「アンタッチャブル」とは?

関連ニュース

時代の変化でビンボーさんも様変わり!?「銭金」が約3年半ぶりに復活 - 04月26日(水)12:00 

お金がなくても楽しく生活している“夢あるビンボーさん”をサポートする、伝説のバラエティー番組「銭形金太郎」(テレビ朝日系)が、5月3日(水・祝)夜7時より、およそ3年半ぶりに復活することが分かった。 【写真を見る】新婚のりゅうちぇるも「僕とぺこりんよりヤバいカップル」と評する新婚カップルって!?/(C)テレビ朝日 同番組は、たくましく生きる貧乏な人たちを応援するバラエティー。MCのネプチューンはもちろん、くりぃむしちゅー、東貴博、土田晃之といった懐かしのメンバーが勢ぞろいし、時代の変化で様変わりしたビンボーさんをリポートしていく。 東はお得意の自給自足ビンボーさんの元へ。新婚のりゅうちぇるも「僕とぺこりんよりヤバいカップル」とコメントするほどの新婚カップルが登場し、裏の畑に手作りで作られた丸見えの露天風呂に、東が体を張って入浴する。 ほか、上田晋也は登場からツッコミどころ満載の現役女子大学生アイドルビンボーさんの実態に迫る。 また、今回は特別に梅沢富美男がロケに参戦し、強烈ビンボーさんの奮闘生活ぶりをリポート。さらには“銭金スタジアム”にビンボーさん本人が登場し、ビンボーアピールを繰り広げる。 約3年半ぶりの復活について、名倉潤は「深夜に放送していたころの“夢を追い掛けているビンボーさん”が今回も登場して、そんなビンボーさんを応援しながらサポートしていく。そんなコンセプトが昔とは少...more
in English
カテゴリー:

アンタ・ザキヤマ、収録前はやっぱり笑いが… 「アサヒオフ」新テレビCMでナレーション務める - 04月22日(土)15:30 

お笑いコンビ、アンタッチャブルのザキヤマこと山崎弘也(41)がナレーションを務める、アサヒビールの新ジャンル「アサヒオフ」の新テレビCM「プレゼンテーション」篇…
in English
カテゴリー:

レアル・マドリー、ジダンは“何があっても”来季もチームを指揮…“BBC”はアンタッチャブルではなくなる模様 - 04月17日(月)22:46 

しかしファーガソンのような長期政権を敷く見込みはなし。
in English
カテゴリー:

ポール・グリーングラス監督、アル・カポネ組織を壊滅させた捜査官描く新作に関心 - 04月17日(月)12:00 

映画「アンタッチャブル」(1987)の主人公として知られる、実在の捜査官エリオット・ネスを題材にした新作映画「ネス(原題)」に、「ジェイソン・ボーン」シリーズのポール・グリーングラス監督が興味を...
in English
カテゴリー:

『BABA嵐』石田ゆり子、上戸彩、菅田将暉、西島秀俊ら予選から豪華キャストが集結 - 04月13日(木)14:00 

フジテレビ系列で4月13日(木)19時から放送の『VS嵐 春の2時間スペシャル』で、人気企画のババ抜き最弱王決定戦「BABA嵐」を開催。予選の組み合わせが公式サイトで発表された。予選第1試合は菅田将暉、松重豊、大野智、松本潤、第2試合は石田ゆり子、西島秀俊、山崎弘也(アンタッチャブル)、櫻井翔、第3試合は上戸彩、斎藤工、相葉雅紀、二宮和也が出場。前回の最弱王・横山裕(関ジャニ∞)も登場し、決勝で次の最弱王が決定する。アトラクション対決には、4月17日よりスタートする新ドラマ『貴族探偵』(毎週月曜21:00~)で主演を務める相葉を筆頭に、武井咲、生瀬勝久、井川遥、滝藤賢一、中山美穂、松重が登場。対する嵐チームのプラスワンゲストには、カンニング竹山と山崎が参戦する。 関連リンク 『貴族探偵』スピンオフVR作品を公開!“ドラマ”を意識した演出がキラリ 小栗旬&西島秀俊が語る、格闘術“カリ・シラット”から伝わるドラマ『CRISIS』の個性 菅田将暉、驚愕の芝居に演出家「冷や汗」“秘薬”投与でカメレオン俳優に
in English
カテゴリー:

アンタッチャブル柴田、ザキヤマとの不仲説の真相激白! - 04月26日(水)00:00 

インターネットテレビ局・AbemaTV内「AbemaGOLDチャンネル」にて、4月30日(日)夜8時に「今夜、釈明しますm(_ _)m」を生放送することが決定した。 レギュラー復活を望む声が絶えないあの人気番組がいよいよ… 本番組は、お笑いコンビ・ナイツの塙宣之が司会を務め、相方・土屋伸之、芸能記者の吉田豪、長谷川まさ子が記者となり「釈明会見場」に訪れる“疑惑の芸能人”のあらゆる疑惑に迫るバラエティー。 ネットにあふれるゲイ疑惑、整形、そして8股疑惑…など、「いちいち相手にしてられないけど放っておくのは腹が立つ疑惑」を本人自らが釈明。手練れの芸能記者からあらゆる質問を受け、本人も想定していなかった“新しい疑惑”が明らかになってしまうかもしれない番組だ。 2月に放送された前身番組「スキマ会見~巷にうずまくウワサや疑惑の真相を釈明いたします!~」では、フォーリンラブ・バービーの整形疑惑やコロコロチキチキペッパーズ・ナダルの最高月収など、ネットに飛び交う、うわさや疑惑の真相を釈明していき、大きな反響を呼んだ。 今回は、アンタッチャブル・柴田英嗣が相方の山崎弘也との不仲説や、大きな話題になった歌手・ファンキー加藤からの慰謝料1億円の真相を告白。 さらには人気セクシー男優・しみけんが、相手役となったセクシー女優・ANRI(坂口杏里)のデビュー作撮影時の真相についてなど、ちまたで話題になってい...more
in English
カテゴリー:

高橋ヨシキ・インタビュー2「ボクが悪魔主義者になった理由」 - 04月21日(金)19:00 

アート・ディレクターや映画ライター、そしてサタニスト(悪魔主義者)と多くの顔を持つ高橋ヨシキさんが、知られざるB級映画や音楽などのカルチャー全般について語るメルマガ『高橋ヨシキのクレイジー・カルチャー・ガイド!』。その高橋さんに、昨今の映画事情から悪魔主義までを語っていただくインタビューを敢行しました。前回の「僕がスター・ウォーズと決別した理由」に続き、今回はかねてから気になっていた、高橋さんが「サタニスト」になったきっかけや、その教えについて、じっくり語ってくれました。 混迷する現代社会をサタニズムが救う? ●(関連記事)高橋ヨシキ・インタビュー「僕がスター・ウォーズと決別した理由」 ——ところで、高橋さんのプロフィールを拝見すると、ご自身がサタニスト(悪魔主義者)であることを標榜されているのが目を引くのですが、このサタニストというのは具体的にどのようなものなのか、気になる方は多いと思うのですが……。 高橋ヨシキ(以下、高橋:):標榜してますよ(笑)。というか、しょっちゅう「自称サタニスト」と書かれるんですが、そして、実のところサタニストは自分をそう認識するかどうか、ということでもあるので「自称」でぜんぜん構わないんですが、一応ぼくはチャーチ・オブ・サタンからサタニストとして認可されてます(注:それがなくてもサタニストにはなれます。先にも書いたとおり、自覚と実践があれば良いからで...more
in English
カテゴリー:

ポール・グリーングラス監督、アル・カポネ組織を壊滅させた捜査官描く新作に関心 - 04月17日(月)12:00 

 映画「アンタッチャブル」(1987)の主人公として知られる、実在の捜査官エリオット・ネスを題材にした新作映画「ネス(原題)」に、「ジェイソン・ボーン」シリーズのポール・グリーングラス監督が興味を示していると、米Deadlineが報じた。  米パラマウント・ピクチャーズは現在、ネスの活躍を描くグラフィックノベル「Torso」を下敷きにした映画化プロジェクトを準備しており、グリーングラス監督と交渉中だという。パラマウントはシリーズ化を狙っており、世界興収11億4000万ドルを稼いだ「ジェイソン・ボーン」シリーズ計4作のうち3作品でメガホンをとったグリーングラス監督は心強い存在だろう。  原作は、「クリーブランドの胴体殺人者」の名で知られた連続殺人犯をネスが捜査するというストーリー。「L.A.コンフィデンシャル」のブライアン・ヘルゲランドが脚本を執筆し、今秋クランクインを目指しているという。  ネスはかつて実在した捜査官で、暗黒街の顔役として知られていたアル・カポネの犯罪組織を壊滅するために特別捜査班を指揮したことで知られる。1957年に刊行された自伝「アンタッチャブル」はベストセラーとなり、テレビドラマ化を経て、87年にブライアン・デ・パルマ監督によって映画化された。同作では、ケビン・コスナーがネスに扮した。 【作品情報】 ・アンタッチャブル 【関連記事】 ・【人物情報】ポ...more
in English
カテゴリー:

カズレーザー、オリラジ中田を尊敬「毒を塗った刃で治らないように斬ってくる」 - 04月14日(金)11:00 

4月13日放送の「アメトーーク!」(テレビ朝日系)では、「芸人ドラフト会議」が2年ぶりに復活。「冠番組の出演者を自分で決められるなら誰を選ぶ?」をテーマに、共演するゲスト7人とアシスタント1名をドラフト形式で指名、その理由を説明していく同番組の人気企画。企画の考案者である有吉弘行がコミッショナー役となり、若林正恭(オードリー)、徳井義実(チュートリアル)、ヒロミ、カズレーザー(メイプル超合金)の4人が“ドラフト”に挑んだ。 【写真を見る】マツコ、“のん似”美少女・永野芽郁の天然キャラに「作ってんだろ?」 若林は「普段レギュラーをやってる人のしがらみというか……、前回バカリズムさんが出た時に全然俺の名前を出さないからショックだった」と、苦い思い出を吐露する一方、カズレーザーは「仲の良い人を書き上げたら、『Qさま!!』になっちゃったから書き直した」など、それぞれ理由に差はあるが人選にはかなり苦労した様子がうかがえた。 注目の1位指名は…… 若林→山崎弘也(アンタッチャブル)理由:この10年ずっと面白い 徳井→藤本敏史(FUJIWRA)理由:昔は嫌いだったけど、最近『引く』ことを覚えたから ヒロミ→日村勇紀(バナナマン)理由:かわいい。芸能界で一番かわいい後輩 カズレーザー→澤部佑(ハライチ)理由:あの世代で一番優秀な芸人 結果を見た有吉は「みんな手堅いね。個性がないな」とピシャリ。 2...more
in English
カテゴリー:

『BABA嵐』石田ゆり子、上戸彩、菅田将暉、西島秀俊ら予選から豪華キャストが集結 - 04月13日(木)13:09 

フジテレビ系列で4月13日(木)19時から放送の『VS嵐 春の2時間スペシャル』で、人気企画のババ抜き最弱王決定戦「BABA嵐」を開催。予選の組み合わせが公式サイトで発表された。予選第1試合は菅田将暉、松重豊、大野智、松本潤、第2試合は石田ゆり子、西島秀俊、山崎弘也(アンタッチャブル)、櫻井翔、第3試合は上戸彩、斎藤工、相葉雅紀、二宮和也が出場。前回の最弱王・横山裕(関ジャニ∞)も登場し、決勝で次の最弱王が決定する。アトラクション対決には、4月17日よりスタートする新ドラマ『貴族探偵』(毎週月曜21:00~)で主演を務める相葉を筆頭に、武井咲、生瀬勝久、井川遥、滝藤賢一、中山美穂、松重が登場。対する嵐チームのプラスワンゲストには、カンニング竹山と山崎が参戦する。 関連リンク 『貴族探偵』スピンオフVR作品を公開!“ドラマ”を意識した演出がキラリ 小栗旬&西島秀俊が語る、格闘術“カリ・シラット”から伝わるドラマ『CRISIS』の個性 菅田将暉、驚愕の芝居に演出家「冷や汗」“秘薬”投与でカメレオン俳優に
in English
カテゴリー:

もっと見る

「アンタッチャブル」の画像

もっと見る

「アンタッチャブル」の動画

Wikipedia

アンタッチャブル()

英語で「触ることができない、触ってはいけない」という意味の形容詞。またそこから転じて、触るのも汚らわしい人や賄賂の通じない真面目な人など「触ることのできない人」を意味する。

組織

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる