「みなとみらい」とは?

関連ニュース

「キッズリパブリック ノースポートモール店」グランドオープン - 11月22日(水)11:00 

イオンのベビー・キッズ専門店 イオンリテールは、ベビー・キッズの専門店「キッズリパブリック」を複合商業施設「ノースポート・モール」に「キッズリパブリック ノースポートモール店」を11月17日(金)にグランドオープンしました。今回オープンの店舗は、初めてイオン施設から独立した「キッズリパブリック」の単独店になります。 子育て支援サービス業 「キッズリパブリック」は、イオンの新業態”子育て支援サービス業”として、地域全体で「安心して子育てができる街づくり」を応援しています。小売業だけでなく、子育て支援やワークショップなど、集いや学びの場も提供しています。 ママの子育てへの不安を解消 「キッズリパブリック ノースポートモール店」では、”みらいをつくる人を、つくりたい”という「キッズパブリック」コンセプトのもと、子育てをサポートする商品やサービスを提供します。また、ベビーアドバイザーによるワークショップや相談会を通じ、港北エリアのママ達の子育てへの不安を解消するお手伝いをしていきます。 店舗の特徴 『 1.さまざまな情報提供を行い港北エリアのママの子育てに貢献 2.イオン最大のベビー肌着と室内用品コーナーを展開 3.デジタルを活用した接客や子育て応援アプリ 』 イオンリテールでは、今後グループ外の様々な商業施設への出店を目指すとしています。 参考サイト イオン株式会社 プレ...more
カテゴリー:

未体験のふわっふわ食感で人気のハワイアンカフェ&レストラン「Merengue」がプライムツリー赤池に愛知県初進出!! - 11月21日(火)08:30 

[株式会社RYコーポレーション] 名物のパンケーキとハワイアンフードが人気の「Hawaiian Café&Restaurant Merengue」(ハワイアンカフェ&レストラン メレンゲ)が、アリオ川口、横浜岸根公園、セブンパークアリオ柏店、横浜みなとみらい...
カテゴリー:

「あいち航空ミュージアム」は飛行機愛がいっぱい! 開館前に全貌紹介--写真68枚 - 11月20日(月)20:16 

構想から3年、日本の飛行機の故郷・愛知県に11月30日、「あいち航空ミュージアム」が誕生する。実機展示として「零式艦上戦闘機(零戦)」や「YS-11」など6機が、そして、日本の航空史に名を残した「名機100選」がずらりと並ぶほか、さまざまな体験を通じて学び遊べる空間が広がっている。 ○体験施設も充実 「あいち航空ミュージアム」は県営名古屋空港内にあり、名古屋駅からなら、本数も多いあおい交通が便利。ミュージアム前にバス停があり、片道約20分で大人運賃は700円となる。バス停にはマーシャルの標識もあり、ちょっとテンションが上がってくる。 ミュージアムは地上2階と屋上階で構成されており、入口は2階に設けられている。ミュージアム内には「シアター」が2種類あるほか、「サイエンスラボ」「職業体験」「フライングボックス」などという、最新技術を用いた無料の展示・体験施設もある。これらは予約制のものもあるので、受付時に時間を指定するようにしよう。 ひとつめのシアターは「オリエンテーションシアター」で、3Dで飛行機の歴史を紹介するというもの。布張り木製の複葉機(主翼が2枚以上の飛行機)が主流だった飛行機が、金属材料を用いることで単葉機の時代に移行したこと、そして、戦後にはYS-11が空を飛び、今、MRJが新たな挑戦を始めたことなどが、分かりやすく紹介されている。もうひとつのシアターは、エンジン...more
カテゴリー:

カップヌードルミュージアムで縄文体験 1/21・22は土器づくり - 11月17日(金)19:15 

 日清食品ホールディングスは、CSR活動「百福士(ひゃくふくし)プロジェクト」の第20弾として「世界にひとつ!縄文DOKI★DOKI!土器づくり体験プロジェクト」を2018年1月17日~22日まで開催する。会期中の1月20日・21日には縄文土器手づくりワークショップを行う。 日清食品グループは、社会貢献活動に情熱を注いだ創業者・安藤百福(あんどうももふく)の志を継ぎ、50年間に100の社会貢献を行うCSR活動「百福士プロジェクト」を2008年から実施している。第20弾となる今回は、「国宝応援プロジェクト」の一環として実施。日本の食文化を変えた発明である縄文土器を通して、子どもたちに日本文化への親しみや理解を深めてもらい、より豊かな未来の創造につなげていくことを目的にプロジェクトを開催する。 会場は横浜・みなとみらいにあるカップヌードルミュージアム横浜。1月17日~22日には、実際に見て触れることのできる縄文土器や縄文時代の文化・習俗をわかりやすく解説したパネル展示を実施する。 また、1月20日と21日の2日間は、国宝「火焔型(かえんがた)土器」を所蔵する新潟県十日町市博物館の佐野誠市館長と、小学館「和樂(わらく)」の高木史郎編集長を講師に招き、世界にひとつだけのオリジナル縄文土器型カップヌードルストッカー(カップヌードルを保存する入れ物)を親子で手づくりする体験型ワークショップを開...more
カテゴリー:

新作狂言「鮎」の魅力を知る。野村萬斎さんスペシャルインタビュー! - 11月16日(木)00:00 

◆新作狂言「鮎」の魅力を知る。野村萬斎さんスペシャルインタビュー!オズモールでは、2017年12月22日(金)、一夜限りで野村萬斎新作狂言『鮎』観劇プランをご用意しました。野村萬斎さんが自信を持ってお贈りする狂言の面白さとは? お話をうかがいました。◆出世を目指し都会へ出る青年に誰もが共感する新作狂言「鮎」とは?新作狂言「鮎」は、作家の池澤夏樹さんが自身の短編小説「鮎」を狂言台本に書きなおし、野村萬斎さんが主演・演出を務める新作狂言。ものがたりの舞台は手取川のほとり。人の将来を見通せる不思議な力をもつ才助は、ある日、鮎を釣っている最中に小吉(野村萬斎)という青年と出会う。才助は小吉にこの地で住むことを勧めるが、小吉は出世を目指し金沢へと向かっていった。そして数十年後、才助は大出世した小吉と再会することとなる…。12月、国立能楽堂の舞台で 縦横無尽に“鮎”が舞い泳ぐ!?国立能楽堂にとって10年ぶりの新作狂言となる「鮎」。作品づくりは、国立能楽堂が池澤夏樹さんに台本を依頼したことから始まった。実は、池澤さんは20代のころに萬斎さんの祖父である6世野村万蔵さんの追っかけだった縁がある。池澤さんが狂言台本を手がけるのは今回が初となるが、萬斎さんには確信めいた想いがあった。「池澤先生は狂言を愛してくださり、狂言の良さについてのお考えがあり、役者あってこそのものと思ってくださっています。そこが...more
カテゴリー:

【トレンド鍋5選】「厚切りチャーシューとパクチーのレモン鍋」などフォトジェニックベジ鍋を一挙紹介! - 11月21日(火)11:00 

ヘルシーなだけでなく、インスタ映えも抜群! DDグループが運営する各店舗から、美味しい・温まるだけではない、見た目にも楽しませてくれる「フォトジェニックベジ鍋」を、2017~2018年冬向けの“NEWトレンド鍋”としてご紹介します! 【ギャラリー】進化した「フォトジェニックベジ鍋」の数々を写真で見る 〈NEWトレンド鍋1〉『15種緑黄色野菜とローストチキンの雪山鍋~チアシード×ココナッツスムージーシャーベット1人前(1,680円)』 「七色てまりうた」からは、カラフルな野菜とシャーベットが、フォト&ムービー映えするヘルシー鍋の登場! 野菜とエディブルフラワーが彩るカラフルな具材と、雪に見立てたシャーベットが溶けていく姿はムービーにも対応してくれます! 【提供店舗】 「七色てまりうた」 住所:東京都新宿区新宿3-28-10ヒューマックスパビリオン新宿東口5F TEL:03-3226-8070 アクセス:JR新宿駅東口 徒歩3分、地下鉄新宿駅A6出口 徒歩3分 〈NEWトレンド鍋2〉『氷温熟成ラム肉と厳選十五種野菜の豆乳鍋(1台3,500円)』 「美食米門 六本木」と「美食米門 横浜」でいただける鍋は、「氷温熟成」によって旨味が引き出され、臭みが少ないヘルシーなラム肉を使用し、厳選した15種類の野菜と共に、豆乳とダシがベースの豆乳鍋で楽しめます。健康志向や女性にお薦めのヘ...more
カテゴリー:

MRJ本拠地公開! 「MRJミュージアム」で構造の秘密と最終組立工場の今を知る - 11月21日(火)06:00 

国産初のジェット機「MRJ(三菱リージョナルジェット)」が歩んできた歴史やその構造とともに、MRJが生まれる現場を見る。11月30日、MRJをさまざまな角度から学んで触れる「MRJミュージアム」が誕生する。そのミュージアムは、2年前の2015年11月11日にMRJが初飛行を飾った県営名古屋空港内にある。 ○「あいち航空ミュージアム」と同じ夢を 30日には、同じ県営名古屋空港内に「あいち航空ミュージアム」もオープンする。「あいち航空ミュージアム」は、航空機産業の情報発信・航空機産業をベースとした産業観光の強化・次代の航空機産業を担う人材育成の推進をコンセプトとした体験型ミュージアム。MRJミュージアムはそのコンセプトを補完する存在であり、また、現在も開発が進むMRJへの理解・夢を膨らませる拠点となる。 MRJ関係の展示は、実物大模型で操縦もできる「三菱みなとみらい技術館」(神奈川県横浜市)がすでにあるのだが、このMRJミュージアムの最大の特徴は、MRJの開発・製造を担う本拠地であるMRJ最終組立工場に、ミュージアムが併設されていること。ツアーには今まさに稼働しているその製造現場の見学も含まれているため、ミュージアムはセキュリティーの関係により、アテンダントが案内する完全予約制のツアーとなっている。 ツアー受付は、あいち航空ミュージアムの2階で行う。ツアーは1班15人程度までと...more
カテゴリー:

みなとみらいで日常レベルでの異文化コミュニケーション考えるトークイベント 外国人の定住化背景に - 11月20日(月)17:33 

横浜市国際交流協会(YOKE、横浜市西区みなとみらい1)で11月26日、外国人×日本人クロストーク「『ともに暮らす・働く・育てる』を語る ― コミュニケーションの視点から―」が開催される。
カテゴリー:

三菱みなとみらい技術館、「写真×映像×科学で迫るオーロラ展」開催-横浜市 - 11月17日(金)09:26 

三菱重工業は、横浜市の三菱みなとみらい技術館において、オーロラの魅力を多角的に紹介する「写真×映像×科学で迫る オーロラ展」を開催する。会期は12月6日~12月25日(毎週火曜休館)、開館時間は10:00~17:00(入館は16:30まで)。
カテゴリー:

『仮名手本忠臣蔵』を現代にも通じるラブストーリーでお届け!忠義な青年の後悔と懺悔…。 - 11月16日(木)00:00 

◆『仮名手本忠臣蔵』を現代にも通じるラブストーリーでお届け!“忠義な青年の後悔と懺悔…。”忠義な青年の後悔と懺悔。第28回 恋する歌舞伎は、『仮名手本忠臣蔵(かなでほんちゅうしんぐら)五段目・六段目』に注目します! 日本の伝統芸能・歌舞伎。興味はあるけどちょっと難しそう…なんて思ってない? 実は歌舞伎はドキドキするような恋愛要素も豊富。そんな歌舞伎の世界に触れてもらうこの連載。古典ながら現代にも通じるラブストーリーということを伝えるために、イラストは現代風に超訳してお届け。◆恋する歌舞伎 第28回歌舞伎座・吉例顔見世大歌舞伎で上演中の『仮名手本忠臣蔵 五段目・六段目』に注目【1】過去の失敗のせいで今は田舎暮らし。狩の最中に事件は起こる塩谷判官(えんやはんがん)の家来、早野勘平(かんぺい)には、腰元のお軽(かる)という恋人がいる。勘平は厚い忠義心をもった男だが、主人が殿中で高師直を斬りつけるという一大事が起きた日に限って、お軽と逢い引をしていた。勘平はその身を恥じて自害をしようとするが、お軽に「今ここで死んでも誰のためにならない」と説得され、ひとまずお軽の故郷に身を寄せることにする。そうしてお軽の実家で、猟師として生計を立てている勘平。今日も火縄銃を手に狩にいそしんでいるが、猪か何かを仕留めた手応えがあったため、暗闇の中、獲物に近づいていき手探りで様子を確かめる。すると猪と思いきや、...more
カテゴリー:

もっと見る

「みなとみらい」の画像

もっと見る

「みなとみらい」の動画

Wikipedia

みなとみらいは、神奈川県横浜市西区の町名。現行行政地名はみなとみらい一丁目から六丁目。2011年4月30日現在の住民基本台帳・外国人登録原票による人口は7,535人。郵便番号は220-0012。

地理

横浜市西区の沿岸部に所在し、東京湾横浜港周辺の埋立地が多くを占める。横浜みなとみらい21の「中央地区」がほぼ該当する。また、再開発以前は現在のみなとみらい二・三丁目一帯に三菱重工業横浜造船所、四・五丁目一帯に高島埠頭高島埠頭(週刊 横濱80's ''2012年6月3日'')高島埠頭の市営上屋(週刊 横濱80's ''2013年5月19日'')、五・六丁目一帯と高島一丁目の辺りに貨物線(通称高島線)の高島駅(高島ヤード)があった東海道本線貨物支線 高島駅(週刊 横濱80's ''2012年10月7日'')横浜機関区の終焉(レールメカの巣 ''2012年10月'')。

歴史
  • 1934年(...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる