「アルツハイマー」とは?

関連ニュース

【企業】ソフトバンクが1219億円を投じる「製薬ベンチャー」の正体 - 08月17日(木)11:09  newsplus

通信大手のソフトバンクは、ここ1年ほど数十億ドル規模の買収や出資を盛んに行なってきたが、その熱はまだ冷めてはいなかった。 2017年8月上旬、製薬関連会社のRoivant Sciences(ロイヴァント サイエンシズ)は11億ドル(約1,219億円)の出資を受けることを発表した。 その大半はソフトバンク・ヴィジョン・ファンドによるもので、おそらくはバイオテック企業への史上最大の単一出資である。 バイオテック業界において2015年と16年に実施された最大の新規株式公開は、いずれもロイヴァントの傘下にある企業である。 これは同社の成...
»続きを読む
カテゴリー:

【食】「卵は1日1個まで」の常識は古い 沢山食べればアルツハイマー予防も - 08月16日(水)16:50  newsplus

2017年8月16日 16時0分 J-CASTニュース http://news.livedoor.com/article/detail/13480228/ 【この差って何ですか?】(TBS系)2017年8月8日放送 「100歳を超えても元気な人、100人にアンケート」 今や日本は世界屈指の長寿大国だ。100歳以上の高齢者は年々増加していて、2016年には6万5692人を数えている。 番組では、100歳を超えて元気に過ごしている100人に、普段どんな生活をしているのかアンケートを実施。食生活や睡眠、健康法など、様々な共通点が見つかった。 朝食はパンよりご飯 朝食べる主食は、パンが23人、ご飯...
»続きを読む
カテゴリー:

【研究】女性の脳は男性よりも血流が多く活発であることが判明★2 - 08月15日(火)07:43  newsplus

脳障害には男女差があることは昔からしられていたことだが、それ以外にもまた別の性差が発見された。 特定の領域を流れる血液の量の観点から見ると、女性の脳は男性よりも活発であるらしいのだ。 これは女性が男性よりも賢いということではない。 だが、アルツハイマー病やパーキンソン病といった脳の病気を治療する方法の手がかりにはなりそうだ。 ■ 女性の方が活発な脳の領域 米カリフォルニア州のアーメン診療所の研究チームは、SPECT(シングル・フォト・エミッションCT)で撮影された46,034点の脳スキャンを基に、脳の血流の...
»続きを読む
カテゴリー:

慢性的な睡眠不足によって、脳は「自己破壊」する:研究結果 - 08月13日(日)20:00 

慢性的な睡眠不足が、脳内の「食作用」を担う細胞を活性化させ、シナプスの分解を促進させる、という研究結果が発表された。さらに睡眠不足は、アルツハイマー病などの神経変性疾患を引き起こすリスクも高くする可能性があるという。
カテゴリー:

【ゲーム】ゲーム脳の最終形態「FPS脳」がヤバすぎる…脳が縮み、うつ病・PTSD・アルツハイマーリスクを爆アゲ(最新研究) - 08月12日(土)13:10  mnewsplus

一昔前、ゲームをプレイすることで脳が認知症患者のような状態になるとする「ゲーム脳」という言葉がマスメディアで盛んに報じられた。 当時の教育者に支持されたこともあり、世の親御さん方も子どものゲーム使用時間を制限するなど、社会現象にまでなったが、後に様々な研究者から批判に遭い「疑似科学」と認定されてからは、急速に衰退していった。 ■シューティングゲームが引き起こす「FPS脳」とは? だが、海外では今もゲームが脳に与える影響が精力的に研究されており、その悪影響が徐々に明らかになりつつある。 そんな中、...
»続きを読む
カテゴリー:

【食】「卵は1日1個まで」の常識は古い 沢山食べればアルツハイマー予防も★2 - 08月16日(水)20:49  newsplus

2017年8月16日 16時0分 J-CASTニュース http://news.livedoor.com/article/detail/13480228/ 【この差って何ですか?】(TBS系)2017年8月8日放送 「100歳を超えても元気な人、100人にアンケート」 今や日本は世界屈指の長寿大国だ。100歳以上の高齢者は年々増加していて、2016年には6万5692人を数えている。 番組では、100歳を超えて元気に過ごしている100人に、普段どんな生活をしているのかアンケートを実施。食生活や睡眠、健康法など、様々な共通点が見つかった。 朝食はパンよりご飯 朝食べる主食は、パンが23人、ご飯...
»続きを読む
カテゴリー:

日本人は胃がん発症率が高く、認知症にはなりにくい体質!? - 08月16日(水)15:54 

次から次へと、よくわからない欧米発の横文字の健康法が乱立する昨今。とりあえず健康によさそうだと思って取り入れると、実は恐ろしいことになる可能性も……? そんな”健康オタク出羽守”に警鐘を鳴らす! ◆認知症発症率が実は低かった!?日本人の体質と医療の深い関係  人種別健康法の土台となる人種別医療は、遺伝子レベルの研究が始まってわずか20年程度だという。その中で、判明している点は何か。 「東アジア人の8~9割は耳垢が乾いていますが、このタイプは抗がん剤など、一部の薬が効きすぎる傾向にあります。東アジア人は、細胞の中に入ったさまざまな物質をなかなか追い出せず長時間働いてしまう。だから耳垢も乾いている。東南アジアや欧米人は耳垢が湿り、薬が効きにくいのでそれらの地域の薬は強い。そのため、薬の安易な個人輸入はお勧めできません」(医師の奥田昌子氏)  また、2012年の国際統計によると胃がん発症率が日本が韓国、モンゴルに次いで世界3位。これも「東アジア人は全体的に、ピロリ菌に感染しやすい遺伝子を持っているからです。菌も欧米より毒性が強い。また食事が比較的あっさりしているので、塩分で変化をつけることが多いですがこれが非常に胃に悪い」(同)。  結核菌にも感染しやすく、発症率はアメリカの4倍となっている。  他大陸との比較分析を主とする化学者の寺尾啓二氏は「角界で活躍するモンゴル人力士、...more
カテゴリー:

【研究】女性の脳は男性よりも血流が多く活発であることが判明 - 08月14日(月)21:54  newsplus

脳障害には男女差があることは昔からしられていたことだが、それ以外にもまた別の性差が発見された。 特定の領域を流れる血液の量の観点から見ると、女性の脳は男性よりも活発であるらしいのだ。 これは女性が男性よりも賢いということではない。 だが、アルツハイマー病やパーキンソン病といった脳の病気を治療する方法の手がかりにはなりそうだ。 ■ 女性の方が活発な脳の領域 米カリフォルニア州のアーメン診療所の研究チームは、SPECT(シングル・フォト・エミッションCT)で撮影された46,034点の脳スキャンを基に、脳の血流の...
»続きを読む
カテゴリー:

ゲーム脳の最終形態「FPS脳」がヤバすぎる! 脳が縮み、うつ病・PTSD・アルツハイマー病リスクを爆アゲ!(最新研究) - 08月12日(土)23:16  moeplus

http://tocana.jp/2017/08/post_14121_entry.html ■シューティングゲームが引き起こす「FPS脳」とは? ゲーム脳の最終形態「FPS脳」がヤバすぎる! 脳が縮み、うつ病・PTSD・アルツハイマー病リスクを爆アゲ!(最新研究)の画像2 Official Call of Duty®: WWII Reveal Trailer「YouTube」より引用  だが、海外では今もゲームが脳に与える影響が精力的に研究されており、その悪影響が徐々に明らかになりつつある。 そんな中、今回カナダのモントリオール大学が、長時間ゲームをプレイすることにより、アルツハイマー病のリ...
»続きを読む
カテゴリー:

柳家小三治「アルツハイマー」でもきっと笑いに - 08月12日(土)12:29 

 人間国宝でもある落語家柳家小三治(77)の高座からの「アルツハイマー」発言には驚いた。頸椎(けいつい)の手術のため8月下旬から9月中旬まで休むという小三治本人に、状況などを詳しく聞くために、東京・池袋演芸場に足を運んだ。  小三治がト…
カテゴリー:

もっと見る

「アルツハイマー」の画像

もっと見る

「アルツハイマー」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる