「アンバランス」とは?

関連ニュース

無理なく減量してモデル体形に!? 話題の体幹リセットダイエットとは? - 09月20日(水)08:00 

どれだけ運動しても痩せない、スタイルを良くしたいのに動かした部分は細くなるどころかゴツくなり、アンバランスな体形になってしまう…そんな悩みの原因は体幹の力不足にあるかもしれない。整った体形を身につけるための「体幹リセットダイエット」について専門家の話を聞いた。 ■今回のアドバイザー パーソナルトレーナー/ボディメイクトレーナー 佐久間健一さん モデル体形ボディメイクスタジオ「CharmBody」の代表を務め、青山、銀座、名古屋、大阪、福井、ロサンゼルス、シンガポール、上海にパーソナルジムを展開。アメリカ・コロラド州のNSCAにて運動生理学を修得。著書である『モデルが秘密にしたがる体幹リセットダイエット』は5月の発売からたちまち50万部突破! 日販調べで3カ月連続実用書1位のベストセラーとなっている。 “体幹リセットダイエット”でモデル体幹筋を鍛え、キレイなスタイルに そもそも“体幹リセットダイエット”とは、どのようなものなのだろうか? 佐久間さん「体幹リセットダイエットは、普段使えていない“モデル体幹筋”を使えるようにするエクササイズです。男性は骨盤後傾タイプの人が多く、腰が丸まったような姿勢になっています。姿勢が悪いせいで腰を酷使するので腰痛になりやすく、下腹やわき腹などのお腹まわりはプヨプヨした状態になり、ヒップは平たく下がりがちな傾向に。姿勢を保持する筋肉は20歳を境に...more
カテゴリー:

疲れが取れないのは睡眠不足のせい?6つの原因とだるさへの5大対策 - 09月12日(火)17:00 

寝ても休んでも疲れが取れない女性が急増中! なんだか体がだるくて重い。寝ても寝ても眠いし朝からスッキリしない。そんなことをいつも感じていませんか?「もう若くないから」なんて冗談のように言ってみてはいるけど、どうにかできないものでしょうか。なぜ疲れが取れないのでしょうか。 半年以上続く慢性的な疲労を感じている人は年々急増し、日常生活に支障をきたしているという人も。放っておいては毎日つらくなる一方です。 疲れやだるさが取れない原因を探って、効果的な対策を取っていきましょう。 関連画像をもっと見る そもそも「疲れ」を感じる仕組みとは? 「疲れ」は、心と体から発せられる「休息を求めるサイン」。このサインをどのようにして私たちは感じているのでしょうか。疲れを感じるメカニズムはいくつかの説が知られており、今もまだ研究が進められています。そのいくつかについてご説明しましょう。 ■活性酸素による 激しい運動やストレスなど肉体的精神的に過度な活動をすることで、酸素が多く消費され、活性酸素が発生します。活性酸素は細胞のエネルギーを作り出す状態を低下させて細胞を傷つけてしまい、疲労物質を含む老廃物が生まれて「脳に疲労している」と信号を与えています。 また、壊れた細胞を修復するための免疫細胞が関わることで、だるく感じたり意欲が低下したり、体に痛みを生じたりします。 ■サイトカインの増...more
カテゴリー:

【陸上】<ウサイン・ボルト>引退後初来日! 京都・祇園騒然 今後は「陸上から離れることはない」 - 09月05日(火)13:12  mnewsplus

陸上男子100メートル、200メートルの世界記録保持者、ウサイン・ボルトさんが5日、現役引退後初来日し、京都市内で行われた高級腕時計ウブロの直営店開店イベントに出席した。10年からブランドのアンバサダーを務めている。  観光名所であり、飲食街の祇園が昼間に騒然となった。多数のメディアが駆けつけ、観光客などがスーパースターを一目見ようと黒山の人だかりをつくった。周辺店には2階からスマホをかざす従業員もいた。さすがの注目度だ。  警察、警備員が路地を行き交う歩行者を誘導する中、舞妓を先頭にしてス...
»続きを読む
カテゴリー:

中国では結婚できない男性が3400万人。一人っ子政策の深刻なツケ - 09月15日(金)05:00 

中国が急激な人口増加を抑制するため1979年から2015年まで施行していた「一人っ子政策」。しかし、それが原因で男女比率のバランスが崩れ、結婚したくてもできない「光棍(こうこん)」と呼ばれる独身男性が急増し、深刻な社会問題となっています。近隣国である日本も決して無視できないこの問題を、メルマガ『石平の中国深層ニュース 』の著者で、中国を誰よりもよく知る男として著名な評論家・石平(せきへい)さんが詳しく解説しています。 「余剰男3400万人」とは何か 8月20日、NHK衛星放送のBS1は「ノーナレーション・ドキュメンタリーの世界 『光棍児(こうこんじ)中国の結婚できない男たち』」という番組を放送した。 それは、今の中国で大きな社会問題となっている「光棍 = 独身男」の存在を取り上げたものである。もちろん、「光棍」の存在は大きな社会問題として浮上してきたのは、彼ら自身が結婚したくないから結婚していないのではなく、中国の人口構造に生じた深刻な歪みで、彼らが結婚したくてもできない状況になっているからである。 番組の中でも中国社会科学院の報告を引用して指摘しているように、今の中国では、人口構造における男女比率のバランスが大きく崩れて、男の人口数は女のそれを大きく上回っている。それこそが、「光棍」を大量に生み出した最大の原因である。 国家統計局が発表した最新の人口統計の数字によれば、2015年...more
カテゴリー:

サイドカーレースに青春をかける女子高生たちの群像劇 『つうかあ』10月スタート - 09月10日(日)01:56 

 アニメーション制作会社シルバーリンクが、創立10周年記念作として制作を発表したテレビアニメ『つうかあ』が10月よりAT-X、TOKYO MX、サンテレビ、KBS京都、BSフジで放送開始される。女子高生たちが、「サイドカーレース(RACING SIDECAR)」で全国大会優勝を目指す群像劇。最新キービジュアルには、三宅島女子高等学校側車部の5人が描かれ、手前には、側車部のダブルヒロイン・宮田ゆりと目黒めぐみ。奥には、メカニック担当の島津むつき、放送部の蒔田あい・板垣ねねのコンビの様子が描かれている。 【動画】アニメ『つうかあ』第2弾PV  サイドカーレースは、マシンのアクセルワーク・ブレーキングを担当するドライバー、全身を使っての体重移動で最適なマシンバランスをコントロールするパッセンジャーの2人1チームでアンバランスな3輪マシン・レーシングサイドカーを駆るモータースポーツ。 ドライバー・パッセンジャー・マシンの三要素がシンクロした時、四輪以上と言われる最速のコーナリングが可能となる。  本場ヨーロッパでは二輪レースと同様、幅広い年齢層の多くのファンが、このファンタスティックなコンビネーションレースを楽しむ。クローズドサーキットではスーパーサイド世界選手権が、公道レースではマン島TTレースが有名。 日本では、F1・F2クラスは富士スピードウェイ、筑波サーキット、岡山国際サーキ...more
カテゴリー:

【IFA2017】ソニー、ウォークマン「NW-ZX300」を発表 4.4mmバランス対応 約700ユーロ - 09月01日(金)22:11  newsplus

ソニー、新S-Master HX搭載で4.4mmバランス対応ウォークマン「ZX300」。進化した「A40」も - AV Watch http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1078538.html 山崎健太郎2017年8月31日 20:35  ソニーは31日、ドイツのベルリンで開幕される「IFA 2017」においてウォークマンの新製品「NW-ZX300」を発表した。Signatureシリーズ「WM1」の高音質化技術や、4.4mm 5極のバランス出力を取り入れながら、コンパクトさも追求したミドルクラスモデル。10月に欧州で発売され、価格は約700ユーロ/600ポンド。 NW-ZX300  NW-ZX300の特徴...
»続きを読む
カテゴリー:

「アンバランス」の画像

もっと見る

「アンバランス」の動画

Wikipedia

アンバランスunbalance)は、英語で釣り合い・調和がとれていないこと。

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる