「アンダー」とは?

関連ニュース

ユニクロとH&M、今秋の大型コラボは英国ブランド対決に - 07月25日(火)20:55 

 今秋、「ユニクロ(UNIQLO)」と「H&M」のアパレル2大ブランドが立て続けに英国ブランドとのコラボレーションコレクションを発売します。9月22日には「UNIQLO and JW ANDERSON」が、そして11月2日には「ERDEM x H&M」がそれぞれ登場。「J.W.アンダーソン(J.W. ANDERSON)」と「アーデム(ERDEM)」の両ブランドはロンドンを拠点にし、どちらも英国ファッションアワード(現:「ザ・ファッション・アワード」)の常連で、2014年にはメンズ・ウィメンズ部門でともに受賞するなどの共通点も。2大アパレルブランドが目をつけたロンドンファッションを牽引する2つの気鋭ブランドを紹介します。このコンテンツは Fashionsnap.com が配信しています。
カテゴリー:

3年ぶりに出場の土肥功留美 やっぱり母は強し? - 07月25日(火)20:13 

<カストロールレディース 事前情報◇25日◇ザ・カントリークラブジャパン(6,608ヤード・パー72)> 26日(水)より2日間の日程で、ステップ・アップ・ツアー第14戦「カストロールレディース」が千葉県にあるザ・カントリークラブジャパンにて開幕する。本日25日(火)に行われたプロアマ戦に、2014年大会の覇者・土肥功留美が出場した。 【関連写真】カストロール前夜祭に潜入!百花繚乱のドレスフォトギャラリー 土肥は昨年、産休のために今大会を欠場。2015年はレギュラーツアーを主戦場としていたため、今大会へは3年ぶりの出場となる。復帰戦となった今季のステップ開幕戦「ラシンク・ニンジニア/RKBレディース」でいきなりプレーオフに進出。福山恵梨に敗れて2位に終わったものの、初戦から大きな存在感を発揮した。 「自分に期待しないのが逆に良い結果を生んでいると思います。余裕を持ってプレーできていますね。あとは昔は短気だったのですが(笑)、今はあまりイライラしなくなりました。18ホールフラットな気持ちで回れているのが良いと思います(土肥)」 開幕から成績が出たことで自分への期待も出てきてるのでは、と聞いてみると、「それでも自分に期待しないようにしています。敢えて、と言いますか」。プロ11年目のベテランらしく、メンタルコントロールも巧みにこなす。 「風などの影響もありますが、優勝スコアは5...more
カテゴリー:

女性目線で注目の吉原ちょいエロ雑貨が地元職人たちを本気にさせる理由 - 07月25日(火)17:00 

ファッションブランドとしても有名なBEAMS、そして海外からの旅行者を受け入れる羽田空港――そんなメジャーなスポットでまさかの“吉原”をモチーフにした“お土産”が販売されている。 歴史あるひとつの日本文化といえど、エロのイメージも強い風俗街として知られるが、それでも受け入れられたのが「新吉原」だ。 江戸時代の遊女から現代の風俗街を思わせるデザインまで、運営・デザインまで全て手掛けるのは岡野弥生さん。インタビュー前編では吉原の再興にかける思いなど明かしてくれたが、さらに「新吉原」で出会った人々によって可能性はさらに広がっているという。“ちょいエロ”雑貨にかける意気込みを聞いた。 ***――グッズのアイディアもデザインも営業も、ひとりでよくここまで展開できましたね。 「そうですね。女性が吉原をテーマにするはずがないという感覚を持たれていたのかもしれませんが、誰かパトロンがいるんだろう…と思われていたことも(笑)。最初はネット販売だけで、3年前、鷲(おおとり)神社の酉(とり)の市では自宅の前で販売していました。 その後に、浅草駅にある日本一古いと言われている地下街のスケートショップ『フウライ堂』にグッズを置いてもらったのがきっかけで、BEAMSや羽田空港でも取...more
カテゴリー:

アークシステムワークスの「アンダーナイト インヴァース エクセレイト エスト」発売記念イベントをレポート。リードデザイナー,吉原成一氏のサイン会も実施 - 07月25日(火)11:28 

 アークシステムワークスは,対戦格闘ゲーム「アンダーナイトインヴァースエクセレイトエスト」の発売記念イベントを2017年7月20日,AKIHABARAゲーマーズ本店で開催した。本作のキャラクターデザイナー吉原成一氏のサイン会も行われたイベントの模様をお伝えする。
カテゴリー:

不機嫌だった3歳児が天使に変わる瞬間! - 07月25日(火)07:00 

乳児をあやして夜も眠っていないところに、3歳のエリアちゃんが起きてきました。エリアちゃんは不機嫌そうに泣いています。「今日も一日、長くなりそうだわ。夜も長かったんだけどね…」とため息をつきながら、自撮りする母親のエスター・アンダーソンさん。幼い子供たちを育てるのは本当に大変です。
カテゴリー:

カストロールレディス契約プロが意気込み 加賀其真美は「今年は優勝目指す」 - 07月25日(火)20:33 

<カストロールレディース 事前情報◇25日◇ザ・カントリークラブジャパン(6,608ヤード・パー72)> 26日(水)から2日間の日程で千葉県にあるザ・カントリークラブ・ジャパンにて行われるステップ・アップ・ツアー第14戦「カストロールレディース」。開幕を前日に控えた本日25日(火)、カストロール契約プロである大竹エイカ、加賀其真美、倉田珠里亜、土肥功留美、馬場由美子の5人がプロアマ戦に出場。最終調整に精を出した。 【関連写真】カストロール前夜祭に潜入!百花繚乱のドレスフォトギャラリー 昨年大会、契約プロの中で最上位となる3位に入った加賀其は「去年QTの成績が良くなかったので、今大会で頑張りたい思いはとても強いです。この1年で全体的にレベルアップできました。去年、良い位置でフィニッシュできたので、今年は優勝目指して頑張りたいです」と強い想いを口にした。 同じく昨年大会の初日に4位発進を見せた倉田珠里亜は「コースが難しいからボギーは出ると思うので、バーディを獲れないと厳しいと思います。狭いホールが多いのでドライバーをしっかりと狙ったところにつけたいです。調子は悪くないのでショットとパターがかみ合ってくれれば面白くなると思います」と戦略を語った。 姉である馬場ゆかりと共に、姉妹でカストロールと契約する馬場由美子は「去年までやっていたコースよりも今年のコースの方が難しい。ボギーが...more
カテゴリー:

大人になった穴井詩 飛ばし屋2人とのペアリングも勝利を後押し【辻にぃ見聞】 - 07月25日(火)19:41 

全選手がハーフターンをした時点で2打差に6人がひしめく混戦となった「センチュリー21レディス」。最後に頭1つ抜けたのは穴井詩。ボギーを打って並ばれた直後にバーディを奪い勝負を決めた。初優勝から1年を経てさらに強くなった穴井のプレーの深層を、上田桃子らを指導するプロコーチの辻村明志氏が語る。 これがウワサの8頭身美女だ!ユン・チェヨン特選フォトギャラリー ■勝因は大人になれたこと 飛ばし屋2人とのペアリングも良かった 昨年まで行われていた静岡県の伊豆大仁カントリークラブから、滋賀県にある瀬田ゴルフコース 西コースへ舞台を移し開催された今大会。昨年までのアップダウンの激しいコースから一転、フラットなコースへと変わったことに加え、フェアウェイが広く、またややウェットでランが出にくくなっていた。また、4つのパー5の距離が比較的短く、グリーン周りに持っていける選手がより有利に。結果、飛距離の出る選手が上位に名を連ねた。 中でも最終日最終組は「全米女子オープン」でドライビングディスタンス1位となった葭葉ルミをはじめ、川岸史果、そして穴井とツアー屈指のパワーヒッターが共演した。このペアリングが穴井の優勝に大きく影響したと辻村氏。 「穴井さんと言えば飛距離の出るドライバーも魅力ですが、何といってもアイアンの巧い選手。分厚いコンタクトで“飛んで止まる”。例え固いグリーンでもバックスピンをかけら...more
カテゴリー:

コラム:しぼむトランプ経済政策への期待感、処方箋は - 07月25日(火)13:48 

[ニューヨーク 24日 ロイター BREAKINGVIEWS] - 米国の経済成長を押し上げるというトランプ米大統領の約束は、評価が下がっている。国際通貨基金(IMF)は世界経済の成長率見通しを据え置く半面、米国については(4月の予想から)下方修正した。米国株式市場は2017年、外国株をアンダーパフォームしており、ドルも下落した。現在のところ、「偉大さ」は米国以外のところにあるようだ。
カテゴリー:

ジュリアン・ムーア、血管が浮き出た56歳の素足は厳禁!? - 07月25日(火)10:28 

かねてから56歳とは思えない若々しさが絶賛されているジュリアン・ムーアだが、やはり素足は年齢を隠し切れないようだ。 【写真を見る】血管が浮き出ていると指摘されてしまった、ジュリアン・ムーアの素足/写真:SPLASH/アフロ 多くのセレブたちが、顔はボトックスで若さを保っても、不自然さとともに、首のシワや血管が浮き出た手まではメンテナンスが行き届いていないことが指摘されている。しかしジュリアンの場合は、ボトックスやフィラーによる不自然さがない上に、信じられないくらい若々しいと、常に驚きを持って伝えられている。 今回も、イタリアで行われたジッフォーニ映画祭に、ミニマルなメイクとアイボリーのひざ上のパンピース姿で登場したジュリアンの写真がインディペンデント紙に掲載されているが、美しさは健在と評判だ。しかし、それゆえにネットユーザーたちからは、ミニスカートから覗く脚に注目が集まってしまった様子。 特に白人は、肌が白いゆえに加齢とともに血栓が目立ちやすくなってしまうこともあって、「せっかく美しい顔が台なし!」「がっかり感が半端ない」「見たくなかった」「56歳になったら、素足はいかがなものか?」「手と同様に、脚のメンテをしていないセレブが多いのにはびっくり」といった厳しい指摘が寄せられている。【NY在住/JUNKO】 【関連記事】 ・アマル・クルーニー、妊娠中に鼻をいじった? ・メラニア夫人...more
カテゴリー:

<東北公益大>地域課題解決 コンサル誕生 - 07月25日(火)06:05 

起業家や個人事業主らが仕事場として共同利用する東北公益文科大酒田キャンパス(酒田市)のコワーキングスペース「アンダーバー」から、地域課題解決のための調査や企画立案を手掛ける有限責任事業組合「ニーナ・コ
カテゴリー:

もっと見る

「アンダー」の画像

もっと見る

「アンダー」の動画

Wikipedia

アンダー(under)

英語で、「下の」、「下に」等を意味する前置詞、形容詞、副詞。

  • 写真技術において、露出が適正以下であること。露出 (写真)参照。
  • 野球において、アンダースロー(下手投げ)の略。
  • ゴルフにおいて、アンダーパー(基準打数(パー)よりも打数が少ないこと)の略。
  • 自動車において、アンダーステアの略。
  • 代役のこと。代役を意味する英語の"understudy"(アンダースタディ)の略。
  • 下着のこと。下着を意味する英語の"underwear"(アンダーウェア)の略。
  • AKB48関係で使用するアンダーガールズの略。アンダーガールズも参照(曖昧さ回避のページ)。
  • ...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる