「アフリカ系」とは?

関連ニュース

英ロイヤルウエディング、伝統と現代の融合で新しい王室示す - 05月20日(日)12:55 

[ウィンザー(英国) 19日 ロイター] - 英国のヘンリー王子(33)と米女優メーガン・マークルさん(36)は19日、ロンドン郊外にあるウィンザー城の聖ジョージ礼拝堂で結婚式を挙げた。英国の伝統に、アフリカ系米国人のルーツを持つメーガン妃の文化的背景を織り交ぜた式は、1000年の歴史を持つ英王室に新しい風を吹き込んだ。
カテゴリー:

ヘンリー王子とメーガンさん挙式、新たな歴史を市民らが祝福 - 05月20日(日)10:24 

英国のヘンリー王子と米女優メーガン・マークルさんの結婚式が19日、ロンドン郊外のウィンザー城で挙行された。 英王室にアフリカ系米国人の母を持つメーガンさんが迎えられるという新たな歴史に立ち会おうと、ウィンザー城の周辺には約10万人の市民が詰めかけた。 新郎のヘンリー王子は兄ウィリアム王子とともに、英騎兵連隊のフロックコートを着用。新婦メーガンさんは仏老舗ブランド、ジバンシィのウェディングドレス...
カテゴリー:

ヘンリー王子結婚:多様性認める英国 変化を世界に発信 - 05月19日(土)23:34 

 【ロンドン矢野純一】故ダイアナ元妃の次男ヘンリー王子と、アフリカ系米国人の母を持つ俳優メーガン・マークルさんの結婚は、英王室に新しい風を吹き込み、時代に合わせて多様性を受け入れる王室の意思を国内だけでなく世界に示した。兄のウィリアム王子(35)、妻キャサリン妃(36)をしのぐ人気の2人は、高齢のエ
カテゴリー:

王子挙式に10万人=英、祝賀ムード一色 - 05月19日(土)20:29 

 【ウィンザー時事】好天に恵まれた19日、ヘンリー英王子とメーガン・マークルさんの結婚式が行われたロンドン近郊ウィンザー城周辺には、早朝から英国旗や祝賀のプラカードを持った人々が多数集まった。2人の姿を一目見ようと寝袋で夜を明かした人も多い。ウィンザーはお祝いムード一色に包まれた。 当局の見積もりでは、ウィンザーへの当日の訪問者は10万人以上。沿道にはおもちゃの王冠や王族のお面をかぶったり、大きな英国旗を身にまとったりした人もいた。カップルの顔がデザインされたシャツなど土産物を並べた屋台が市内各所に登場し、観光客らが記念に買い求めていた。 2011年のヘンリー王子の兄ウィリアム王子の結婚式にも来たという王室ファンのアイリーンさんは「ヘンリーとメーガンは王室の近代化を象徴している。彼らの存在で王室と国民の距離が近くなった」と笑顔で語った。 アフリカ系のルーツを持つマークルさんが王室入りすることに関しても「そろそろそういうプリンセスを迎えてもいい時期。彼女は人々のために働くと思う」(40歳男性)、「英国の(開かれた)価値観を反映する重要な進展だ」(58歳女性)と歓迎する声が多く聞かれた。 【時事通信社】
カテゴリー:

英国:19日にヘンリー王子結婚式 米女優マークルさんと - 05月18日(金)18:15 

ロンドン近郊のウィンザー城内の聖ジョージ礼拝堂で  【ロンドン矢野純一】英国のヘンリー王子(33)と米国の俳優メーガン・マークルさん(36)の結婚式が19日、ロンドン近郊のウィンザー城内の聖ジョージ礼拝堂で行われる。交際判明直後は、離婚歴がありアフリカ系米国人の母を持つマークルさんに批判的な声もあっ
カテゴリー:

カンヌ映画祭閉幕!是枝監督がパルムドール受賞、社会で忘れられた人々に焦点当てる - 05月20日(日)11:18 

第71回カンヌ国際映画祭が19日(現地時間)に閉幕、コンペティション部門の最高賞パルムドールを是枝裕和監督の『万引き家族』が受賞した。 日本映画として、今村昌平監督の『うなぎ』(97)以来の最高賞受賞となった是枝監督は「さすがに足が震えています。この場にいられることが本当に幸せです」と緊張気味にスピーチを始め、カンヌ国際映画祭に来るたびに「映画を作り続けていく勇気をもらいます。対立している人と人を繋いでくれる希望を持てる」と語り、一足先に帰国したキャストや日本で待つスタッフと受賞を分かち合いたいとしたうえで、「作品を選ばれたのにここに来られなかった2人の監督とも分かち合いたい」と、それぞれの国で自宅軟禁されているイランのジャファール・パナヒ監督(『3 Faces(英題)』)とロシアのキリル・セレブレンニコフ監督(『Leto(原題)』)にもふれた。 コンペティション部門出品は今回が5回目、2004年に『誰も知らない』で柳楽優弥に史上最年少の男優賞をもたらし、『そして父になる』(13)で審査員賞を受賞した是枝監督が、東京の片隅で万引きをして苦しい生活をしのぐ父と息子とその家族を描く『万引き家族』は、6月8日から日本公開される。 スパイク・リー監督が久々にコンペティション部門に出品した『BlacKkKlansman(原題)』はグランプリを受賞。同作は、白人至上主義団体「クー・クラッ...more
カテゴリー:

英王室 ヘンリー王子とメーガンさん挙式 5/20 1:15更新 - 05月20日(日)01:15 

英王室のヘンリー王子とメーガンさんの結婚式が終わった。ティアラはエリザベス女王から借りたもので、長さ5メートルのベールはイギリス連邦53か国の花をあしらったデザインだった。式は、アフリカ系の母親を持つメーガンさんの多様性が強調されたものに。
カテゴリー:

英国:ヘンリー王子結婚式 ウィンザー城10万人祝福 - 05月19日(土)21:00 

 【ロンドン矢野純一】英国のヘンリー王子(33)と米国の俳優メーガン・マークルさん(36)の結婚式が19日、ロンドン近郊のウィンザー城内の聖ジョージ礼拝堂で開かれた。アフリカ系米国人の母を持つマークルさんを王室へ迎えることに風当たりも強かったが、新しい王室を望む国民に受け入れられ、同城周辺には約10
カテゴリー:

花嫁の母はアフリカ系=「近代化」した英王室 - 05月19日(土)20:14 

 【ウィンザー時事】米国人、離婚歴、女優、母親は非白人と、英王子の花嫁としてはかなり異例ずくめのメーガン・マークルさん。白人が占めてきた英王室に「(両親の人種が異なる)バイレイシャル」が加わることが大きな関心を呼んだ。ただ、さまざまな人種が暮らす現在の英国では、そうした出自に抵抗感を示す人は少ないようだ。 米ロサンゼルス生まれのマークルさんの父親は白人で、母親はアフリカ系。マークルさん自身、子供の頃から人種問題を強く意識し、過去の雑誌インタビューで「自分がどの人種に属するのか混乱した」と体験を語っている。 英シンクタンク「英国の未来」が最近公表した世論調査によれば、「非白人」が王室入りすることに関し、最も多かった意見が「問題ない」(57%)。「良いこと」も22%で、「国民の大半がマークルさんを受け入れている」(デーリー・エクスプレス紙)実態が浮かび上がった。インターネットでも「王子の義母がドレッドヘアの黒人女性なんて言葉にできない喜び」と好意的な声が目立つ。 ただ、調査では「良くない」と回答した人も12%存在した。これについて同シンクタンクは、人種差別よりも「(反君主制の)共和主義が背景にある」と傾向を分析。しかし「一部は人種差別的な感情を抱いているようだ」と認めている。 マークルさんの離婚歴も話題になった。前夫の映画プロデューサーとは約2年の結婚生活を経て別れた。ただ、義父となる...more
カテゴリー:

ヘンリー王子 メーガンとの挙式には元カノ2人も参列か - 05月18日(金)06:00 

(写真:アフロ) 「メーガン・マークルさんとヘンリー王子は、5月19日の結婚式に向け、2人で食事制限中だそうです。というのも、英国王室伝統のウエディングドレスは、ウエストラインのデザインが細い。7年前にウィリアム王子と結婚したキャサリン妃も、式の直前、拒食症になったのではないかと噂も出たほどダイエットに励んでいました」 そう語るのは、ロンドン在住の国際ジャーナリスト・木村正人さんだ。イギリス王室のヘンリー王子(33)と、アメリカ人女優メーガン・マークル(36)のロイヤルウエディングに全世界の注目が集まるなか、いったいどんな式が用意されているのか、“先取り情報”を木村さんが教えてくれた。 ■ヘンリー王子の“元カノ”たちもゲスト! ウィンザー城の聖ジョージ礼拝堂で行われる挙式に600人、プライベートレセプションと呼ばれる披露宴には200人が招待されているようだ。 「披露宴には、ダイアナ元妃の親友だったエルトン・ジョン、ヴィクトリア・ベッカムを含むスパイス・ガールズや、世界的テニスプレーヤーのセリーナ・ウィリアムズ、ボクシングヘビー級チャンピオンのアンソニー・ジョシュアらが招待されているそうです。そして、ヘンリー王子の“元カノ”クレシダ・ボナスとチェルシー・デイビーの名前も挙がっています」(木村さん・以下同...more
カテゴリー:

もっと見る

「アフリカ系」の画像

もっと見る

「アフリカ系」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる