「アートディレクタ」とは?

関連ニュース

【佐々木俊尚コラム:ドキュメンタリーの時代】「SUKITA 刻まれたアーティストたちの一瞬」 - 05月20日(日)15:00 

 デヴィッド・ボウイやイギー・ポップ、マーク・ボランなど世界的に有名なミュージシャンの写真を数多く手がけたことで知られる、写真家鋤田正義。彼の写真の魅力とはいったい何なのか?ということに迫っていく作品だ。  世界でも最も有名な彼の写真は、革ジャンを着たデヴィッド・ボウイが不思議な手のジェスチャーをして写っているモノクロームの写真だろう。ボウイの1977年のアルバム「ヒーローズ」のジャケットになった。  本作にはギタリスト布袋寅泰、映画監督ジム・ジャームッシュ、俳優永瀬正敏、スタイリスト高橋靖子、坂本龍一、細野晴臣、高橋幸宏、映画監督の是枝裕和、さらにはファッション界からポール・スミスや山本寛斎まで次々と登場してきて、この綺羅星のようなインタビューを眺めているだけでも飽きない。  ただインタビューを重ねて行くという構成なので、結局のところ鋤田正義の写真とは何なのか?ということが明確に示されているわけではない。私が非常に印象的だと思ったのは、写真家宮原夢画のコメントだ。鋤田正義はまだ新進のころ、同じように新進気鋭だったアートディレクター宮原鉄生と組んで、カラスを使った広告シリーズを製作している。この作品群も非常に魅力的であり、とても現代的だ。宮原夢画は宮原鉄生の息子で、映画の中で鋤田の写真についてこう語っている。  「古くないというか、朽ちていかないとかそういうもの。残っていく...more
カテゴリー:

銀河一美しいミレニアム・ファルコン号をつくった日本人CGモデラーが抱き続ける夢 - 05月18日(金)14:00 

 「スター・ウォーズ」シリーズの新作「ハン・ソロ スター・ウォーズ・ストーリー」で、ミレニアム・ファルコン号などのCGモデリングを担当した、日本人CGモデラーの成田昌隆氏が4月に来日。本作でのこだわりや、インダストリアル・ライト&マジック(ILM)入社の秘話、これからの夢を聞いた。  本作は、人気キャラクター、ハン・ソロの知られざる過去を描くアナザーストーリー。シリーズ1作目「スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望」の10年前の物語だ。リード・モデラーとして参加した成田氏は、「今回の映画は、ハン・ソロのレガシーを描くことがメインなんですけど、同時にミレニアム・ファルコン号の歴史を語るという目的もありまして。どうして(ファンにおなじみの)こういう姿になったかというのが明らかになる」と解説する。影の主人公とも言える宇宙船ミレニアム・ファルコン号のCGモデリングに費やした期間は120日。パーツ数は5万にもおよぶというが、「外観で見えているのは4分の1くらいなんです」。ということは、内装を相当つくりこんだのか? 「まあ、その辺は詳しくはいえないんですけど(笑)」とはぐらかしながら期待をあおる。  そもそもCGモデリングとは、2Dのコンセプト画やデザイン画をもとに、コンピューター上で3Dの立体を造形する仕事。完全に分業化されており、着色や質感の付加、照明などは別のアーティストが担当...more
カテゴリー:

思わずキュンと癒される!約500点のかわいすぎるネコ写真が横浜赤レンガ倉庫に集結 - 05月18日(金)10:05 

■ プロアマ問わない多彩な写真家によるさまざまなネコ写真は思わず笑顔になれるものばかり 【写真を見る】仲良く瓶の中に入るネコたち。つぶらな瞳がたまらない/(c)寝子 2015年、2016年に開催し、のべ1万4,000人の動員を記録したネコをテーマとした大規模写真展が、2018年7月11日(水)~17日(火)に横浜に帰ってくる!回を重ねるごとにスケールアップし、この展覧会をきっかけに話題のネコ写真家を輩出するなど、ネコ写真の登竜門ともなっている本展。今回は、数々の写真展のディレクションを務めているアートディレクター・三村 漢が監修。1年間かけて行われたFacebookコンペ上位者のほか、ネコを追い続けるアマチュア写真家や海外の写真家、そして有名写真家によるネコをテーマにして依頼したプロならではの技術が光る写真など約500点を展示する。 ■ 愛くるしい表情や躍動感のある‟跳びネコ”まで、自然体のネコの姿に癒される さまざまなネコ写真が満載の本展。瓶の中に入っているものや、仲良く寄り添って寝るネコ、海や雪、競馬場など自然の風景に溶け込んでいるネコなど、アート的なものや、ドキュメンタリーな写真、思わずほっこりする写真など、多彩な写真に時間を忘れて見入ってしまいそう。 ■ メディアで話題の有名ネコの写真も登場! Instagramで8万フォロー超えで、「必至すぎるネコ」の著者でもおなじみの沖...more
カテゴリー:

安西水丸氏の初の俳句本の刊行を記念した「安西水丸ギャラリー&ライフスタイル展」 - 05月16日(水)10:45 

「水丸さんのゴーシチゴ」発行記念 銀座 蔦屋書店「安西水丸ギャラリー&ライフスタイル展」 2018年5月15日(月)から6月15日(金)まで、銀座 蔦屋書店にて「安西水丸ギャラリー&ライフスタイル展」が開催されている。ぴあ株式会社が書籍「水丸さんのゴーシチゴ」を刊行したことを記念して開催されている展覧会。同書は安西水丸氏(1942〜2014年)の初の俳句本で、彼が生前に詠んだ俳句の中から選りすぐりの100本をセレクトし、その俳句にイラストを組み合わせている。展覧会の開催時間は10:00〜22:30。 安西水丸氏は、日本大学芸術学部を卒業し、電通、ADAC(NYのデザインスタジオ)、平凡社でアートディレクターを務めた後に、フリーのイラストレーターとなった。イラストレーターとしてだけではなく、漫画家 / エッセイスト / 作家 / 絵本作家としても数多くの作品を発表。温かみのある作風で、今もなお多くのファンから愛されている。 それほど知られていないが、同氏は“水夢”の俳号を持つ俳人としても活動しており、今回刊行された「水丸さんのゴーシチゴ」は、その俳人としての側面に着目した俳句&イラスト本だ。刊行記念の展覧会では、「水丸さんのゴーシチゴ」をはじめ、関連書籍やグッズ、額装作品の販売、さまざまなコレクションを展示。稀代のアーティストのクリエイションとライフスタイルを堪能できる。 安西水丸「...more
カテゴリー:

語っていいとも! 第57回ゲスト・東學「メトロポリタン永久保存とか…ほんまに俺の絵、あるの?って」 - 05月13日(日)12:00 

あの国民的バラエティ番組のスピリットを引き継ぎ“友達の輪”を!とスタートした『語っていいとも!』。 前回、歌舞伎役者の尾上右近さんからご紹介いただいた第57回のゲストは墨絵師・アートディレクターの東學(あずま・がく)さん。 京都生まれ、父親が扇絵師という環境で幼少時から絵筆に親しみ、アメリカに留学したハイスクール時に描いた『フランス人形』がメトロポリタン美術館に買い上げられるという早熟の天才ぶりを発揮。 帰国後、舞台・演劇シーンで数多のポスターデザインを手掛け、墨絵師としては遊女シリーズなどで異才を発揮。ライブパフォーマンスでもジャンルを超越し活動する“平成の浮世絵師”である。 日常から作務衣姿の風体で大阪ミナミを拠点とする、その素顔とは…。前回は漫画家を目指していた子供時代から米留学の経緯などを伺ったがーー。(聞き手/週プレNEWS編集長・貝山弘一) ―やはりマセてるのか(笑)、中1でヌードを描くのも早いですけど。 東 ところがアメリカの高校行って、美術の授業でデッサンがあったんですよ。それが黒人の女生徒が来るんですけど、さすがにヌードじゃなくレオタードみたいなの着てね、目の前にポンって座りよったんです。それがもうめっちゃカワ...more
カテゴリー:

あの名盤のジャケットは現場での発想から生まれた―― 写真家・鋤田正義氏の偉業に迫る - 05月18日(金)15:00 

 デビッド・ボウイをはじめ、イギー・ポップ、ジム・ジャームッシュ、寺山修司、YMOら時代の寵児たちのポートレートやアルバムジャケットを数多く手掛けてきた日本人写真家・鋤田正義氏の軌跡と、世界的アーティストが写真家の横顔を語る姿を映したドキュメンタリー「SUKITA 刻まれたアーティストたちの一瞬」が5月19日公開される。鋤田氏がジャケット写真を手掛けたレコードを多数所有し、「僕の原体験だった」と話す、現代美術家で写真家の松蔭浩之氏が、鋤田氏の偉業に迫った。 松蔭「'80年代、僕が中高校時代に、なけなしの小遣いで買ったレコードのほとんどが、気がつけば鋤田さんのお仕事でした。今回の映画でも、展覧会でも大きく取り上げられる、デビッド・ボウイの『HEROES』より僕は先に、一風堂のデビューアルバム『NORMAL』を見て、こういう仕事をしたいって思ったんです。アートディレクターや、カメラマンという仕事がわかってなかった時期に、どうやったらこのように人が撮れるんだろうと」 鋤田「土屋さんのジャケット『NORMAL』は、アイディアは白紙の状態で行って、現場で出てきた発想です。ホリゾント幕を切り抜いて、位置を調整したんです」 松蔭「鋤田さんのレコードジャケットや篠山紀信さんのグラビアを見て、どうやったらこういう仕事に就けるんだろうって夢想しまくってる中高生でした。その頃に父が使ってい...more
カテゴリー:

ケモノVチューバーという新ジャンル。デザインは「メイドインアビス」のつくしあきひと氏 - 05月18日(金)13:46 

モクリ VR制作プロジェクトのVR法人HIKKYは、ケモノデザインのキャラクター、モクリによる「モクリプロジェクト」を発表した。 キャラクターデザインは、ファンタジー探窟漫画「メイドインアビス」のつくしあきひと氏。ピンクと白の体毛で覆われたモクリは、「メイドインアビス」のナナチを思わせるふわふわっぷりで、レグでなくてももふもふしたくなるデザインだ。公開された1枚のイラストには、モクリの全身絵に加え、横顔やよく動く耳、装備についての簡単な注釈があり、色々と想像が広がる内容。このキャラについては、今後デザイン違いで改変OKアバターも配布予定としている。また、プロジェクトチームは、つくしあきひと氏のほかに、モデリング・リギングとして元ディズニーの糸数弘樹さん、@hiroki_itokazu&魔王ヘルネス様、アートディレクターはさわえみか氏が担当。プロジェクトの展開としては、VRからリアル世界へとコンテンツを発信。週に1回の生放送や月に1回以上の番組配信では、リアルやVR勢からゲストを呼ぶなど、様々な企画を計画している。 発表資料URL:https://twitter.com/HIKKY_Official/status/9962527383998873602018/05/18 ■関連記事 フィッシングロッドのカーボンテクノロジーを応用した、超軽...more
カテゴリー:

ファビアン・バロンがデザインした、上田義彦の写真集「68TH STREET」が発売。 - 05月18日(金)08:00 

写真家・上田義彦氏が光と影をめぐる、写真の根元に迫る写真集「シックスティー・エイス・ストリート(68TH STREET)」を上梓。工芸品的デザイン&造本は、世界トップのアートディレクター、ファビアン・バロン氏が担当した。
カテゴリー:

横浜DeNAベイスターズ 筒香選手&山﨑投手&今永投手にインタビュー~撮影編~ - 05月14日(月)11:55 

今年20年ぶりのリーグ優勝と日本一を狙う横浜DeNAベイスターズ。筒香嘉智、山﨑康晃、今永昇太。チームの中核を担うこの3人が登場した。今回は表紙撮影の裏側をレポート! 【写真を全部見る】最初は照れがあった3人だが、撮影コンセプトを理解するとしっかりポーズを決めてくれた/(C)KADOKAWA 撮影=福岡諒祠 ■ 撮影のテーマは“カッコいい横浜”&“20年ぶりの優勝(V)” ―これから横浜ウォーカーの表紙撮影を行います。よろしくお願いいたします。 山﨑・今永 よろしくお願いします! 筒香 今年もよろしくお願いします。 ―筒香さんは4年連続、山﨑さんは3年連続の登場になりますね。今永さんは今年が初めての表紙です。 今永 去年は中面のロケ企画でお世話になりました。八景島シーパラダイス、楽しかったです! ―読者の反応もすごくよかった企画でした。では始めましょう。数パターン撮ります。まず全員しゃがんでいただいて、山﨑投手と今永投手で筒香選手をはさんで、指でカッコ(「 」)を作ってください。 今永 こうかな? あれ逆か。 山﨑 このポーズ、どういう意味があるんですか? ―表紙のコンセプトが“横浜ってカッコいい”なのです。それに引っ掛けてのカッコ(「 」)です。 山﨑 ちょっと強引ですね(笑)。 今永 えーと、こうでもないし…。あれれ、けっこう難しい。 筒香 ほらほら、テンポよく! ―筒香さんは...more
カテゴリー:

鈴木おさむ初監督作品「ラブ×ドック」 不倫デートでの男性心理をリアルに描く「毒っぽさ」に女性は共感 - 05月10日(木)23:06 

 放送作家として人気の鈴木おさむが、映画「ラブ×ドック」(5月11日公開)で監督デビュー。キャストに映画初単独主演となる吉田羊を迎え、大人のためのラブコメディを誕生させた。女性なら誰しもが共感できる感情を、笑って泣ける作品に昇華させた鈴木おさむ監督に本作の見どころを伺った。 【写真で見る】「ラブ×ドック」劇中写真 映画「ラブ×ドック」は、遺伝子レベルで恋愛を操作するクリニック「ラブドック」を舞台に、アラフォー女性が恋に仕事に友情に奮闘する姿を描くラブコメディ。主役・飛鳥を吉田羊が演じ、飛鳥の恋の相手役には野村周平、玉木宏、吉田鋼太郎がキャスティング。ほかにも大久保佳代子や広末涼子などバラエティに富んだキャストが集結した。 ーーまず、本作の着想について教えてください。 35歳から40歳ぐらいの間に起こる3つの恋を経て、何か変わっていく女性の物語を作ろうと思いました。それで相手の男性は年上、同世代、年下がいいなと思って、年上は不倫、同世代は友達が好きな人など細かい設定を考えていきました。 ーー3つの恋がそれぞれ違うので、女性なら誰もが共感できるポイントがありますね。 よく「女心がわかりますね」って言われるんですけど、実は逆で。今まで描かれてこなかった男性のパンドラの箱のような部分をリアルに描いているんです。 ーーたしかに男性からすると、ヒヤッとするシーンもありますね(笑...more
カテゴリー:

もっと見る

「アートディレクタ」の画像

もっと見る

「アートディレクタ」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる