「アスカネット」とは?

関連ニュース

日本カーバイドが「空中ディスプレイ」の再帰反射シートなど好感されて急伸 - 06月22日(木)10:14 

■三菱電機開発の空中ディスプレイに採用されたと発表、アスカネットも高い 日本カーバイド工業(東1)は22日、急伸して始まり、取引開始後に29%高の209円(47円高)まで上げて東証1部銘柄の値上がり率1位に躍り出る場面があった。
カテゴリー:

前日に動いた銘柄 part1:アスカネット、ソフトバンクG、日本水産など - 06月12日(月)07:15 

銘柄名<コード>⇒9日終値⇒前日比 鎌倉新書<6184> 1767 +157 17年2-4月期は営業利益40.4%増で着地。
カテゴリー:

業界初!ご遺族様の為の新WEBサービス「tsunagoo(つなぐ)」「フューネラルビジネスフェア2017」にて初紹介 - 06月21日(水)20:05 

[株式会社アスカネット] [画像1: https://prtimes.jp/i/18498/2/resize/d18498-2-362329-0.jpg ] 「tsunagoo(つなぐ)」特徴 1.訃報配信がスマホで簡単に(特許出願中) 葬儀社スタッフが本サービスにアクセス→パソコンで訃報...
カテゴリー:

アスカネット 3日続伸、調整トレンドのなか、決算後のアク抜けが意識されてくる - 06月09日(金)11:32 

3日続伸。下降する25日線に上値を抑えられる形での調整トレンドが継続しているが、足元のリバウンドで25日線を突破してきている。
カテゴリー:

「アスカネット」の画像

もっと見る

「アスカネット」の動画

Wikipedia

株式会社アスカネット()は、デジタル写真加工サービス、及びフォトブックデザイン・作成サービス及び光学表示用ディバイスの製造販売を行う企業である。

飛鳥写真工芸社として創業、1983年に株式会社飛鳥写真館として法人化した後、事業部より独立し株式会社アスカネット設立。デジタル写真の加工サービスを軸としたオンライン遺影写真作成のサービス、及びフォトブックサービスを展開、その後空中表示が可能な光学ディバイスを製造開始現在に至る。

本社は、広島県広島市安佐南区に所在する。

事業内容 フューネラル事業

オンラインを利用した遺影写真のデジタル加工、プリントアウト、更には葬儀演出に利用するマルチメディアコンテンツの提供などの業務を主とする。また、上記サービスに付随するシステム機器、サプライ用品等の販売・サポートを行う。 オンライン遺影写真作成サービスにおいてはトップクラスの品質と国内トップのシェアを誇る。

フォトパブリッシング事業

フォトブックのデザイン・製本のサービス業務を主とする。プロの写真館、写真愛好家をターゲットとしたハイエンドアマチュア、一般コンシューマといった多岐に渡るターゲット層の市場向けに、1冊からの受注に対応した写真集の製造、販売及び付随するシステム・ソフトウェアの開発、販売、サポートを行う。

プロ向けでは「ASUKABOOK」ブランドとして海外へも展開。その品質はHot One Awardsを四年連続受賞するなど評価が高い。2009年1月には、国内プロ向けサービスであるプロフォトブッ...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる