「やついいちろう」とは?

関連ニュース

「♪若さゆえ~」みね子が呆れた漫画家コンビのひとコマ【視聴熱】 - 08月23日(水)18:55 

8月22日放送の「ひよっこ」(毎週月~土曜朝8:00-8:15ほか NHK総合ほか)が、「視聴熱(※)」デイリーランキングで3614pt(ポイント)を獲得し、ドラマ部門第6位にランクイン。 みね子らの心配をよそに、陽気な調子で帰ってきた啓輔と祐二/(C)NHK ■ 富さん(白石加代子)の剣幕に感動の声続出 8月22日放送の「ひよっこ」では、突然姿を消した漫画家コンビ・啓輔(岡山天音)と祐二(浅香航大)の安否を案じる中で、みね子(有村架純)は自分と島谷(竹内涼真)が愛を育む様が描かれている漫画を見つけてしまう。時子(佐久間由衣)や早苗(シシド・カフカ)、愛子(和久井映見)はおろか、富(白石加代子)までもがその漫画の存在を知っていながら、今まで教えてくれなかったことに憤慨する。そんなとき、皆が心配しているとはつゆ知らない啓輔と祐二が、往年の人気グループサウンズ「ザ・ジャガーズ」の『君に会いたい』を歌い踊りながら陽気な足取りであかね荘へ帰ってくる。さらに、あかね荘の前で偶然会ったヤスハル(古舘佑太郎)にギターの伴奏を付けてもらい、その歌声はさらに高まる。「♪若さゆえ~ 苦しみ~」と振り付けにもさらに熱が入る。その歌声に気づいたみね子たちは外の様子を見に行く。そこで目にした啓輔と祐二ののんきな姿にあっけにとられながらも、今まで消息を絶って何をしていたのかと問い詰める。 中でもあかね荘の大家...more
カテゴリー:

エレキやつい&ナイツ塙、Sundayカミデの野外ワンマンライブに華添える - 08月16日(水)18:00 

9月24日に東京・上野恩賜公園野外ステージで行われるSundayカミデ(ワンダフルボーイズ / 天才バンド)のソロライブに、エレキコミックのやついいちろう、ナイツの塙宣之がゲスト出演することが発表された。
カテゴリー:

「ひよっこ」115話。乙女寮メンバーがピーチクパーチクピーチクパーチク - 08月15日(火)10:00 

連続テレビ小説「ひよっこ」(NHK 総合 月〜土 朝8時〜、BSプレミアム 月〜土 あさ7時30分〜)第20週「さて、問題です」第115回 8月14日(月)放送より。 脚本:岡田惠和 演出:松木健祐連続朝ドラレビュー 「ひよっこ」115話はこんな話奥茨城村からみね子(有村架純)が帰って来てから1ヶ月、乙女寮のメンバーが、あかね荘に遊びに来た。手が止まる女たち 「6月11日の16時でお願いいたします」珍しく豊子(藤野涼子)が仕切りで、乙女寮のメンバーが集まることになった。当日は、うるさくなるだろうからと、あかね荘の人たちにも、料理をつくるみね子と時子(佐久間由衣)と愛子(和久井映見)。早苗が「ピーチクパーチク・・・」うるさいんだろうねと言っている時、SEも小鳥の声だった。みね子だけでなく、時子も愛子も、しゃべっている時は、作業の手が止まる。これはもう演出に違いないと確信した。ニヤニヤする豊子 前回は、すずふり亭で、元治(やついいちろう)とヒデ(磯村勇斗)による料理(84話)。今回は、中庭で、みね子たちの手作り料理。毎回、美味しそうな集まりだ。そういえば、みんなが集まった日に、川本世津子(菅野美穂)がすずふり亭にやって来て、そこから、深刻なお父ちゃんのターンがはじまったのだった。再びの再会では何が起こるのだろうか。どうやら、豊子(藤野凉子)が鍵を握っている様子。豊子はニヤニヤし続ける、...more
カテゴリー:

エレキコミック コンビ結成20周年単独ライブを東名阪で開催 - 08月12日(土)10:09 

お笑いコンビの「エレキコミック」が、11月に『Lemon Lime 100%Girl』を、東京・名古屋・大阪で開催する。 1997年に今立進とやついいちろうによって結成されたエレキコミックは、これまでNHK新人演芸大賞「演芸部門」大賞受賞(2000年)、『キングオブコント』(TBS系)決勝進出(2010年)など、輝かしい実績を残してきた。やついが主催する音楽フェス『YATSUI FESTIVAL!』は年々規模が拡大し、現在放送中のNHK連続テレビ小説『ひよっこ』では役者としても存在感を発揮するなど、幅広く活躍。過去のコントは、エレキコミックのメールマガジン『エレマガ。』でも配信されている。 そんな彼らは、定期的に“発表会”と称した単独ライブを全国各地で行っており、今回はその第27回目。コンビ結成20周年の節目となる今回の単独ライブについて、やついは「レモンとライムを僕たちに絞ったような、100%な女の子のような、全部のコントを爽やかに食べれるくらい、フレッシュなネタ作りをしたい」と語っている。 フライヤーには、AMAZONプライム・ビデオの恋愛リアリティ番組『バチェラージャパン』で人気の蒼川愛をモデルに起用し、銀杏BOYZのアルバムジャケットなどを手掛けるカメラマンの川島小鳥により、タイトルに合うフライヤーが完成。エレキコミック第27回発表会『Lemon Lime 100%Girl...more
カテゴリー:

カチューシャにいまだ抵抗するも「早苗の、人の心や人生に踏み込んでいける勇気に憧れます」シシド・カフカ(久坂早苗)【「ひよっこ」インタビュー】 - 08月17日(木)08:30 

 NHKの連続テレビ小説「ひよっこ」で、ヒロイン谷田部みね子(有村架純)が暮らすあかね荘のユニークな住人の一人、久坂早苗を好演しているシシド・カフカ。歌手やドラマー、モデルの顔も持ちながら、近年はドラマや映画でドSキャラを演じることが定着したシシドが、本来の自分をさらけ出しながら、役への思いや撮影エピソードなどを語った。 -朝ドラ初出演ですが、オファーを受けた時の感想は?  最初に演技をさせていただいた時も驚きましたが、“朝ドラ”という自分から一番遠い場所に立つことを考えもしなかったので、「えっ? 私、出るんだ…」という感じでリアルではなかったです。 -実際に出演されてみて、気持ちは変わりましたか。  友人たちから連絡が来たりして、やっと現実と思えるようになりました。でも、途中参加だし、自分が出るまでの「ひよっこ」のファンでもあるので、ドラマを汚さないか本当に怖かった。だから最初は素直に見られなかったし、これからも不安は消えないと思います。 -早苗はズバズバものを言うことが災いして見合いを38回も断られている、謎多きオフィスレディーという設定ですが、今回も“Sキャラ”ですね。  最初は「また強い感じの女性か…」と思いましたが、詳しい人物像を知ってからは“強がっている”不器用な感じを表そうと、せりふのスピードや抑揚の付け方などを調整しました。ドラマでの強い女性役は3回目なの...more
カテゴリー:

結成20周年!エレキコミック単独ライブツアーが決定 - 08月15日(火)12:00 

お笑いコンビ「エレキコミック」が、結成20周年を記念した単独ライブツアーを実施する。愛知公演は2017年11月10日(金)、中川文化小劇場にて。そのほか、11月1日(水)~5日(日)東京・下北沢・本多劇場、11月11日(土)大阪・ABCホールにて行なわれる。 【写真を見る】エレキコミック第27回発表会「Lemon Lime 100%Girl」 ■ 「全部のコントを爽やかに食べれるくらい、フレッシュなネタ作りをしたい」 同ツアーのタイトルは、エレキコミック第27回発表会「Lemon Lime 100%Girl」。ボケのやついいちろうはツアーに向けて、「レモンとライムを僕たちに絞ったような、100%な女の子のような、全部のコントをさわやかに食べれるくらい、フレッシュなネタ作りをしたい」と意気込みを話す。 また、単独ライブのフライヤーには、AMAZONプライム・ビデオ「バチェラージャパン」への出演で注目を集めた蒼川愛をモデルとして起用。銀杏BOYZのアルバムジャケットなども手掛けているカメラマンの川島小鳥氏が撮影を担当するなど、やついのコメント通り「100%な女の子」を感じさせるフレッシュな仕上がりとなっている。【東海ウォーカー/堀田裕貴】 【関連記事】 ・盆休みに行ける!東海エリアの注目イベント10選 [2017年8月11日(金)~16日(水)編] ・「ミスフーターズ世界大会」でトッ...more
カテゴリー:

「ヒデはみね子のことが100パーセント好きです。大好きです!」磯村勇斗(前田秀俊)【「ひよっこ」インタビュー】 - 08月15日(火)08:30 

 みね子(有村架純)が働く赤坂の洋食屋「すずふり亭」の見習いコック前田秀俊役を演じている磯村勇斗。当初から“イケメンコック”と呼ばれ人気を集めていたが、終盤に入り、島谷(竹内涼真)と破局したみね子の新しい恋の相手として注目されている。この予想外の展開を受けて、磯村が胸中を告白。また、エンターティナーとしての壮大な夢も語った。 -「まれ」(2015)では1話のみの参加で、今回はメーンキャストの一人として出演していますが、オーディションを受けるきっかけは何でしたか。  役者を目指していた時、同い年ぐらいの俳優が朝ドラに出て世間から注目されていることは、自分も頑張ろうという刺激にはなったけど、そこには嫉妬もありました。だから、朝ドラに出たいと思ったのは嫉妬から生まれた挑戦でした。 -実際に憧れの舞台に立っての感想は?  見ている時はうらやましいという憧れだけでしたが、今は、あれだけの大ベテランの俳優さんたちがいる中で、若い自分が演じられる有り難さと同時に、未熟さを感じています。生半可な気持ちでは臨めないと、現実を突きつけられた感じがします。 -くしくも、同世代の“戦隊・ライダー俳優”が集結しましたが、竹内涼真さん(「仮面ライダードライブ」)、竜星涼さん(「獣電戦隊キョウリュウジャー」)もかなり気合が入っていましたね。(磯村は「仮面ライダーゴースト」)  最初は「おー、ヒーローが...more
カテゴリー:

【DOTAMA×松永天馬】ラップブームの今後、SNSの功罪――異色コンビが語り尽くす濃密ロング対談 - 08月10日(木)12:00 

8月13日に渋谷WWWで開催されるDOTAMA「ディスり過ぎてごめんなさい。謝罪会見ツアー渋谷公演」に、アーバンギャルド・松永天馬のソロ「松永天馬と自殺者たち」が出演。それに伴い緊急対談を敢行。「異色のメガネ×スーツ」対談です。 「ライブ用耳栓」ってどうなの? メーカーに聞いた”耳を守る仕組み”&バンドに本音を直撃してみた 「僕たちはトイレで繋がった仲なんですよ」(松永) 松永:僕、実はDOTAMAさんにお会いしたことがあるんですよ。多分DOTAMAさんは覚えていないと思うんですが……。 DOTAMA:いや、覚えています! 松永:本当ですか? DOTAMA:渋谷のLOUNGE NEOですよね。 松永:そうです。昨年の夏かな。DOTAMAさんの出演されていたイベントを観に行っていて、会場のトイレで用を足してたら偶然ご本人が入ってきたんですよ。そこで僕は「あ、DOTAMAさん! ……好きです」って、下半身むき出しのまま、今思うと謎の告白をしたんですが……「あ、はい」って引き気味に返してくれました。あの時のこと覚えていたんですね。 DOTAMA:一目見ただけで天馬さんだって分かりました。トイレだったので、自分もテンパってしまったのですが(苦笑)。 松永:それはお互い様ですよ! だから僕たちはトイレで繋がった仲なんですよ。「男子トイレで会った人なの」。 ――DOTAMA...more
カテゴリー:

「やついいちろう」の画像

もっと見る

「やついいちろう」の動画

Wikipedia

やついいちろう(1974年11月15日公式プロフィール - )は、日本のお笑い芸人であり、お笑いコンビ、エレキコミックのボケ担当。本名:谷井 一郎(読み同じ)。三重県四日市市出身。トゥインクル・コーポレーション所属。

プロフィール

DJやついいちろう(2011年)

水木しげるには写真を見て「これ妖怪だ」エレキコミック おバカに徹した“コント妖怪” ZAKZAK(夕刊フジ) 2010年11月10日、楳図かずおには「君の事書いたことある」と言われた「エレキコミックの本」(太田出版)楳図かずお対談より。。

三国志(三国志検定横山光輝「三国志」サイトより。、稲川淳二の (2014年10月24日) などより。。

邦楽ロックを中心としたDJ活動を展開しており、ライブハウスやロックフ...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる