「アイドル」とは?

関連ニュース

NGT48・北原里英が明かす卒業への思い「新潟のことが本当に好きになっているんです」 - 02月18日(日)17:00 

今春にNGT48を卒業することが決まった“きたりえ”こと北原里英。 そんな彼女が卒業発表後、初主演を務める映画『サニー/32』が2月17日から全国公開!(新潟・長岡では2月9日から先行上映中) ネット上で『犯罪史上、もっともかわいい殺人犯』と呼ばれ神格化された少女“サニー”をめぐる誘拐事件を描いた作品。物語はある晩、彼女演じる中学教師・赤理が、サニーの熱狂的な信者・柏原(ピエール瀧)と小田(リリー・フランキー)に誘拐されるところからスタートする。 映画公開&卒業直前ということで、前編「撮影の空き時間はずっとセクシーな…」に続き、今回は卒業への想いまでを語ってもらった。 ―そんな撮影期間中もNGT48としての活動は並行されていたんですよね…それだけ役に入り込むと“切り替え”もかなり大変だったのでは? 北原 撮影期間中、ちょうどデビューシングル『青春時計』のMV撮影がありました。デビューシングルでグループにとって非常に大事な正念場だったんですけど「NGT48のメンバーと喋ったら、きっとメンバーの明るさに飲まれて、演じていた気持ちがリセットされてしまう…!」と思ってしまって。 その日だけは実は、ギリギリまで...more
カテゴリー:

【立憲パートナーズ】立憲、ワンコインで政策参加 パートナーズ制度を今春立ち上げ - 02月18日(日)16:45  newsplus

立憲、ワンコインで政策参加 パートナーズ制度を今春立ち上げ 2018/2/18 15:41 https://this.kiji.is/337846792266138721  立憲民主党は、年会費500円のワンコインで政策づくりに参加できる「立憲パートナーシップ・メンバー」(略称・立憲パートナーズ)制度を今春立ち上げる。手続きの手軽さ、会費の安さで政治参加のハードルを低くする。党が掲げる「草の根からの民主主義」を実践し、党勢拡大を図る。  「アイドルのファンクラブから発想を得た」という枝野幸男代表は「政党が党員を囲い込むのではなく、政治に参加する道具...
»続きを読む
カテゴリー:

【立憲民主党】年会費500円で政策参加。パートナーズ制度立ち上げ…在日外国人含む18歳以上対象 - 02月18日(日)16:11  news

立憲、ワンコインで政策参加 パートナーズ制度を今春立ち上げ 2018/2/18 15:41 ©一般社団法人共同通信社  立憲民主党は、年会費500円のワンコインで政策づくりに参加できる「立憲パートナーシップ・メンバー」(略称・立憲パートナーズ)制度を今春立ち上げる。 手続きの手軽さ、会費の安さで政治参加のハードルを低くする。党が掲げる「草の根からの民主主義」を実践し、党勢拡大を図る。  「アイドルのファンクラブから発想を得た」という枝野幸男代表は「政党が党員を囲い込むのではなく、政治に参加する道具」と強...
»続きを読む
カテゴリー:

『ラストアイドル』最終決戦を左右する!?期間限定で5ユニット投票受付が開始 - 02月18日(日)16:00 

秋元康、織田哲郎、小室哲哉 指原莉乃、つんく♂という日本の音楽界を牽引してきた超豪華な面々が、番組から生まれた5つのユニットのプロデューサーにそれぞれ就任。セカンドシングルをかけたユニット対抗戦を繰り広げて大きな話題をよんでいる『ラストアイドル セカンドシーズン』(テレビ朝日系、毎週土曜24:05〜24:30 ※一部地域を除く)。現在、4月18日に発売されるセカンドシングルの表題曲を歌う権利をかけて、ユニット対抗総当たり戦を展開。その熱き戦いが注目を集めているが、2月17日の放送終了後から急遽、5日間の期間限定で投票の受付がスタートすることがわかった。この日の放送終了時の対戦結果では、「ラストアイドル」(プロデュース:小室)が2勝し、勝利へ一歩前進。さすがの貫禄を見せている。また、「Love Cocchi」(プロデュース:つんく♂)、「Good Tears」(プロデュース:織田)、「シュークリームロケッツ」(プロデュース:秋元康)は、共に勝ち星1で横並び状態。「Someday Somewhere」(プロデュース:指原)は、たったひとりの審査員の独断で勝敗を決める“運命のジャッジ”システムに阻まれ、いまだ1勝もできていない状況。総当たり戦のあとは上位3ユニットによるトーナメント戦に突入する予定だが、現在、まさに拮抗した戦いが繰り広げられているため、同じ勝ち星で数組が並んでしまう可能性...more
カテゴリー:

ラジオ中毒ライター村橋ゴローの「アナタの代わりにラジオ聞いときました」 - 02月18日(日)15:51 

 日刊SPA!で「電マライター・村橋ゴローの東京ぶらりんこ旅」を連載していた村橋ゴローが、“電マライター”改め、“ラジオ中毒ライター”として、ラジオでの芸能人の気になる発言をピックアップ!  みなさん、ラジオ聴いてますか? 僕はラジオが大好きです。1日中ずーーーーっと聞いています。かつては“電マライター”を名乗っていたほどですから、取材場所への移動、子どもの保育園の送り迎え、買い物などなど、移動はすべて電動ママチャリ。電マにまたがっている間もイヤホンでラジオを聞いています。また兼業主夫でもあるので掃除・洗濯・炊事のときもずっとラジオはつけっぱなし。子どもを保育園に迎えに行った帰り、子どもに「公園つれてけ」と毎日せがまれるのですが、大人が公園に行ったところで別に面白くもありません。ですから他に人がいなければどこでもラジオが聴ける「radiko」のスマホアプリを立ち上げ、『荒川強啓 デイ・キャッチ!』などを大音量で垂れ流してたりします。とにかく仕事をしない日はあっても、ラジオを聞かない日はありません。 ◆ラジオこそ“最後の聖域”だ!  ラジオの何がそんなに面白いのかと聞かれたら、ラジオはとにかく自由。たとえば先週の『おぎやはぎのメガネびいき』でのこと。オープニングで熱愛が発覚したモデルのNikiの話題に。『テラスハウス』で人気になり、インスタの女王と呼ばれてるらしい彼女のグラビア...more
カテゴリー:

アニメ『ラーメン大好き小泉さん』は音楽愛&ラーメン愛がマシマシ! 主題歌&サントラを徹底解説 - 02月18日(日)17:00 

1月に一斉に放映をスタートした冬アニメも、早くも折り返し地点を迎えようとしています。 【あれから10年】厳選!「2008年のアニソン」Best10―『星間飛行』からあの電波ソングまで 斬新かつアナーキーな表現で話題性では頭一つ飛び抜けた感のある『ポプテピピック』や、丁寧な作劇がアニメファンの支持を集める『ゆるキャン△』と『スロウスタート』というきらら系アニメの2作品、今後の展開も楽しみなロボットアニメ『ダーリン・イン・ザ・フランキス』などなど、注目作が数多く揃った今年度の冬アニメの中でも、本連載でその音楽を"イチ推し"ておきたい作品が『ラーメン大好き小泉さん』です。 人気音楽レーベルのflyingDOGプロデュースによる本作。その主題歌と劇伴には、アニメファン、音楽ファン、そして、ラーメンファンの心をもグッと掴む、話題性とこだわりがマシマシに詰まっています。 大胆な歌詞とサウンドにシンガーの高いポテンシャルが融合した1曲! 鈴木みのり『FEELING AROUND』 『ラーメン大好き小泉さん』の音楽を語る上で先ず外せないのが、オープニング主題歌の『FEELING AROUND』です。 『マクロスΔ』のフレイア・ヴィオン役で声優・アニソンアーティストとして鮮烈なデビューを飾り、劇中から飛び出したアイドルユニット「ワルキューレ」のメンバーとしても活躍する鈴木みのりさんのソロ...more
カテゴリー:

最上もが「羽生くんはエヴァのカヲルくん」→スタジオ「ぽかーん」、ネット「分かる」 - 02月18日(日)16:25 

アイドルグループ「でんぱ組.Inc」の元メンバー、最上もがさんによる「羽生結弦評」がファンらの間で注目を集めている。最上さんは2018年2月18日放送の「サンデー・ジャポン」(TBS系)に生出演。
カテゴリー:

深川麻衣がサプライズに涙「感謝したいことがいっぱい」 - 02月18日(日)16:05 

映画「パンとバスと2度目のハツコイ」初日舞台あいさつが2月17日に都内で行われ、映画初出演にして初主演を務めた深川麻衣の他、三代目 J Soul Brothers・山下健二郎、今泉力哉監督が登壇した。 【写真を見る】初日舞台あいさつに登壇した深川麻衣は笑顔を見せる/(C)2017映画「パンとバスと2度目のハツコイ」製作委員会 深川は、初日を迎えたことに「撮影が終わった当初は公開まで結構時間があるなと思っていましたが、あっという間に公開してしまいました。こうして初日のあいさつに立って、いよいよなんだと実感しています」と感慨深げに語り、「自分にとっては一生に一回の初出演、初主演の作品となって、本当にいい思い出となりました。今まで、自分の人生のターニングポイントというものが何回もありましたが、この作品も何年後かに振り返った時に自分のターニングポイントとして残り続けると思います」と心境を語った。 山下は「この作品を通して、いろいろな結婚観や恋愛観があるんだなと思いました。僕にとっては演じたことのない役を演じさせてもらい、自信に繋がりました」と本作への思いを明かした。 また、今泉監督は「撮影前に深川さんと1時間ほど話して、そこからキャラクターや設定を作っていった」と撮影裏話を吐露。「キラキラした恋愛映画ではなく、現実に寄った、もっとリアルな日常に寄り添った恋愛映画を撮りたかった。何かを諦めた...more
カテゴリー:

『ラストアイドル』最終決戦を左右する!?期間限定で5ユニット投票受付が開始 - 02月18日(日)16:00 

秋元康、織田哲郎、小室哲哉 指原莉乃、つんく♂という日本の音楽界を牽引してきた超豪華な面々が、番組から生まれた5つのユニットのプロデューサーにそれぞれ就任。セカンドシングルをかけたユニット対抗戦を繰…
カテゴリー:

宮前真樹、三浦理恵子からの結婚祝福コメントに泣いた - 02月18日(日)15:03 

料理研究家でタレントの宮前真樹が、17日のアメブロにて、結婚を祝福してくれた人々への感謝の気持ちをつづった。宮前は16日、「一人でも生きていけるけど 二人もいいかもな。と思いました」と述べ、写真家の萩庭佳太氏と結婚した旨をブログで報告。これを受けて、人々からは数多くの祝福コメントが寄せられ、かつてアイドルグループCoCoで共に活動していた三浦理恵子もブログで祝福のメッセージを投稿した。 「真樹ちゃん ご結婚おめでとう 姉妹みたいな、真樹ちゃん しっかりしているように見えるけど、おっちょこちょいな、真樹ちゃん 人知れず努力している、真樹ちゃん 大好きな、大好きな、真樹ちゃん 毎日笑顔で旦那さまと幸せ一杯に過ごしてね」 と、16歳の時から5年間共に活動し、姉妹のようだという宮前の結婚を祝福した。これに対して宮前は、人々のコメントを噛み締めながら読んでいるとつづったあと、三浦について言及した。 「理恵ちゃんが自分のブログからメッセージをくれました。 嬉しくて泣きました... 16歳から変わらずにいてくれてありがとう 私も理恵子の幸せを願っています。心からありがとう」 アイドルグループCoCoは、1989年フジテレビの番組『パラダイスGoGo!!』内の乙女塾と呼ばれるタレント育成講座から誕生した。メンバーは5人で、1992年に1人が脱退し、1994年にグループは...more
カテゴリー:

もっと見る

「アイドル」の画像

もっと見る

「アイドル」の動画

Wikipedia

アイドルとは、「偶像」「崇拝される人や物」「あこがれの的」「熱狂的なファンをもつ人」を意味する英語に由来し、文化に応じて様々に定義される語である。

概説

日本の芸能界における「アイドル」とは、成長過程をファンと共有し、存在そのものの魅力で活躍する人物を指す
。キャラクター性を全面に打ち出し、歌・演技・お笑いなど幅広いジャンルで活動を展開しやすいのが特色である。外見が最も重要視されるモデルとは異なり、容姿が圧倒的である必要はなく親しみやすい存在であることが多い。一方で、はっきりと目には見えない「華」や「人間的魅力」が強く求められるため、一流のアイドルは手が届きそうで届かない存在となる。

“存在そのものの魅力”よりも“音楽的スキル”が主たる職業能力である場合には、「アイドル」には分類されず「アーティスト」や「ミュージシャン」などと呼ばれる。ただし本人や所属事務所などの意向により、どちらの立場をとるか決めることもでき、線引きはあいまいである。そのため本人が「アーティスト」と名乗っていても、「アイドル」に分類されることがある。

かつての主流は20代でアイドルを辞め、アーティストや俳優(女優)などに転向することであったが、2000年代以降は様相が変わってきている。本人が30代以降になっても新たなチャレンジなどをし続ければ、“成長過程”や“存在そのものの魅力”が問われるアイドルという職業を継続することが可能であり、世間からもそれが認められるようになった。

日本型「アイドル」の誕生まで

アイドル()の本来の意味は、偶像、すなわち神や仏などの存在をか...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる