「でんでん」とは?

関連ニュース

菅田将暉&ヤン・イクチュンが運命の競演!「あゝ、荒野」予告&ポスター完成 - 07月19日(水)06:00 

 菅田将暉とヤン・イクチュンがダブル主演し、寺山修司の長編小説を2部作で映画化した「あゝ、荒野 前篇」「あゝ、荒野 後篇」の予告編とポスタービジュアルが、このほど完成した。映像では「菅田将暉 運命の競演 ヤン・イクチュン」というコピーが躍り、人生を変えるためボクシングに打ち込む青年たちの、刹那の青春を収めている。 ・【動画】「あゝ、荒野」予告編  1960年代後半の日本のアングラ文化を生み出したサブカルチャーの先駆者・寺山が、66年に発表した唯一の長編小説を、「二重生活」の岸善幸監督が実写映画化。少年院あがりの新次(菅田)と、きつ音と赤面対人恐怖症に悩むバリカン(ヤン)がボクシングを通して育む奇妙な友情、周囲の人々との人間模様を、時代設定を現代に変更して描く。  映像はハードコアパンクバンド「BRAHMAN」が手がけた主題歌「今夜」のエモーショナルなメロディと、寺山の“聖地”とも言える新宿のネオン輝く風景にのせ、戦うことでしかつながることができない新次&バリカンの絆や、2人を取り巻く人々の苛烈な生きざまを映し出す。猛然と打ち込まれる拳、受ける肉体の痛み、見つめる眼差し、言葉にならない息づかい……。菅田とヤンの熱演から、一瞬たりとも目が離せない仕上がりだ。  「あゝ、荒野」は木下あかり、ユースケ・サンタマリア、山田裕貴、木村多江、今野杏南、でんでん、モロ師岡、高橋和也らが共演...more
カテゴリー:

【ドラマ】警視庁いきもの係、橋本環奈かわいさ爆発 渡部篤郎と愉快凸凹コンビ 日9化ける? - 07月09日(日)16:33  mnewsplus

 俳優の渡部篤郎(49)が主演を務めるフジテレビの連続ドラマ「警視庁いきもの係」(日曜後9・00)は9日、15分拡大でスタートする。テレビドラマ初ヒロインを務める女優の橋本環奈(18)との凸凹コンビが実に愉快。謎解きパートも巧みに描かれており、苦戦続きのフジ“日9”だが、化ける予感が漂う。  警視庁総務部総務課・動植物管理係、通称・いきもの係(架空の部署)の鬼警部補・須藤友三(渡部)と新米巡査・薄圭子(橋本)が、動物の生態を基に事件解決に奔走する異色のコメディーミステリー。原作は、映画「名探偵コ...
»続きを読む
カテゴリー:

【芸能】橋本環奈、新プロフィール画像公開に反響「超絶かわいい」 - 07月04日(火)13:38  mnewsplus

2017年07月04日 11:45 橋本環奈、新プロフィール画像公開に反響「超絶かわいい」  女優の橋本環奈が3日、自身のツイッターにて新しいプロフィール画像を公開し、ファンからは「超絶かわいい」「また少し大人っぽくなったね」などのコメントが寄せられている。  橋本は「#新しいプロフィール画像」とハッシュタグを添えて、新たなプロフィール写真を公開。写真には、柔らかな笑顔を浮かべる橋本の姿が収められている。 写真を見たファンからは、「超絶かわいい」「本当に同じ人間ですか?」「かわいすぎるよ!」「透明感凄すぎ...
»続きを読む
カテゴリー:

「黒柳徹子」長寿のカギは骨格筋! がん抑制夢の万能ホルモン分泌方法 - 07月17日(月)08:00 

 いま、科学者や医学者が、熱い視線を送る「マイオカイン」。骨格筋から分泌されるホルモン物質の多くは、まだ謎が多いが、筋肉を動かすことで13種類ものがんを防いでくれることが分かってきた。  大腸がんを抑制する「SPARC」のほか、肥満や糖尿病を抑える「IL―6」、肝硬変につながる脂肪肝を改善する「FGF―21」など「がん」以外への効能もいわれるマイオカインだが、その分泌の促進のためには運動が必要だ。ならば、スポーツジムに行くのもいい。公園をジョギングするのも効果があるだろう。だが、年を取ってくると、外に出るのもおっくうになるものだ。 ■黒柳徹子を見習うべし  そこで、是非とも見習いたいのが、黒柳徹子のスクワットだ。彼女は、83歳にして毎日50回のヒンズースクワットを欠かさない。ご本人がマイオカインのことを知っていて実践しているのかどうかはさておき、この運動の良いところは、家で出来ること。そして、骨格筋に負荷をかける「レジスタンストレーニング(抵抗運動)」である点だ。マイオカインを出すためにはピッタリである。  和歌山県立医大リハビリテーション医学講座の田島文博教授もスクワットを推薦する。 「運動は強度と時間が大切です。マイオカインを増やすためには、とにかく地道に量をこなすこと。軽いスクワットは、(お尻のまわりにある)大臀筋と中臀筋を鍛えます。出来るなら黒柳さんにはヒンズースクワット...more
カテゴリー:

【ドラマ】山本耕史、植木等役で主演 小松政夫との師弟関係を連続ドラマ化 NHK 9月2日スタート - 07月07日(金)18:22  mnewsplus

http://www.oricon.co.jp/news/2093764/full/ 2017-07-07 15:22 昭和を代表するスターの故・植木等さんと、彼の付き人兼運転手で、後に自身も俳優・コメディアンとして活躍する小松政夫の物語が、NHKでドラマ化されることが7日、発表された。 土曜ドラマ 『植木等とのぼせもん』(9月2日スタート、毎週土曜 後8:15、全8回)で、俳優の山本耕史が「植木等」役で主演する。 日本のテレビ史、映画史にさん然と輝くスターの中でも、まさに「明るい昭和」を象徴する男、それが植木等。 悩みながらも「スーダラ節」を熱唱し、「無責任...
»続きを読む
カテゴリー:

「でんでん」の画像

もっと見る

「でんでん」の動画

Wikipedia

でんでん(1950年1月23日 - )は、日本俳優、元・お笑い芸人である。本名、緒方 義博(おがた よしひろ)。福岡県筑紫野市生まれ、中間市育ち。アルファエージェンシー所属。

来歴

高校卒業後、19歳の時に渥美清に憧れ、弟子入り志願のために上京するが、本人には会えず断念。丸井に就職して4年ほどサラリーマンとして働くも、退社して劇団ひまわりに入団し、エキストラとして3か月ほど活動。1980年、30歳の時に素人としてお笑いスター誕生!!へ出演して8週勝ち抜き、金賞を獲得したのを機に芸能界デビュー。

お笑い芸人時代はスタンダップ・コメディ調の芸風で知られ、「ようみんなぁー、ハッピーかい?」「どうだい? 美しいだろぉー?」「今日はみんなにオ...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる