「アート展」とは?

関連ニュース

世界遺産 二条城で史上最大規模のアートアクアリウム開催 - 10月20日(金)10:00 

 世界文化遺産の元離宮 二条城(京都市中京区)で、「大政奉還150周年記念 アートアクアリウム城~京都・金魚の舞~」が、10月25日(水)~12月11日(月)に開催される。アートアクアリウムは、2017年に10周年を迎える水族アート展覧会で、累計760万人の有料入場者を動員した人気イベント。 【写真を見る】様々な水槽で泳ぐ金魚や鯉と、光・音楽・映像などの演出技術が融合 今回は、通常は入場できない夜の時間帯に一般非公開エリアである二の丸御殿中庭、台所前庭、台所で行われる。芸術作品のような美しい水槽の中に金魚や鯉が泳ぎ、光・音楽・映像などの最新の演出技術が駆使された空間造形の中でより絢爛な姿を楽しめる“和の世界のアクアリウム”を展示。 大政奉還150周年という節目を迎えることを記念し、その軌跡を表現する新作「大政奉還屏風絵図」や、西日本初登場となる直径5.6m、高さ3.5mもの巨大金魚鉢の「超・花魁」、江戸切子を用いた「キリコリウム」、伝統工芸の九谷焼を使用した「九谷金魚品評」など、史上最大規模の展示が予定されている。 さらに、芸舞妓や劇団荒城の花形・荒城蘭太郎による舞の披露や、京都の地酒を楽しめるバー、京菓子と共に味わう茶席なども登場。幻想的で壮大な宴の空間が広がる、本物の城を舞台とする豪華絢爛な夜をぜひ体感しよう。【関西ウォーカー編集部/油井康子】 【関連記事】 ・約8000匹の...more
カテゴリー:

大丸梅田店にて開催!『なにわボケの会合同展 in 大丸ミュージアム<梅田>~よしもとボケ芸人によるアート展覧会~』ボケの会オリジナルグッズも初登場! - 10月19日(木)14:27 

[株式会社 大丸松坂屋百貨店] [画像1: https://prtimes.jp/i/25003/178/resize/d25003-178-162028-0.jpg ] 大丸梅田店15階 大丸ミュージアム<梅田>にて、10月25日(水)から30日(月)まで、『なにわボケの会合同展』を開催します。 よし...
カテゴリー:

セール、アート展示、限定ショップ、ノベルティ……楽しいイベントがたくさん詰まった10日間!池袋パルコ 「BUKURO EXPO」開催! - 10月16日(月)19:05 

[株式会社パルコ] [画像1: https://prtimes.jp/i/3639/638/resize/d3639-638-730834-0.jpg ] [画像2: https://prtimes.jp/i/3639/638/resize/d3639-638-846423-1.jpg ] 【概要】 ■タイトル:池袋パルコ 「BUKURO EXPO」 ■会期:2...
カテゴリー:

独立したから叶った夢……「作家」香取慎吾の活動に絶賛の声相次ぐ - 10月14日(土)21:00 

元SMAPの香取慎吾さん(40)が、ついに本格的な美術展に作品を出展する。 香取さんはかねてより美術活動を趣味としており、自身がメインパーソナリティを務めるバラエティ番組では、多数の自作美術作品が展示されている自宅を公開。ファンだけでなく世間を驚かせていた。 そんな香取さんの新アート活動に、今注目が集まっている。 ◆「とっても慎吾らしい」!ファンからは期待と賞賛の嵐 香取さんが作品を出展するのは、「日本財団 DIVERSITY IN THE ARTS企画展 ミュージアム・オブ・トゥギャザー」(13~31日、東京・スパイラルガーデン)だ。 公式サイトのトップページには香取さんからのメッセージ動画が掲載されている。「絵の具をいつも持ち歩いている」という香取さん。「絵を描くことってどこか自分の中でリセットであったりもして、今楽しいから、つらいからと思ったときに描いた」という作品がはたしてどんなものなのか、実際に観るのが楽しみになってくる。 「日本財団 DIVERSITY IN THE ARTS企画展 ミュージアム・オブ・トゥギャザー」は、多様な個性を認める社会の実現を目指し、障がい者の芸術文化支援を目的としたアート展だ。香取さんはメッセージ動画内で、「アートがすごい詰まってるからいろんな方に遊びにきてほしい」「車椅子が通れるような広さが確保されてあったりとか、色々な障害がある方々...more
カテゴリー:

【芸能】“元マネ”飯島氏が報道陣に対応 香取ら3人は「ビジネスパートナー」 - 10月14日(土)07:04  mnewsplus

 ◇香取慎吾 アート展レセプション出席(2017年10月13日)  香取は稲垣吾郎(43)、草なぎ剛(43)とともに先月22日、独立騒動の端緒となった元女性マネジャーの飯島三智氏が社長を務める「CULEN(カレン)」で活動していくことを発表。  この日は飯島氏も来場し、報道陣に対応。香取が自身の作品を展覧会に出品するのは今回が初めてで、飯島氏は「作品は100点以上ある。個展などもやっていきたい」と意欲。パラサポの応援サポーターについては「まだ正式にお話をいただいていない」としたが「そういう機会...
»続きを読む
カテゴリー:

ふわっとろ~!焼きたてチーズタルト「PABLO」が福岡初出店 - 10月19日(木)18:00 

全国29店舗展開するチーズタルトアトリエ「焼きたてチーズタルト専門店PABLO(パブロ)」が、10月31日(火)に福岡初となる小倉京町店(北九州市小倉北区)をオープンする。 【写真を見る】「パブロヌード」(800円)。レアの食感をより楽しめる、パブロ史上、最もとろける食感のチーズタルト 同店は、“パブロ・ピカソが芸術に革命を起こしたように、美味しい感動と革命を。”をテーマに独自の製法で編み出した、とろける美味しさの「レア」と、絶妙なふわとろ感の「ミディアム」の2種から焼き加減が選べるチーズタルトを販売。2011年の創業以来、6年間で約800万個のチーズタルトを売り上げた人気店だ。新しくオープンする小倉京町店では、看板商品の「パブロチーズタルト」はもちろん、シーズンごとに替わる季節の焼きたてシリーズや、おもたせにピッタリのチーズプリン、クッキーやチョコクランチなどの焼き菓子を豊富にそろえる。 ■ パブロチーズタルト 絶妙なふわとろ食感が特徴の看板商品で、あっさりとしながらもコクのある、老若男女問わず愛される味わい。店内でひとつひとつ丁寧に焼き上げて提供する。850円。 ■ パブロヌード レアの食感をより楽しめるようにタルト生地を脱ぎ、専用のカップで焼き上げる。パブロ史上、最もとろける食感に仕上げたチーズタルト。スプーンですくって召し上がれ!800円。 ■ プレミアムチーズタルト...more
カテゴリー:

【芸能】元SMAPマネの飯島氏、豪腕炸裂でジャニーズが戦々恐々…必死の情報収集か - 10月18日(水)09:16  mnewsplus

ついに、あの“飯島さん”が現れた――。   13日に行われたアート展のレセプションに、元SMAPの香取慎吾がジャニーズ事務所退所後、初めて公の場に登場したのだが、 それ以上に話題になったのが元SMAPチーフマネージャーで、元SMAPのジャニーズ退所組が所属する新事務所「CULEN(カレン)」代表の飯島三智氏だった。 「この日のイベントが行われる前から『飯島さんが来るようだ』とマスコミ関係者の間では話題になっていたんです。 各テレビ局ももちろんクルーを出して香取と飯島さんの取材に向かったのですが、放...
»続きを読む
カテゴリー:

ついに! 香取慎吾 退所後初イベント資料に異例の『一文』 - 10月15日(日)05:00 

 今年9月にジャニーズ事務所を退所した元SMAPの香取慎吾が13日、東京・表参道スパイラルホールで行われたアート展『日本財団 DIVERSITY IN THE ARTS企画展 ミュージアム・オブ・トゥギャザー』のレセプシ […]
カテゴリー:

作家香取慎吾、事務所退所後初の公の場 「新しいこと、始まっています!」 - 10月14日(土)13:26 

 多様な個性を認める社会の実現を目指し障がい者の芸術文化支援を目的とした、日本財団DIVERSITY IN THE ARTS企画展「ミュージアム・オブ・トゥギャザー」のレセプションが13日、東京都内で行われ、出展作家として元SMAPの香取慎吾が出席した。  本アート展は、障がい者や現代美術家など23人による約500点の作品を東京・表参道のスパイラルガーデンに展示。出展作家を紹介するレセプションで、23人目の作家として壇上に呼び込まれた香取は「作家の香取慎吾です。“作家”と紹介されるなんてすごくおこがましいけれど、正直にすっごいうれしいです」とあいさつした。  ジャニーズ事務所を退所後、初めて公の場へのに登場。「絵を描くのが大好きで、自分の心をぶつける場所として今までたくさんの絵を描いてきました」と語り、「こういう展覧会に出展させていただくのは初めてのこと。こんなに素晴らしいアーティストの皆さんの中に自分の絵が飾られているのを本当にうれしく思っています」と喜びを弾けさせた。  また、「車椅子の方にも見やすく、アートを楽しめるような展覧会にもなっています。僕も何回も来ます。僕とここで握手!」と茶目っ気たっぷりにアピール。「イソゲマダマニアウ」、「火のトリ」の2作品を出展し、それぞれの絵に込めた思いを説明すると「こんな感じで絵の説明をするのも作家っぽいですね。ありがとうございます」と笑っ...more
カテゴリー:

香取慎吾、退所後初イベント資料に異例の一文 WEB媒体からもフラッシュの嵐 - 10月14日(土)06:00 

 今年9月にジャニーズ事務所を退所した元SMAPの香取慎吾が13日、東京・表参道スパイラルホールで行われたアート展『日本財団 DIVERSITY IN THE ARTS企画展 ミュージアム・オブ・トゥギャザー』のレセプションに出席。“作家”として参加し「すごいうれしいです。新しいことが始まってます!」と清々しい表情で語るなど、再出発への期待感を高めた。 【画像】出展作をバックに笑顔を浮かべる香取慎吾  退所後の初めてのイベント登壇とあって、会場には受付時間前から大勢の報道陣が集結。資料が配られると、そこには目を引く一文があった。「香取慎吾様ご本人のWEBへのスチール写真の掲載は可能となります」。  通常、資料には「掲載不可」「枚数制限」等の注意事項が記載されるが、WEBへの掲載可、しかもそれを丁寧に赤字で記載されるのは異例のこと。ジャニーズ時代は、肖像権の関係でWEBへの写真掲載に規制が掛かっていたが、公に“解禁”となり、現場に駆けつけた記者も「こんな文は初めて見る」と笑っていた。  実際に香取が登壇すると、嵐のようなフラッシュが焚かれ、それにWEB媒体のカメラマンも加わる。本人も報道陣の前に笑顔を浮かべ「皆さん、こんばんは。作家の香取慎吾です!」と声を弾ませて場を和ませるなど、華やかな雰囲気が会場を包んだ。  その後、作品への思いを語る表情は作家そのものだった。初イベン...more
カテゴリー:

もっと見る

「アート展」の画像

もっと見る

「アート展」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる