「アルツハイマー病」とは?

関連ニュース

「感謝している」=朝丘さんの夫津川雅彦さん - 05月20日(日)18:25 

 4月27日に亡くなった女優の朝丘雪路さんの夫で俳優の津川雅彦さん(78)が20日、東京都内で記者会見し、「感謝しています。娘を産んでくれたこと、僕より先に死んでくれたことを含めて、あらゆることに感謝です」と心情を語った。夫婦となったことについても「良かったですね」と短く答えた。 一時別居していたが、数年前からアルツハイマー病を患った朝丘さんを引き取り、一緒に暮らしていた。最期もみとったという。 津川さんは肺炎による体調不良を押し、椅子に座りながら取材に応じた。 【時事通信社】
カテゴリー:

綾野剛、『ハゲタカ』では攻めていく「今までにない鷲津像を」 - 05月20日(日)11:00 

 俳優の綾野剛が、7月スタートの主演ドラマ『ハゲタカ』(テレビ朝日系/毎週木曜21時)に、5月中旬都内にて行われた撮影でクランクインした。綾野はこれから本格的に始まる撮影に向けて「攻めていきたい!」と意気込みを見せた。【写真】7月クールドラマ『ハゲタカ』クランクイン取材に登場した綾野剛 本作は真山仁の人気小説が原作。伝説の“企業買収者”鷲津が次々と日本企業を買収し、“ハゲタカ”の異名を持つようになる。鷲津の活動を通して日本経済や社会の問題点をあぶり出す本作は、これまでも映像化されており、今回、綾野がどんな“鷲津”を見せるのか注目される。 この日は、オフィス街の雑踏の中、ビジネスマンたちに逆行して歩く鷲津(綾野)が、大型ビジョンを見上げ、現在の日本を思うというシーンの撮影。多くのビジネスマン役のエキストラとともに撮影に臨んだ綾野。本番直前、エキストラたちに向かい「綾野剛と申します」と大声で挨拶する姿が印象的だった。 撮影後には熱心にモニターをチェックしたり、動きの細かい部分についてスタッフと話すなどこだわりを見せる綾野。ファーストシーンを撮り終え、「すごく集中できた。こんなに集中できたのは初めて」と満足した表情でスタッフと話していた。 撮影後、取材陣からクランクイン撮影を振り返った感想を聞かれると、「和泉聖治監督の(特有の撮影法の)“和泉ブルー”の中に自分が存在できてうれしかった。し...more
カテゴリー:

【記憶を移植】米研究者らがアメフラシの遺伝子で成功 - 05月15日(火)15:53  newsplus

http://www.bbc.com/japanese/44119676 2018/05/15 シバニ・デイブ記者 BBCニュース 記憶の移植は長らく、典型的なSF(サイエンス・フィクション)のテーマだったが、最近の研究によってそれが現実味を帯びつつある。 米大学の研究者らはこのほど、海に住む軟体動物のジャンボアメフラシの個体から別の個体に、遺伝子のRNA(リボ核酸)を使い、記憶を移植することに成功した。 研究者らはまず、ジャンボアメフラシに刺激に対する防御反応を起こす訓練を行った。その個体から取り出したRNAを訓練を受けていない別の個体に移植す...
»続きを読む
カテゴリー:

アルツハイマー予防薬期待 理化学研究所がゲノム編集で原因物質の減少確認 - 05月15日(火)06:17 

 特定の遺伝子領域が失われると、アルツハイマー病の原因物質が蓄積しにくくなることが分かったと理化学研究所のチームが発表した。遺伝子を自由に改変できるゲノム編集技術を使ったマウスの実験で発見した。
カテゴリー:

主演の中山美穂が出席!映画「蝶の眠り」舞台挨拶 - 05月14日(月)15:36 

【写真を見る】映画「Love Letter」の流れでこの作品が生まれたと語った 日韓合作の映画「蝶の眠り」の舞台挨拶が角川シネマ新宿にて行われ、主演の中山美穂さん、キム・ジェウクさん、音楽監督を務めた新垣隆さん、チョン・ジェウン監督が登壇。 本作は、遺伝性アルツハイマー病を宣告され、自らの余命を知りながら最後の小説を執筆する女性小説家・涼子(中山美穂さん)と、作家を目指すひとりの韓国人留学生・チャネ(キム・ジェウクさん)の年の差を超えた究極の愛がテーマのラブストーリー。 上映終了後の舞台挨拶ということで、大きな拍手で迎えられた中山さんは「撮影は2年ほど前で、皆さんにご覧頂ける日を楽しみにしていました。今、ホッとしています。温かい拍手に安心しました」と、公開初日に感慨深い表情。 続くキムさんも「日本は小さい頃に暮らしていた特別な国。そこで自分の映画が公開されるというのは何ともいえない感情です」と語り、場内から初日を祝うように再び大きな拍手が起こる一幕も。 中山さんは、5年ぶりの主演作となる本作について「内容が病気を扱っていたり、お別れがあったり。すれ違いがあったりと悲しみも含んでいるんですけど、静かに詩的な感じで演出してくださったので、出来上がったものを観てこの作品に出会えてよかったなと思いました」と語った。 本作が初共演のふたり。「韓国では映画『Love Letter』...more
カテゴリー:

朝丘雪路さん死去=女優、日本舞踊家、82歳 - 05月20日(日)12:35 

 女優で日本舞踊家の朝丘雪路(あさおか・ゆきじ、本名加藤雪江=かとう・ゆきえ)さんが4月27日に東京都内の自宅で死去したことが20日、分かった。82歳だった。東京都出身。アルツハイマー病で闘病していた。葬儀は家族で済ませた。後日お別れの会を開く予定。 宝塚歌劇団を経て女優となり、数々の映画やドラマ、舞台で活躍した。1960年代後半に深夜番組「11PM」にアシスタントとして出演し、司会の大橋巨泉さんとの掛け合いで人気を博した。歌手としても活動し、「雨がやんだら」などがヒットした。73年に俳優、映画監督の津川雅彦さんと結婚し、おしどり夫婦として知られた。日本舞踊の深水流を創設し、家元を務めた。父は日本画家の伊東深水。お嬢さまキャラクターで知られ、バラエティー番組にも多く出演した。 主な出演作に映画「極道の妻たち リベンジ」、NHK連続テレビ小説「ええにょぼ」。高畑勲監督のアニメ映画「ホーホケキョ となりの山田くん」「かぐや姫の物語」に声優として出演した。2011年旭日小綬章。 【時事通信社】
カテゴリー:

【遺伝子/神経学】「記憶を移植」 米研究者らがアメフラシの遺伝子で成功[05/15] - 05月15日(火)16:01  scienceplus

記憶の移植は長らく、典型的なSF(サイエンス・フィクション)のテーマだったが、 最近の研究によってそれが現実味を帯びつつある。 米大学の研究者らはこのほど、海に住む軟体動物のジャンボアメフラシの個体から別の個体に、 遺伝子のRNA(リボ核酸)を使い、記憶を移植することに成功した。 研究者らはまず、ジャンボアメフラシに刺激に対する防御反応を起こす訓練を行った。 その個体から取り出したRNAを訓練を受けていない別の個体に移植すると、 刺激に対して訓練された個体と同様の反応を示したという。 米科学誌「eNeu...
»続きを読む
カテゴリー:

~認知・記憶障害の予防、記憶力・学習能力の向上に有効!~ 株式会社龍泉堂から《ヒューペルンA カプセル》を上市 - 05月15日(火)10:00 

[株式会社龍泉堂] ◆『ヒューペルンA カプセル』は、認知・記憶障害の予防および改善に期待できる! 「ヒューペルンA カプセル」の原料である「CogniUp(R)(コグニアップ(R))」は、これまでの研究により、アルツハイマー病、認知症...
カテゴリー:

【労働と権利】職場があなたをころ (殺) す前に 有害な職場慣行を防ぐには? 近年欧米で職業上のストレスの死が増える BBC - 05月14日(月)17:18  newsplus

http://www.bbc.com/japanese/features-and-analysis-44080481 2018/05/14 ジェフリー・フェッファー教授 スタンフォード大学ビジネススクール・組織行動学教授(トーマス・D・ディー2世記念講座) 2016年、配車サービス「ウーバー」で年俸10万ドル以上を稼いでいたソフトウエアエンジニアが自殺した。家族は、職場のストレスが原因だと非難した。2013年には、投資銀大手メリル・リンチで働いていた21歳のインターンが、てんかん発作の後に死亡した。この若者は72時間連続で働いていた。2010年には、鉄鋼大手アルセロールミタルが...
»続きを読む
カテゴリー:

中山美穂、鑑賞後の観客の大拍手に「安心しました」 - 05月13日(日)07:17 

 中山美穂(48)が12日、都内で主演映画「蝶の眠り」(チョン・ジェウン監督)の初日舞台あいさつを行った。遺伝性のアルツハイマー病を宣告される作家、涼子を演じた。鑑賞後の観客に大きな拍手で迎えられると、「あたたかい拍手、とても安心しまし…
カテゴリー:

もっと見る

「アルツハイマー病」の画像

もっと見る

「アルツハイマー病」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる