読めない。だから今週はグリーンに乗せることを意識して、毎日3アンダー位を出せるようにしよう」。1番から出ると、グリーンを外したのはわずかに2回。「たまに危ないパーパットもあったけど、全体的にはそつなくできた」と安定したゴルフに加え、16番では13mを沈めて見せるなどパターも冴え渡り、リーダーボードの頂点に立った。 成田と言えば代名詞は攻撃的なゴルフ。今回の戦略はある意味で自分のスタイルと反するように思える。だがそうではない。「パーオンを意識すると言っても、グリーンの大きい方から曲げて行って、しっかり曲がればチャンス。例え曲がりが弱くても乗せて2パットというイメージ。だから(攻めれないという)ストレスはないですよ」。ピンをデッドに狙っているわけではないが、積極性を忘れたわけでもない。 「今の状態...more
カテゴリー:

サカナクション山口 イントロに漂う夏感をあの定番曲で検証 - 07月21日(金)17:00 

サカナクションの山口一郎が、TOKYO FMのレギュラー番組に出演。夏の定番といわれる楽曲のイントロ部分だけを聴き、なぜ“夏感”が漂うのか検証しました。 (TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK! サカナLOCKS!」7月20日放送分) 皆さんは、曲を通じて夏っぽさを感じていますでしょうか? 夏っぽいイントロのイメージは、やっぱり爽快、スピード感がある、爽やか。あと、パーカッションが使われているとかね。パーカッションっていうのはコンガとか、サンバでよく使われるやつですよ。アフリカ民族の楽器ですね。そういう音も大事だね。それじゃあ、分析していくよ! ◆1曲目:「青い珊瑚礁」松田聖子 (イントロを聴いて)パーカッションが入っている……タカターン! ときて……夏の草原の上を白いスカートを着た女性が走って近づいてきている……はい、夏! 夏だねー。若い頃の聖子ちゃんが来たねー。この曲、1980年ってことは、僕が生まれた年ですよ。今と昔じゃ音楽的には夏の感覚が違うかもしれないね。あと、J-POPと映画界でも違うのかもしれないけど。 ◆2曲目:「あー夏休み」TUBE (イントロを聴いて)はい、パーカッション。ホーンからのパーカッション。リバーブが強い。(リズムが)これはサンバだね……はーい、夏だねー! 粘っこいギターソロから始まるんだねー。駆けていくねー。 まず斬新なのは、...more
カテゴリー:

もっと見る

「イメージ」の画像

もっと見る

「イメージ」の動画

Wikipedia

イメージまたは心的イメージ(しんてきイメージ、英語: Mental image)とは、何かの物体、出来事、または情景などを知覚する経験に極めて似通った経験であるが、対象となるはずの当の物体、出来事、また情景が感覚において現前していないような経験を言う(McKellar, 1957年、Richardson, 1969年、Finke, 1989年、Thomas, 2003年)。このような経験の本質や、何がこのような経験を可能としているのか、また、この経験に機能が存在する場合、それらは何なのかは、長年にわたり、哲学心理学認知科学、更に近年は神経科学における研究と議論の主題であった。

イメージとは何か

現代の研究者たちがこのような経験について、イメージ(または、「心的イメージ」「イマージュ」「心像」)は知覚のどのモードでも起こり得るとしているため、人は、聴覚イメージ(Reisberg, 1992年)、嗅覚イメージ(Bensafi et al., 2003年)、その他の諸イメージを経験することが可能となる。とはいえ、この問題についての哲学的及び科学的研究のほとんど大部分は、「視覚」イメージを中心の主題としている。人類と同様に、多様な種類の動物たちがまた、心的イメージを経験する能力を有すると広く推定されている。しかし、この現象の根本的に主観的な性質からして、この推定を支持する証拠も、反駁す...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる