「ぼくのりりっくのぼうよみ」とは?

関連ニュース

ぼくのりりっくのぼうよみ、資生堂「アネッサ」CMソングは明るく突き抜けた超ポップソング! - 04月26日(水)17:00 

ぼくのりりっくのぼうよみが、5月24日に発売するダブルタイアップシングル「SKY's the limit/つきとさなぎ」より「SKY's the limit」を先行配信した。【その他の画像】ぼくのりりっくのぼうよみ資生堂『アネッサ』CMソングとして書き下ろしたこの楽曲は、太陽に触れるたびに思い出すような、ぼくりり史上初の“明るく突き抜けた”超ポップソング。 一聴きで耳に馴染むこの爽快なサマーチューンには、SNSでキラキラした世界や輝いている自身を表現する人へ、それを賛否する人へ、インターネットを生きる現代の人々へ向け、“美しくあろうとすることが、何より美しい”というメッセージを、ぼくりりならではの言葉と感性で表現している。 iTunes Storeなどの主要配信ストア、Apple Musicなどの定額制聴き放題サービスで配信されているので、ぜひチェックしてみてほしい。 さらに、新アーティスト写真も公開。資生堂「アネッサ」CMソングの明るく爽やかな楽曲イメージとは対照的に、19歳とは思えないほど大人の色気漂う写真に仕上がった。撮影は数々のアーティストのを手掛けていることでも有名な人気フォトグラファー、神藤剛。ぼくりりデビュー時のアーティスト写真から、数々の雑誌や企画でタッグを組んでいる人物だ。楽曲とあわせて注目してほしい。 ■「SKY's the limit」配信 ・iTun...more
in English
カテゴリー:

ぼくのりりっくのぼうよみ、新アーティスト写真公開! 資生堂「アネッサ」CMソング先行配信もスタート - 04月26日(水)11:36 

ぼくのりりっくのぼうよみ ぼくのりりっくのぼうよみが、5月24日に発売するダブルタイアップシングル「SKY’s the limit/つきとさなぎ」より、資生堂「アネッサ」CMソングである「SKY’s the limit」が本日より先行配信をスタートした。 資生堂「アネッサ」CMソングとして書き下ろしたこの楽曲は、太陽に触れ...
in English
カテゴリー:

ぼくのりりっくのぼうよみがアネッサCMソング先行配信、大人の色気漂うビジュアル公開 - 04月26日(水)00:00 

ぼくのりりっくのぼうよみの新曲「SKY's the limit」の先行配信が、本日4月26日にiTunes StoreやApple Musicなどでスタートした。
in English
カテゴリー:

ぼくりり、ダブルタイアップシングル「SKY’s the limit/つきとさなぎ」のジャケ写真公開! - 04月21日(金)14:16 

ぼくのりりっくのぼうよみ ぼくのりりっくのぼうよみが、5月24日に発売するダブルタイアップシングル「SKY’s the limit/つきとさなぎ」のジャケット写真を公開した。 今回のアートワークは、人気グラフィック・デザイナー“吉田ユニ”が担当。数々のアーティストのデザインを手掛けていることでも有名だが、...
in English
カテゴリー:

藤原さくらが映画『3月のライオン』公開記念イベントで後編主題歌「春の歌」披露 - 04月16日(日)17:00 

現在大ヒット公開中の映画『3月のライオン』前編に引き続き、4月22日(土)の後編公開を直前に控えた4月15日に、本映画公開を記念し、神木隆之介&藤原さくらが登壇するGYAO!presents スペシャルイベントが都内で開催された。 【その他の画像】藤原さくら主人公・桐山零を演じる神木は前編公開の反響を「友達から『見たよ』『将棋に興味が湧いた』という連絡があって嬉しい。身近な人から聞く声も嬉しいですね」と報告。後編主題歌「春の歌」を歌うシンガーソングライターの藤原も「友達や家族、仕事で会った人たちから『早く後編が見たい』と言われる。私も一ファンとして楽しませてもらっているので『わかる!』と返しています」と広がりを実感。そんな藤原が歌う「春の歌」に神木は「空を見上げたくなるような声をしていて、曲調も温かく、映画が終わった後も温かい気持ちで劇場を後にできました」と思い入れ深い感想を述べた。 この日は観覧客から「新生活を迎えての悩み」を募集。20歳の女子大生からは「将来の夢や目標が昔からない。就職活動も不安」という切実な悩みが。スタートからヘビーな相談に神木は「一言では…ちゃんと話し合いたいですね。それで解決したい。僕らが気軽に答えるには荷が重い」と戸惑いつつも「僕自身も新しい環境に挑むのは不安ですし、新しいことに自ら挑戦するのは怖いです。途中でやめたことだってあります。でも挑戦して続...more
in English
カテゴリー:

ぼくりり、資生堂「アネッサ」CMソング先行配信&大人の色気漂う新アー写公開 - 04月26日(水)12:43 

ぼくのりりっくのぼうよみが、5月24日に発売するダブルタイアップシングル「SKY’s the limit/つきとさなぎ」より、資生堂「アネッサ」CMソングである「SKY’s the limit」の先行配信をスタートした。あわせて、新アーティスト写真も公開された。資生堂「アネッサ」CMソングとして書き下ろされた本楽曲は、太陽に触れる度思い出すような、ぼくりり史上初の“明るく突き抜けた”超ポップソング。一聴きで耳に馴染むこの爽快なサマーチューンには、SNSでキラキラした世界や輝いている自身を表現する人へ、それを賛否する人へ、インターネットを生きる現代の人々へ向け、“美しくあろうとすることが、何より美しい”というメッセージを、ぼくのりりっくのぼうよみならではの言葉と感性で表現されている。新アーティスト写真は、ぼくのりりっくのぼうよみデビュー時から、数々の雑誌や企画でタッグを組んでいるフォトグラファー・神藤 剛が手掛けた。資生堂「アネッサ」CMソングの明るく爽やかな楽曲イメージとは対照的に、19歳とは思えぬほど大人の色気漂う写真に仕上がっている。ぼくのりりっくのぼうよみ 「SKY’s the limit」についてアネッサのテーマソングを担当させていただくということで、色んな機会で太陽に触れるたびに思い出せるような楽曲をつくりました!今までにない雰囲気の突き抜けた明るい曲ですが、ツールとして...more
in English
カテゴリー:

【ぼくのりりっくのぼうよみ】ぼくりり、資生堂「アネッサ」CMソング先行配信開始 - 04月26日(水)11:12 

ぼくのりりっくのぼうよみが、5月24日に発売するダブルタイアップシングル「SKY’s the limit/つきとさなぎ」より、資生堂「アネッサ」CMソングである「SKY’...
in English
カテゴリー:

ぼくりりと吉田ユニが初タッグ、Wタイアップシングルのジャケ写公開 さらにGWに伊勢丹とコラボ - 04月21日(金)14:33 

ぼくのりりっくのぼうよみが、5月24日に発売するダブルタイアップシングル「SKY’s the limit/つきとさなぎ」のジャケット写真を公開した。今回のアートワークは、人気グラフィック・デザイナー吉田ユニが担当。数々のアーティストのデザインを手掛けていることでも有名だが、ぼくのりりっくのぼうよみとは初タッグとなる。このシングルに収録されるのは、資生堂「アネッサ」CMソングとして放送中の爽快なサマー・チューン「SKY’s the limit」と、テレビ東京 ドラマ25「SR サイタマノラッパー〜マイクの細道〜」のエンディングテーマとして放送中のドーブなナンバー「つきとさなぎ」の2曲。極めて対照的な2曲だが、それぞれの楽曲のイメージを1枚のジャケット写真で表現している。また、ゴールデンウィークに伊勢丹新宿店に登場する“Rock Time Line”に参加することも発表した。ジャンル・レーベルの垣根を越え、様々な音楽体験ができるこの発信空間ではぼくのりりっくのぼうよみのミュージックビデオ監督としてもお馴染みの東市篤憲率いるクリエイティブ・スタジオ「A4A」が今回のステージの装飾、映像を手がけている。4月26日~5月2日の期間限定で開催され、参加する9組のアーティストはそれぞれが特別企画や販売グッズを用意する。ぼくのりりっくのぼうよみは、伊勢丹と今回の吉田ユニのアートワークがコラボレーシ...more
in English
カテゴリー:

【ぼくのりりっくのぼうよみ】ぼくりり、Wタイアップシングルジャケ公開&GW伊勢丹コラボ - 04月20日(木)20:48 

ぼくのりりっくのぼうよみが、5月24日に発売するダブルタイアップシングル「SKY’s the limit/つきとさなぎ」のジャケット写真を公開した。 ◆ぼくのりりっ...
in English
カテゴリー:

RHYMESTERが「サイタマノラッパー」OP曲を披露! - 04月13日(木)14:30 

毎週金曜日夜0時52分からテレビ東京で放送されている「ドラマ25『SRサイタマノラッパー~マイクの細道~』」に関連したライブイベント「SRサイタマノラッパー THE LIVE MIC in NEXTSTAGE」が4月7日に神奈川・川崎のCLUB CITTA'で行われた。 【写真を見る】「10年近くにわたって同じキャラクターを演じられることを非常にうれしく思っています」と喜びを語る、IKKU役の駒木根隆介 同ドラマは、入江悠が監督・脚本を務めた映画「SRサイタマノラッパー」('09年ほか)シリーズを初めてドラマ化した作品。主演は駒木根隆介、水澤紳吾、奥野瑛太。IKKU(駒木根)、TOM(水澤)、MIGHTY(奥野)によるヒップホップグループ「SHO-GUNG」が、東北各地をさまよいながら、追い続けてきた“夢”と“青春”にけじめをつける姿を描く。 このイベントは、ドラマの中でSHO-GUNGがオープニングアクトでの出演を目指しているライブとリンクしており、ここでクライマックスシーンの撮影を実施。「俺らSHO-GUNG~サイタマノラッパーのテーマ~」と、新曲を披露した。撮影の合間にはサプライズで入江監督も登場。ライブに来ている観客は“SHO-GUNGを初めて見た”という設定のため「2曲目の方で『まぁいい曲だな、いいグループだな』と思った方は素直に盛り上がっていただいければ」とお客さんに演...more
in English
カテゴリー:

もっと見る

「ぼくのりりっくのぼうよみ」の画像

もっと見る

「ぼくのりりっくのぼうよみ」の動画

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる