「ますだおかだ」とは?

関連ニュース

橘ケンチ「俳優たちが乱れ散る『幽劇』色に染まって」 - 08月16日(水)11:55 

8月17日(木)に初日を迎える『幽劇』主演のダイに挑む橘ケンチを直撃! 果たして、痛快スタイリッシュ“ゴースト”ギャングエンターテイメントとは?舞台『幽劇』チケット情報(PC)「描かれているのは人間ドラマで、それぞれが抱える物語がクロスオーバーしてひとつの結末に辿り着きます。アクションもあってエネルギーあふれる作品なので、僕らの乱れ散る姿を観てほしいです」 初の殺陣にも挑戦している。「刀をしっかり持って演じることは初めてですが、スタイリッシュな動きを意識しています。でも全員がかっこよく戦うのではなく役に沿った殺陣なので、そういった細かいところまで観てほしいです」また、役作りについても、「舞台は客席の方が観たいところを観るものなのでどこから観られてもいいように、今回、ダイとしての立ち姿や歩き方、その場の居方みたいなものをテーマにしています。なぜ、そう在るのか?を考えることがダイを創ることになると思うから。僕自身がダンサーでパフォーマーでもあるので身体表現から入っていくのがあっているんです」と明かした。ダイは4人のギャングのリーダーで仲間を思い、その背中を押す存在だ。メンバーのイクオ(多和田秀弥)、シン(高橋健介)、メツ(田中涼星)について聞いた。「シンは信頼できる参謀的存在で、それがまた健介に似合ってる。メツはボウ(井阪郁巳)という可愛らしい下っ端がいて掛け合いがおもしろくて、でも熱...more
カテゴリー:

【テレビ】おぎやはぎがMC NHKでオールナイト4時間生放送のお笑いフェス 11日深夜より - 08月11日(金)12:21  mnewsplus

http://natalie.mu/owarai/news/244226 2017年8月11日 9:00 おぎやはぎがMCを務めるオールナイトのお笑い番組「真夏のお笑い夜通しフェス どぅっかん!どぅっかん!」(NHK総合)が本日8月11日(金・祝)深夜に生放送される。 この番組は約4時間にわたるネタの祭典。中川家、次長課長、ナイツ、アメリカザリガニ、流れ星、ロッチ、かもめんたる、銀シャリ、ニューヨーク、錦鯉、ルシファー吉岡といった芸人たちとおぎやはぎがスタジオで夜通し盛り上がる。 おぎやはぎが出演するロケコントはオークラが脚本を手がけたもので、タイ...
»続きを読む
カテゴリー:

『24時間テレビ』関西ローカルパーソナリティーに藤井隆ら起用 - 08月10日(木)05:00 

 26日、27日に放送される日本テレビ系『24時間テレビ40 告白~勇気を出して伝えよう~』の読売テレビの関西ローカル枠のパーソナリティーとして、お笑いタレントの藤井隆、アナウンサーパーソナリティーに中谷しのぶ、虎谷温子アナが決定した。「関西から 告白~勇気を出して伝えよう」と題して障がいや病気などの困難と闘う人々や新たな人生の目標を掲げ邁進する人々を取材し、関西からの熱い思いを視聴者へと届けていく。 【写真】新人アナ2人も中継を担当  同局発パーソナリティーに初めて起用された藤井は「私にできることは限られておりますが、虎谷さん、中谷さんと一緒にひとりでも多くの方に会場へお越しいただけるよう努めさせていただきます」と意気込み。一方、3回目の挑戦となる中谷アナは「どんな展開が生まれるか、今から楽しみです!たくさんの笑顔に会えますように!」と期待に胸をふくらませ、虎谷アナは「パーソナリティーの藤井隆さんは、こちらが恐縮してしまうくらいの、『気遣いの方』。そんな藤井さんとご一緒させていただくことができ、うれしく思います」と共演を喜んでいる。  また、今年入社の新人アナウンサーの岩原大起アナウンサーと、中村秀香アナウンサーもメイン会場であるツイン21での中継を担当することに。このほかにもゲストコメンテーターに中村静香、岩尾望(フットボールアワー)、奥野史子、増田英彦(ますだおかだ)、...more
カテゴリー:

ダジャレは、語学を学ぶ強い味方なのだ! - 08月07日(月)17:00 

先日、久々に海外に行ってきた。 弟の結婚式に出席するため、グアムまで。 かつては年に1度は必ず海外に行っていたが、最近はめっきり機会がなく、いつの間にかパスポートの期限も切れていた。 日常生活の中で英語を使うこともほぼゼロに等しいため、情けないことに単語がまったく思い出せなくなったことを痛感した旅だった。 「観光です」を英語で言うと? 簡単な単語もすぐに浮かばないほど脳が退化してしまった私だが、なぜかこれだけは絶対に忘れないという表現がある。 昔、何かのバラエティ番組で見た、このセリフ。 入国審査で滞在目的を聞かれたら、「斉藤寝具店です」と言えばOK! つまり、「sightseeing 10 days(10日間の観光です)」と通じるというもの。 今回も、入国審査のときにこのフレーズが真っ先に頭に浮かんだ。 勇気がなくて「斉藤寝具店です」とそのまま言ったことはないが(そもそも10日間も滞在する機会がない)、「観光=sightseeing」と覚えるには便利なフレーズではないだろうか。やはり、語呂合わせなどで覚えると、忘れないものだ。 耳慣れない言語はダジャレで覚えよう! 英語であれば単なる語呂合わせでいいが、その他の外国語は耳慣れない単語ばかりなので、意味も含めた覚え方をしないと難しい。個人的には韓国語を覚えたいなと思うのだが、どれも似通った言葉に聞こえてしまい、ほとんど身についてい...more
カテゴリー:

夏の風物詩『怪談グランプリ』 稲川淳二が「過去最高レベル」と太鼓判 - 08月05日(土)20:20 

 関西テレビの夏の風物詩『稲川淳二の怪談グランプリ2017』が6日(深1:00~2:15※関西ローカル)に放送される。まことしやかにささやかれる“幽霊話”。世間を騒がせ続ける“都市伝説”。はたまた、起こるはずのない“怪奇現象”など…。北海道から九州まで全国各地から怪談師8人が集結。その土地ならではの怪談を披露し、トーナメント形式で“最恐怪談”を決定する。 【写真】出演者全員カット  まずは東日本ブロックと西日本ブロックに分かれ、それぞれのブロック内で決勝に勝ち上がる怪談師を、稲川淳二、葉加瀬マイ、増田英彦(ますだおかだ)、山口敏太郎、三木大雲住職ら審査員が多数決で決定。その後、両ブロックの代表者が、決勝のために用意した特別な怪談を披露し、優勝者を決める。  今回の怪談の特徴は、ご当地ならではの特色が盛り込まれていること。北海道代表の怪談師・志月かなでは“毛無山”という北海道に実在する場所で自身の友人に起きた怪談を、そのほかにも東北代表の怪談師・黒木あるじは東北で有名な“即身仏”に関する怪談を披露する。実在する場所やものに関する怪談ならではのリアルな恐怖が感じられるとともに、その場所を訪ねてみたい気持ちになるような絶妙な語り口を味わえる。審査員の山口も「方言を上手に使っていて、地方色がでていた。いろんな味付けの料理を食べた感じ」と話し、怪談師のレベルの高さを評価した。  さら...more
カテゴリー:

ますおか岡田の息子・岡田隆之介、本格的な芸能活動を再開 日野美歌の朗読劇に参加 - 08月13日(日)21:00 

 お笑いコンビ・ますだおかだの岡田圭右(48)の長男でタレント・岡田結実(17)の兄・岡田隆之介(19)が13日、都内で行われた日野美歌によるアコースティックライブと朗読の舞台『遠き夏の日』に出演。初めてファンの前に登場し、声だけで魅了した。 【写真】朗読の舞台『遠き夏の日』の模様  ドラマ『家政婦のミタ』などに出演していた隆之介だが、学業などを理由に芸能界から遠ざかっていた。この度、本格的な俳優活動を再開するため、芸能事務所のアービングに所属。きょう行われた『遠き夏の日』で初めてファンの前に立った。  朗読劇は太平洋戦争末期が舞台。岡田の主な役どころとして特攻隊として出撃を待つ青年役を好演した。迫力たっぷりに朗読した岡田は「僕の中では失敗なく終わることができて、やりきった感がある。あとは、お客様がどう感じるかですね」と笑顔。ただ、初めての朗読劇だったため「最初のけいこで、いつものように相手の方を見たり、身振り手振りを交えてしまったんです。『身振り手振りをしてしまうと朗読ではなく演技になってしまう』と説明されました。なので台本から目を話しちゃいけないと思って一生懸命、頑張りました」と失敗談を初々しく振り返っていた。  今後はレッスンを積んで、活動の幅を広げていく予定。「いろんなことを経験していきたい。ムロツヨシさんや濱田岳さんのような出ているだけで面白いと期待されるような役...more
カテゴリー:

背筋が凍る! 怖~い怪談動画そろってます - 08月10日(木)16:00 

江崎グリコが、8月10日より「ひとりで見る プリッツ夏の怖い話決定戦」を開始した。 この企画は、腕に覚えのある怪談師5名が、選りすぐりの怪談動画をひとり2本ずつの計10本を投稿。最も怖かった動画をTwitterを通じた投票で「最恐の怪談師」を決定するというもの。(投票期間:8月10日16時~8月15日17時) また、8月16日(水)20時よりTwitterライブ配信にて特別番組を実施。MCにお笑いコンビ・ますだおかだの岡田圭右とグラビアアイドルの杉原杏璃を迎え、ライブ配信では投票数の多かった動画の発表をしつつ、5人の怪談師が登場し、その場で新作怪談を披露予定。新作に対するライブ配信での反響も加味して、最終的に誰が「最恐怪談師」だったかを決定する。 ひとりで食べておいしいグリコ「プリッツ」。でもせっかくひとりで食べるなら、何かしながら食べたほうが楽しく、心も満たされるはず。こうしたニーズを満たすべくスタートした企画が今回の「ひとりで見る プリッツ夏の怖い話決定戦」。 選りすぐりの怪談動画10本のラインアップは、お笑い芸人の中西茂樹(なすなかにし)による「カラオケボックス」と「友人の作り話」、ピン芸人・オラキオによる「飛び降り自殺」と「爆発事故」、かわいすぎる怪談師として話題の山口綾子による「ユミさんの話」と「神社」、事故物件公示サイト創設で知られる大島てるによる「全フロア...more
カテゴリー:

【芸能】 夏の風物詩『怪談グランプリ』 稲川淳二が「過去最高レベル」と太鼓判 - 08月07日(月)21:06  mnewsplus

関西テレビの夏の風物詩『稲川淳二の怪談グランプリ2017』が6日(深1:00~2:15※関西ローカル)に放送される。 まことしやかにささやかれる“幽霊話”。世間を騒がせ続ける“都市伝説”。はたまた、起こるはずのない“怪奇現象”など…。 北海道から九州まで全国各地から怪談師8人が集結。その土地ならではの怪談を披露し、トーナメント形式で“最恐怪談”を決定する。 【写真】出演者全員カット  まずは東日本ブロックと西日本ブロックに分かれ、それぞれのブロック内で決勝に勝ち上がる怪談師を、稲川淳二、葉加瀬マイ、 増田英彦(ま...
»続きを読む
カテゴリー:

【テレビの開拓者たち / 岡澤正樹】「面白い番組を作りさえすれば、状況は変わると思う」 - 08月07日(月)14:00 

1990年代末のお笑い氷河期にスタートし、2000年代初頭に起こった新しいお笑いブームのきっかけとなった「爆笑オンエアバトル」(1999~2010年NHK総合)をはじめ、「笑・神・降・臨」(2008~2013年NHK総合)、「おぎやはぎと愉快な芸人(なかま)たち」(2016年NHK総合)、「番組バカリズム」(2013年~2015年NHK BSプレミアム)、そして8月11日(金)にNHK総合で放送される特番「真夏のお笑い夜どおしフェス どぅっかん!どぅっかん!」など、長年にわたって数多くの番組を手掛け、“NHKのお笑い番組”を牽引してきた岡澤正樹氏。おぎやはぎ、バナナマンら、今や人気者となった多くの芸人たちから“同志”として慕われている岡澤氏に、番組作りのポリシーや今後の展望、そしてテレビ界の未来まで、お笑い番組の作り手の観点から、ざっくばらんに語ってもらった。 実力派芸人たちがオールナイト生放送でネタを披露する「真夏のお笑い夜どおしフェス どぅっかん!どぅっかん!」(8月11日[金]、NHK総合)。司会のおぎやはぎ&ゲストによるロケコントも! ■ 「笑・神・降・臨」は短めのお笑い単独ライブみたいな番組を目指しました ――岡澤さんがテレビマンとして最初に担当された番組は? 「入社して半年くらいで『クイズ100点満点』(1988~1994年NHK総合)の担当になって、取材をしたり、ロケ...more
カテゴリー:

【芸能】ますおか岡田の長男デビューに“元芸人”ステージママの影 - 08月03日(木)07:07  mnewsplus

ますおか岡田の長男デビューに“元芸人”ステージママの影 2017.08.03 https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/210679 ブログでも息子と一緒(岡田祐圭オフィシャルブログから)  娘の岡田結実(17)に続いて息子まで……。お笑いコンビ「ますだおかだ」岡田圭右(48)の長男、岡田隆之介(19)が本格的に俳優デビューすることになった件。  幼少期からモデルとして活動し、「家政婦のミタ」(11年)や映画「暗殺教室」(15年)などに“その他大勢”のひとりとして出演していたが、二十歳を目前に身の振り方...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「ますだおかだ」の画像

もっと見る

「ますだおかだ」の動画

Wikipedia

ますだおかだ増田英彦岡田圭右の2人からなるお笑いコンビである。所属事務所は松竹芸能。略称は「ますおか」。2002年M-1グランプリ王者。

メンバー
  • 増田英彦ますだ ひでひこ 1970年2月9日 - )大阪府守口市出身。血液型O型。
    • ボケ、ネタ作り担当。立ち位置は向かって右。
    • 増田政夫」名義で歌手デビューも果たしている。元々歌唱力の高さには定評があり、2007年2月27日放送の第7回お笑い芸人歌がうまい王座決定戦スペシャルではその実力を存分に発揮し見事優勝を果たしている(但し、「ますだおかだ」としてコンビでの優勝となっている。)。

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる