「イノベーション」とは?

関連ニュース

不動産をもっと身近に!新スタイルの店舗・ハウスドゥ!沼津バイパス店11/18オープン! - 11月18日(土)10:00 

[株式会社フューチャーイノベーション] [画像1: https://prtimes.jp/i/25007/9/resize/d25007-9-637419-0.jpg ] 株式会社フューチャーイノベーションは、沼津市・三島市・清水町・長泉町を専門に地域密着型一番店を目指し、お家を「買いたい」「売りた...
カテゴリー:

【自民党】小泉進次郎氏「総理大臣の国会審議への出席が多い現状は日本の国益にならない」首相の出席限定などの国会改革を - 11月18日(土)00:22  newsplus

11月17日 18時42分 自民党の小泉筆頭副幹事長は東京都内で講演し、総理大臣の国会審議への出席が多い現状は日本の国益にならないとして、総理大臣の出席を限定するなどの国会改革を進める必要があるという考えを示しました。 この中で小泉筆頭副幹事長は、国会審議に関連し、「日本の総理大臣は、年間100日以上国会に出ると言われている。ただ、総理大臣にしかできない決断をしてもらうために、国民にとって最善の形とは、100日以上総理大臣を国会に張り付けるることだろうか。このような国は、日本のほかにない」と指摘しまし...
»続きを読む
カテゴリー:

新興市場でのパートナーシップのチャンスを掴み取れ - 11月17日(金)16:36 

【編集部注】著者のChen AmitはTipalti共同創業者兼CEOである。 シュリニヴァーサ・ラマヌジャンは1887年にインドのクンバコナムで生まれた。父親は店員で、母親は主婦だった。彼の初期の数学は明らかに非凡さを見せているが、彼は正式な数学教育を受けたことはなかった。ある時点で、彼は学校を退学になっている。彼がケンブリッジ大学に、定理を書き付けたノートを送ったことで、G.H.ハーディ教授が返信を行い、5年間の共同研究が始まった。 ラマヌジャンは学士号を取得し、最終的に王立協会のフェローとなった。彼は32歳で死亡したが、現代に至っても今だに数学者たちは彼の仕事の解読を続けている。その内容にはひも理論や宇宙の誕生の側面に関わるものもある。 ここでのポイントはこうだ:人間の可能性と天才は確かに存在しているが、その大部分は現在でも発見されないままだ。その原因は、政治的、地理的、そして経済的境界によるものである。地球上には70億人以上の人びとがいる。世界中の才能を結びつけるためのより良い方法があるはずだ。 国境を越えたパートナーシップ(世界の主要な多面的なビジネスとオンラインマーケットプレイスの多くが、既に関わっている)は、発展途上国の人びとが、世界経済に対して自分たちの価値を提供する際の障壁を下げる役割を果たしている。 国境を越えて拡大するかどうかを決定する際には、経済性とビジネス...more
カテゴリー:

オン・セミコンダクター 、2017年"超"モノづくり部品大賞の 生活関連部品賞を受賞 - 11月17日(金)13:00 

[オン・セミコンダクター株式会社] 高効率エネルギーへのイノベーションを推進するオン・セミコンダクター(本社 米国アリゾナ州フェニックス、 Nasdaq: ON)の日本法人オン・セミコンダクター株式会社(本社 東京都台東区)は、 同社のリチウムイ...
カテゴリー:

Microsoft、Apache Sparkベースの「Azure Databricks」や新しいAI、IoT、機械学習ツールを発表 - 11月17日(金)11:30 

Microsoftは開発者向け年次イベント「Microsoft Connect();2017」において、同社の新しいデータプラットフォーム技術とクロスプラットフォーム開発ツールを発表した他、開発者がAIをアプリケーションに組み込み、継続的なイノベーションやデプロイを行うための主要なシナリオや方法も提示した。
カテゴリー:

【社会】「独学」できる人しか生き残れない時代になった - 11月18日(土)01:25  bizplus

今、「独学」が必要な四つの理由 私は、「独学の技術」がこれほどまでに求められている時代はない、と考えています。理由は大きく四つあります。キーワードでそれぞれを挙げれば「知識の不良資産化」「産業蒸発の時代」「人生三毛作」「クロスオーバー人材」ということになります。順に説明していきましょう。 (1)「知識の不良資産化」──学校で学んだ知識は急速に時代遅れになる  まず一つ目が「知識の不良資産化」です。これは、わかりやすく言えば、学んだ知識が富を生み出す期間がどんどん短くなってきている、ということです...
»続きを読む
カテゴリー:

【会社】Google日本法人、六本木から渋谷に移転へ 9年ぶり“原点回帰”…新ビルの14-35階 - 11月17日(金)18:52  newsplus

http://www.sankei.com/smp/economy/news/171117/ecn1711170040-s1.html Google日本法人は11月17日、2019年後半をめどに本社オフィスを東京・渋谷に移転すると発表した。移転先は、東急建設などが建設中の新ビル「渋谷ストリーム(SHIBUYA STREAM)」(18年秋完成予定)の地上14~35階。現在「六本木ヒルズ」(港区)内に構えるオフィスの約2倍となる約2600人のスタッフを収容できるという。  Google日本法人は、01年の設立当初から10年にかけて、渋谷のオフィスビル「セルリアンタワー」に入居していた。9年を経て、同社は再び渋谷...
»続きを読む
カテゴリー:

インターネット時代の幕開けを告げた「iNTERNET magazine」が1号限定で復刻 - 11月17日(金)13:21 

株式会社インプレスR&Dは、インターネット時代の幕開けを告げたかつての人気雑誌「iNTERNET magazine」の1号限定復刻版「iNTERNET magazine Reboot」を11月16日に発売した。A4変型判/208P/1,750(税抜)。 「iNTERNET magazine」は1994年にインプレスが創刊し、日本の一般社会へのインターネット普及に貢献してきた人気雑誌である。この度、インプレスグループは、25周年の記念事業として同雑誌を1号限定で復刻。「iNTERNET magazine Reboot(インターネットマガジンリブート)」の名称で発売することとなった。紙面では、これから拡大するであろうインターネット新世紀の新しいトレンドを、技術・社会・ビジネスなどの観点から幅広く取り上げている。AI、仮想通貨、ブロックチェーンなど、いま注目を集めるデジタルテクノロジーのビジネス活用最前線を紹介。また、FinTechやAgriTechなどに代表されるデジタルによる産業変革「x-Tech」のレポートや、世界中で問題となっているフェイクニュースなどのメディアクライシスに関する記事、スタートアップ支援が盛んな世界の都市ガイドなど。 ブロックチェーンを使った電力ネットワークの出現 このほかにも、インターネットを作り上げてきた偉人たちが、これからのインターネットを語るインタ...more
カテゴリー:

日本郵便/オープンイノベーションプログラム採択企業4社決定 - 11月17日(金)12:00 

日本郵便とサムライインキュベートは11月16日、日本郵便初となるオープンイノベーションプログラム「POST LOGITECH INNOVATION PROGRAM」の採択企業を 4社決定したと発表した。 「POST LO […]
カテゴリー:

グローバルな発明コンテスト「ヴァレオ・イノベーション・チャレンジ2018」募集開始、学生のスタートアップを支援 - 11月17日(金)11:27 

[ヴァレオグループ] [画像: https://prtimes.jp/i/4446/79/resize/d4446-79-506154-0.jpg ] ヴァレオ・イノベーション・チャレンジの中心にある自動車産業の3つの革命 毎年開催され今回で第5回を迎えるヴァレオ・イノベーション・チ...
カテゴリー:

もっと見る

「イノベーション」の画像

もっと見る

「イノベーション」の動画

Wikipedia

イノベーション(英: )とは、物事の「新結合」「新機軸」「新しい切り口」「新しい捉え方」「新しい活用法」(を創造する行為)のこと。一般には新しい技術発明を指すと誤解されているが、それだけでなく新しいアイデアから社会的意義のある新たな価値を創造し、社会的に大きな変化をもたらす自発的な人・組織・社会の幅広い変革を意味する。つまり、それまでのモノ・仕組みなどに対して全く新しい技術や考え方を取り入れて新たな価値を生み出して社会的に大きな変化を起こすことを指す。

語源

英語の「innovation」は動詞「innovate」(革新する・刷新する)に名詞語尾「-ation」が付いたもので、「innovate」はラテン語の動詞「innovare」(リニューアルする)の完了分詞形「innovatus」(リニューアルされたもの)から由来している。更に、「innovare」は「in-」(「内部へ」の方向を示す接頭辞)と動詞「novare」(新しくする)に分解され...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる