「アウェイ」とは?

関連ニュース

レアル、アセンシオの劇的ゴールで辛勝…公式戦4試合ぶりの勝利を飾る - 01月19日(金)11:31 

 コパ・デル・レイ(国王杯)準々決勝ファーストレグが18日に行われ、レアル・マドリードはアウェイでレガネスと対戦した。  クリスティアーノ・ロナウドら主力組を温存し、控え組中心で臨んだレアル・マドリー
カテゴリー:

2018年初陣の石川遼、シンガポールのファンに「最高のゴルフを見せたい」 - 01月17日(水)21:10 

<SMBCシンガポールオープン 事前情報◇17日◇セントーサゴルフクラブ セラポンコース(7,398ヤード・パー71)> アジアと日本の共同主管で行われる国内男子ツアー開幕戦「SMBCシンガポールオープン」が18日(木)に開幕。17日(水)にプロアマ大会が行われ、6年ぶりに国内ツアー本格復帰となる石川遼、2017年賞金王・宮里優作らが出場した。 【連続写真】スイング改造中の石川遼、問題は右サイドに!? 「シンガポールの人たちはとても親切。今日のプロアマ戦も楽しんでプレーできました」と笑顔を見せたのは石川。名門・セントーサGCの印象は「とてもタフなコース」と警戒。「グリーンはとても速い。フェアウェイは広いですが、その分、ラフがすごく深い。ハザードや強風にも注意しなければならないし、日本にはないコース。どれだけフェアウェイキープできるかがカギになると思う」と語った。 また、市街地では多くの日本人に挨拶をされたといい、「シンガポールでプレーできることが本当に嬉しい。ファンの方には、自分が出せる最高のゴルフをお見せしたい」と意気込んだ。 先週の米国男子ツアー「ソニー・オープン・イン・ハワイ」で予選落ちを喫した宮里は、前日の深夜2時ごろに現地入り。「2時間くらいしか眠れなかったので、プロアマ戦は時差ボケにちょうど良かった(笑)」と苦笑いしつつも、入念にコースの感触を確かめた。 「こ...more
カテゴリー:

サポーターの期待を胸に、2018年のコンサドーレいよいよ始動! - 01月15日(月)22:00 

サッカークラブ・北海道コンサドーレ札幌の2018年シーズンのキックオフイベントが13日、ホームタウンの札幌市内で開催され、4000人を超えるサポーターを前にチームおよびスタッフの新体制のお披露目を行った。 イベントではコンサドールズによる力強いパフォーマンスも 2012年以来5年ぶりにJ1に昇格した2017年シーズンは、16年ぶりのJ1残留を果たすどころか過去最高位に並ぶ11位で終えたコンサドーレ。何よりサポーターの声援がこの順位に押し上げたと語る野々村社長は、挨拶で2018年シーズンに向けて「今までコンサドーレが見たことがない景色を、皆さんの力で見に行きたいと思っています」と語り、サポーターから大きな拍手を浴びていた。 また、今シーズンから就任したペトロヴィッチ監督は、予想以上という会場のサポーターの数に驚きながらも「選手たちも含めこのチームはとてもよいので、必ずいい結果を残せる。シーズンの終わりには皆さんと“素晴らしいシーズンだった”と、サッポロビールで乾杯できると思っています」と挨拶、詰めかけたサポーターを大いに喜ばせた。 会場のサポーターの方に話を伺うと、過去広島や浦和で2006年から11年間間指揮をとってきた同監督への期待の声が多く「今までのコンサドーレにはない、どんな攻撃的なサッカーを見せてくれるか楽しみ」「攻撃の補強も的確で、新加入選手に期待している」「新監督には不安...more
カテゴリー:

【サッカー】<ドルトムント>決定機生かせずヴォルフスブルクとスコアレス…香川は先発フル出場「リスク冒さないと怖い存在になれない」 - 01月15日(月)06:16  mnewsplus

ブンデスリーガ第18節が14日に行われ、ドルトムントとヴォルフスブルクが対戦した。  40分、ジェイドン・サンチョの浮き球のパスに香川真司が反応したが、シュートは相手GKにブロックされた。前半はスコアレスで折り返す。後半に入り52分、アンドリー・ヤルモレンコのパスに香川が抜け出しクロスを送る。しかし、サンチョのシュートはポストに阻まれた。  試合は0-0で終了。ホームのドルトムントが数多くのチャンスを作ったものの決めきれず、ウィンターブレイク明けの一戦は勝ち点1を分け合う結果となった。ドルトムントの香川は...
»続きを読む
カテゴリー:

好位置で決勝進出の片岡大育 飛ばない男が目指す二刀流 - 01月13日(土)17:16 

<ソニー・オープン・イン・ハワイ 2日目◇12日◇ワイアラエCC(7,044ヤード・パー70)> 昨季賞金王の宮里優作、賞金ランキング2位の小平智が予選ラウンドで姿を消す中、日本勢で奮闘を見せているのが片岡大育だ。第2ラウンドも4バーディ・2ボギーの“68”とスコアを伸ばし、順位こそ7位タイから12位タイに落としたものの、首位と6打差と、上位をキープしたまま決勝ラウンドへと駒を進めた。 【スイング連続写真】FWキープ率上位の片岡大育は再現性の高い“小回り型” この日は午後組で10番ティからスタートした片岡。序盤はパーを並べる我慢の展開が続くも17番(パー3)で約2mにつけてバーディ先行。折り返してから3番でボギーを叩いたが、4番(パー3)でも約2.3mにつけて取り戻す展開。要所を締めると上がり2ホールで連続バーディを奪いホールアウト。「中々バーディが取れない中、17番の難しいパー3でバーディが取れた。あれで今日1日の流れがよくなった」と納得のラウンドとなった。 パー3でスコアを伸ばした形となったが、本人がもっとも評価したのはティショット。「昨日よりも安定してくれたのでやりやすかった。落ち着いてきたので明日以降も楽しみ」。そのドライバーショットは昨年の「WGC-HSBCチャンピオンズ」をきっかけに変えたものだ。 「あのときは(フィル・)ミケルソンや(ジェイソン・)デイに80ヤ...more
カテゴリー:

【週末の対戦予定】ブンデスで3カードの日本人対決! セリエAが再開へ…インテルはローマと対戦 - 01月19日(金)11:11 

 柴崎岳が復帰したヘタフェはホームにアスレティック・ビルバオを迎える。前節マンチェスター・Cを撃破したリヴァプールはアウェイでスウォンジーと。ブンデスリーガでは原口元気のヘルタ・ベルリン対香川真司のド
カテゴリー:

楽天トラベル、国内の「民泊」が予約可能に―秋から開始、ホテルより安い? - 01月17日(水)20:25 

楽天の宿泊予約アプリケーション「楽天トラベル」で、秋からホテルや旅館だけでなく「民泊」が選べるようになる見込みだ。宿泊代の安さに期待が集まる。 【画像が掲載された記事、より大きな画像、その他の画像など】 周知の通り、民泊は一般住宅などを旅行者の宿泊施設として利用できるようにする取り組み。「シェアリングエコノミー」の代表として注目を浴びる。海外では「Airbnb」などが有名。日本でも徐々に拡大している。 楽天グループの民泊事業会社、楽天LIFULL STAYは、6月15日の住宅宿泊事業法(民泊新法)施行に先立ち3月15日から民泊物件の登録を受け付ける。民泊新法の施行後は、新たなWebサイト「Vacation STAY(仮称)」に物件の一覧を掲載予定だ。 さらに2018年9月ごろをめどに、楽天トラベルがVacation STAYに登録した民泊物件の情報を掲載するようになる。これにより楽天トラベルを使っている人は、ホテルや旅館、ホステルだけでなく、民泊も宿泊先の選択肢の1つとして比較検討できるようになる。 楽天LIFULL STAYは、2017年3月に設立。「ブッキング・ドットコム」「ホームアウェイ」「途家」「AsiaYo.com」といった民泊・宿泊予約を手掛ける海外企業と提携してきた。海外からの旅行者は、これらを通じてVacation STAYに登録した日本の民泊施設を予約で...more
カテゴリー:

【大型補強】2年ぶりにJ1で勝負するグランパスが2018シーズン新体制発表会を開催 - 01月15日(月)17:41 

2018年1月14日(日)、J1名古屋グランパスは名古屋市内で2018シーズン新体制発表会を開催。多くのファン、サポーターが会場に詰めかけるなか、小西工己社長や風間八宏監督、チームメンバーらがファン、サポーターに今シーズンの抱負などを語った。 【写真を見る】SCコリンチャンス・パウリスタ(ブラジル)から移籍加入したFWジョー選手(左)と、発表会でレバンテUD(スペイン)からの移籍加入がサプライズ発表されたGKランゲラック選手(右)/photo by タバタ☆ヒロミチ 2018シーズンのスローガンを「攻める ~Go Into Action~」としたグランパス。それを体現するチームの陣容は以下の通りだ(2018年1月15日現在、★は新加入選手)。 【GK】1 楢崎正剛/16 武田洋平/18 渋谷飛翔/22 ランゲラック(★) 【DF】2 畑尾大翔(★)/3 櫛引一紀/5 新井一耀/39 内田健太 【MF】4 小林裕紀/6 宮原和也/8 ワシントン/9 長谷川アーリアジャスール(★)/10 ガブリエル シャビエル/14 秋山陽介(★)/21 八反田康平/23 青木亮太/29 和泉竜司/32 深堀隼平/33 梶山幹太 【FW】7 ジョー(★)/11 佐藤寿人/13 大垣勇樹(★)/19 押谷祐樹/25 杉本竜士/28 玉田圭司/30 松本孝平 なお、グランパスの2018シーズン開幕戦は、2...more
カテゴリー:

前日まで100%… 片岡大育はバンカーミスで痛恨トリに「悔しい」 - 01月14日(日)17:33 

<ソニー・オープン・イン・ハワイ 3日目◇13日◇ワイアラエCC(7,044ヤード・パー70)> 痛恨のミスで優勝が遠のいた。米国男子ツアー「ソニー・オープン・イン・ハワイ」の第3ラウンド。首位と6打差の12位から上位を追いかけた片岡大育だったが、この日スコアを1つ伸ばすにとどまり、トータル8アンダー・21位タイでフィニッシュ。後半13番パー4でのトリプルボギーが大きく響き、優勝戦線から後退する結果になった。 【関連】伊能キャディ、フルパワー!定番パフォーマンスはアイドル顔負け? 前半を2アンダーで折り返した片岡。後半も出だしの10番パー4で幸先よくバーディを奪ったが、迎えた13番パー4。ティショットをフェアウェイ左のラフに入れると、2打目はグリーン右手前のバンカーへ。「薄めに入ってしまって、トップした」という3打目は、ピンから36ヤード奥のラフへ突っ込んでしまう。4打目もグリーンに乗せることができず、結局5オン2パットので、ホールアウトに要した打数は“7”。痛恨のトリプルボギーを叩き、見えかけていた首位の座が彼方に遠ざかった。 そこまで3日間のサンドセーブ率は100%を誇っていた。それだけに、「あそこで一発、大きなミスをしてしまった。もったいなかった」と唇をかんだ。3日間での平均パット数(パーオンしたホール)は1.606で全体5位と、グリーン上でのパフォーマンスは上位と比べ...more
カテゴリー:

【競馬】愛知杯(中京・G3) 好位追走エテルナミノル(四位)残り200で先頭押し切って重賞初制覇! - 01月13日(土)15:58  mnewsplus

01 5 10 エテルナミノル           牝5/458(. +8)/ 2.00.1   ---   四位洋文 54.0 本田 優 02 4 08 レイホーロマンス         牝5/420(. +2)/ 2.00.2 1/2馬身 岩崎  翼 51.0 橋田 満 03 4 07 マキシマムドパリ        牝6/458(  0)/ 2.00.4 1 1/4馬身 藤岡佑介 56.0 松元 茂樹 04 2 04 リカビトス             牝4/424(. +2)/ 2.00.5 1/2馬身 吉田隼人 51.0 奥村 武 05 2 03 メイズオブオナー          牝4/460(. +6)/ 2.00.6 3/4馬身 松若風馬 50.0 藤原 英昭 06 ...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「アウェイ」の画像

もっと見る

「アウェイ」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる