「アジアン」とは?

関連ニュース

【記者の目】アジアンツアーと日本は何が違う?来年は共同試合が増える!? - 04月25日(水)13:30 

アジアンツアーとの共同主管で行われた「パナソニックオープン」は、最終日に9061人の大ギャラリーを集めた。石川遼効果だけではない、国内男子ツアーの再隆盛を感じさせるものだった。 【写真】大ギャラリーを集めたパナソニックオープン 会場の茨木カンツリー倶楽部は大阪中心部からのアクセスもよく、早朝から大勢のギャラリーでコースが埋まった。人気選手はもちろん、無名のアジアンツアー選手といったら失礼だが、そんな選手たちにも惜しみない拍手と応援を送った関西のギャラリーの熱気は、アジアンツアーの選手にも十分に伝わったのではないか。 優勝はインドの苦労人、ラヒル・ガンジー。アジアンツアーでの勝利は初優勝した2004年以来、実に14年ぶり。165センチと小柄ながら、高校時代は100メートルを11.2秒で走り、水泳で体幹を鍛えたというスポーツ万能な39歳。見た目の陽気さとは裏腹に、完全なアスリートのガンジーは、勝つべくして勝ったといってもよかった。曲がらないドライバー、「本当は1番自信がある」と話していたバンカーショット。アジア各地の荒れたコースコンディションにも負けないタフさ。総合力は間違いなく高かった。 「主戦場は日本にする。怖いのは8000ヤードあるというミズノオープン(笑)」と、陽気に冗談を交えながら話してくれたガンジー。ラウンド中も実に楽しそうに回っていた。「日本でプレーするのが目標だっ...more
カテゴリー:

松田翔太&秋元梢、結婚を発表  - 04月25日(水)13:01 

 俳優の松田翔太(32)とモデルの秋元梢(30)が結婚したことを25日、所属事務所を通じて発表した。 【写真】お父さんの面影は?下着姿の秋元が魅せる豊かな表情  2人は共通の知人を通して知り合い、2014年に交際がスタート。松田の父は松田優作さん、秋元は元横綱・千代の富士の九重親方の“2世カップル”として注目を集めていた。 【関連記事】 【写真】秋元梢、色白美脚をダイタン披露…東京ランウェイS/S 【写真】アジアンビューティー・秋元梢のスタイリッシュなショット 九重親方、愛娘・秋元梢とデレデレ初共演 (12年12月20日) <過去には>松田翔太、忽那との交際質問受け流す 苦笑いで一言(13年08月28日) 【動画】有村架純、松田翔太の彼女役に au人気CMで“小悪魔”かぐや姫 (15年03月05日)
カテゴリー:

イマジネーションを持った攻撃性が有利、最高のコースと絶好のアクセスで魅せる雰囲気が実現した【ツアーの深層】 - 04月24日(火)17:52 

国内2戦目となった男子ツアー「パナソニックオープン」は最高の盛り上がりを見せた。外国人選手が優勝した試合を幾度も見ているが、日本人選手、外国人選手問わず、これほど分け隔てなく均等に応援の声が飛び、大会を盛り上げたのは大阪という地の影響もあっただろう。大阪中心部から電車でも数十分。駅からもすぐと立地の良さもあったが、大会は連日、大熱狂に包まれた。その熱狂を生み出したのは立地もそうだが、コースの持つ「素晴らしさに選手が応えたから」と、JGTOのコースセッティング・アドバイザーを務めた田島創志は語る。 【写真】パナソニックオープンの様子を写真で振り返る ■熱狂を演出したコースセッティングの妙 日本とアジアンツアーの共同主管大会となっている「パナソニックオープン」。日亜の強豪がぶつかり合う大会にふさわしいコースができあがったと自信を見せた田島。「コースの持つ素晴らしさもあって、セッティングのやりがいを感じました」(田島)。飛距離や正確性ももちろん攻略には必要な部分だが、セッティングで最も重点を置いたのが、特徴のあるグリーン。いかに選手に攻めさせるかというポイントを考えた。 「茨木カンツリー倶楽部はグリーンのアンジュレーションがきつく、いろんなところに傾斜があります。ターゲットがすごく狭いのです」と、グリーンを狙わせるショット、ひいては、そのショットを打つために適したポイントをティショ...more
カテゴリー:

『TERRACE HOUSE』南キャン山里、安未にチクリ「ウチは芸能活動の準備期間じゃない!」 - 04月24日(火)10:56 

シェアハウスに同居する男⼥6⼈の⻘春模様を記録した人気リアリティー・ショー『TERRACE HOUSE OPENING NEW DOORS』(フジテレビ系、毎週月曜24:25~)が、4月23日に放送され、MCの山里亮太(南海キャンディーズ)が、女子メンバーに苦言を呈する一幕があった。第10話スタート時のメンバーは、大学生の小室安未(20歳)、プロスノーボーダーの中村貴之(31歳)、アイスホッケー選手の佐藤つば冴(24歳)、モデルの岡本至恩(22歳)といった4人。そんなメンバーをスタジオから見守るのは、山里のほか、YOU、トリンドル玲奈、徳井義実(チュートリアル)、馬場園梓(アジアン)、葉山奨之となっている。前回までの放送では、貴之が安未をデートに誘ったり、つば冴と至恩がいい感じだったりと関係を築き上げている状況。そんな中で雄大とみずきが卒業を発表した。今回の放送では、貴之と安未が約束通りデートへ行くことに。景色の良いカフェで食事を楽しむも、どこかかみ合わない。特に安未は「(景色が)すごいなとは思うけど……」や貴之が頼んだ玄米カレーに対して「白米がいいんだけど」など否定的な言葉を述べ、さほど盛り上がらないままデートが終了してしまった。「TERRACE HOUSE」に戻った貴之はつば冴とお互いの近況を報告。つば冴は至恩に対し「顔も性格も良いし、面白いし、完璧すぎて近寄れない」と言い「釣...more
カテゴリー:

ガンジーさんが日本初優勝!夢をかなえ「寒い予選会を回避できてうれしい」 - 04月22日(日)18:32 

<パナソニックオープン 最終日◇22日◇茨木カンツリー倶楽部・西コース(7,343ヤード・パー71)> インドのラヒル・ガンジーが大好きな日本で夢をかなえた。日亜共同主管大会の「パナソニックオープン」で見事逆転優勝。かねてから「日本のツアーでプレーしたいと思っていた」というガンジーは、「今年は日本のQスクール(予選会)を受けようと思っていたから」という親日家。これでそんな心配もなくなった。「最終予選会は寒いから、これで回避できて、それがうれしい」と、ユーモアたっぷりに喜びを表現した。 【写真】優勝したラヒリ・ガンジーのプレー姿も満載! パナソニックオープンフォト配信 首位と1打差からスタートしたガンジー。前半を1オーバーで折り返したが、後半に入って4バーディの「68」でトータル14アンダー。最終ホールで50センチのウィニングパットを決めると、涙がこみ上げた。「信じられない。何年も、何度もこの瞬間を待っていた。自分を疑う時期もあったから、本当にうれしい」。 今週は予選通過ができればいいと、無欲で乗り込んだ。近年はアニルバン・ラヒリやシュバンカー・シャルマといったインド人選手が世界で活躍を見せているが、ガンジーはそんな彼らとは別の戦いを強いられていた。「オー、ワオ! 14年だよ…」と、2004年にアジアンツアーで勝利してから苦しんできた長い、長い時間を振り返った。 「インドでは...more
カテゴリー:

【5・6月限定】爽やかな初夏におススメ!アジア各地の人気ローカルフードがズラリ!銀座バグースプレイスで『アジアン屋台飯フェア』開催 - 04月25日(水)13:30 

[DDホールディングス] [画像1: https://prtimes.jp/i/7303/709/resize/d7303-709-742987-0.jpg ] https://www.bagus-99.com/Bplace/282/ ◆ランチビュッフェ~アジアン屋台飯フェア~◆ 【お時間無制限+お食事全20品以上+ソフトドリ...
カテゴリー:

池田勇太、川村昌弘らが転戦 欧亜共催「ボルボ中国オープン」に日本人4人が出場 - 04月25日(水)12:00 

<ボルボ中国オープン 事前情報◇25日◇トップウインG&CC> 欧州とアジアンツアーの共催大会「ボルボ中国オープン」が北京のトップウインG&CCで、明日26日に開幕する。先週の欧州ツアー「ハッサンIIトロフィー」が行われたモロッコから、舞台を中国に移し熱戦の火ぶたが切られる。 【LIVE写真】中日クラウンズ 開幕前から現地の様子をライブ配信! 日本からは4人が出場。先週、国内ツアー「パナソニックオープン」に出場した池田勇太は、ホルヘ・カンピージョ(スペイン)、ヨースト・ルーテン(オランダ)と予選ラウンドを回る。米国、日本、中国など転戦が続く池田だが、調子を整え上位争いを繰り広げたい。 谷原秀人はポール・ダン(アイルランド)、ウェイド・オームズビー(オーストラリア)と、片岡大育はグレゴリー・アブレ(フランス)、ウ・ツシュアン(中国)と同組。川村昌弘はベンジャミン・エベール(フランス)、カーリン・ジョシ(インド)とのラウンドとなった。 先週ツアー5勝目を挙げ、昨年など今大会2勝を挙げているアレクサンダー・レヴィ(フランス)はリー・ハオトン(中国)、キラデク・アフィバーンラト(タイ)とのペアリングとなった。 なお先週、欧州ツアー「ハッサンIIトロフィー」に出場した宮里優作は、今週は国内男子ツアー「中日クラウンズ」に出場するため、日本でプレーする。 【関連リンク】 ・A・レヴ...more
カテゴリー:

タイ古式マッサージを受けたお客様限定!!タイ国政府認定レストランのランチが無料に!アジアンタワン神楽坂 - 04月24日(火)11:10 

[SWタワン株式会社]    [画像1: https://prtimes.jp/i/33667/1/resize/d33667-1-230379-1.jpg ] キャンペーン内容 内容:タイ古式マッサージ『プラカルイン』で60分以上のマッサージを受けられた方に、     系列店のタ...
カテゴリー:

「中国へいってきます!」 川村昌弘、日亜共同試合4位の副産物 - 04月22日(日)19:03 

<パナソニックオープン 最終日◇22日◇茨木カンツリー倶楽部・西コース(7,343ヤード・パー71)> 4位の副産物は大きかった。首位と6打差の14位タイから出た川村昌弘は、4バーディ・ノーボギーの「67」と追い上げを見せて、トータル10アンダー・4位タイでフィニッシュ。5年前に初優勝を遂げた相性のいいコースでツアー2勝目とはいかなかったが、アジアンツアーのシード確定、そして次週、欧州ツアーとアジアンツアーの共催試合「ボルボチャイナオープン」の出場権を得た。 【写真】最終日の激闘を特選フォトで振り返る 上位陣が伸び悩む中、10番までに3つ伸ばした川村は、首位と2打差に詰め寄っていた。「優勝の可能性もあるのかと思ってプレーをしていましたが、ショットのチャンスにつかなかったし、自分の日ではなかったですね」と振り返る。それでも18番(パー5)をバーディ締めで4位タイに食い込んだ。 今大会は日本とアジアンツアーとの共同主管試合のため、アジアンツアーメンバーの川村は両ツアーに賞金が加算される。昨季は賞金ランキング76位でアジアのシード権を喪失したが、今季、「レオパレス21ミャンマーオープン」8位タイなどと合わせて、例年のボーダーラインをクリア。シード権復活を確定させた。 それだけではなかった。「トップ5以内だから、来週の試合も出られるかも」。そう気がついて調べたところ、“パナソニック...more
カテゴリー:

パナソニックオープン:ラヒルが日本ツアー初優勝 - 04月22日(日)16:32 

 アジアンツアーを兼ねたパナソニックオープンは22日、大阪・茨木CC(7343ヤード、パー71)で最終ラウンドを行い、2位で出たラヒル・ガンジー(インド)が5バーディー、2ボギーの68で回り、通算14アンダーの270で日本ツアー初優勝を果たした。優勝賞金は3000万円。日本選手最上位は通算10アンダ
カテゴリー:

もっと見る

「アジアン」の画像

もっと見る

「アジアン」の動画

Wikipedia

アジアンは、よしもとクリエイティブ・エージェンシー東京本部所属のお笑いコンビ。2002年2月結成。大阪NSC20期生。コンビ名の由来は、2人ともアジアの雑貨が好きという理由から。キャッチフレーズは「骨肉の口争い」。baseよしもとで活躍していたが、2008年4月を以てbaseよしもとを卒業し、活動の拠点をうめだ花月に移し、2010年1月より東京進出2010年1月28日放送のぐるぐるナインティナインにて発言。

プロフィール
  • 馬場園梓(ばばぞの あづさ名前の表記は「あずさ」ではなく「あづさ」が正しい。、 - )はボケ担当。立ち位置は向かって左。大阪府堺市南区出身。
    • 155cm、73kg。スリーサイズは104-90-100cm。血液型B型。通称「馬場ちゃん」または「馬場園ちゃん」。小さい頃は、名字と太っている風貌から「うんこまんじゅう」と呼ばれていた(本人談)。「...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる