「イマイチ」とは?

関連ニュース

【ゲーム】なぜ囲碁人気はイマイチなのか?「正直、将棋界が羨ましい・・・」 囲碁が将棋より人気がない理由★7 - 02月19日(月)20:15  mnewsplus

昨年の将棋界は「藤井聡太四段(現五段)がデビュー1年目で29連勝」「羽生善治が永世七冠達成」など大いに盛り上がったが、 将棋と双璧をなすボードゲームの「囲碁」はイマイチだった印象だ。 囲碁界にも、先日の国際大会・LG杯でも準優勝の活躍を見せた井山裕太七冠というスター棋士がいるが、 なぜ将棋と囲碁はこれほど人気に差が生まれてしまったのか。 囲碁の普及に取り組むIGOホールディングス株式会社代表取締役の井桁健太氏に話を聞いた。(清談社 布施翔悟) ● 競技人口は将棋の半分以下 なぜ囲碁人気はイマイチな...
»続きを読む
カテゴリー:

ノンスタイル井上「ガチの恋活」419人にフラれる厳しい状況 - 02月19日(月)16:00 

2月19日、ノンスタイル井上裕介(37)の「ガチの恋活」中間報告会が行われた。 昨年のクリスマスからマッチングアプリ「タップル誕生」で恋活をしてきた井上。「今年3月末までに本気のデートをしたい」との目標をかかげたなかでの、中間報告。だが井上によると、経過はかなり厳しい状況だという。 「マッチングアプリにノンスタイル井上として登録させていただいているので、他の一般男性とは違うだろうと思っていたら……。びっくりするぐらいフラれまして(笑)」 「タップル誕生」とは、趣味でつながる恋活サービス。自分と同じ趣味を持つ異性の写真を「いいかも」か「イマイチ」にタッチし、互いに「いいかも」と思った場合はメッセージを送ることができるというもの。 井上によると10人に「いいかも」を送っても、「返ってくるのは1人か2人ぐらい」とのこと。スタッフ発表では現時点で井上が594「いいかも」を送って175マッチングに成功したという。しかし逆をいうと419人にフラれたということにもなる。 イベントでは実際にマッチングしている相手が登壇。だがその女性も井上のルックスについて「100点満点中5点」と酷評。井上は「おい!よくいいかも押してきたな!」とつっこむも、タジタジだった。 そんな井上に「過去に結婚を考えたことがあったか」聞くと、「2度ほど考えたことがあった」と告白。うち一回...more
カテゴリー:

機械学習手法を用いてブログの文章を分析・可視化(テキストマイニング) - karaage. [からあげ] - 02月19日(月)07:33 

機械学習手法を用いてブログの文章を分析・可視化(テキストマイニング) - karaage. [からあげ]2018 - 02 - 19 機械学習手法を用いてブログの文章を分析・可視化(テキストマイニング) 人工知能 python ブログ 自分のブログのテキストを分析・可視化してみたい 以前自分のブログの分析を「内部リンク」や「はてブ情報」の観点で行ってみました。 ただ、目的無く分析してしまったので、結局イマイチどう活用してよいかよく分からない結果しか得られませんでした。 そんな前回の反省を全く活かすこ...
カテゴリー:

【ゲーム】なぜ囲碁人気はイマイチなのか?「正直、将棋界が羨ましい・・・」 囲碁が将棋より人気がない理由★5 - 02月18日(日)17:56  mnewsplus

昨年の将棋界は「藤井聡太四段(現五段)がデビュー1年目で29連勝」「羽生善治が永世七冠達成」など大いに盛り上がったが、 将棋と双璧をなすボードゲームの「囲碁」はイマイチだった印象だ。 囲碁界にも、先日の国際大会・LG杯でも準優勝の活躍を見せた井山裕太七冠というスター棋士がいるが、 なぜ将棋と囲碁はこれほど人気に差が生まれてしまったのか。 囲碁の普及に取り組むIGOホールディングス株式会社代表取締役の井桁健太氏に話を聞いた。(清談社 布施翔悟) ● 競技人口は将棋の半分以下 なぜ囲碁人気はイマイチな...
»続きを読む
カテゴリー:

【ゲーム】なぜ囲碁人気はイマイチなのか?「正直、将棋界が羨ましい・・・」 囲碁が将棋より人気がない理由★3 - 02月18日(日)10:37  mnewsplus

昨年の将棋界は「藤井聡太四段(現五段)がデビュー1年目で29連勝」「羽生善治が永世七冠達成」など大いに盛り上がったが、 将棋と双璧をなすボードゲームの「囲碁」はイマイチだった印象だ。 囲碁界にも、先日の国際大会・LG杯でも準優勝の活躍を見せた井山裕太七冠というスター棋士がいるが、 なぜ将棋と囲碁はこれほど人気に差が生まれてしまったのか。 囲碁の普及に取り組むIGOホールディングス株式会社代表取締役の井桁健太氏に話を聞いた。(清談社 布施翔悟) ● 競技人口は将棋の半分以下 なぜ囲碁人気はイマイチな...
»続きを読む
カテゴリー:

【使用レポ】Twitterでリツイートされまくってたあの「おもちゃ」! - 02月19日(月)19:00 

子どもの頃、背伸びして買ったファッション誌とかをチョキチョキ切って部屋に貼ってた。そういう「カタチのある写真」って、何の気なしに机の端に立てかけといたりして、ことあるごとにそれがちらちら目に入る。そしてその度にその時を思い出して、不意打ちで頬が緩んだりして、案外イイものだったりする。…そういえば、スマホにしまってある画像って、ホーム画面にでもしない限り、「わざわざ」以外に見返す機会はほとんどない。最近はシンプル指向が流行りだから、部屋の壁とかにベタベタ写真を貼る人も少なくなってるみたいだし。まぁ現像はお店が遠いし、お金はかかるし、面倒っていうのも大きいんだろうけど…。じゃあそれ、全部解決したら?そんな思いから生まれたというタカラトミーのプリンタおもちゃ、「Printoss(プリントス)」。写真を表示したスマホを乗せて、シャッターを押して、つまみを回す。この3つだけでチェキ用フィルムに写真が印刷できちゃうというスグレモノおもちゃなのだ。これ、発売からの大ヒットにより爆買いするツワモノも現れたとかで、今では正規価格で購入するのもなかなか難しかったりする。でも使い心地はやっぱり試してみたいもの…なのでこの度、タカラトミーさんからサンプルをいただき、しばらく実際に使用してみた。レトロな風合い、コンパクトなカタチ。ざっとやってみたらこんな感じに。チェ...more
カテゴリー:

「サンリオ男子」第8話のカットが到着。俺だってキラキラしたい! - 02月19日(月)12:00 

テレビアニメ「サンリオ男子」第8話のカットとあらすじが到着しました。 第8話「キラキラ狂想曲」より /(C)1976,1988,1990,1993,1996,2001,2015,2017 SANRIO CO.LTD. 聖川高校PTA <第8話「キラキラ狂想曲」あらすじ>「俺もキラキラしたい!」ーーそれが康太のやりたいこと! でもイマイチ具体的に何をしたいのかが分からない康太は、他の4人を密着取材。俊介とサッカー部の昼練に参加したり、図書室で諒の手伝いをしたり、誠一郎の弓道部を見学したり、祐と晩ご飯を作ってみたりするが、なかなかうまくいかない! 色々失敗してやっと結論に辿りつく康太。果たして実現できるのか…? 第8話「キラキラ狂想曲」は、2月17日(土)22時からのTOKYO MXを皮切りに、MBS・TVQ九州放送・テレビ愛知・テレビ北海道・ミヤギテレビ・テレビ大分・AT-Xで放送。配信は、Hulu・GYAO!・MBS動画イズムなどの各配信サービスで毎週更新されます。 本作は、すでに漫画・ゲーム・キャラクターCDなどが展開されている、サンリオによるメディアミックスプロジェクトの一つ。サンリオキャラクターが好きな男子高校生たちのキラキラとした学園生活を描きます。(WebNewtype) 【関連記事】 ・「サンリオ男子」第5話の先行カットが到着。男のくせに女子みたいな会話は恥ずかしい!...more
カテゴリー:

【ゲーム】なぜ囲碁人気はイマイチなのか?「正直、将棋界が羨ましい・・・」 囲碁が将棋より人気がない理由★6 - 02月18日(日)22:59  mnewsplus

昨年の将棋界は「藤井聡太四段(現五段)がデビュー1年目で29連勝」「羽生善治が永世七冠達成」など大いに盛り上がったが、 将棋と双璧をなすボードゲームの「囲碁」はイマイチだった印象だ。 囲碁界にも、先日の国際大会・LG杯でも準優勝の活躍を見せた井山裕太七冠というスター棋士がいるが、 なぜ将棋と囲碁はこれほど人気に差が生まれてしまったのか。 囲碁の普及に取り組むIGOホールディングス株式会社代表取締役の井桁健太氏に話を聞いた。(清談社 布施翔悟) ● 競技人口は将棋の半分以下 なぜ囲碁人気はイマイチな...
»続きを読む
カテゴリー:

【ゲーム】なぜ囲碁人気はイマイチなのか?「正直、将棋界が羨ましい・・・」 囲碁が将棋より人気がない理由★4 - 02月18日(日)13:14  mnewsplus

昨年の将棋界は「藤井聡太四段(現五段)がデビュー1年目で29連勝」「羽生善治が永世七冠達成」など大いに盛り上がったが、 将棋と双璧をなすボードゲームの「囲碁」はイマイチだった印象だ。 囲碁界にも、先日の国際大会・LG杯でも準優勝の活躍を見せた井山裕太七冠というスター棋士がいるが、 なぜ将棋と囲碁はこれほど人気に差が生まれてしまったのか。 囲碁の普及に取り組むIGOホールディングス株式会社代表取締役の井桁健太氏に話を聞いた。(清談社 布施翔悟) ● 競技人口は将棋の半分以下 なぜ囲碁人気はイマイチな...
»続きを読む
カテゴリー:

【ゲーム】なぜ囲碁人気はイマイチなのか?「正直、将棋界が羨ましい・・・」 囲碁が将棋より人気がない理由★2 - 02月18日(日)08:30  mnewsplus

昨年の将棋界は「藤井聡太四段(現五段)がデビュー1年目で29連勝」「羽生善治が永世七冠達成」など大いに盛り上がったが、 将棋と双璧をなすボードゲームの「囲碁」はイマイチだった印象だ。 囲碁界にも、先日の国際大会・LG杯でも準優勝の活躍を見せた井山裕太七冠というスター棋士がいるが、 なぜ将棋と囲碁はこれほど人気に差が生まれてしまったのか。 囲碁の普及に取り組むIGOホールディングス株式会社代表取締役の井桁健太氏に話を聞いた。(清談社 布施翔悟) ● 競技人口は将棋の半分以下 なぜ囲碁人気はイマイチな...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「イマイチ」の画像

もっと見る

「イマイチ」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる