「みよし市」とは?

関連ニュース

ヤマトオートワークス/新整備工場を愛知県みよし市に竣工 - 12月25日(月)19:06 

ヤマトオートワークス(YAW)は12月25日、輸送用機械器具製造業の中核である愛知県豊田市に隣接するみよし市に車両整備工場「スーパーワークス東名三好工場」を2018年1月24日に竣工すると発表した。 <完成予想図> <周 […]
カテゴリー:

「みよし市」の画像

もっと見る

「みよし市」の動画

Wikipedia

みよし市(みよしし)は、愛知県の西三河地域に位置する人口約6万の市である。市制施行以前の表記は三好(みよし)。

概要

2005年の国勢調査では人口56,252人と市の要件を満たしたため、2010年1月4日に市制を施行して平仮名で「みよし市」となった。消防・ゴミなどは、日進市東郷町の尾張東部広域行政圏で処理している。トヨタ自動車の工場が立地し、財政は比較的裕福で、東洋経済「住みよさランキング2016」では、長久手市に次いで県内2位、全国15位にランクされている。

地理

みよし市中心部周辺の空中写真。1987年撮影の2枚を合成作成。

  • 愛知県のほぼ中央に位置し、自然が多く残っている。名古屋市にも近い。市のほとんどが平地だが、北部に山林が多い。その北部である三好ヶ丘や黒笹のあたりでは、急速に宅地化が進んでいる。
  • 市内には大きな池が2つある。三好池は市の中央に位置しており、地元中学や高校などがカヌーなどで使用しているほど非常に大きいである。また保田ヶ池では、2004年7月に第6回...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる