「ならはしみき」とは?

関連ニュース

『名探偵コナン』最新作、3日間で動員120万人超え - 04月17日(火)09:13 

 4月14日・15日の映画動員ランキング(興行通信社調べ)は、人気シリーズ22作目となる『名探偵コナン ゼロの執行人』が、土日2日間で動員101万2000人、興行収入12億9600万円をあげ、圧倒的な強さで首位に立った。公開日の13日から3日間の累計では、動員128万9000人、興収16億7000万円を突破する勢いだ。前作の『から紅の恋歌』は最終興収68.9億円をあげ2017年邦画興収ランキング1位、さらに劇場版シリーズは5作連続で興収記録を更新する中、6作連続での更新に向け好スタートを切った。 【場面カット】『名探偵コナン ゼロの執行人』一挙公開  今年の監督は2011年『沈黙の15分』から7作務めてきた静野孔文氏から、新たに立川譲氏が担当。高山みなみ(江戸川コナン役)、山崎和佳奈(毛利蘭役)、小山力也(毛利小五郎役)らおなじのメンバーに加え、キーパーソンとなる安室透役に古谷徹、ゲスト声優として上戸彩、博多大吉が出演している。  2位には、土日2日間で動員31万5000人、興収3億6700万円をあげた『映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ -拉麺大乱-』が初登場。劇場版26作目となる今作の主題歌はももいろクローバーZが担当。主題歌のほか、アイドルグループ“くろぐろクローバーZ”の声優として劇中歌も披露している。出演はほかに矢島晶子(野原しんのすけ)、ならはしみき(...more
カテゴリー:

ももクロ玉井詩織、しんちゃん映画の監督に懇願「次はアクション映画主演で」 - 04月14日(土)16:44 

ももいろクローバーZ(百田夏菜子・玉井詩織・佐々木彩夏・高城れに)が14日、都内で行われた『映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ~拉麺大乱~』の公開記念舞台あいさつに出席した。シリーズ 26 作目となる今作は、主人公・野原しんのすけたちカスカベ防衛隊が、伝説のカンフー“ぷにぷに拳”を駆使して大活躍するおバカンフーアクション。壇上には17 年ぶり2度目となるゲスト声優を務めた関根勤、レギュラー声優の矢島晶子、ならはしみき、森川智之、メガホンをとった髙橋渉監督も出席した。主題歌と挿入歌、ゲスト声優の3役を務めたももいろクローバーZだが、高城は実際の母親がしんのすけの母・みさえにそっくりだといい、この日は十八番のしんのすけのモノマネを披露しながら、そのみさえの着ぐるみと会話を繰り広げるパフォーマンスも。高城は「みさえさんと私のお母さんは本当に骨格も声も似ているし、喋り方のトークもおんなじ」とご機嫌。しんのすけからは「怒り方もあんな感じ? なんて不幸な家に生まれたの!」と横やりを入れられ、百田もこれに「怒り方も似ている。でも、しんちゃんは5歳だけど、れにちゃんは25歳よ!」と参戦した。また玉井は、本作に登場する“ブラックパンダラーメン”が「ヤミツキ」になるということに絡め、今「ヤミツキ」になっているものをイラストで披露し、プライベートでアクロバットに夢中になっていることを告白。「...more
カテゴリー:

百田夏菜子、迷画披露で笑顔 最近やみつきなのは「イヤリング」 - 04月14日(土)15:40 

 『映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ ~拉麺大乱~』の公開記念舞台あいさつが14日、東京都内で行われ、ゲスト声優を務めた関根勤、主題歌、挿入歌、ゲスト声優の「3役」を務めたももいろクローバーZ(佐々木彩夏、百田夏菜子、玉井詩織、高城れに)、レギュラー声優陣の矢島晶子、ならはしみき、森川智之と高橋渉監督が登壇した。  リーダーの百田は、ファンの歓声に迎えられ「こんなにたくさんの皆さんと初日を迎えられることを、本当にうれしく思います」と笑顔であいさつを。しんちゃんこと、しんのすけに「ぷにぷに拳」を伝授する師匠を演じた関根は、娘でタレントの関根麻里を「まるでしんちゃんのように育てた」といい、当時は「麻里もお尻を出してケツケツダンスをしてました。今では孫にもケツケツダンスを教えています」と明かして、笑わせた。  劇中の、「敵のラーメンを食べると“やみつき”になってしまう」という描写にちなみ、「最近、熱中しているもの」をフリップにイラストで回答した登壇者たち。  口紅らしきイラストを披露した高城は「リップ集めにハマっていて10本ぐらい持ち歩いてます。きょうも赤リップをしっかり塗って“爆盛”してます」とちゃめっ気たっぷりにコメント。続いて「韓国のり」のイラストを掲げた佐々木は「現場にいつも1人1箱ぐらい置いてあるのですが、それが瞬殺でなくなっちゃうぐらい大好きなんです」と声を弾ま...more
カテゴリー:

ももクロ・百田画伯がヤミツキなのは…玉井が「百田の絵にしては上手い」と評価―『映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ ~拉麺大乱~』公開記念舞台挨拶 - 04月14日(土)13:46 

(上段左から)野原一家のひろし、ひまわり、みさえ、しんのすけ役の矢島晶子、みさえ役のならはしみき、ひろし役の森川智之、髙橋渉監督。(下段左から)ももいろクローバーZの佐々木彩夏&百田夏菜子、しんのすけ、関根勤、ももいろクローバーZの玉井詩織、高城れに シリーズ26作目となる『映画クレヨンしんち...
カテゴリー:

ももクロ・佐々木彩夏「シュークリーム食べすぎちゃった」いまヤミツキの食べ物は? - 04月14日(土)13:23 

『映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ ~拉麺大乱~』の公開記念舞台挨拶が4月14日にTOHOシネマズ日比谷で開催され、ゲスト声優の関根勤、主題歌・劇中歌・ゲスト声優を務めたももいろクローバーZ(百田夏菜子、玉井詩織、佐々木彩夏、高城れに)、レギュラー声優の矢島晶子、ならはしみき、森川智之、高橋渉監督が登壇。佐々木が「最近は韓国海苔にハマっています」といま“ヤミツキ”になっているものを告白した。 【写真を見る】ももクロ、関根勤&『クレヨンしんちゃん』レギュラー声優陣が大集合! 本作は、国民的アニメの劇場版第26弾。しんのすけたちカスカベ防衛隊が、伝説のカンフーを駆使して大活躍する姿を描く。劇中に登場するラーメンが“ヤミツキ”になることから、それぞれが“ヤミツキ”になっているものをイラストにして告白することになったこの日。 関根が「シュークリーム。週に3回くらいいっちゃう。連日食べちゃう時もある」と言うと、佐々木は「私も以前はシュークリームにすごいハマっていたんですけど…」と同調しつつ、「ちょっと食べすぎちゃって」と苦笑い。「そろそろしょっぱいものがいいなと思って、最近は韓国海苔にハマっています」と海苔を描いたイラストを披露。箱入りの海苔が「瞬殺でなくなっちゃうくらいパクパクと食べてしまう」そうで、「1回で二つ折りにして食べる。これからもいっぱい食べたい!」とのこと。メンバ...more
カテゴリー:

ももクロ百田夏菜子画伯の絵に、場内ざわつく - 04月15日(日)08:51 

『映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ 〜拉麺大乱〜』公開記念舞台挨拶が4月14日にTOHOシネマズ 日比谷で行なわれ、ゲスト声優をつとめたももいろクローバーZの百田夏菜子、玉井詩織、佐々木彩夏、高城れに、関根勤、レギュラー声優の矢島晶子、ならはしみき、森川智之、高橋渉監督、野原しんのすけ、みさえ、ひろし、ひまわりの着ぐるみたちが登壇した。 本作は、人気アニメ『クレヨンしんちゃん』の劇場版第26弾。しんのすけたちカスカベ防衛隊が、伝説のカンフー“ぷにぷに拳”を駆使して大活躍する姿を描いたおバカンフーアクション超大作。 劇中、ももクロは、主題歌「笑一笑 〜シャオイーシャオ!〜」を担当するほか、アイドルグループ「くろぐろクローバーZ」として食べると病みつきになってしまうブラックパンダラーメンを世の中に広めるために活躍。そんな本作にちなんで、登壇者の“病みつき”なものを絵で紹介することに。 関根が「シュークリーム」、佐々木が「韓国のり」、玉井が練習中という「バク転」、高城が「リップ」の絵を描く中、百田のフリップには、耳になにやら黒い点がついた絵が。場内がなんともいえないざわつきに包まれると、百田は「イヤリングですよ」と強調する。関根から「ほくろかと思った」と突っ込まれると「この絵が世に出てしまうと思うと…」と恥ずかしそうに下を向いていた。 またこの日は、高城が「みさえさ...more
カテゴリー:

ももクロ玉井詩織、しんちゃん映画の監督に懇願「次はアクション映画主演で」 - 04月14日(土)16:30 

ももいろクローバーZ(百田夏菜子・玉井詩織・佐々木彩夏・高城れに)が14日、都内で行われた『映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ~拉麺大乱~』の公開記念舞台あいさつに出席した。シリーズ 26 作目となる今作は、主人公・野原しんのすけたちカスカベ防衛隊が、伝説のカンフー“ぷにぷに拳”を駆使して大活躍するおバカンフーアクション。壇上には17 年ぶり2度目となるゲスト声優を務めた関根勤、レギュラー声優の矢島晶子、ならはしみき、森川智之、メガホンをとった髙橋渉監督も出席した。主題歌と挿入歌、ゲスト声優の3役を務めたももいろクローバーZだが、高城は実際の母親がしんのすけの母・みさえにそっくりだといい、この日は十八番のしんのすけのモノマネを披露しながら、そのみさえの着ぐるみと会話を繰り広げるパフォーマンスも。高城は「みさえさんと私のお母さんは本当に骨格も声も似ているし、喋り方のトークもおんなじ」とご機嫌。しんのすけからは「怒り方もあんな感じ? なんて不幸な家に生まれたの!」と横やりを入れられ、百田もこれに「怒り方も似ている。でも、しんちゃんは5歳だけど、れにちゃんは25歳よ!」と参戦した。また玉井は、本作に登場する“ブラックパンダラーメン”が「ヤミツキ」になるということに絡め、今「ヤミツキ」になっているものをイラストで披露し、プライベートでアクロバットに夢中になっていることを告白。「...more
カテゴリー:

「ももクロ」百田の画伯ぶりにしんのすけ興味津々 - 04月14日(土)15:35 

 「映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ 拉麺大乱」が4月14日、全国355スクリーンで公開された。ゲスト声優を務めた関根勤、「ももいろクローバーZ」の百田夏菜子、玉井詩織、佐々木彩夏、高城れに、レギュラー声優の矢島晶子、ならはしみき、森川智之、高橋渉監督らが東京・TOHOシネマズ日比谷での舞台挨拶に立った。 ・【フォトギャラリー】この日の舞台挨拶、その他の写真はこちら  国民的アニメ「クレヨンしんちゃん」の劇場版第26弾。伝説のカンフー「ぷにぷに拳」の修行を開始したカスカベ防衛隊が、食べた者を狂暴化させる「ブラックパンダラーメン」によって“ラーメンパニック”に陥った街を救うべく奮闘する姿を描く。  ブラックパンダラーメンは、一度食べるとやみつきになってしまう“恐怖のラーメン”。その特徴とかけて、「今、やみつきなもの」をイラストで発表するコーナーでは、百田が手がけたシュールなイラストに会場中の視線が集中。「しんちゃん、これ何かわかる?」と聞かれたしんのすけは、興味津々の様子でイラストをのぞき込むと、小さく描かれた“黒い点”を見つめながら「……ごま?」と首をかしげる。百田が「違うよしんちゃん! これはイヤリングです!」と明かすと、全員が「ああ~!」と声をそろえて納得。“画伯ぶり”を発揮してしまった百田は「この絵が世の中に出るのか……」と嘆いていた。  さらに高城も“...more
カテゴリー:

関根勤、娘・麻里にケツケツダンス伝授「しんちゃんのように育てた」 - 04月14日(土)13:40 

 関根勤とももいろクローバーZ(百田夏菜子、玉井詩織、佐々木彩夏、高城れに)が14日都内で、ゲスト声優・主題歌・挿入歌を担当した『映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ ~拉麺大乱~』の公開記念舞台挨拶に登場。関根は、娘でタレントの関根麻里の幼少時にケツケツダンスを伝授したと語り、「しんちゃんのように育てると成功するんですよ」と笑った。【写真】「映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ~拉麺大乱~」公開記念舞台挨拶フォトギャラリー 同作は、アニメ『クレヨンしんちゃん』の劇場版シリーズ第26作目。春日部の中華街「アイヤータウン」で流行する「ブラックパンダラーメン」を食べた人々が凶暴化してパニックに。春日部のピンチにしんのすけたちが立ち向かう。 高城は「みさえさんと私のお母さんは骨格が似てる。声も似てるし、喋り方のトーンもそっくり」と言い、得意だというしんちゃんの声マネでみさえと野原一家を再現。会場を盛り上げた。 関根はそんな二人のやり取りを見て、娘の麻里の幼少時は「ひろしとしんちゃん(のような関係)だった」と述懐。「(麻里は)お尻出してケツケツダンスをやっていた。しんちゃんのように育てると成功するんですよ」と笑い、現在は孫にもケツケツダンスを伝授していると明かした。 また、本作のやみつきになる「ブラックパンダラーメン」にちなんで、キャストそれぞれが“やみつきになっている...more
カテゴリー:

関根勤、娘・麻里は「しんちゃんのように育てた」 今は孫とケツケツダンス - 04月14日(土)12:06 

 お笑いタレントの関根勤と人気アイドルグループ・ももいろクローバーZが14日、都内で行われた映画『映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ ~拉麺大乱~』公開記念舞台あいさつに登場。キャラクターのしんちゃんと母親のみさえも登壇し、関根は自身の経験から『しんちゃん』が子育てに最適であることを紹介した。 【写真】画伯ぶりを発揮したももくろ・百田夏菜子  ももクロの高城れには、自身の母親とみさえが「骨格、声、話すトーンが似ている。怒ったあんな感じ」と明かすと、しんちゃんは「なんて不幸なお家に生まれたの」とツッコミ。高城はしんちゃんのものまねを披露することになり「きれいなお姉さんに会えてうれしいぞ~。みさえ~、チョコビは~、チョコビは~」と言うと、みさえから「かわいい感じだと思ったら、本物じゃんって感じ」とクオリティーの高さに驚いていた。  17年ぶり2度目となるゲスト声優を務めた関根は、この一連のやり取りを見て「思い出します。僕と(娘の関根)麻里が小さい時は、ひろしとしんちゃんでした。お尻を出してケツケツダンスしたり、しんちゃんのように育てましたから」と笑わせ、「しんちゃんのように育てると成功する。だから孫にも今、ケツケツダンスを(仕込ませている)。お尻を今叩かせています」と子育て論を展開した。  劇中で登場するラーメンが“ヤミツキ”になるということで、「今、ヤミツキになっ...more
カテゴリー:

もっと見る

「ならはしみき」の画像

もっと見る

「ならはしみき」の動画

Wikipedia

ドラマCD
  • 花のあすか組!(ハコザキ)
  • 流行り神 ドラマCD「呪われた都市伝説」
  • 獏-BAKU- 第三章(ナレーション)
  • 本気(マジ)で欲しけりゃモノにしろ!(岡部佐和子)
  • 魔法少女ファンシーCoCo P(小林小百合)
  • 勇者王ガオガイガーシリーズ
    • スペシャルドラマ1 〜サイボーグ誕生〜(スワン・ホワイト)
    • スペシャルドラマ2 〜ロボット闇酷冒険記〜(スワン・ホワイト)
    • スペシャルドラマ3 〜最強勇者美女軍団〜(スワン・ホワイト、狐森レイコ、初野あやめ)
    • スペシャルドラマ4 〜ID5は永遠に…〜(スワン・ホワイト)
  • 私がモテてどうすんだ(芹沼みつこ)
吹き替え 洋画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる