「アクセル」とは?

関連ニュース

ジムニーの魅力 - 04月19日(木)09:35  news

【北中城】沖縄県内の国道329号を北上し、北中城村の渡口交差点に差し掛かると左手に現れる四輪駆動の軽自動車「ジムニー」が居並ぶのが目に入る。 大城勉さん(47)が経営する「ガレージTOMO」に展示されているジムニーたちだ。 生まれつき心臓が悪く、校内マラソンに出場することもできなかったという大城さんは力強く走るジムニーに約20年、魅了され続けている。 「今後は県内にジムニーの走行コースをつくりたい」と、“ジムニー愛”を見せている。 ジムニーはスズキが1970年に、軽自動車の本格派クロスカント...
»続きを読む
カテゴリー:

ユーザーを「人」として分析する顧客体験プラットフォーム「KARTE」のプレイドが27億円を資金調達 - 04月19日(木)08:00 

写真左:プレイド代表取締役社長 倉橋健太氏 右:同代表取締役兼CTO 柴山直樹氏 ユーザーを「データ」でなく「人」として分析し、それぞれの人に合った体験を提供するためのプラットフォーム「KARTE(カルテ)」を運営するプレイド。同社は4月19日、既存株主のフェムトパートナーズ、Eight Roads Ventures Japan(旧Fidelity Growth Partners Japan)と、新たに出資に参加する三井物産、三井住友海上キャピタル、SMBCベンチャーキャピタル、みずほキャピタル、三菱UFJキャピタルなどを引受先とする第三者割当増資と、みずほ銀行などからの借入れにより、総額約27億円の資金調達を実施したことを明らかにした。 プレイドではこれまで、2014年7月にフェムトグロースキャピタルなどから約1.5億円を調達、2015年8月にはFidelity Growth Partners Japanとフェムトグロースキャピタルから約5億円を調達している。今回の資金調達により、累計調達総額は約34億円になった。 今回の調達に先駆けてプレイドは、4月17日にKARTEのブランドリニューアルと機能拡張を発表している。“ウェブ接客からCX(Custmer eXperience:顧客体験)プラットフォームへ”とうたったその内容は、プレイド代表取締役社長の倉橋健...more
カテゴリー:

【スケート】荒川静香さんが世界フィギュア殿堂入り 日本人8年ぶり、史上3人目の快挙 - 04月18日(水)10:35  mnewsplus

https://the-ans.jp/news/21966/ 2018.04.18 フィギュアスケートのトリノ五輪金メダル・荒川静香さんが世界フィギュア殿堂入りすることが決まった。米スケート専門メディア「icenetwork」が伝えている。日本人の殿堂入りは伊藤みどりさん、佐藤信夫コーチに続き、3人目の快挙となる。 フィギュアスケートのトリノ五輪金メダル・荒川静香さんが世界フィギュア殿堂入りすることが決まった。管理する「世界フィギュアスケート博物館と栄誉の殿堂」が公式サイトで発表した。日本人の殿堂入りは伊藤みどりさん、佐藤信夫コーチに続き、3...
»続きを読む
カテゴリー:

新田真剣佑:“肉体美”を北村匠海が絶賛 「すごい筋肉。脱帽した」 - 04月17日(火)20:04 

 俳優の新田真剣佑さんが17日、東京都内で行われた映画「OVER DRIVE」(羽住英一郎監督、6月1日公開)のイベントに主演の東出昌大さん、共演の北村匠海さんらと登場した。公道をアクセル全開で駆け…
カテゴリー:

メモ:美少女が楽しくネトゲする話 - 04月17日(火)14:56 

メモ:美少女が楽しくネトゲする話SAOのガンゲイルオンラインとガールズオプス https://www.amazon.co.jp/dp/4048690949 https://www.amazon.co.jp/dp/404866686X アクセル・ワールド デュラル マギサ・ガーデン https://www.amazon.co.jp/dp/4048869345 ビビッド・モンスターズ・クロニクル https://www.amazon...
カテゴリー:

ロディ・パイパー フィクションとノンフィクションの境界線――フミ斎藤のプロレス講座別冊レジェンド100<第63話> - 04月19日(木)08:31 

「オレは6000試合も闘ってきたんだ」「オレは15のトシからこの仕事をやってるんだ」という“語録”を遺した。  “ラウディ”ロディ・パイパーは、1980年代以降、ハルク・ホーガンとアンドレ・ザ・ジャイアントと並びアメリカでもっとも一般的知名度の高いプロレスラーだった。  トレードマークは、スコットランドの民族衣装のキルトとバグパイプ。スコットランドのグラスゴー生まれ、ゲール貴族の末えいを自称したが、じっさいはカナダ出身。  プロレスラーとしてのキャラクターと同じように、パイパーの人生はフィクションとノンフィクションとがつねにごちゃ混ぜになっていた。  父親はスコットランド人で、母親はアイルランド人だというからスコットランド出身という架空のプロフィルは両親のバックグラウンドがヒントになっていたのだろう。  じっさい、パイパーは少年時代の数年間をスコットランドで過ごし、このときに少年少女楽団でパグパイプの演奏を学んだのだという。  家族とともにカナダ・トロントに戻ったのはパイパーが10代になってからで、警察官だった父親とうまくやっていけずロディ少年は12歳で家を出た(とされる)。  “12歳で家出”というプロフィルはあくまでもパイパー自身のコメントによるものだが、ほんとうは15歳だったかもしれないし、18歳だったかもしれない。  生年月日については“1950年”“195...more
カテゴリー:

【フィギュアスケート】荒川静香さんが世界フィギュア殿堂入り 日本人8年ぶり、史上3人目の快挙 ★2 - 04月19日(木)01:37  mnewsplus

荒川静香さんが世界フィギュア殿堂入り 日本人8年ぶり、史上3人目の快挙 4/18(水) 9:38配信 THE ANSWER https://the-ans.jp/news/21966/ 荒川静香【写真:Getty Images】 ◆伊藤みどりさん、佐藤信夫コーチに続く快挙 フィギュアスケートのトリノ五輪金メダル・荒川静香さんが世界フィギュア殿堂入りすることが決まった。 管理する「世界フィギュアスケート博物館と栄誉の殿堂」が公式サイトで発表した。 日本人の殿堂入りは伊藤みどりさん、佐藤信夫コーチに続き、3人目の快挙となる。 発表では、トリノ五輪で日本フィギュ...
»続きを読む
カテゴリー:

デビューしてから世界累計販売台数は1400万台超、新型ポロの最強モデルを先行試乗! - 04月18日(水)06:00 

初代ポロが1975年にデビューしてからの世界累計販売台数は1400万台超! まさにベストセラーカーだが、昨年6月に約8年ぶりに刷新、6代目となった。新型ポロは今月2日から日本での発売も始まっているが、その最強モデルであるポロGTIにフランスのニースで試乗したのでレポートしたい。と、その前に言いたいのは、ポロの新型、実はノーマルモデルもスゴい。 ポロといえばセグメント的にはBセグメントに属する。日本のコンパクトカーでいうと、ヴィッツやフィット、スイフトなどと同クラス。だが、新型ポロの完成度の高さは、1クラス上と比べるべきでは?と思えるほどの出来なのだ。 というのも、新型ポロはVW(フォルクスワーゲン)の新世代アーキテクチャーである「MQB(モジュラー・トランスバース・マトリックス)」を用いており、ありとあらゆる部分の完成度が非常に高い。例えば内外装は写真のとおりで、外装は精緻なキャラクターラインが多数入り、いかに高い技術でパネルが造られたかがわかる。そしてインテリアでは、ダッシュボードには上級車と同じソフトパッドが奢(おご)られるほか、細かいメッキパーツまでもが徹底して高品質なのだ。 そして走りだすとこれが圧巻! 乗り心地がとても良く、上級クラスを彷彿(ほうふつ)とさせる。落ち着きすら感じるレベルだ。加えて...more
カテゴリー:

新田真剣佑のストイックさに北村匠海が脱帽 映画で肉体美披露 - 04月17日(火)19:02 

 俳優の新田真剣佑(21)が17日、都内で行われた映画『OVER DRIVE』(6月1日公開)のスペシャルステージに出席。“今だから言える話”として、新田のライバル役を演じ、普段から親交のある北村匠海(20)から、撮影中もストイックに筋肉トレーニングに励んでいたことを暴露された。 【写真】仲良し♪自撮りする真剣佑らキャスト  新田演じる天才ドライバーのライバルを演じた北村は、新田に脱帽したというエピソードとして「共演できるのがうれしかったけれど、肉体もガッチリ鍛えているって聞いたので、僕も当時から5キロくらい増やして負けないよう頑張ったんです。でも、いざ現場に行ったらこんな(筋肉のついた)真剣佑がきて、そこで第1脱帽しました」と驚き。続けて、「劇中で3回くらい真剣佑が肉体を披露するシーンがあって、そのためにやってきたストイックさがすごい」と熱弁し、森川葵(22)が撮影した現場で筋トレする新田の写真が公開され、観客からどよめきが起こった。  新田は「寝て起きたらこの体になっていた」と照れ隠ししていたが、その後も羽住英一郎監督(52)から「ドライビングスーツの採寸のときに、体にタオルを巻いて採寸して『これくらいになるので』って。結果、本当にその体にしてきました」、森川からも「ほとんどずーっと(筋トレ)していた」と、続々ストイックな一面が報告された。  同作は、公道をアクセル全開...more
カテゴリー:

ライブコマース「PinQul」が7人の投資家から2700万円調達、“接触数”を増やすべくメディア性の強化へ - 04月17日(火)10:00 

ライブコマースプラットフォーム「PinQul(ピンクル)」を提供するFlattは4月17日、7人の個人投資家を引受先とする第三者割当増資により総額2700万円を調達したことを明らかにした。 今回のラウンドに参加したのは、Fablic代表取締役CEOの堀井翔太氏、メルペイ代表取締役の青柳直樹氏、個人投資家の三木寛文氏を含む7人。Flattでは2017年5月にもヘイ代表取締役社長の佐藤裕介氏やペロリ創業者の中川綾太郎氏らから数百万円を調達。同社に出資する個人投資家は合計で11人になったという。 今回調達した資金を元に取り扱い商材の拡大、インフルエンサーの起用、流通の最適化に加え、関連サービスの新規開発やWeb版の開発を進める。 Flattの創業メンバー。左からCCOの豊田恵二郎氏、代表取締役CEO の井手康貴氏、COOの綾部翔太氏、エンジニアリングマネージャー の町田公佑氏 ユーザーとの接触数を増やすための“メディア性”がキモ 冒頭でも触れたとおり、PinQulはインフルエンサーがライブ配信をしながらお気に入りの商品を販売できる、ライブコマースプラットフォームだ。ライブコマースは中国で一足早く普及し、2017年の1年間で日本でも一気に広がった。2018年に入ってもKDDIとエブリーが共同で事業開発に取り組むと発表するなど、すでに複数の企業が新規で参入。引き続き注...more
カテゴリー:

もっと見る

「アクセル」の画像

もっと見る

「アクセル」の動画

Wikipedia

アクセル (Accel, Aksel, Axel, Axl)

用語 人名

ヨーロッパ系の男性名、姓(Axel)。

実在の人物

;個人名

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる