「ふかわりょう」とは?

関連ニュース

モンスターストライクのオーケストラが27日に開催 居酒屋『金の蔵』コラボも実施中 - 04月25日(火)07:00 

4月27日にすみだトリフォニーホールにて、株式会社ミクシィのXFLAGスタジオがモンスターストライクのフルオーケストラコンサート「MONSTER STRIKE SYMPHONY 〜Prelude〜」を開催。管弦楽 新日本フィルハーモニー交響楽団が出演する。指揮は中田延亮。ゲストには鍵盤男子、他。 【プログラム】 <1部>  激究極 ~荒原の蹄音~ モンストスタジアム ~戦線の絆~ 封印の玉楼 ~礼賛と審判~ 超絶 ~罪過の協奏曲~ <2部> The Session 鍵盤男子 with スペシャルバンド <3部> 第1楽章 ~モンスターストライクテーゼ~ 第2楽章 ~獣の魂を求めて~ 第3楽章 ~暁闇のみぎわ~ 第4楽章 ~異境の霊獣~ 第5楽章 ~魔王の降臨~ 第6楽章 ~爆絶~ モンストユーザーなら熱くなるラインナップを、荘厳な音楽で楽しむチャンスだ。 モンスターストライクと金の蔵コラボも実施中 今ならオーケストラのあとに、金の蔵でモンストを楽しみながら一杯嗜むことが出来るコラボ開催中だ。全国63店舗で実施。 【コラボイベント対象外店舗】 「金の蔵」船橋店 「金の蔵」京橋北口店 「やきとり&ハイボール酒場金の蔵」新宿靖国通り店 「金の蔵Jr.」三島安久店 「金の蔵Jr.」長津田店 「金の蔵Jr.」静岡両替町店 「金の蔵Jr.」名古屋駅西店 「金の蔵Jr.」JR和歌山駅前...more
in English
カテゴリー:

遠野なぎこ、ふかわりょうに生告白「全然イケる!」 - 04月24日(月)18:18 

 女優の遠野なぎこ(37)が、テレビ生放送中にお笑い芸人のふかわりょう(42)に猛烈アピールした。  遠野は24日放送のTOKYO MX「5時に夢中!」に生出演。司会のふかわを苦々しく見つめ「ふかわさんって他の番組ですごい変なプレイの話…
in English
カテゴリー:

【テレビ】<美保純>38歳と自称していた山辺節子(62)容疑者について辛らつなコメントを連発!「私はこうなりたくない」 - 04月20日(木)15:11 

19日放送の「5時に夢中!」(TOKYO MX)で、女優の美保純が、山辺節子容疑者について辛らつなコメントを連発した。 番組では「夕刊ベスト8」のコーナーで「ナマ足 帰国」と題し、山辺容疑者の帰国を報じる夕刊フジの記事を取り上げた。記事によると、山辺容疑者は、高利をうたい違法に資金を集めたとして逮捕されている。62歳の山辺容疑者は38歳と自称していたそうで、帰国時もナマ足のようにも見える薄いストッキングを穿き、メイクもしっかりしていたという。 この記事について、番組コメンテーターの美保は、報道当初は「(山辺容...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

パクドル×岡本玲、ドラマ『今夜もLL』エピソード1最新劇中写真公開&岡本玲からコメント到着 - 04月19日(水)15:00 

TOKYO MXで毎週水曜日にオンエア中で話題の新感覚テレビドラマ『今夜もLL(LIVE&LOVE)』のエピソード(1) 「私の頭の中のパクドル」の最新劇中写真が公開された。また、ヒロインとして出演中の岡本玲のコメントも到着!【その他の画像】岡本玲岡本玲が演じるのは、漫画とアルスマグナをこよなく愛す冴えないOL・玲奈。コスプレダンスユニット・アルスマグナが活動する世界で絶大な人気を博す“K-POPスター”パクドルと出逢い妄想ストーリーを繰り広げていく。ドラマの中で玲奈は強引なパクドルに振り回されながらも、隠れた魅力を引き出されていく中で、やがてパクドルとの交流を通して、新たな恋愛に一歩を踏み出す勇気をもらう。第一話放送時にはTwitterで「#今夜もLL」を付けたつぶやきや「#たすけてアルス」というヒロイン岡本玲が叫ぶドラマのフレーズが早くも話題になっている。 3つの4話完結オムニバスストーリーで構成されており、ストーリーテラー“ふかわりょう”により物語は綴られていく同ドラマ。毎話の冒頭で語られる「LIVE&LOVE論」も同ドラマの魅力のひとつ。そして、5月には3組による『今夜もLL SPECIAL LIVE』が東京と大阪で開催決定している。 ■ドラマ『今夜もLL(LIVE&LOVE) 』オフィシャルHP http://www.universal-music.co.jp/jp/...more
in English
カテゴリー:

【芸能】マツコ「イケてない人」への優しさに、感動の嵐! - 04月17日(月)18:57 

クラスの“イケてる”グループと“イケてない”グループの間で生まれる格差「スクールカースト」。 4月10日放送の『5時に夢中!』(TOKYO MX)で、タレントのマツコ・デラックス(44)がそんなスクールカースト問題に言及し、大反響を呼んだ。 この日の放送では、スクールカーストを扱った朝井リョウ氏による小説『桐島、部活やめるってよ』の書評を紹介。 そして「あなたは学生時代、どのグループに所属していましたか?」というテーマで、視聴者に生投票を募った。 用意された選択肢は「イケてるグループ」「中間グルー...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【テレビ】遠野なぎこ、ふかわりょうに生告白「全然イケる!」 - 04月24日(月)18:29 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170424-01812781-nksports-ent 日刊スポーツ 4/24(月) 18:21配信  女優の遠野なぎこ(37)が、テレビ生放送中にお笑い芸人のふかわりょう(42)に猛烈アピールした。  遠野は24日放送のTOKYO MX「5時に夢中!」に生出演。司会のふかわを苦々しく見つめ「ふかわさんって他の番組ですごい変なプレイの話してて、気持ち悪くてダメなんだよね」とダメ出しした。  しかしマツコ・デラックスが「たぶんね、ほんとは嫌じゃないと思う、あなた(ふかわ)のこと」と、遠野の言葉が...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

報道・情報番組のキャスター 誰が一番好きですか? - 04月20日(木)18:20 

朝・昼・晩、硬い・柔らかいを問わず、テレビでは毎日、多くの報道・情報系番組が流れています。そのメインキャスター・司会者といえば、 まさに局の看板ともいえるポジションですが、あなたが一番好きなのは誰ですか? 好きなキャスターは誰ですか? 有働由美子(あさイチ・NHK) 阿部渡(ごごナマ・NHK) 鈴木奈穂子(ニュース7・NHK) 有馬嘉男(ニュースウォッチ9・NHK) 武田真一(クローズアップ現代+・NHK) 桝太一(ZIP!・日テレ) 加藤浩次(スッキリ!・日テレ) 宮根誠司(ミヤネ屋・ytv) 藤井貴彦(news ev...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【テレビ】<上田まりえ> FAXを言い間違え顔真っ赤!「いやだ~!違う」 - 04月19日(水)21:39 

フリーアナウンサーの上田まりえ(30)が19日、アシスタントを務めるTOKYO MX「5時に夢中!」に出演。FAXを「S○X」と言い間違え、顔を真っ赤にする場面があった。  番組のスムーズな進行を担当している上田。この日は、ストレスをテーマに視聴者からのメッセージ(意見)を求める際に「あなたはどんな方法でストレスを解消していますか。S○X…」と口にしてしまい、大慌てで「FAX、ツイッターでお寄せください」と言葉をかぶせるように言い直した。  すぐに隣にいたMCふかわりょうは「審議ですね!審議!」...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【芸能】美保純の“黒木瞳たたき”が炸裂中!「絶対にお弁当とか作る人じゃない」 - 04月18日(火)07:41 

「5時に夢中!」(TOKYO MX)では黒木瞳が朝日新聞に連載しているコラム「黒木瞳のひみつのHちゃん」についてしばしば取り上げているが、 なかでも水曜コメンテーターである美保純の反応が話題になっている。 4月12日の放送では、洗濯のコツについての黒木のコラムの内容がピックアップされた。 ワイシャツの襟の汚れは、洗顔石鹸をつけてブラシなどでこすって洗えばいいと教わったことなどがその内容だったが、 それに対して美保は長い沈黙の後、「‥‥うーん、‥‥絶対こすってないと思う」と斬り捨てた。  また以前は、子供の弁当...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【芸能】<ふかわりょう>「内村光良さんのコントは日本の大きな財産」「僕や有吉など、番組に呼ばれて、光を照らしてくれた」 - 04月14日(金)00:10 

「僕という商品を、デビュー当時に置かれた『シュールな芸風』という棚とは、また別の棚に置いてくれたのが内村さんだと思います」 『内村プロデュース』に出演して以来、内村のことを「恩人」と語るふかわりょう(42)。 「当時は僕や有吉(弘行)など、ちょっと一段落した芸人が番組に呼ばれて、内村さんが光を照らしてくれた。徒党を組んでいるわけではなくて、『内村牧場』の中で放牧されている芸人という感じ(笑)。あのピースフルな雰囲気が、内村さんのなせる業です。僕らのすることで、内村さんが笑っているということが、...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

もっと見る

「ふかわりょう」の画像

もっと見る

「ふかわりょう」の動画

Wikipedia

ryo fukawa(リョウ・フカワ)は、日本のミュージシャン、DJ、作曲家。1998年よりROCKETMAN名義で活動を開始し、2013年からryo fukawa名義での活動を開始DJとしての出演などにおいては引き続きROCKETMAN名義を使用するケースもある。DJとしては、2000年からクラブ三宿Webのイベント「ROCKETMAN DELUXE」に毎月第3金曜日の23:00〜29:00に出演。

来歴

小学3年生の頃からピアノを習い始める。デビュー前は鼓笛隊の中太鼓を経て、慶應義塾大学ラテンアメリカ研究会(南米音楽サークル)に所属。

スネークマンショーのような音楽コントが共存するCDを作る企画として、1998年に小西康陽とユニットROCKETMANを結成し、アルバムフライング・ロケットマンを発売。この時点では小西が音楽担当でふかわがコント担当と役割分担されていた。

2000年よりROCKETMANはふかわのソロユニットに移行し、アルバムロケットマン・デラックスを発売。前作と同様に「音楽とコント」の路線で制作。この作品を以って「音楽とコント」のスタイルは一旦終了する。この頃からDJとしての活動も開始。日本中のクラブでプレイし、日本中のクラブをほぼ制覇していると...

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる