「アルミ」とは?

関連ニュース

子どもの食中毒を防ごう!傷みにくいお弁当作りのコツ - 04月26日(木)07:00 

もうすぐ迎える春の行楽シーズン。お弁当を外で食べる機会が増えますが、そこで気を付けたいのが衛生面です。「子どもの食中毒を防ごう!傷みにくいお弁当作りのコツ」のレシピリンク付きの記事を見るお弁当は食中毒を起こしやすい?食中毒とは、食中毒の原因菌が付着した食べ物を食べることによって、下痢や発熱、激しい腹痛などを起こす病気です。多くの食中毒の原因である細菌は、暖かくて湿気の多いところで繁殖しやすい性質があります。お弁当は、作ってから食べるまでの長い時間「常温で湿気と一緒に密封されている」ため細菌が増えやすく、食中毒を引き起こしやすいのです。食中毒を防ぐ!お弁当作りのポイント・弁当箱弁当箱はしっかりと殺菌してから使いましょう。熱湯をかけて煮沸消毒したり、市販のアルコールスプレーを使うのも良いですね。殺菌作用のあるお酢でお弁当箱の中をふくのもおすすめです。・おかず作り食材には素手で直接触れないように注意します。おにぎりはラップで握り、のりは巻いてしまうと傷みやすいため食べる直前に巻きましょう。肉や魚はしっかりと加熱し、必ず中まで火を通します。卵焼き・ゆで卵などの卵料理も、半熟の部分がないよう注意しましょう。生野菜は水気が多いため使用は控え、彩りでミニトマトを使う場合は、細菌が繁殖しやすいヘタは取り除きます。・弁当箱に詰める熱い状態でおかずを詰めると、蒸気によって水分が出て傷みやいため、十分冷...more
カテゴリー:

【電気自動車】NTNのインホイールモーターが量産EVで採用、2023年に年産30万台に - 04月25日(水)22:51  newsplus

◆電気自動車:NTNのインホイールモーターが量産EVで採用、2023年に年産30万台に NTNは、インホイールモーターの駆動システムと車両制御技術に関して、中国の新興自動車メーカー長春富晟汽車創新技術(FSAT)とライセンス契約を締結した。 NTNは2018年4月19日、インホイールモーターの駆動システムと車両制御技術に関して、中国の新興自動車メーカー長春富晟汽車創新技術(FSAT)とライセンス契約を締結したと発表した。  FSATは2019年からインホイールモーターを採用した電気自動車(EV)を量産し、2023年には年間30万台の生産を計...
»続きを読む
カテゴリー:

神戸製鋼、データ改ざんでコメント 「現在、捜査機関による捜査が行われております」 - 04月25日(水)16:22 

アルミ・銅製品の品質データ改ざん問題で揺れる神戸製鋼所は2018年4月25日、「現在、捜査機関による捜査が行われております」とのコメントを発表した。
カテゴリー:

毎日の情報映す「未来ドア」 AIと大型ディスプレイ搭載、YKK APが2020年商品化 - 04月25日(水)15:00 

玄関ドアが“AI執事”になる――窓やアルミサッシなどを手掛けるYKK APは4月25日、大型ディスプレイや人工知能(AI)を搭載した“未来ドア”「UPDATE GATE」のプロトタイプを発表した。2020年発売予定で、価格は搭載する機能の数によって130万〜200万円程度となる見込み。
カテゴリー:

神戸製鋼を捜査 - 04月25日(水)13:01 

神戸製鋼所によるアルミ・銅製品などの品質データ改ざん問題で、東京地検特捜部と警視庁捜査2課が合同で捜査を始めたことが25日、捜査関係者への取材で分かった。写真は、同社の神戸本社=同日午前、神戸市中央区
カテゴリー:

神鋼ブランド失墜 海外訴訟に影響も - 04月26日(木)06:10 

神戸製鋼所によるアルミニウム製品などのデータ改竄(かいざん)問題が刑事事件に発展すれば、名門企業のブランドイメージ失墜は避けられない。4月に発足した新経営体制は…
カテゴリー:

穴が開いても捨てちゃダメ! 節約の達人によるゴム手袋活用術に感嘆の声 - 04月25日(水)20:00 

ゴム手袋は、手荒れや汚れから手指を守ってくれるアイテム。掃除や炊事の時に愛用している人もいますよね。より便利な活用法を知って、日々の生活にもっと役立ててみませんか? 【写真】ゴム手袋と軍手コンビは非常時にも役立つ便利アイテム ■ 目からウロコ!3つのゴム手袋活用術 4月4日放送の「ホンマでっか!? TV」(フジテレビ)には、節約評論家の和田由貴さんが登場。春に使える3つのゴム手袋活用法を伝授してくれました。春は窓を閉めていても花粉や黄砂が室内に入ってくるシーズン。家の中がほこりっぽくなり、掃除をするのも一苦労です。 たとえば雑巾は平面の掃除に向いていますが、窓の桟や電気の傘といった細かい部分を拭くのは難しいもの。そんな時はゴム手袋の上に軍手をかぶせてみましょう。軍手が雑巾代わりになり、細かい部分も指でなぞるだけで簡単に掃除できます。中にゴム手袋をはめているから、水に濡れても手が汚れないのもありがたいポイント。ブラインドのほこり取りなども一気にできるので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。 水仕事などでゴム手袋を使っていると、利き手の指先に穴が開くのはゴム手袋“あるある”。使えなくなるたびに捨てていると、利き手ではない方のゴム手袋ばかりどんどん残るはめに。余った手袋は、思い切って裏返しにすればOK。利き手につけられるようになり、節約につながります。 ブラックマヨネーズの2人は、「その...more
カテゴリー:

スマホでプロ級写真を!100均のインスタ映えお助けグッズ4選 - 04月25日(水)15:52 

◆プロも顔負け!? インスタ映え抜群の撮影方法  楽しい予定が満載なゴールデンウイークには、SNSに上げる写真にもこだわりたい。とはいえ、短期間で急激にスマホの撮影技術を上げることも、高価な撮影機材を買うことも現実的には難しい……。そんなときにも100均グッズが役に立つ。ただでさえカメラの性能が上がっているスマホでの写真撮影を、さらにレベルの高いものにしてくれる製品が多数存在するのだという。カメラマン歴、約20年のプロカメラマン・井上氏(仮名)に聞いてみた。 「プロ顔負けの写真を撮るためのポイントは何といっても明るさを確保することです。写真スタジオでは照明がガンガンたかれていますが、明るいときれいに撮ることができるからです。しかし、スマホだけだと明るさが足りない。そんなとき、100均のLEDライトが、明るさも十分で使えます。実は、いわゆるオタクと呼ばれる人たちが定期的に行っている撮影会では、プロが使うようなストロボの代わりに、大きめのLEDライトを使っている人が多いくらいですからね」 <プロカメラマンが選んだマストバイ> 1位 LEDライト  やはり明るさは必須なようだ。プロのカメラマンはトレーシングペーパーをかぶせることで、光に柔らかさや広がりをつくるが、同じく100均グッズの「PPシート」で代用可能 2位 自撮り棒  画角を変えるだけでなく、ちょうどいい位置からラ...more
カテゴリー:

“データ改ざん”神戸製鋼の捜査が始まる 4/25 14:28更新 - 04月25日(水)14:28 

神戸製鋼がアルミ製品の検査データなどを改ざんしていた問題で、警視庁と東京地検特捜部が合同で捜査を始めたことがわかった。
カテゴリー:

神鋼データ改ざん問題、東京地検と警視庁が合同捜査 - 04月25日(水)12:37 

 神戸製鋼所がアルミ製品などの品質データを改ざんしていた問題で、東京地検と警視庁が合同で捜査を始めたことがわかった。不正競争防止法違反容疑などの適用を検討しているとみられ、今後、同社関係者などから事情…
カテゴリー:

もっと見る

「アルミ」の画像

もっと見る

「アルミ」の動画

Wikipedia

  • REDIRECT アルミニウム...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる