「ようこ」とは?

関連ニュース

ORESAMA、雪見だいふくのイラスト企画に新曲「ようこそパーティータウン」提供 - 04月23日(月)19:54 

ORESAMAの新曲「ようこそパーティータウン」が使われたロッテのアイス・雪見だいふくのプロモーションビデオ「雪見家の日常はほんわりで〆る」が、YouTubeにて公開された。
カテゴリー:

【ライブレポート】WANIMA、360度ステージと3人に死角なし「夢の国へようこそ」 - 04月23日(月)08:27 

アルバム『Everybody!!』を引っさげて2月からスタートした<Everybody!! Tour>終盤の4月22日、幕張メッセ国際展示場2デイズ、2日目のライブが行なわれた。このライブハウス&アリーナ編は、追加公演含めてすべてチケットは完売。メッセ公演も2日間で4万5千人を動員し、開場からWANIMAのバンドTシャツ姿のキッズが期待の熱気を放っている。興奮の眼差しで見つめるのは、フロア中央に設置された全方位のステージだ。ライブハウス育ちのWANIMAが、アリーナという大きな会場で観客と一体となって遊ぶために選んだのが、スタンディングの死角なしの360度ステージとなる。遊園地やアミューズメントパークのBGMのような会場SEもあいまって、場内はアトラクションを待つようなワクワクで満ちている。
カテゴリー:

デニーズが「肉コラボ」メニューを販売 ゴールデンウイークの期間限定 - 04月22日(日)07:10 

 ゴールデンウイークは、肉料理を満喫できる“デニーズへようこそ”! デニーズは、ゴールデンウイークの期間、4月24日~5月6日の13日間限定で、人気の肉料理が一皿に共演する「肉コラボ」メニューを販売する。【写真】関連情報を含む記事はこちら  デニーズの「肉コラボ」は、All Beefハンバーグ&カットステーキ、とんかつ&生姜焼き、チキンステーキ&唐揚げと、牛肉・豚肉・鶏肉それぞれの“テッパンのおいしさ”を存分に味わえるゴージャスな1皿。これを頼めば、スタミナ満点の肉料理を、“がっつりと”楽しむことができる。 販売メニューは、以下の通り。ビーフのほか、ポーク、チキンもあるゾ!・Wビーフのグリル~カットステーキ&All Beefハンバーグ(税込み1,564円)・Wポーク~生姜焼き&ハーブ三元豚のとんかつ(税込み1,402円)・Wチキン~マテ茶鶏のチキンステーキ&タルタルチキン唐揚げ(税込み1,186円)【関連記事】 ・今、日本で一番おいしい店を選出 「The Tabelog Award 2018」
カテゴリー:

ザ・たっちの兄たくや、整形でイケメン化!? SNSのいいねで弟に勝利 - 04月21日(土)18:00 

 4月14日放送の『有吉反省会』(日本テレビ系)に、双子タレントのザ・たっちの兄のたくや(35)と弟のかずや(35)がゲスト出演。たくやが“禊”としてプチ整形した顔を披露した。  一流芸能人が自らの過ちを告白し償う同番組。2月24日の放送で、たくやが「SNSで同じような写真を投稿しても、“いいね”の数で弟のかずやに負け続けていること」を反省、それに対して司会の有吉弘行(43)から言い渡された禊は、「弟に勝つために、ちょっとだけ整形する」というものだった。  禊当日、「本当にやるんですか?」と及び腰のたくや。小顔にするために、コルギという美容法のスペシャリスト・菅先生のもとへ向かった。ベッドに横たわり、カッサと呼ばれる木の棒状器具で刺激を与え、顔に詰まった老廃物を流し、スッキリさせるという施術を受けるが、かなり痛そうな手技に、たくやも苦悶の表情を浮かべながら「ごめんなさい……」と漏らした。また、顔の歪みを整える手技では、「ひぎぎぎぎ!」と苦痛の声を上げていた。  その後、敏腕メークさんが、鼻の中に入れる器具「鼻プチ」で鼻を高くしたり、二重ノリを使用して一重まぶたを二重まぶたにするなど、技術を駆使すると、たくやも「生まれ変わった感じしますね」と感想を漏らす。  施術が終わると、いよいよ、かずやとの対面。かずやはたくやを見て、「あれ? なんかちょっと違う」と感動。確かに、...more
カテゴリー:

水中雅章・芹沢優・和氣あず未の特別写真も解禁!TVアニメ「異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術」の放送&キャスト情報が公開 - 04月20日(金)16:00 

テレビアニメ「異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術」の放送情報とキャスト情報が解禁。合わせて主要キャスト3名が担当キャラのアイテムを身につけた写真が公開されました。 メインキャラクター3名の主要キャストが、演じるキャラクターのアイテムを身に着けた写真が解禁/(C)むらさきゆきや・講談社/異世界魔王製作委員会 テレビアニメ「異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術」は、むらさきゆきやさんによる同名のライトノベルが原作。MMORPGクロスレヴェリで魔王と呼ばれるほどの圧倒的な力を持っていた主人公・坂本拓真が、ゲーム内の姿で異世界に飛ばされ、魔王「ディアヴロ」として絶対的な強さを発揮する異世界冒険譚です。 放送は、2018年7月よりTOKYO MX・BS11・AT-Xにて放送開始。キャストは、主人公の魔王ディアヴロを水中雅章さん(「ようこそ実力至上主義の教室へ」龍園翔役ほか)、巨乳エルフのシェラ・L・グリーンウッドを芹澤優さん(「3D彼女 リアルガール」五十嵐色葉役ほか)、豹人族の少女「レム・ガレウ」を和氣あず未さん(「ウマ娘 プリティーダービー」スペシャルウィーク役ほか)が担当します。 また、主要キャストオフィシャルコメントも到着。 【ディアヴロ役・水中雅章さん オフィシャルコメント】 ――役に決定したと聞いた際の感想と今後の意気込み ディアヴロ役に決まった時は、嬉しすぎてしばらく硬直していたかと思い...more
カテゴリー:

【テレビ】日曜激戦区参戦でTBS「坂上&指原のつぶれない店」初回SPは9・1% - 04月23日(月)13:01  mnewsplus

日曜激戦区参戦でTBS「坂上&指原のつぶれない店」初回SPは9・1% 4/23(月) 11:29配信 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180423-00000062-sph-ent  22日にスタートしたTBS系バラエティー番組「坂上&指原のつぶれない店」初回SP(日曜・後6時半)の初回の平均視聴率が9・1%を記録したことが23日、分かった。  日曜夜は日本テレビ系「世界の果てまでイッテQ!」やテレビ東京系「池の水ぜんぶ抜く大作戦」が支持を得ている中、過去2度の放送で人気を得たお金ミステリー番組をレギュラー化。 TBS...
»続きを読む
カテゴリー:

片岡鶴太郎、牛尾刑事役に情熱「池広監督に付いていきます!」 - 04月22日(日)18:00 

4月22日(日)夜9時から片岡鶴太郎主演の「森村誠一ミステリースペシャル 殺意を運ぶ鞄」(テレビ朝日系)が放送される。 【写真を見る】全ては鞄の取り違えから始まった!?/(C)テレビ朝日 同作の主人公、新宿西署のベテラン刑事“モーさん”こと、牛尾正直が森村誠一の原作に初めて登場したのは1987年1月刊行の「駅」で、2018年は“牛尾刑事誕生30周年”となる。 30周年の節目の年に放送される今回の新作は、“鞄(かばん)の取り違え”という日常生活でも起こり得る出来事がきっかけとなって変貌していくストーリー『殺意を運ぶ鞄』だ。 主演はシリーズ5作目、1996年から実に約22年にわたって牛尾刑事を演じ続けている片岡。その他、妻・澄枝役の岡江久美子や徳井優、秋野太作、東根作寿英らが脇を固める。 ■ 「森村誠一ミステリースペシャル 殺意を運ぶ鞄」あらすじ 新宿の公園で男性の死体が発見され、新宿西署の刑事・牛尾(片岡)は現場に駆けつけた。被害者は世田谷区在住の下城(橋爪淳)という男性で、後頭部を何度も鉄パイプで殴られており、犯人は被害者に強い恨みを抱いていたものと思われた。現場の草むらからは、若い頃の下条と妻子が写った古い家族写真が見つかった。 妻の加奈子(いしのようこ)によると、下城は半年前まで製薬会社の庶務課に勤めていたが、昨年11月に会社の存続に関わる重要な書類を紛失し、責任を取って辞めた...more
カテゴリー:

斬新なカレーパンサンドも登場! なんでもありなご当地特殊パンが大流行!? - 04月22日(日)06:00 

「パンをパンで挟むという暴挙」「なんでこれを挟んだ?」「狂気の沙汰!」 4月1日、“カレーパン”を“食パン”で挟んだ「カレーパンサンド」が東北6県限定で発売され、ネット上で話題となった。一体なぜ、こんな荒業を? 発売元のフジパンに聞いてみた。 「台湾で揚げたパンをパンで挟んだものが売られていて、それが発想の原点です。こういう変わったものが日本で受けるかどうかやってみようということになりました」 ―なぜ東北限定? 「それは提案した従業員が仙台工場の人間だったからです」 ―SNSなどで話題になったことで売り上げも大幅アップした? 「注目していただけたので、当初の予想よりは相当…。現在は量販店さんからもたくさん発注をいただいています」 ―となると、全国販売も? 「パンは毎月30品くらい新商品が出て、同じくらいの数が終売になっています。そして、9割以上の商品のライフサイクルは2ヵ月程度。新商品が出ると試し買いはするけれどもリピートが少ないというのは、どこのパンメーカーも同じです。ですから、もう少し売れ行きを見てみないとなんとも言えません」 東北以外の人が入手で...more
カテゴリー:

梅田ロフトで「タヌキとキツネ展」初の大型イベント 描きおろしイラストなどの展示や会場限定グッズの販売 - 04月20日(金)20:59 

梅田ロフトで4月21日(土)、フォロワー数が63万超とツイッターで大人気の漫画家アタモト氏が描く「タヌキとキツネ」初の大型イベント「タヌキとキツネ展 ~タヌキ山にようこそ!~」が始まります。同20日に行われた内覧会をレポートする。 【画像】超かわいい!Bigなタヌキとキツネ 「タヌキとキツネ」は、コミックシリーズ累計56万部を突破した人気作。LINEクリエーターズスタンプや2018年2月からWEB公開しているショートアニメーションも話題になっている。 同展は描きおろしのイラスト、タヌキとキツネの仲間たちの相関図、ツイッターで人気だったイラストなどを展示している。来場者が撮影できるフォトスポットも設置されている。グッズ売り場には、ぬいぐるみ、Tシャツ、缶バッジ、どら焼き、金平糖などの会場限定品も販売するので、ファンにはたまらない内容になっている。今回の梅田ロフトで始まり、今夏に東京でも開催予定だ。 ※関西ウォーカーWEB(https://kansai.walkerplus.com/)では動画レポートも掲載。 ■タヌキとキツネ展 ~タヌキ山にようこそ!~ 会場:梅田ロフト5階ロフトフォーラム 住所:大阪市北区茶屋町16-7 交通:阪急「梅田駅」より徒歩7分 期間:2018年4月21日(土)~5月22日(火) 時間:10時~21時(最終日は18時閉場) 入場料:500円(おみやげ付き) ...more
カテゴリー:

片岡鶴太郎、約22年間演じた牛尾刑事は「たぶんヨガをやっているんじゃないかな(笑)」 - 04月20日(金)08:00 

4月22日(日)夜9時から放送される「森村誠一ミステリースペシャル 殺意を運ぶ鞄」(テレビ朝日系)で主演を務める片岡鶴太郎が、約22年間演じている牛尾刑事を語った。 【写真を見る】片岡鶴太郎が“終着駅の牛尾刑事”への思いを語る/(C)テレビ朝日 同作の主人公、新宿西署のベテラン刑事“モーさん”こと、牛尾正直が森村誠一の原作に初めて登場したのは1987年1月刊行の「駅」で、2018年は“牛尾刑事誕生30周年”となる。 シリーズ5作目、1996年から約22年にわたって牛尾刑事を演じ続けている片岡が、役柄への思いを語った。 「彼は名前の通り、“正直”な人。常に事件の謎について考えていて、ストイックでもある…。まるでヨガをやっている私のようです。 たぶん牛尾刑事もヨガをやっているんじゃないかな(笑)」とジョークを交えながら、「僕は22年間、ずっと牛尾刑事の生き様に感銘を受け、彼を敬服している。“彼のような人間でありたい”という思いから役に入っていきます」と、常に牛尾刑事へのリスペクトを胸に作品に携わってきたことを明かした。 片岡は「ありふれた日常の中で起きたちょっとした出来事から歯車が乱れ、大きな事件につながっていく…そんな人間の持つ儚さ、もろさを描いた物語が長期にわたって支持されてきた理由だと思います」とシリーズの魅力を分析。 「『殺意を運ぶ鞄』も、まさに日常に潜むもろさを描いた作品。い...more
カテゴリー:

もっと見る

「ようこ」の画像

もっと見る

「ようこ」の動画

Wikipedia

  • REDIRECT ヨウコ...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる