「やまさき十三」とは?

「やまさき十三」の画像

もっと見る

「やまさき十三」の動画

Wikipedia

やまさき 十三(やまさき じゅうぞう、1941年6月19日「私の地図 やまさき十三」週刊現代2013年12月7日号、pp.71-73 - )は、日本の漫画原作者、本名:山崎 十三(読み同じ)。代表作は釣りバカ日誌(画・北見けんいち小学館ビッグコミックオリジナル」連載)。

略歴

宮崎県都城市に7人きょうだいの3男として生まれる。実家は学校教材等を取り扱う大規模な文具店の山崎文科堂で、釣りバカ日誌にて、ハマちゃんの実家「浜崎文科堂」として登場したが、2013年12月18日に火災被害に遭い全焼。

中学時代は野球部で投手を務めて宮崎県大会で優勝し、野球の才能を見込まれて宮崎県立宮崎大宮高等学校へ進学。高校1年のときには補欠で甲子園に出場した。しかし高校2年で腰を痛めて野球を挫折し、加えて肺浸潤で2ヶ月の入院生活をした後に映画を観るようになる。そのとき観た<...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる