「アート作品」とは?

関連ニュース

声優・江口拓也とアパレルメーカーがコラボ「EGUMI PROJECT」始動 - 04月21日(金)16:59 

声優・江口拓也さんと、アパレルメーカー・MASAKA株式会社がタッグを組んだアパレル&雑貨ライン「EGUMI PROJECT」が始動。 EGUMI LOGO TEE 江口さんの描く、怪奇でありつつじわじわくるイラストを使用し、Tシャツやバッグ、お皿などがラインナップされています。 第一弾のテーマは、「Dream Pets」。 各アイテムをキャンパスに見立て、アート作品のように描かれた不思議な生き物たちに注目です。 発売は4月25日(火)19:00から、EGUMI ONLINE SHOPにて数量限定で販売されます。 ■DREAM PETS TEE カラー:WHITE・BLACK、価格:税別3500円、サイズ:ONE SIZE(M) ■EGUMI LOGO TEE カラー:WHITE・BLACK、価格:税別3500円、サイズ:ONE SIZE(M) ■SAY YOU LUNCH BAG カラー:WHITE・BLACK、価格:税別2400円、サイズ:H21cm×W37cm(平置き時) ■DREAM PETS ALL STARS SHOULDER BAG カラー:WHITE・BLACK 価格:税別3800円、サイズ:H40cm×W40cm ■DREAM PETS ALL STARS DISH PLATE 価格:税別2200円、サイズ:直径19cm 【関連記事】 ・春アニメ「サクラダリセ...more
in English
カテゴリー:

「GINZA SIX」オープンに行列2500人!初年度2000万人を目指す - 04月20日(木)19:37 

銀座エリア最大の商業施設「GINZA SIX」が4月20日(木)、ついに開業。オープン前の時間帯から、新名所の誕生を待ち望む約2500名が列を作り、当初の予定より10分早い、午前10時20分に開業を迎えた。 【写真を見る】オープン前から約2500名が詰めかけ、長蛇の待機列ができた 世界クラスのクオリティを誇る、241もの多彩なブランドが集結する同施設。ショップ以外にも、屋上庭園や能楽堂、観光バスの乗降所に付随したツーリストサービスセンターなどを備え、実に多彩な顔を持つ。 前衛芸術家・草間彌生氏のアート作品を展示した、施設中央の吹き抜け空間も魅力の1つ。20日の開業前には同所で、関係者による開業記念テープカットセレモニーも行われた。 「GINZA SIX」は、初年度来館者数2000万人を目標に掲げ、世界でここだけの特別な場と仕掛けを創発し、新たな価値を世界に提案していく。【ウォーカープラス編集部/水梨かおる】 【関連記事】 ・福寿園×和食の鬼才!GINZA SIXの「くろぎ茶々」 ・オーストラリアから初上陸!GINZA SIXのタパス&グリル料理店 ・スーパーフードがたっぷり!GINZA SIXにミシュランシェフのヘルシーカフェ ・初上陸スイーツも!GINZA SIXで味わいたい記念グルメ3選
in English
カテゴリー:

【映画】<キムタク映画>「カンヌ選出」のからくり...木村がどんな“ドヤ顔”を見せるのか目が離せない - 04月20日(木)12:43 

ただの“にぎやかし”だった!? 元SMAPの木村拓哉(44)主演映画「無限の住人」(29日公開、三池崇史監督)が「第70回カンヌ国際映画祭」(5月17~28日)の「アウト・オブ・コンペティション」部門の出品作に選出されたと話題になっている。当のキムタクは大喜びだが、カンヌ映画祭の関係者によると、そう単純に喜べる話ではなさそうだ。舞台裏を知る関係者は「三池パワーのたまもの」と衝撃の内情を明かす。映画の宣伝にこそなれ、カンヌに行けるからといってキムタクが「演技派俳優」として国際的に評価されたわけでは...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

スヌーピーをアートとして自由に表現することが認められているトム・エバハート氏の新作発表展が開催 - 04月20日(木)09:45 

「CrackingUp」 (C)Peanuts.WorldWide,LLC アートコレクションハウス株式会社は、トム・エバハート氏による新作発表展を、東京と福岡の2会場で順次開催する。2017年4月27日(木)〜4月30日(日)にヒルトン東京のヒルトピア アートスクエア、5月3日(水・祝)〜5月7日(日)にエルガーラ天神のエルガーラホールでの開催。トム・エバハート氏は、スヌーピーをはじめとした「PEANUTS」のキャラクターをアート作品として自由に表現することを公認された唯一の画家で、本展では待望の新作版画が発表される。入場無料で、両会場ともに営業時間は11:00〜19:00(初日は11:00開場 / 最終日は17:00閉場)。 1952年生まれのトム・エバハート氏は、エール大学で絵画を学び、1970〜80年代には風景画家として活躍。1982年の広告プロジェクトをきっかけに「PEANUTS」のキャラクターを描き始めた。1989年に、原作者であるチャールズ・M・シュルツ氏から「PEANUTS」のキャラクターを新しいアートとして描くことを提案され、「ピーナッツ・ペインティング」が誕生。1999年にシュルツ氏が引退を表明した際に、「今後ピーナッツのキャラクターをアートとして自由に表現できるのはトム・エバハート氏だけ」という正式な契約書を渡されている。 今回の展示販売では、新作版画のリリー...more
in English
カテゴリー:

お母さんと一緒に味わうひとときが楽しいグルメギフト - 04月19日(水)00:00 

◆お母さんと一緒に味わうひとときが楽しいグルメギフト母の日には、大切なお母さんに感謝の気持ちを込めた、とっておきのギフトを贈りたいもの。そこで、母の日におすすめのアイテムを“ギフト選びのプロ”であるギフトコンシェルジュの裏地桂子さんがアドバイス。ここでは「グルメギフト」を詳しくご紹介!【裏地桂子さんがおすすめするのは「グルメギフト」】「スイーツなどの食品は、お花と並んで喜ばれる“消え物”ギフトの代表です。母の日に贈るなら、雑誌やテレビで取り上げられた話題のスイーツや、前から自分でも興味のあった老舗の品などを選んでみてはいかがでしょう。そして『私も食べたかったんだ。一緒にお茶しよう』とお母様を誘えば、とても喜ばれますよ。会話も楽しく弾みそうですね」(裏地さん)【グルメギフトの選び方のポイント3】1・自分が食べたいと思うものからギフトのアイデアを膨らませて2・スイーツだけでなく、準備の手間がいらない食事系のセットも喜ばれる3・量が多いと持て余す場合も。上質なものを適量なサイズで◆とっておきの上質な味わいを贈り、会話に花を咲かせて■リュクス864円/リベルターブル ※販売:店頭のみ01・芳醇なトリュフがインパクト大!贅沢な大人のケーキ裏地さんも大のお気に入りというリベルターブルの「リュクス」は、まろやかで少しビターな味わいのチョコレートムースに、フランスを代表する高級食材の黒トリュフを合...more
in English
カテゴリー:

攻殻機動隊からセサミストリートまで、海外エンタメのキーワード「レプリゼンテーション(representation)」とは何か(後編) - 04月20日(木)22:30 

本記事は"セサミストリートから攻殻機動隊まで、海外エンタメのキーワード「レプリゼンテーション」とは何か"の後編となっている。前編を読んでいない方はそちらを先に読んでほしい。 『セサミストリート』は新しいシーズンにおいて、自閉症を持つキャラクター、ジュリアを登場させた。これまでも絵本やオンラインのミニ・エピソードでは登場してきたが、本編にもようやくお目見えとなったわけだ。 これは「すべての子どもたちの素晴らしさを見つけよう(See Amazing in All Children)」プログラムの一環である。目的は自閉症スペクトラムに当てはまらない児童や親たちが、自閉症を抱える児童の言動を理解する助けとなること、彼らとのコミュニケーションの手助けとなり、そして子どもたちが他の人との違いを受け入れるきっかけとなることだ。 『初めまして、ジュリア(Meet Julia)』と題されたエピソードでは、ビッグバードがジュリアに挨拶をするが、ジュリアは色塗りに集中していて彼を無視する。当然ビッグバードは傷ついて「ジュリアは僕のことあんまり好きじゃないみたい」と大人のキャラクターに打ち明けたところ、彼が自閉症スペクトラムについて説明をするという流れになっている。大人のキャラクターのセリフを通じて、なぜジュリアがあまり言葉を使って説明しないか、他のマペットたちと遊ぼうとしないかが説明され...more
in English
カテゴリー:

チームラボ、ウォーカー・アート・センター(アメリカ)にて、デジタルアート作品「Graffiti Nature - 動かない山、動かせる湖」を展示。2017/5/20(土)~9/10(日) - 04月20日(木)13:56 

[ チームラボ] [画像1: https://prtimes.jp/i/7339/422/resize/d7339-422-306688-2.jpg ] ウォーカー・アート・センターは、全米トップ5の来場者数を誇り、近現代美術の展示を中心に、演劇やダンス、音楽などの公演も行う総合...
in English
カテゴリー:

音楽コンサートのフライヤーに特化した展覧会「演奏会のチラシ展〜Life With Classic」 - 04月20日(木)09:45 

「演奏会のチラシ展〜Life With Classic」 2017年4月26日(水)から4月30日(日)まで、横浜市戸塚区民文化センター さくらプラザ 3F ギャラリーにて、「演奏会のチラシ展〜Life With Classic」が開催される。クラシック音楽コンサート / 演奏会に特化した印刷物制作を行う会社として2007年に設立された株式会社ライズサーチの創業10周年を記念する展覧会。クラシック音楽コンサート / 演奏会のチラシに特化した展示が繰り広げられる。入場無料で、時間は10:00〜17:00。 株式会社ライズサーチは、自身もオペラ歌手を目指してイタリアに留学した経歴を持つ内田奈津子氏が、“演奏会のチラシ屋さん”として起業した。2009年からは、クラシック音楽コンサートの企画や開催も手掛けている。本展では、これまでの10年間で同社が制作してきたチラシ4000件の中から150点を展示。2016年10月から募集が行われていた「第1回 演奏会のチラシコンテスト」の入選作品も紹介し、4月29日(土)に会場内で表彰式が実施される。 さらに、この展示会のもう1つのテーマとしては「Life With Classic」が掲げられた。暮らしの中にクラシック音楽が溶け込んで根付くことを、ビジネスでどのように実現していくかのアイデアを提案。予約なしで参加できる「チラシのつくり方セミナー」が毎日開...more
in English
カテゴリー:

現代アートの展覧会「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2017」パフォーマンス 招待アーティストが決定 - 04月19日(水)16:40 

[阪神電気鉄道株式会社] [画像1: https://prtimes.jp/i/5180/1006/resize/d5180-1006-405900-5.jpg ] 「六甲ミーツ・アート 芸術散歩」は、六甲山の土地柄や景観を生かした現代アート作品を通じ、六甲山の魅力を再発見してもらうことを...
in English
カテゴリー:

片山正通がナビゲート。究極の買い物マニアによるプライベートコレクション展。 - 04月18日(火)08:00 

現在東京オペラシティアートギャラリーで開催中の展覧会、「片山正通的百科全書」が話題だ。インテリアデザイナーとして世界中の名だたるプロジェクトを手がけてきたWonderwallの片山正通さんが、人生をかけて集めた多彩なプライベートコレクションがずらりと並ぶ様は、まさに圧巻。アート作品をはじめ様々なモノを買うことは、彼にどんなインスピレーションをもたらしてきたのだろうか。本人による展覧会のナビゲーションをとおして、“買い物”に対する熱い思いを語ってもらった。
in English
カテゴリー:

もっと見る

「アート作品」の画像

もっと見る

「アート作品」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる