「イアナック」とは?

関連ニュース

長さ130%アップの「サンミー でっかくしましてん。」など関西のローソンに!創業100周年の神戸屋とコラボ - 01月16日(火)23:00 

近畿エリアのローソンで、「神戸屋」とコラボレーションした商品が1月16日より販売されています(一部の店舗をのぞく)。 【画像が掲載された記事、より大きな画像、その他の画像など】 これは、関西発祥のベーカリー・神戸屋が今年(2018年)11月に創業100周年を迎えることを記念し、同じく関西発祥のコンビニであるローソンとタッグを組んだ企画。神戸屋ナショナルブランドの売れ筋商品「サンミー」「シャルロットスティック」「フランスシリーズ」を“グレードアップ”した3つの商品が登場します。 ラインナップは、長さが130%アップした「サンミー でっかくしましてん。」(135円、税込、以下同じ)と「シャルロットスティックミルク 長くしましてん。」(135円)、そして、人気の「ミルクフランス」と「チョコフランス」のクリームを2重絞りにした「ミルク&チョコフランス 一緒にしましてん。」。 いずれも1月16日から4週間限定で販売されます。取り扱い店舗は近畿2府4県のローソン(三重県伊賀名張地区、福井県美浜地区の一部店舗を含む)。ファンは食べ逃しのないよう!【関連記事】・神戸屋「サンミー」の姉妹品「ヨンミー」から“有田みかん”を使った新商品!・西日暮里に移住したくなるほど美味いパン!「イアナック」のデニッシュは毎日でも食べたい無二の存在・中野にコッペパンの店「ボンジュールボン・コッペ」誕生!ふっくら...more
カテゴリー:

西日暮里に移住したくなるほど美味いパン!「イアナック」のデニッシュは毎日でも食べたい無二の存在 - 01月13日(土)11:30 

西日暮里にあるブーランジュリー「ianak!(イアナック)」のパンは、一度食べるとその虜。思わず近所に移り住みたくなるほどおいしいのです!
カテゴリー:

西日暮里に移住したくなるほど美味いパン!「イアナック」のデニッシュは毎日でも食べたい無二の存在 - 01月13日(土)17:30 

以前ご紹介した上野のコッペパン専門店「イアコッペ」。ここで使われているのが、西日暮里にあるブーランジュリー「ianak!(イアナック)」のパンです。 【画像が掲載された記事、より大きな画像、その他の画像など】 イアコッペが最高だったのでイアナックのパンも絶対おいしいはず!と踏んで買いに行ってみたところ、もういっそ西日暮里へ移住してもいいとすら思えるほど絶品でした…!しかも、ほかにはないオリジナリティあふれるパンが多いので、パン好きはぜひ一度足を運んでみてほしい! ◆イアナックの自家製酵母パン イアナックという、どこか北欧っぽさを感じさせる店名の由来はオーナーシェフの名前。金井さんという方なので、ローマ字にして逆さ読みすると「kanai」→「ianak(イアナック)」になるんですね! そんなイアナックのパンは自家製酵母を使って焼き上げられます。お肉や野菜がたっぷり詰まったキッシュやサンドイッチなどのお惣菜パンから、あんぱんやクリームパン、チョココロネといった懐かし系おやつパンまで豊富にラインナップ。 今回はその中から、4つのパンを買って食べてみました。 ・ピスタチオのデニッシュ(280円、税別、以下同じ) デニッシュ生地に、ぽってりとしたピスタチオクリームとアーモンドクリームを合わせた四角いパン。 まずデニッシュが最高に美味。ハリハリッ、さくさくっと繊細にほどけて、噛...more
カテゴリー:

「イアナック」の画像

もっと見る

「イアナック」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる