「アジアン」とは?

関連ニュース

賞金王・宮里優作は8位発進 5打差首位にJ・ローズ【アジア最終戦 初日】 - 12月14日(木)19:53 

<インドネシアンマスターズ 初日◇14日◇ロイヤルジャカルタGC> 14日(木)より4日間の日程で開幕したアジアンツアー最終戦「インドネシアンマスターズ」の第1ラウンド。全選手がこの日の競技を終え、世界ランク6位のジャスティン・ローズ(イングランド)が10バーディ・ノーボギーの“62”をマークし、10アンダー単独首位発進を決めた。 【関連】宮里優作が歓喜のカチャーシー 2打差2位にガン・チャーレンクル(タイ)、3打差3位タイにパチャラ・コンワットマイ(タイ)、キム・ジンファン(韓国)が続いた。 日本からは7人が出場し、今年の日本ツアー賞金王・宮里優作が5アンダー8位タイで日本勢トップ。2番手には3アンダー26位タイの片岡大育、3番手には2アンダー36位タイの秋吉翔太がつけた。 【初日の順位】 1位:ジャスティン・ローズ(-10) 2位:ガン・チャーレンクル(-8) 3位T:パチャラ・コンワットマイ(-7) 3位T:キム・ジンファン(-7) 5位T:チュー・ツェファン(-6) 5位T:アシュリー・ホール(-6) 5位T:呂偉智(-6) 8位T:宮里優作(-5)他 【関連リンク】 ・インドネシアン・マスターズ 初日の成績 ・2017年のツアーギア総決算 “EPICイヤー”でも、ツアーは【ほぼほぼPING】が男女とも制圧! ・宮里優作、心の強さでつかんだ平均パット数NO.1【...more
カテゴリー:

笑福亭鶴瓶、裁判官役で松本潤と対峙『99.9』「ごっつ嫌がられると思う」 - 12月14日(木)11:21 

来年1月14日から放送スタートする。嵐・松本潤主演ドラマ『99.9-刑事専門弁護士-SEASON II』(TBS系、毎週日曜21時~・初回25分拡大版)に笑福亭鶴瓶と、お笑いコンビ・アジアンの馬場園梓の出演が決まった。 『99.9』で裁判官として松本潤と対峙する笑福亭鶴瓶 (C)TBS 前作で描かれた「弁護士」と「検察官」...
カテゴリー:

松本潤主演「99.9」に笑福亭鶴瓶が出演決定!『覚えとけ深山!!』 - 12月14日(木)08:00 

2018年1月14日(日)にTBS系でスタートする、嵐・松本潤主演の日曜劇場「99.9-刑事専門弁護士- SEASONII」に、裁判官・川上憲一郎役で笑福亭鶴瓶の出演が決定。4年半ぶりの日曜劇場出演で裁判官役に初挑戦する。また、松本演じる弁護士・深山を支えるパラリーガル役でアジアン・馬場園梓も決定した。 【写真を見る】馬場園梓が松本潤をサポート!/(C)TBS 本作は、個性的な刑事専門弁護士たちが“逆転不可能”と思われる刑事事件に挑んでいく痛快リーガル・エンターテインメントドラマで、2016年4月に放送されたSEASONIは、全話平均視聴率でも17.2%と同クール内でもトップを記録し、大きな話題を呼んだ。(数字はビデオリサーチ調べ、関東地区) TBSの連続ドラマでシリーズ化されたのは、日曜劇場「JIN―仁―」(2009、2011年)以来、約6年ぶりとなる。 タイトルの“99.9”は、日本の刑事事件における裁判有罪率。日本の司法制度の信頼性の高さを証明してるが、そこには大きな落とし穴が隠されている。たとえ、99.9%有罪が確定している事件でも、残り0.1%が確定しない限り、それは事実とはいえない。本ドラマでは、最後の0.1%まで諦めることなく事実を追及していく弁護士たちの姿を描く。 このたび出演が決まった鶴瓶演じる川上は、東京地方裁判所所長・代行を務める裁判官。事件処理能力が出世の決...more
カテゴリー:

笑福亭鶴瓶『99.9』で松本潤と対立する裁判官役「バッチバチにいくで!」 - 12月14日(木)08:00 

落語家の笑福亭鶴瓶とお笑いコンビ・アジアンの馬場園梓が、嵐の松本潤が主演を務めるTBS系日曜劇場『99.9-刑事専門弁護士 - SEASONII』(2018年1月14日スタート、毎週日曜21:00~)に出演することがこのほど、明らかになった。
カテゴリー:

ゆりやんレトリィバァ「THE W」優勝で『おおきにです。おおきにと申します!』 - 12月13日(水)21:00 

12月11日に日本テレビ系で「女芸人No.1決定戦 THE W」が放送され、ゆりやんレトリィバァが優勝。初代“笑いの女王”に決定した。 【写真を見る】まさかのドラえもん! ゆりやんレトリィバァのインパクト強めな風貌/(C)NTV エントリー総数636組の中から決勝に進出したのは、はなしょー、ニッチェ、アジアン、紺野ぶるま、中村涼子、牧野ステテコ、まとばゆう、押しだしましょう子、どんぐりパワーズ、ゆりやんレトリィバァの10組。 MCはチュートリアル・徳井義実、間宮祥太朗、水卜麻美アナが務めた。 審査は、抽選で選ばれた一般審査員395人と、ゲスト審査員の柴田理恵、新川優愛、生瀬勝久、ヒロミ、吉田沙保里、若槻千夏の合計401人による投票で行われた。ヒロミは「とにかく面白い人を選びたい」と緊張の面持ちでコメントしていたが、戦いの模様をリポートする。 ■ 決勝ファーストラウンド 1戦目は、はなしょーとニッチェ。公私共に仲がいいという2組は、声もアクションも特大の熱演を繰り広げる。ネタが終わった途端、泣いていしまうはなしょー・はなに徳井は「女性の大会特有」と評し、結果はダブルスコアでニッチェの勝利となった。 2戦目は、アジアンと、ピン芸人・紺野ぶるま。アジアンはさすがの実力でテンポ感抜群の漫才を。紺野は“浮気を繰り返す女性”という攻めたキャラで勝負に出た。紺野に投票した生瀬は「ほんとに腹が立っ...more
カテゴリー:

<中間速報>マスターズボーダーの小平智は欠場 日本勢最上位に宮里優作ら【アジア最終戦 初日】 - 12月14日(木)12:56 

<インドネシアンマスターズ 初日◇14日◇ロイヤルジャカルタGC> 14日(木)より4日間の日程で開幕したアジアンツアー最終戦「インドネシアンマスターズ」の第1ラウンド。午前組の選手が前半の競技を終え、世界ランク6位のジャスティン・ローズ(イングランド)が8アンダー単独首位に立っている。 【関連】小平智&古閑美保 表彰式でもラブラブ 1打差2位にキム・ジンファン(韓国)、3打差3位タイにキム・シファン(米国)らが続いている。 6人が出場している日本勢の中では、3アンダー8位タイでプレー中の宮里優作と秋吉翔太が最上位。同3番手に2アンダー20位タイの片岡大育がつけている。 また、来年の海外メジャー初戦「マスターズ」の出場を目標に掲げている小平智は、大会前日の13日(水)に今大会の欠場を発表。小平はマスターズ出場権獲得ボーダーである世界ランク50位につけており、年末の時点で同50位内をキープできればオーガスタ行きの切符を獲得できる。 【関連リンク】 ・宮里優作、愛する家族の前で決めた逆転賞金王!ウィニングボールは父・優氏へ ・古閑美保が夫・小平智のために人生初キャディ!「彼だからできた」 ・マスターズ圏内に入った小平智の新たな悩み ・石川遼、シンガポールOPが来季の初戦か「間に合うように練習していきたい」
カテゴリー:

タイ、イタリアン、中華!現地の本格メニューが味わえるルクア「バルチカ」の新店6選 - 12月14日(木)11:00 

2015年4月にJR大阪駅のほぼ真下にオープンした、ちょい飲み&ちょい食べができるスポット“バルチカ”。この人気スポットが12月19日(火)に大幅に拡大。新たに18店が加わり、合計27店になる。そんな個性的な店が軒をつらねるバルチカで、世界各国の本格メニューが味わえるお店をご紹介!<※情報は関西ウォーカー(2017年12月5日発売号)より> 【写真を見る】「四川口水鶏」(399円・左)など/幸福飯店 ハッピーハンテン ■ 活オマール海老をイタリアンで味わう 「海老talianバル」は、世界の15種類以上のエビを取りそろえるイタリアンバル。パスタやピザ、リゾットなどにベストなエビを合わせる。注目したいのが、1g6円の活オマール海老。直前まで生きていた新鮮なエビを調理してくれる。 「活オマール海老のチーズリゾット」(1g6円・税別)+「リゾット代」(432円・手前左)など。活オマール海老は上質なカナダ産。水槽から選んで調理する。エビを手づかみすると調理代(パスタ、ピザ、リゾット)が無料に。 【濃厚な味わいのエビをイタリアンに仕立てる】甘エビをガリと塩昆布でマリネした「甘エビのカルパッチョ バルサミコソース」など、さまざまなエビをイタリアンにしています。(ライター:高田) ■海老talianバル<電話:06-6151-2642 席数:50席 タバコ:禁煙 時間:11:00~23:30(L...more
カテゴリー:

笑福亭鶴瓶『99.9』検察官役で松潤と攻防「バッチバチにいくで」 - 12月14日(木)08:00 

 タレントの笑福亭鶴瓶が、来年1月14日にスタートするTBS系連続ドラマ日曜劇場 『99.9-刑事専門弁護士- SEASONII』(毎週日曜 後9:00※初回25分拡大)への出演が決定。主人公の刑事専門弁護士・深山大翔(松本潤)と対峙する裁判官・川上憲一郎役を演じることになった。鶴瓶にとって4年半ぶりの同枠出演となり裁判官役は初挑戦。松本に立ちはだかる役柄ということもあり、「アイツ(松本)のファンにはごっつ嫌がられると思う。どうせ嫌がられるなら思いっきりやったるわ! 覚えとけ深山、バッチバチにいくで!!」と気炎を上げている。 【写真】アジアン馬場園もパラリーガル役で出演  同ドラマは2016年4月に放送され、全話平均視聴率17.2%(同クール内でトップ)を獲得(視聴率はビデオリサーチ調べ・関東地区)を記録した人気シリーズ第二弾。日本の刑事裁判における有罪率は99.9%でいったん起訴されたら、ほぼ有罪が確定してしまう。そんな残りの0.1%に隠された事実に挑む弁護士たちの姿を追ったリーガル・エンターテインメント。  前作で描かれた『弁護士』VS『検察官』の攻防をより見応えあるものにすべくに、今回から新たに『裁判官』という視点を追加。鶴瓶が演じる川上は、東京地方裁判所所長・代行を務める裁判官で事件処理能力が出世の決め手と言われる裁判官の世界において、膨大な案件数を裁いてきたエリート...more
カテゴリー:

笑福亭鶴瓶、初共演の松本潤と対立で「バッチバチに行くで!!」『99.9』出演 - 12月14日(木)08:00 

松本潤主演の新ドラマ『99.9-刑事専門弁護士- SEASONⅡ』(TBS系、2018年1月14日スタート、毎週日曜21:00~、初回25分拡大)に、笑福亭鶴瓶と馬場園梓が出演することがわかった。本作は、個性的な刑事専門弁護士たちが逆転不可能と思われる刑事事件に挑む姿を描く、痛快リーガル・エンターテイメントの第2弾。松本が演じる、超型破りな若手弁護士・深山大翔と、香川照之演じる敏腕弁護士・佐田篤弘の名コンビが、99.9%確定してしまった案件でも、残された0.1%の事実を解き明かす。今作は、前作で描かれた「弁護士」と「検察官」の攻防という世界観のみに留まらず、新たに「裁判官」の視点を加えることによって、より見応えのある日本の司法の世界を表現。深山が刑事専門弁護士を志望するきっかけとなり、前作で明らかにすることが出来なかった26年前の事件の行方などが描かれるほか、新ヒロインの元裁判官・尾崎舞子役に木村文乃の出演が決定している。鶴瓶が演じるのは、東京地方裁判所所長・代行を務める裁判官・川上憲一郎役。事件処理能力が出世の決め手と言われる裁判官の世界において、膨大な案件数を裁いてきたエリート裁判官である。川上の口癖は「ええ判決をせえよ」。彼の言う「良い判決」とは“バランスのとれた判決”のこと。検察側と弁護側の双方から提出された証拠をバランス良く適切に捉え、事件の背景や特徴を汲み取り、判断する...more
カテゴリー:

笑福亭鶴瓶、初共演の松本潤と“対立”で「バッチバチに行くで!!」『99.9』出演 - 12月13日(水)20:49 

松本潤主演の新ドラマ『99.9-刑事専門弁護士- SEASONⅡ』(TBS系、2018年1月14日スタート、毎週日曜21:00~、初回25分拡大)に、笑福亭鶴瓶と馬場園梓が出演することがわかった。本作は、個性的な刑事専門弁護士たちが逆転不可能と思われる刑事事件に挑む姿を描く、痛快リーガル・エンターテイメントの第2弾。松本が演じる、超型破りな若手弁護士・深山大翔と、香川照之演じる敏腕弁護士・佐田篤弘の名コンビが、99.9%確定してしまった案件でも、残された0.1%の事実を解き明かす。今作は、前作で描かれた「弁護士」と「検察官」の攻防という世界観のみに留まらず、新たに「裁判官」の視点を加えることによって、より見応えのある日本の司法の世界を表現。深山が刑事専門弁護士を志望するきっかけとなり、前作で明らかにすることが出来なかった26年前の事件の行方などが描かれるほか、新ヒロインの元裁判官・尾崎舞子役に木村文乃の出演が決定している。鶴瓶が演じるのは、東京地方裁判所所長・代行を務める裁判官・川上憲一郎役。事件処理能力が出世の決め手と言われる裁判官の世界において、膨大な案件数を裁いてきたエリート裁判官である。川上の口癖は「ええ判決をせえよ」。彼の言う「良い判決」とは“バランスのとれた判決”のこと。検察側と弁護側の双方から提出された証拠をバランス良く適切に捉え、事件の背景や特徴を汲み取り、判断する...more
カテゴリー:

もっと見る

「アジアン」の画像

もっと見る

「アジアン」の動画

Wikipedia

アジアンは、よしもとクリエイティブ・エージェンシー東京本部所属のお笑いコンビ。2002年2月結成。大阪NSC20期生。コンビ名の由来は、2人ともアジアの雑貨が好きという理由から。キャッチフレーズは「骨肉の口争い」。baseよしもとで活躍していたが、2008年4月を以てbaseよしもとを卒業し、活動の拠点をうめだ花月に移し、2010年1月より東京進出2010年1月28日放送のぐるぐるナインティナインにて発言。

プロフィール
  • 馬場園梓(ばばぞの あづさ名前の表記は「あずさ」ではなく「あづさ」が正しい。、 - )はボケ担当。立ち位置は向かって左。大阪府堺市南区出身。
    • 155cm、73kg。スリーサイズは104-90-100cm。血液型B型。通称「馬場ちゃん」または「馬場園ちゃん」。小さい頃は、名字と太っている風貌から「うんこまんじゅう」と呼ばれていた(本人談)。「...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる