「まんがタイムきらら」とは?

関連ニュース

ちっちゃいけれどがんばり屋!8歳の高校教師描く「しょうこセンセイ!」新連載 - 04月19日(木)17:47 

なじみの新連載「しょうこセンセイ!」が、本日4月19日発売のまんがタイムきららMAX6月号(芳文社)でスタートした。
カテゴリー:

テントを張って上級キャンパーに!『ゆるキャン△』オリジナルカードゲーム登場 - 04月18日(水)10:00 

TVアニメが大好評だった芳文社「まんがタイムきららフォワード」で好評連載中の『ゆるキャン△』からオリジナルカードゲームが発売! その名も『ゆるキャン△~どこでもテント張り!~』。キャンプになくてはならないテントをモチーフに、ルールに従ってカードを三角形のテント状に並べていき、最終的に7段のカードの山が出来たらクリアとなるゲームです。 一人プレイから複数人でのプレイが可能なので、作中のリンのようにソロで自分のペースで楽しんだり、野クルのようにグループでわいわい楽しんだり、遊び方は様々! 【ゲーム内容物】 ●カード計38枚 ・数字カード36枚 ([0-8]各4枚) ・松ぼっくりカード2枚 ●説明書 【ゲームルール概要】 ・手札から場にカードを三角形を作るように並べていき、7段28枚のテント(△)を完成させることが出来たらクリア! ・カードにはそれぞれ0~8の数字が書かれており、カードを置くときは、土台となる下の2枚のカードの数字の和または差と同じになる数字のカードしか置くことが出来ません。(ただし、和が8以上の時は、8のカードを置くことが出来ます) ・置くことの出来る数字のカードがない時にはお助けカード「松ぼっくりカード」で場の好きなカードと交換! ・これ以上置くことが出来なくなってしまったらゲームオーバー。もう一度チャレンジしましょう! ・ソロ、グループ、対戦の3つのモードでプレイ...more
カテゴリー:

ゆるキャン△:話題のキャンプアニメがカードゲーム化 - 04月17日(火)12:00 

 「まんがタイムきららフォワード」(芳文社)で連載中のあfろさんのマンガが原作のテレビアニメ「ゆるキャン△」のカードゲーム「ゆるキャン△~どこでもテント張り!~」が発売されることが17日、明らかにな…
カテゴリー:

【実写/漫画】実写映画「がっこうぐらし!」胡桃役は阿部菜々実、由紀役は長月翠 映画は2018年秋に公開予定 - 04月18日(水)20:51  mnewsplus

実写映画「がっこうぐらし!」胡桃役は阿部菜々実、由紀役は長月翠 2018年4月18日 20:07 コミックナタリー https://natalie.mu/comic/news/278657 実写映画「がっこうぐらし!」メインキャスト 左から阿部菜々実、恵飛須沢胡桃。 左から長月翠、丈槍由紀。 左から間島和奏、若狭悠里。 左から清原梨央、直樹美紀。 海法紀光(ニトロプラス)・千葉サドル原作による実写映画「がっこうぐらし!」のキャストが解禁された。 恵飛須沢胡桃役はLaLuceの阿部菜々実が、丈槍由紀役はLaLuceとシュークリームロケッツを...
»続きを読む
カテゴリー:

TVアニメ『ゆるキャン△』、ソロでもグループでも楽しめるカードゲーム登場 - 04月17日(火)12:00 

「まんがタイムきららフォワード」(芳文社刊)にて連載中の『ゆるキャン△』。先日TVアニメの放送が終了した本作より、カードゲーム「ゆるキャン△~どこでもテント張り!~」の発売が決定した。価格は2,160円(税込)。
カテゴリー:

デブおたく「ぜーはーヤマノススメ聖地登山やってられっか」→「ゆるキャン△!これならできるお!」 - 04月10日(火)19:41  news

「桃とブドウと信玄だけじゃない」 「ゆるキャン△」効果で山梨に聖地巡礼続々 http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14553193/ キャンプ好きの女子高生の日常を描いた漫画「ゆるキャン△」(あfろ作)がキャンプ人気に火をつけている。  とりわけ主な舞台になっている山梨県のキャンプ場は利用者数が一気に前年同期の3倍以上に増え、アニメの“聖地”不足に悩んでいた同県からは歓迎の声があがっている。 キャンプ初心者にも話題  「ゆるキャン△」は、平成27年から「まんがタイムきららフォワード」(芳文社)...
»続きを読む
カテゴリー:

「まんがタイムきらら」の画像

もっと見る

「まんがタイムきらら」の動画

Wikipedia

まんがタイムきららは、芳文社発行のB5判、平綴じの4コマ誌(4コマ漫画専門雑誌)。原則として毎月9日に発売されている。キャッチコピーは「ドキドキ☆ビジュアル4コマ誌」で「D☆V」と略記される。「萌え4コマ」を初めて専門的に取り扱う雑誌として、2002年5月に創刊。

掲載作品のキャラがタカラトミーアーツから「まんがタイムきららコレクション」としてアニメ化されていないはるみねーしょんのはるみやうぃずりずのリズ、棺担ぎのクロのクロなどを含み商品化された。

創刊の経緯

ファミリー向け4コマ誌であるまんがタイムの読者の平均年齢が毎年上がっていくことから、コミックマーケットに参加するような同人作家らを起用し、下の世代、おもに幼少時代からテレビアニメに慣れ親しんできた世代をターゲットとした雑誌として企画...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる