「とんねるず」とは?

関連ニュース

狩野英孝、復帰後初の生放送で「OKじゃないっすよね…」 - 07月25日(火)00:14 

AbemaTV内「AbemaSPECIALチャンネル」にて、7月21日に「必殺!バカリズム地獄」(♯14)が放送。狩野英孝が復帰後初の生放送に挑み、“謝罪会見”に臨んだ。 【写真を見る】バカリズムに「(会見で)ふざけてたじゃねぇか!」とツッコまれ、狩野もたじたじ/(C)AbemaTV 7月21日の放送では、「必殺!バカリズム地獄♯14~狩野英孝復帰後生放送初登場SP~」と題し、謹慎後初の生出演となる狩野と、三四郎・小宮浩信が番組初となる男性ゲストとして登場。 番組冒頭で、狩野は「皆さまお久しぶりです。『AbemaTV』は汗だくの謝罪と言われた謝罪会見ぶりです」と話し、バカリズムは「大爆笑会見と言われていた。ふざけてたじゃねぇか!」とツッコむ。それに対し、狩野は「こっちはいたって本気ですから…! 本当に本当に真剣でした」と興奮気味に否定した。 続いて、狩野は「最近、マセキ芸能社のオーディションも、すごいポンコツがオーディションに来るようになったんです」と話すと、バカリズムは「それはちょっと良くないですよね。そもそもだってそっちはメインじゃなかったですもんね。ウッチャンナンチャン…バカリズム(笑)系統でいうと、しっかり系じゃないですか。 しっかり系プラス、出川(哲朗)さんを筆頭にしたハプニング系」と語ると、狩野は「僕と小宮で良く(飲みに行って)話すんですけど、そんな出川さん居て、僕居さ...more
カテゴリー:

【テレビ】<ナイナイの番組消滅!?> テレビ局「大物リストラ」リスト。断行される首斬り候補の名を見ると、驚きのビッグネームが! - 07月24日(月)12:53  mnewsplus

視聴率低迷が深刻な民放キー局。経費削減の旗の下、断行される首斬り候補の名を見ると、驚きのビッグネームが! 「今、民放キー局はどこも視聴率の低下と広告収入の減少に頭を抱えており、制作費の削減が急務になっています。今後は、高額なギャラが必要な大物タレントは次々にリストラされることになるでしょうね」(放送ジャーナリスト)  今から約2か月後の秋の番組改編を前に、テレビ各局では大物タレントの“粛清リスト”が作成されつつあるという。中でも大変動は必至といわれるのが、6月に宮内正喜新社長が就任したばかりの...
»続きを読む
カテゴリー:

大杉漣最低「居酒屋ふじ」2話「『バイプレイヤーズ』で若い子に人気あんだよ」と大森南朋がボヤく - 07月22日(土)11:00 

テレビ東京「土曜ドラマ24」でスタートした『居酒屋ふじ』。中目黒のはずれにある実在の居酒屋「ふじ」を舞台に、実際に店の常連の俳優たちが実名で登場する物語だ。原作は栗山圭介の同名小説。永山絢斗が演じる無名の俳優・西尾が主人公で、店で偶然知り合った大森南朋役を大森南朋が演じる。ナレーターはとんねるずの木梨憲武。大森も木梨も「ふじ」の常連だった。「テレ東、力あんな、今な」先週放送の第2話はいきなり大杉漣(大杉漣)が若いモデルの美女2人を引き連れて「ふじ」に登場! 大杉漣は美女相手にうさんくさい「陰毛占い」を提案する。陰毛を1本抜いて占えばブレイクも夢ではないというのだ。大杉漣、最低! しかし、ホイホイと美女たちは陰毛を抜いてきて、さらに大杉漣の言いなりで「静かな場所」へ連れて行かれてしまう。あっけにとられる西尾に大森南朋が呟く。「『バイプレイヤーズ』やってから若い子に人気あんだよ、あれ。テレ東、力あんな、今な。出てぇな、俺も」出てるよ、今! コテコテの関西弁を使っていた大杉漣だが、実際は徳島出身。『居酒屋ふじ』は虚実皮膜の物語だが、どちらかという“虚”に近いという印象だ。「ふじ」という異空間昭和の風情を色濃く残した居酒屋「ふじ」は、常連(諏訪太朗、平田敦子)はしつこく絡んでくるし、プライベートには土足で踏み込んでくるし、昔の話で盛り上がるし、みんなで亡くなった親父の純愛話に涙して、消極的...more
カテゴリー:

木梨憲武、高圧洗浄機を使った新企画で“全面洗浄”勃発 - 07月20日(木)13:14 

フジテレビ系列で7月20日に放送の『とんねるずのみなさんのおかげでした』(毎週木曜21:00~)で、新企画「高圧洗浄バスターズ」が登場する。木梨憲武が高圧洗浄機で汚れを落とすのが大好きということで生まれた新企画「高圧洗浄バスターズ」。濱口優(よゐこ)、大島美幸(森三中)、カンニング竹山と共に、車屋さんや中華料理店に乗り込み、頑固な汚れとの“全面洗浄”が勃発。果たして、高圧洗浄機によってどのくらい違いがでるのか?そのほか、自分のためだけに家の残りものやコンビニ食材を使うなど、簡単にご飯をつくる人気企画「チャチャッとキッチン」には、水川あさみ、古田新太、筧美和子が出演。オリジナルパスタをテーマに料理の腕を披露する。 関連リンク マツコも衝撃!広田レオナが結婚・離婚を重ねた過去などを告白 有吉弘行が怖すぎ!?心を折られた後輩芸人たちがイップスを訴える 銀杏BOYZ峯田「歌舞伎町のラブホテルに行ったんですが…」本音をポロリ EXILE・松本利夫、トレードマークのヒゲを剃る“断ジョリ式”に「ありえない」
カテゴリー:

【野球】マニー・ラミレス「リアル野球BAN」でジャパニーズ土下座 - 07月18日(火)07:12  mnewsplus

マニー・ラミレス「リアル野球BAN」でジャパニーズ土下座 : スポーツ報知 http://www.hochi.co.jp/entertainment/20170717-OHT1T50275.html 2017年7月17日21時50分 スポーツ報知  元Rソックスで四国IL・高知のマニー・ラミレス外野手(45)が、17日放送のテレビ朝日系特番「とんねるずのスポーツ王は俺だ!!」に出演。名物競技「リアル野球BAN」で、とんねるず石橋貴明(55)率いる「チーム帝京」の一員となり、元ヤンキース・松井秀喜氏(43)率いる「チームゴジラ」と対戦した。  合言葉「帝京魂!」を「テ...
»続きを読む
カテゴリー:

カーテンも閉じて、真っ暗で…狩野英孝が語る謹慎生活 - 07月24日(月)22:10 

7月21日にAbemaTVのAbemaSPECIALチャンネルにて放送された『必殺!バカリズム地獄』に狩野英孝が出演した。 同番組は、“ヤンキー鬼”に扮したお笑い芸人・バカリズムが、様々な女性たちの“鬼ギレ”エピソードを吟味し、最も地獄に落とすべき人を決めていく1時間のレギュラー番組。。 この日は謹慎後初の生出演となるお笑い芸人の狩野、さらには、お笑いコンビ・三四郎の小宮浩信が番組初の男性ゲストとして登場。 狩野は「皆様お久しぶりです。『AbemaTV』は汗だくの謝罪と言われた謝罪会見ぶりです」と話し、バカリズムは「大爆笑会見と言われていた。ふざけてたじゃねぇか!」とコメント。 狩野は「こっちはいたって本気ですから…! 本当に本当に真剣でした」と興奮気味に否定した。 狩野が「最近、マセキ芸能社のオーディションも、すごいポンコツがオーディションに来るようになったんです」と話すと、バカリズムは「それはちょっと良くないですよね。そもそもだってそっちはメインじゃなかったですもんね。ウッチャンナンチャン…バカリズム(笑)系統でいうとしっかり系じゃないですか。しっかり系プラス、出川さん筆頭にしたハプニング系」と語ると、狩野は「僕と小宮で良く(飲みに行って)話すんですけど、そんな、出川さん居て、僕居させていただいて、小宮いてというような感じになって、『よっしゃ、俺ポンコツだからマセキ芸能...more
カテゴリー:

土木系アイドルTOKIOに新たな肩書き 「根っからの狩猟民族」に困惑 - 07月24日(月)11:00 

(sergoua/iStock/Thinkstock)『ザ!鉄腕DASH!!』(日本テレビ系)でのアイドル離れした知識と技術から、「土木系アイドル」とも称されるTOKIO。23日の放送で、また新たな肩書きが追加されたことにより、ネット民たちが騒然としている。■3年越しのマダコ釣りリベンジDASH島にて3年越しのマダコ釣りのリベンジを行った山口達也(45)と松岡昌宏(40)。島の漂着物を使ってタコ型の疑似餌を作るなど、万全の体制でマダコ釣りに挑んだ。しかし、エサに食いつきはするものの、引き上げることは難しく、釣りは困難な状況に。ふたりもタコも疲れが見え始めていた。■根っからの狩猟民族のふたりそこへしびれを切らした松岡は、エサに寄ってきたタコを手元にあるモリで突くという荒業に。見事タコを仕留めた。さらにそれを見た山口も、得意のモリでタコをゲット。松岡とのコンビプレーにより、ふたりは3年越しのリベンジを達成し、松岡は「そもそもオレたちは狩人だってことを忘れてたよ、釣り人じゃない」と一言。山口も「最高」とその勝利に浸る。そして番組テロップには「根っからの狩猟民族」との文字が。釣りに挑みながら、最終的には得意のモリで獲物を仕留めるという、本末転倒な状況に。その後、様子を聞いてきた城島茂(46)に、頑なに釣り上げたと言い張ったふたり。城島も騙され「匠のなせる技やな」と一言。どうやら、リーダーに...more
カテゴリー:

フジ日枝氏、退任後も「代表」に 業績不振の戦犯 - 07月21日(金)05:58 

 年間視聴率が在京民放キー局5社中4位と、5期連続の減収減益に喘ぐフジテレビ。6月28日の株主総会では、その責任をとる形で、約29年間に亘りトップを務めたドンこと日枝久氏(79)が、代表権のない取締役相談役へと退いた。が、社内では未だ「代表」と崇められ、ご本人も満更でもないご様子だとか……。  ***  7月3日、東京・台場のフジテレビ本社22階ホールでは、社員1000人以上が集められての全体会議が開かれた。退任した亀山千広前社長(61)の後任、宮内正喜新社長(73)と、嘉納修治新会長(67)による所信表明が行われたのだ。  その模様は、社内に置かれたテレビで中継され、全社員が視聴した。  だが、壇上に立った嘉納会長の一言に、参加者らは耳を疑ったという。 「これからは、日枝取締役相談役を『代表』とお呼びすることにしたいと思いますが、代表、よろしゅうございますか」  ざわつく会場を他所(よそ)に、最前列の真ん中に座った日枝氏は、笑みを浮かべ頷く。  それを見た嘉納会長は、 「えー、皆さんもご異議ございませんかッ」  と会場に問い掛けるや、 「異議なし!」  の声と共に、最前列の幹部社員たちから小さな拍手の音がチラホラと――。 「ご異議のない方は拍手をお願い致します」  再び嘉納会長が押しの一手で叫ぶと、より大きな拍手の音が会場全体を包み込んだのであった。 「代表と呼ばれてきた」  実...more
カテゴリー:

トレエン斎藤「皆さんも僕と同じ視点で楽しんでください」 - 07月19日(水)09:00 

トレンディエンジェルが司会を務める“今最もトレンディ”なお笑いネタ番組「お笑いトレンディ夜会(ナイト)3」が、7月25日(火)夜10時からBS朝日で放送される。これからのお笑い界を担っていく総勢23組の若手芸人が出場するネタ番組でMCを務めたトレンディエンジェルの2人に、収録後、番組の感想などを聞いた。 【写真を見る】総勢23組の若手芸人が出場。優勝は誰の手に!?/(C)BS朝日 ――収録を終えての感想をお聞かせください。 斎藤司:本当に毎回楽しませてもらっています。若手からベテランまで知らないんだけど面白い人たちが集まっています。意外と芸人尽きないですよね。もういないだろうと思っていたら、また新しい芸人が出てくる。 たかし:そうなんですよ! 面白い芸人が結構埋もれているんですよね。 ――前回大会に出場したアキラ100%さんが「R-1ぐらんぷり2017」(フジテレビ系)で優勝されましたが、いかがですか? たかし:そういう人がいるとうれしいですよね。 斎藤:そうだね。そういうスターが生まれる番組になると番組の株も上がっていきますから。 たかし:センスのいいメンツを選んでいるなって思われたいです。 斎藤:結構センスいいと思いますよ。僕、本当にお笑い芸人さん分からないんですけど、みんな面白いですよ。びっくりします! ――あまりお笑い芸人は詳しくないんですか? 斎藤:そうなんですよ。正直あ...more
カテゴリー:

80年代の新社会人を熱狂させた腕時計が20年の時を経て復活。新生「クラブ・ラ・メール」の挑戦 - 07月17日(月)15:42 

 携帯電話が普及し、スマートフォンが登場した今も、ビジネスマンにとって、腕時計は欠かせないアイテムの一つだ。80年代、新社会人を中心に人気を博したシチズンのウオッチブランドが、20年ぶりに復活した。その理由と魅力に迫る。  1984年に誕生したシチズンのウオッチブランド、「クラブ・ラ・メール」(CLUB LA MER)。当時のトレンドである、トラッドなデザインを取り入れたこの腕時計は、メーカーの想像を上回るほどの大ヒットを記録した。 「あくまで私の認識ですが、クラブ・ラ・メールの優しくて素朴なデザインが、当時の男性に受け入れられたのではないでしょうか」とは、当時のクラブ・ラ・メールの商品開発に携わった大場晴也氏。 ●大場晴也氏……シチズン営業統括本部デザイン部チーフマネージャー。クラブ・ラ・メールをはじめ、数多くの時計をデザインしている 「とある店舗へ実地調査に伺ったとき、男性がお連れの女性に、『今はクラブ・ラ・メールだよ』と語っている場面に遭遇したことがあります。あまりにもタイミングがよかったので、うちの社員かなと疑いましたが(苦笑)、そのような貴重な体験ができました。クラブ・ラ・メールに携われてよかったと感動したのを覚えています」  クラブ・ラ・メールが一世を風靡する少し前の70年代。クオーツ化や電子化など、腕時計業界において技術的な革新が続いた。それに伴い、エレクト...more
カテゴリー:

もっと見る

「とんねるず」の画像

もっと見る

「とんねるず」の動画

Wikipedia

とんねるず は、石橋貴明木梨憲武の2人からなる日本のお笑いコンビ、音楽デュオ。所属事務所はアライバル。ダウンタウンウッチャンナンチャンとともに、お笑い第三世代の代表格として数えられる。デビュー当時から2017年現在に至るまで、第一線で活躍し続けている、関東お笑い界を代表するタレントの1組である。

概要

1980年に高校の同級生同士である石橋と木梨により結成。1982年にお笑いスター誕生でグランプリを獲得。1980年代半ばオールナイトフジ夕やけニャンニャンなどの出演によって、人気を獲得。1988年にはとんねるずのみなさんのおかげですのレ...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる