「みずほ証券」とは?

関連ニュース

みずほFG社長に坂井氏 新年度入り 改革本格化を機に刷新 - 01月16日(火)06:02 

 みずほフィナンシャルグループ(FG)は15日、佐藤康博社長(65)が代表権のない会長に就き、後任にみずほ証券の坂井辰史社長(58)を充てる人事を発表した。佐藤氏は約6年半にわたりグループを牽引(けんいん)。超低金利環境で収益力向上が急務となる中、昨年11月には、10年先を見据えた大胆な構造改革を打ち出した。新年度から改革が本格化するのを機に体制を刷新する。
カテゴリー:

焦点:みずほFGトップ交代、坂井次期社長に問われる「稼ぐ力」 - 01月16日(火)02:12 

[東京 15日 ロイター] - みずほフィナンシャルグループが、トップ交代に踏み切った。佐藤康博社長は会長に退き、坂井辰史・みずほ証券社長がグループCEOとして舵取りを担う。佐藤社長の下でガバナンス改革は進んだものの、収益力ではライバルのメガ銀行グループから見劣りするのが現状だ。伝統的な金融ビジネスが斜陽する中で、証券会社トップを務めた坂井氏を後任に据えることで、新たな「稼ぐ力」をどのように創り出していくのかが問われる。
カテゴリー:

みずほFG佐藤社長交代、後任はみずほ証券の社長 - 01月15日(月)20:08 

 みずほフィナンシャルグループのトップに、初めて証券会社の出身者が就くことになります。
カテゴリー:

みずほFG:新社長にみずほ証券の坂井氏 佐藤氏は会長に - 01月15日(月)15:32 

 みずほフィナンシャルグループ(FG)は15日、佐藤康博社長(65)の後任に、みずほ証券の坂井辰史社長(58)が就くトップ人事を発表した。佐藤社長は会長となる。4月1日付。
カテゴリー:

みずほFG新社長に坂井辰史・みずほ証券社長 - 01月15日(月)14:49 

 みずほフィナンシャルグループ(FG)は15日、佐藤康博社長(65)が代表権がない会長に退き、後任の社長に、子会社のみずほ証券社長の坂井辰史氏(58)が就く人事を発表した。4月1日付。 みずほ証券社長…
カテゴリー:

【東京市場の注目銘柄】(15日)日立物流、3.7%高 - 01月16日(火)05:00 

 ≪SGHDとのシナジー効果に期待≫  ■日立物流(9086) 前週末比3.7%高の2950円。みずほ証券は投資判断を「中立」から「買い」、目標株価を2700円から3700円に上げた。資本業務提携しているSGホールディングス(9143)とのシナジー効果加速による株価再評価は近いと判断。2019年3月期には適正運賃収受の進展とSGHDとのシナジー効果の加速化などから2桁増益と予想した。
カテゴリー:

みずほFG佐藤社長退任へ 後任に坂井氏 1/15 21:52更新 - 01月15日(月)21:52 

みずほフィナンシャルグループは15日、佐藤康博社長を交代する人事を発表した。佐藤社長は4月1日付で会長に退き、後任にみずほ証券の坂井辰史社長が昇格する。
カテゴリー:

「証券の役割は大きい」 みずほ証券の次期社長、飯田浩一氏が会見 - 01月15日(月)19:48 

 みずほ証券社長に4月1日付で就任する、みずほフィナンシャルグループ(FG)の飯田浩一取締役兼執行役常務は15日に記者会見し、「みずほの中で証券の役割は大きいものがあると感じている。社内一丸となって取り組みをさらに加速させる」と抱負を述べた。
カテゴリー:

みずほFG、佐藤康博社長が退任へ 改革推進を機に体制刷新、後任は坂井辰史みずほ証券社長 - 01月15日(月)15:01 

 みずほフィナンシャルグループは15日、佐藤康博社長が退任し、後任にみずほ証券の坂井辰史社長が就く人事を発表した。佐藤氏は平成23年6月からグループを率いてきた。収益力向上と経費削減が課題となる中、昨年11月には、1万9千人削減などを軸とする10年先を見すえた大胆な構造改革を打ち出した。新年度から改革を本格的に推し進める年になるのを機に、体制を刷新する。
カテゴリー:

みずほFG社長に坂井氏 - 01月15日(月)14:46 

みずほフィナンシャルグループ(FG)は15日、社長に坂井辰史みずほ証券社長(58)=写真=が就任すると発表した。4月1日付。佐藤康博社長(65)は会長となる。
カテゴリー:

もっと見る

「みずほ証券」の画像

もっと見る

「みずほ証券」の動画

Wikipedia

みずほ証券株式会社(みずほしょうけん、英:''Mizuho Securities Co., Ltd.'')は、みずほフィナンシャルグループ傘下の大手証券会社である。

2009年5月7日に、上場企業の新光証券を存続会社として、ホールセール専業の(旧)みずほ証券と合併、いわゆるフルライン型とも称される総合証券会社となった。2013年1月4日に、主にリテール向けを手掛けてきたみずほインベスターズ証券を吸収合併し、みずほグループの証券部門を統一した。

概要 (旧)みずほ証券

前身は、みずほフィナンシャルグループ傘下である銀行の証券子会社であった第一勧業証券および富士証券と興銀証券であり、2000年9月29日の銀行持株会社であるみずほホールディングス(現・...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる