「ふるさと納税」とは?

関連ニュース

Hamee株式会社、ふるさと納税事業を行う小田原市へネクストエンジン提供開始 - 06月27日(火)11:30 

[Hamee株式会社] [画像1: https://prtimes.jp/i/9971/340/resize/d9971-340-583221-2.jpg ] 【サービス提供の背景】 総務省の「ふるさと納税に関する現況調査結果(※1)」によれば、全国の自治体数は1700以上になり、2015年度の寄...
カテゴリー:

真珠は単なる宝飾品にあらず 「ふるさと納税返礼品にするな」の総務省要請に2市議会が意見書 三重 - 06月26日(月)18:53 

 三重県鳥羽市議会は26日、宝飾品などをふるさと納税の返礼品にしないよう求めた総務省の見直し要請に対し、地元特産の真珠製品を返礼品とすることに国の理解を求める意見書を全会一致で可決した。同様に真珠製品を返礼品にしている同県志摩市の市議会も、同趣旨の意見書を可決している。
カテゴリー:

ふるさとチョイス、『ふるさと納税全国サミット2017』を開催 - 06月26日(月)14:57 

[株式会社トラストバンク] サミットでは、「使い道」や「地域ブランド力」など会場ごとにテーマを設けます。ふるさと納税に関する先進的な取り組みや、創意工夫をして注目を集めた「お礼の品」の成功事例の発表を行うとともに、ふるさと納...
カテゴリー:

ふるさと納税ポータルサイト「さとふる」のチャットボット「ふるさと納税コンシェルジュ さとみ」にバーチャルエージェント(R)を導入 - 06月26日(月)10:00 

[りらいあコミュニケーションズ株式会社] バーチャルエージェントが導入されたさとふるの「ふるさと納税コンシェルジュ さとみ」では、利用者が質問をテキスト入力すると、質問の意図に沿った最適な回答が会話形式で表示されます。時間を問わず「さとふる...
カテゴリー:

ふるさと納税返礼品見直し 県内12自治体 - 06月26日(月)07:46 

■「地場産業を育成」反発も ふるさと納税の返礼品は寄付額の3割までとする総務省の通知を受け、最大で4~5割としていた佐賀県内の自治体も相次いで“減額”に着手した。2市町が既に見直したほか、7月以降の年度内に県と4市町、来年度に2市町が変更を決めた。4市町は見直し時期を明確にしていない。高額返礼品の見直し要請には一部に疑問の声もあり、自治体によって対応が分かれている。 既に見直したのは鹿島...
カテゴリー:

『ふるさとチョイス』のトラストバンクが今年もふるさと納税サミット開催 - 06月27日(火)07:12 

ふるさと納税総合サイト『ふるさとチョイス』を運営する株式会社トラストバンクは、この夏から秋にかけて、全国各地で『ふるさと納税全国サミット2017』を開催する。
カテゴリー:

12星座【やりくり上手】ランキング 双子座は財テク情報通、お金を賢く使います! - 06月26日(月)18:00 

 結婚したら、家計を預かるのは妻の役目になる場合が多いでしょう。いかにお金を上手に使い、貯金を増やしていくか。いろいろ工夫が必要です。そうしたことがうまくできる、やりくり上手なのは何座なのでしょうか。ランキングで紹介していきましょう。 ■第1位 乙女座……家計簿アプリをフル活用  分析能力に優れている乙女座。家計簿アプリを活用して、金銭管理をしっかりしています。毎日その日に使った分のレシートを撮影し、データにします。月の終わりには、それをグラフ化して、何にどれだけお金を使っているかしっかり分析。そして、無駄な出費を抑えるにはどうするべきか考えるでしょう。そうやって浮いたお金はしっかり貯金しているので、いざ大金が必要になったときにも、あわてずにすむのです。 ■第2位 牡羊座……安い物を求めてお店をはしご  フットワークが軽い牡羊座。買い物をしにお店に行っても、もしかしたらもっと安く買えるところがあるかもしれないと、ほかのお店もいくつか見てまわります。行動力があってマメなので、安い物を買うためなら、お店のはしごも面倒だとは思いません。また、必要でないものを衝動買いしないように、いるものをあらかじめリストアップしてから買い物に出かけるため、無駄な出費もほぼありません。 ■第3位 双子座……お得情報を常に収集  双子座は、家計のやりくりに役立ちそうな情報を、いつも収集しています。たとえば、...more
カテゴリー:

返礼品の真珠見直さず、志摩 ふるさと納税で市議会 - 06月26日(月)11:42 

三重県志摩市議会は26日までに、宝飾品などをふるさと納税の返礼品にしないよう求めた総務省の見直し要請に対し、「容認...
カテゴリー:

<ふるさと納税返礼見直し>寄付金、使途は多岐 - 06月26日(月)07:49 

■医療費助成、合宿所建設、子育て支援 自治体の返礼品競争の過熱もあって急増したふるさと納税の寄付。寄付者の意向に沿った事業に充てるほか、厳しい財政状況にあった自治体は、子育て支援策など住民サービスの充実や独自施策を打ち出す財源にも活用している。総務省の返礼品を3割以下とする通知を受け、寄付額にどのような影響が出るかは見通せていない。 伊万里市は市域が広く、インフラ補修費用がかさむため財政...
カテゴリー:

日本一ソフトウェア,ゲームに登場する権利などを「ふるさと納税」の返礼品として用意したことを発表 - 06月24日(土)14:49 

 日本一ソフトウェアは,本社を置く岐阜県各務原市への「ふるさと納税」の返礼品として,「日本一ソフトウェアの新作ゲームに登場する権利」などを追加したと発表した。ゲームメーカーならではのユニークなお礼だ。あなたも,日本一ソフトウェアの新作ゲームに登場できるかもしれない。
カテゴリー:

もっと見る

「ふるさと納税」の画像

もっと見る

「ふるさと納税」の動画

Wikipedia

ふるさと納税(ふるさとのうぜい)とは、日本個人住民税の制度の一つで、日本国内の任意の地方自治体都道府県市町村および特別区。以下同じ)に寄付することにより、寄付した額のほぼ全額が税額控除されるものである(ただし一定の制限や限度がある)。「ふるさと寄附金」とも呼ばれる。

概要

ふるさと納税の法源は地方税法第37条の2にある。これは2008年4月30日に公布された「地方税法等の一部を改正する法律」(平成20年法律第21号)地方税法等の一部を改正する法律による。第37条の3中「前2条」を「前3条」に改め、同条を第37条の4とし、第37条の2中「前条」を「前2条」に改め、同条を第37条の3とし、第37条の次に次の1条を加える、と定め、従前の地方税法に「(寄附金税額控除)」、第37条の2を挿入した。第37条の2はその後平成23年法律第83号により改正され現在に至っている地方税法(法庫)。

ふるさと納税は、個人住民税の寄附金税制が拡充されたものである。地方自治体に対する寄附金のうち、2,000円を超える部分(所得税は2009年分まで寄附金の5,000円を超える部分、...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる