「のぼり」とは?

関連ニュース

「火災はミステリアスな現象」火事の謎を探る研究所「Fire Lab」に潜入したムービー - 01月20日(土)21:00 

アメリカでは毎年、大規模な山火事が起こっており、その被害額は総額で何千億円にものぼります。山火事は人や財産に被害を与えるだけでなく、2017年12月におきたロサンゼルスの大規模な山火事によってシリコンバレーの歴史の一部である「HP創業者のアーカイブ」が焼失するなど、文化的な被害を与えることもあります。そんな山火事など火災のメカニズムを理解するための研究をしてる機関「Fire Lab(火事の研究所)」では、火事が起こす「不思議な現象」が日々研究されています。そんなThe Fire Labについてのムービー「The Fire Lab」が、海外メディアAtlanticの公式YouTubeチャンネルで公開されています。続きを読む...
カテゴリー:

結婚したいが出会の場が少ない - 01月20日(土)10:38  newsplus

結婚したいが出会の場が少ない (ながの県) http://www3.nhk.or.jp/lnews/nagano/20180120/1010001696.html ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を 少子化が深刻になる中、県内では結婚したいと考えているにもかかわらず、 出会いの場が少ないと感じている人が多いことが県などが行った意識調査で、わかりました。 この調査は、未婚・晩婚・晩産化が進み少子化が深刻になる中、「長野県将来世代応援県民会議」が 県内に住む18歳から49歳までの男女を対象に、去年、インターネットで実施し、 3017...
»続きを読む
カテゴリー:

夜の川に浮かぶこいのぼり - 01月19日(金)19:08 

岐阜県郡上市で19日、「寒ざらし」のために川に浸された郡上本染のこいのぼりがライトアップされた。寒ざらしは、色が付いていない白い部分に残ったのりをブラシなどを使って洗い流す作業。
カテゴリー:

米国住みから見た、「浜ちゃん黒塗り騒動」の違和感 - 01月19日(金)04:30 

年末特番『絶対に笑ってはいけないアメリカンポリス24時!』で、ダウンタウンの浜田雅功さんが、アメリカの俳優エディー・マーフィーを真似る際に顔を黒塗りにしたことが批判の的となった一件は、相方の松本人志さんもTVで言及するなど大きな話題となりました。今回のメルマガ『冷泉彰彦のプリンストン通信』では、米在住の作家で日米のエンタメ業界にも造詣が深い冷泉さんが、メルマガ読者の方から来た、このダウンタウン問題に関する意見を取り上げるとともに、いま現在の「日本のお笑い」について考察しています。 日本のお笑いについて考える 昨年末に「弱さ」の問題について、再度の問題提起をさせていただいたところ、ある読者の方から以下のようなコメントをいただきました。日本の「お笑い」について2つの文章を引用しながらの議論であり、重要な問題提起と思いましたので、この欄で取り上げさせていただこうと思います。 いつも楽しみに読ませていただいております。ありがとうございます。 「弱さ」について、最初のメルマガで触れられていたので、最近話題の以下の内容について取り上げさせていただければと思いました。 こちらの記事は、多少煽り気味と思います。 <正月の民放番組で感じた「人権後進国」日本(駒崎弘樹)> こういう内容が「あり」とされるのであれば、日本全体に人権後進国のレッテルが貼られても、仕方がないと思います。 こちらは、メインタイ...more
カテゴリー:

のんぼり洗い:春めく清流に鮮やかこいのぼり 愛知・岩倉 - 01月18日(木)21:01 

 寒中の風物詩「のんぼり洗い」が18日、愛知県岩倉市の五条川で行われ、赤、青、黄色などに染め上げられた3~4.5メートルのこいのぼりが清流に泳いだ。  同市ののぼり店が正月明けから染めたこいのぼりののりを洗い流す作業。午前中から川で泳がせ、松浦勉さん(82)、正幸さん(51)父子が川の中で包丁を布の表面に走らせてのりを洗い、ブラシで水あかを落とした。
カテゴリー:

盛岡には「三大麺」がある! 盛岡冷麺、わんこそば、あと1つ知ってますか? - 01月20日(土)20:00 

岩手県の県庁所在地、盛岡市。南部鉄器や漆器、地酒といったもののほか、「武士道」で知られる新渡戸稲造や、代表作「悲しき玩具」「一握の砂」で有名な詩人・石川啄木などを思い浮かべる人も多いだろう。食でいえば、盛岡冷麺やわんこそばも有名だが、盛岡には「三大麺」があることで知られる。残りのもう一つはご存じだろうか。じゃじゃ麺です!岩手県盛岡市の「三大麺」は、盛岡冷麺・わんこそば・じゃじゃ麺の3つだ。まず、だれもが知る盛岡冷麺。その歴史は戦後にさかのぼり、1954年に朝鮮半島出身者が、故郷の冷麺に改良を加えて作ったのが最初とされる。小麦粉と片栗粉で作るコシのある半透明の麺が特徴的で、噛み切るのも難しい食べ応えで知られる。また、キムチの辛さなどが混ざった味わいも特徴的だ。続いて、わんこそばだ。自分のお椀に蓋をするまで延々と給仕がそばを椀にぶち込んでくることで知られる。ローカル番組としては異例の人気を誇った「水曜どうでしょう」(北海道テレビ)では、わんこそばは「盛岡の機関銃」として紹介。俳優の大泉洋さんがうまく蓋をすることができず延々と食べ続け、結局105杯を食べきったという逸話もある。もともと岩手県ではそばをふるまう風習があったといい、宴の席などで大勢の客にゆでたてのそばを提供するために少量ずつ椀に盛り付けたことがはじまりだという。平民宰相として知られる原敬元首相も、わんこそばが好物だったとされ...more
カテゴリー:

漁業を救った「よそ者女性」と、畜産業を救った「インテリ長男」 - 01月19日(金)23:23 

大変そう、休めなそう、儲からなそう…。そんな理由から、農業・漁業・林業といった「一次産業」の人手・後継者不足が深刻化しています。その一方で、あらたなシステムを自力で作り上げ、人気を集めている人々も。「テレビ東京『カンブリア宮殿』(mine)」は、放送内容を読むだけで分かるようにテキスト化して配信。漁業と畜産業に大きな革命を起こした2人の人物にスポットをあて、生き残るためのヒントを探ります。 究極のアジ直送革命~女性率いる萩の漁師集団 吉田松陰で有名な山口県萩市は、数多くの志士を生んだ明治維新胎動の地。そして日本海に面して海の幸に恵まれた漁業の町でもある。 そんな町でいま、水産維新を巻き起こしている漁師たちがいる。それが萩大島船団丸だ。漁を指揮するのは船団長の長岡秀洋。漁師歴39年のベテランだ。船団丸が行うのは巻き網漁。網船が網を張り、そこに灯りで魚を引き寄せ、一気に囲い込む。船団によるチームワークが鍵となる。 午後10時、運搬船が網船に近づく。大漁だ。萩名産の「瀬つきアジ」。アジは回遊魚なのに、岩場に住み着いて餌をたくさん食べるから脂がのって太っている。この地方だけの希少なアジだ。およそ2時間で1回目の漁が終了。すると長岡は次なる作業に着手した。魚は血から腐っていくという。だからその場で血抜きをして鮮度を保つのだ。 午前3時、船団丸の船が戻ってきた。それを待つ女性が一人。萩大島船団...more
カテゴリー:

花粉による「肌荒れ」 医師が教える対策法とは? - 01月19日(金)11:30 

そろそろやってくる花粉の季節。早いと1月下旬から症状が出てくる方もいらっしゃるかもしれません。花粉症はくしゃみや鼻づまり、目のかゆみなどを引き起こすことはよく知られていますが、花粉が肌荒れの原因にもなることをご存じですか? 春先に肌荒れに悩まされる方は、皮膚科専門医の先生が教える、花粉による肌荒れ対策法をぜひ参考になさってみてください。  花粉が肌荒れの原因とわかっているのに、その「対策方法」がわからない女性が多数 スキンケアブランド「d プログラム」が行った「働く女性の花粉による肌荒れとスキンケア方法」に関する調査結果によると、春先に肌荒れなどを経験したことがある女性は64.3%にものぼりました。  また、春先の肌荒れを経験した女性の約半数の方は、その原因を「花粉などの微粒子だと思う」と回答。多くの女性が、花粉はくしゃみや鼻水、目のかゆみなどの症状だけでなく、肌荒れの主な原因のひとつだと感じていることが分かりました。 また、春は新生活がスタートする時期ということもあり、45.6%の女性が「環境変化や人間関係によるストレス」が肌荒れの原因と回答。春先はストレスを感じる女性が約半数いることが分かりました。 しかし、花粉が原因で肌荒れしていることを認識しているにもかかわらず、約7割(67.5%)の女性は「普段とは違う特別な対策はしていない」と回答。その理由は、「花粉による肌荒れの...more
カテゴリー:

これはハマる!渋谷「ハノイのホイさん」のフォーがもちもち&ぷりっぷり--お得なランチセットには野菜ぎっしり生春巻きも♪ - 01月19日(金)00:00 

JR渋谷駅 南改札西口から徒歩3分ほどの場所にある「フォーのお店 ハノイのホイさん」。ランチタイムはフォーを、ディナータイムにはフォーに加えベトナム各地の料理やお酒を提供するお店です。 【画像が掲載された記事、より大きな画像、その他の画像など】 店名はお店をオープンするにあたり、ベトナムで500杯以上のフォーを食べたハノイ在住のホイさんから取ったそう。2015年には目黒店もオープンしました。 おすすめは、平日の11時30分から15時まで提供される「平日サービスランチ」。好きなフォーまたはブン、サイドディッシュ、デザートが税込900円から楽しめるお得なセットです。 フォーの種類も豊富で、鶏を使ったガースープ、牛を使ったボースープをはじめ、季節に合わせた限定メニューがラインナップ。筆者はガースープの「海鮮フォー」に「エビの生春巻き」を選びました(税込900円)。注文の際、店員さんにパクチーの有無を聞かれるので苦手な人はここで断りましょう。 イカ、ホタテ、エビ、パーナ貝の他、もやしやネギ、パクチー、たまねぎなどがトッピングされたフォー。食欲をそそる香りが立ちのぼります。 鶏ガラから12時間以上かけて丁寧に出汁を取ったという透明度の高いスープは、全体的にあっさりとした仕上がり。飲み込むとやわらかなコクと旨みがじんわり広がります。飽きのこない絶妙なテイストで永遠に飲み続けられそう...more
カテゴリー:

12星座【人生やり直したい】ランキング 蟹座は記憶力がよすぎて過去が忘れられない! - 01月18日(木)12:00 

 ドラマ『リピート~運命を変える10か月~』(日本テレビ系)は、「過去の後悔」を理由に、時間旅行するストーリーです。誰もが、過去に戻って人生やり直すことができたらどんなにいいだろうか……と一度は思うことはあるはず。人生やり直せるものならやり直したいと密かに願っている星座を、ランキング形式で紹介します。 ■第1位 蟹座……記憶力がよすぎて過去が忘れられない!  記憶力抜群の蟹座がダントツの第1位です。過去のことをあれやこれやと覚えているため、過去に対する思い入れも人一倍になるのは当然のこと。数年前どころか、数十年前まで記憶をさかのぼり、「幼稚園でケンカした直後に引っ越してしまった幼なじみと仲直りしたい」など、遠い思い出をフラッシュバックさせるでしょう。 ■第2位 蠍座……大爆発して終わった恋を取り戻したい  蠍座が過去を悔やむのは、十中八九の確率で恋愛絡み! 極限までため込んで大爆発させ恋が終わる……その繰り返しだったため、戻れるものなら戻りたいと願うのは当然のこと。ただ、「過去に戻ることができたら、ため込まず小出しにしていこう!」ではないのが蠍座流です。「次こそもっとため込み、絶対に大爆発は起こさないぞ!」という思考なので、仮に過去へ戻ったとしても、同じ過ちを犯す危険性大……。 ■第3位 魚座……前世で徳を積みたい!  12星座イチの妄想キング・魚座の時間旅行は、幼稚園や終わった恋...more
カテゴリー:

もっと見る

「のぼり」の画像

もっと見る

「のぼり」の動画

Wikipedia

  • REDIRECT ...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる