「つま先」とは?

関連ニュース

ハイヒールとパンプスの違い - 04月21日(土)12:00 

春らしい陽気にあわせ、皆さんの服装も軽やかになっていると思うが、その変化の兆しは、足元にも見られるのではないか。ブーツなどの冬物から、ハイヒールやパンプスなど、春ファッションに移行している人もいると思う。しかし、書きながら思ったのだが、ハイヒールとパンプス、何が違うのだろうか……? 「ハイヒールとパンプスって何が違うの?」という質問が「教えて!goo」にも寄せられていた。そこで今回はこの謎を解明したいと思う。 ■ハイヒールはかかとの高さを表しているだけ 話を聞いたのは、スタイリストの石川ともみさんだ。 「ハイヒールとパンプスの違いですね。まず、ハイヒールから説明します。ハイヒールはヒールの高い靴のことです。形はパンプス、ミュール、サンダルなど問いません。つまり、ハイヒールは『かかとが高い』ということを表現しているだけであり、靴の種類を現した言葉ではありません」(石川さん) ヒールが高い靴であれば、ミュールであろうとサンダルであろうと、ハイヒールなのだ。 ■パンプスは靴の種類 ハイヒールの謎が解けたところでパンプスについて聞いた。 「パンプスは女性用の、甲が大きく開いた靴のことです。つま先、サイド、かかとまでぐるりと覆われているものですね」(石川さん) 分かりやすく、パンプスとハイヒールの違いを一言で表現してもらった。 「パンプスは靴の種類、ハイヒールはかかとが...more
カテゴリー:

唐朝言うと父親を強制引退させ兄貴と弟をクーデターで殺した玄武門の変の李世民だろ。 - 04月19日(木)19:43  news

正倉院に伝わる女性用の履物「繍線鞋」の素材に、日本には自生しない黄麻(ジュート)が使われていることが 繊維の分析で分かり、唐(中国)からの舶来品であることが裏付けられたと、宮内庁正倉院事務所が19日、 発表した。正倉院紀要第40号に掲載された。  繍線鞋はスリッパのような形状で、つま先に花形の装飾や刺しゅうがある。光明皇后が756年に聖武天皇の 遺愛品を東大寺に献納した際の目録「屏風花氈等帳」に8足を納めたことが記され、うち4足が正倉院に伝わる。  正倉院事務所によると、8世紀の唐では女性た...
»続きを読む
カテゴリー:

これだけやればOK!毎日5分♡体幹ダイエット - 04月16日(月)23:00 

ダイエットには基礎代謝を上げることが大事。基礎代謝を上げるには筋肉量を増やすといいのですが、キツい筋トレはなかなか長続きしませんよね。そんな人にオススメしたいのが体幹ダイエットです!今回は、体幹ダイエットについてご紹介していきたいと思います。体幹ダイエットとは? shurkin_son/Shutterstock.com テレビでも紹介され一躍話題となった体幹ダイエット。体幹ダイエットとは1日5分の体幹トレーニングでダイエット効果を得るというダイエット方法です。 普段使うことの少ない体幹の筋肉を鍛えることで筋肉量を増やし、基礎代謝を上げて脂肪を燃焼しやすい身体を作り上げていくことができるんです。 また、体幹を鍛えることで姿勢がよくなるので見た目にも美しく引き締まったカラダを手に入れることができますよ。無理な食事制限をする必要がないのでリバウンドの心配がないのも◎ 体幹を鍛えるトレーニングは簡単にできるものばかりなので続けやすいというのもポイントです。 やりすぎ厳禁!?  JKstock/Shutterstock.com 運動はすればするほど痩せるというイメージがありますが、体幹ストレッチはやりすぎNG。やりすぎて体が慣れると、普段の生活ではカロリーをあまり使わない省エネな筋肉になってしまうからな...more
カテゴリー:

重すぎるランドセルで腰痛になる小学生が急増... 腰痛を未然に防ぐには? - 04月15日(日)20:00 

荷物をひとまとめにして背負えるランドセルは、小学生が通学する時の必需品。何でも持ち運べて便利な反面、重たすぎるランドセルが原因で腰痛になる小学生も増えているそう。腰痛を防ぐためにはどうすればよいのでしょうか? 【写真】子どもの体にフィットするランドセル選びが重要に/出典:株式会社セイバン 公式サイト ■ ランドセルが重い原因 3月22日の「あさイチ」(NHK)では、ランドセルについて調査しました。大正大学の白土健先生は、「重たすぎるランドセルが子どもたちの負担になっているのでは?」という考えのもと、各地で実態を調べています。 取材当日には、1年生から4年生までのランドセルを計測。重さの平均は4.02㎏あり、佐藤俊吉アナウンサーも「大人でも重い!」と驚いたよう。しかし白土先生は「今日は軽い方です」と涼しい顔。別の日に計測した時は、9㎏オーバーのランドセルを背負っている子どももいたそうです。 ランドセルが重量化した原因の1つは教科書の変化。2011年に学習指導要領が変更され、教科書は以前よりサイズが大きくなりページ数も増加しました。上下巻に分かれていた教科書が1冊にまとまって、2倍近くの重さになるケースも。そこに裁縫道具や放課後に通う習い事の用品が加わると、さらに重みがアップすることに。 千葉県にある接骨院の佐々木純院長は、小学生で腰痛を患う子どもが増加していると指摘。重たいランドセル...more
カテゴリー:

背中のプヨ肉よ、なくなれ!股関節と肩甲骨を動かしてスッキリボディに - 04月11日(水)15:45 

 春真っ盛り。冬の間に溜め込んだ贅肉を暖かくなるまでになんとかしたいですよね? 贅肉に別れを告げ、痩せ体質を作るために、押さえるべきポイントがあります。  それは、「股関節」と「肩甲骨」。 ◆背骨まわりが動かないと運動しても成果減!  身体には約200本の骨があり、それらを繋いでいるのは全て関節です。その中でも主要な関節が「股関節」と「肩甲骨」。  股関節は上半身と下半身をつなぐ関節で、体重のほとんどを支える大切な役割を担っています。本来はよく歩くことで股関節が柔軟に保たれ、身体の基盤となる骨盤が安定します。ところが、現代の私たちは椅子に座って長時間仕事をするようになり、股関節を動かさない生活になってしまっているのです。  骨盤を動かさずに硬くなってしまうことで、その上にある腹筋がうまく使えないため、足の筋肉だけで歩行運動を行います。そうするとお腹回りの筋肉が弱まって、脂肪がついてしまうだけでなく、下半身の筋肉使用が過多になり、太く立派な脚へと変化してしまいます。  また、肩甲骨は体幹と腕を繋げる骨です。この肩甲骨まわりの筋肉が硬くなると血管やリンパを圧迫してしまうので、血行不良を起こして老廃物が溜まってしまいます。  30代になっていきなり背中の贅肉が気になった人は、20代で肩甲骨が動かさない生活を送ってしまった結果でしょう。  肩甲骨を動かす習慣がないと、背中自...more
カテゴリー:

人気トレーナーが教える「運動の成果が出ない理由」とは? - 04月20日(金)17:00 

専門家による負荷設定が理想の身体作りにとって重要なカギとなる 「自己流のエクササイズでは、どんなに頑張っても理想の身体になることは難しい」 そう語るのは、欧米で人気のボディビルに似たボディメイクを競う「フィジーク競技」で活躍するトップアスリートであり、完全個室パーソナルトレーニングジム「KEY FIT EBISU TOKYO」の代表を務めるボディメイクスペシャリストの久野圭一さん。 「我々専門家がトレーニングを行う際は、必ずその人の状態や目標に最適の負荷を設定した上で行います。正しい負荷設定無しで自己流でのエクササイズやトレーニングを行っても、達成感は得られるかもしれませんが、理想とする身体を得るまでに大きな遠回りをしてしまうことになります」 ジムに通って筋トレマシンで鍛えたり、家で腕立て伏せや腹筋運動をしている人も少なくないだろう。しかし、知識のないまま自分の判断で筋トレしても、なかなか理想通りにボディメイクできないだけでなく、逆に体を痛めてしまうこともあると久野さんは言う。 「例えば、学生時代の部活動での腕立て伏せや腹筋運動を思い出してください。体重が重い人も軽い人も、同じ時間で同じ回数を一生懸命やっていたはず。ラクラクできる人もいれば、ついていくのが精いっぱいだった人もいると思います。みんな違う体重と筋力なのに同じ回数でおこなう筋トレは、一体感は生まれるかもしれません...more
カテゴリー:

「1日5分簡単ダイエット」でビール腹をヘコませる! - 04月19日(木)06:30 

 締まりのない体にウンザリしながらも運動する気はゼロ。そんな貴方に1回だけ試してほしいのが、こちらです!  プヨプヨ、ブヨブヨの腹を撫で「コレ、どうにかならんかのぉ」と、ため息まじりの熟年男性。かく言う50代記者もその一人で、これまで様々なダイエットにトライした。早朝ジョギングに糖質制限、ビートたけしもやっている1日1食やスロトレ(スロー筋トレ)などなど。だけど、どれも長続きしないんですよねえ。時間を取られ、毎日続けるのがキツいせいもある。そんな怠惰な記者の耳に飛び込んだのが、1日5分、簡単にできて効果抜群の「インナーマッスル強化ダイエット」の情報だ。そんな都合のいい話、本当にあるのだろうか? さっそく、パーソナルトレーナーで、柔道整復師の竹川圭祐氏を訪ねた。 ■インナーマッスルの強化が効果的  インナーマッスル(内側の筋肉)とは、関節を固定したり姿勢を保つ働きをする筋肉で、腹直筋や上腕筋などのアウターマッスル(外側の筋肉)とはかなり違うという。「アウターマッスルには、高重量ををかけた筋トレが必要ですが、インナーマッスルは低負荷の運動で十分。簡単に強化できるんです」(竹川氏=以下同)  インナーマッスルを強化すると、姿勢や体のバランスを保つことができる。「姿勢が良くなり、背筋も伸びるので、お腹も締まって見えます」  また、丸まった猫背では浅い呼吸しかできないが、...more
カテゴリー:

まだまだ使える! ウエアや靴下に穴があいたときの補修方法 - 04月16日(月)06:30 

いつの間にか穴があいてしまったトレーナーや靴下。まだまだ使えるのにもったいない! うまく補修してリカバーしましょう! 【写真を見る】穴の塞ぎ方 その1 ■ ウエアは補修布を活用して 1. 穴があいてしまった箇所。もし糸端などが目立つようなら、押さえて穴の内側へ入れる。 2. 色の近い補修布を、穴より少し大きめにカットして四隅を切る。裏側に当ててアイロンで仮留めする。 3. 針に糸(1本取り)を通し、玉結びを作る。穴の表側から針を入れ、穴の外側に出す。糸を引いて玉結びを隠す。 4. 小さめの針目で穴の箇所と補修布を一緒に往復で縫っていく。 5. 縫い終わりは表側で玉止めを作り、少し離れたところから針を出す。糸を引いて玉止めを隠す。 6. 穴がしっかり塞がれ、補強布も動かずにしっかり固定される。 補修の接着布には「綿の補修布セット(ベーシック・カラフル)」が便利。アイロン接着でき、ちょっとした穴の補修などに使えます。ジャージ用の補修布もあるので、伸びやすい布にはそちらを使って。 また、ユザワヤ芸術学院講師「ユザラー」の北島真紀さんのオススメ救済グッズを使ってアップリケ風にリメイクするのもかわいいですよ。「MF接着シート」と「プリント布」を使い、布の好きな柄を切り抜いて接着シートにアイロン接着すれば、オリジナルアップリケになります。 「NUNODECOフレーク」というリボンや星などかわ...more
カテゴリー:

【毎日のお風呂をラクにする♪】赤ちゃんに使える入浴便利グッズまとめ - 04月15日(日)10:30 

ハピママ*読者のみなさま、赤ちゃんのお風呂はどうしていますか? こんなん出ました!!ママたちに聞いた、笑いと涙の「うんち」あるある パパのサポートを受けられるのであれば、夫婦で赤ちゃんを見ながらゆっくりお風呂を楽しめるものですが、必ずしもそういった家庭ばかりではありませんよね。パパがお仕事で忙しい場合、ママが一人で赤ちゃんとお風呂に入らなければなりません。 今回は、そんな頑張るママのために、赤ちゃんに使える入浴便利グッズについてご紹介します。 毎日のお風呂タイムに少しでも余裕ができる商品ばかりなので、ぜひチェックしてみてくださいね。 赤ちゃんに使える入浴便利グッズ 安心して赤ちゃんと2人でお風呂に入りたい!というママのために、さっそく入浴便利グッズをご紹介します。 リッチェル Richell ふかふかベビーチェアR 空気を入れるだけで簡単にベビーチェアに早変わり!お風呂で安全に座っていてもらえる便利なグッズです。 ママが体を洗っている間も安心して見守れますし、ずり落ちないよう中心部分に大きめの突起もあるため、濡れても床に滑り落ちてしまう心配はありません。 また、赤ちゃんを抱き上げた際にベビーチェアも一緒にくっついてこないよう、チェアの手前下部に生地が伸びています。それをつま先で踏んでから赤ちゃんを抱き上げれば、ベビーチェアも一緒に抱き上げてしまうことはありません...more
カテゴリー:

全身の血流をUP!健康を作る「スクワット」はこう始めよう - 04月11日(水)06:00 

本誌の人気連載「血流講座」でおなじみの順天堂大学医学部教授・小林弘幸先生。自律神経研究の権威である小林先生が、最強の健康法としてまとめた『死ぬまで歩くにはスクワットだけすればいい』(幻冬舎)がベストセラーになっている。 「美しく、若々しく過ごすためには“血流”と“筋力”、そして“自律神経”の3つが重要です。ところが、加齢とともにそれぞれの機能が衰えてくるのが通常です。これら3つの“機能低下”をすぐに改善してくれるのがスクワットです。毎日続けることで10歳若返ることが可能なのです」 こう語る小林先生に、今、最もアツい“小林流スクワット”の劇的な効果を聞いてみた。 「重力の影響で下半身には約7割の血液が集まっています。スクワットは、その血液を上半身にスムーズに押し上げ全身の血流を改善させるのです。肩こりや冷え、むくみ、肌荒れなどの解消だけでなく、近年明らかになった認知症のリスクを高める“脳の血流不足”にも効果があります。さらに、スクワットは、歩く動作に欠かせない『大腿四頭筋』や尿漏れを防ぐ『骨盤底筋群』など、下半身の筋肉が鍛えられます。ダイエット効果はもちろんのこと、筋肉量が増えることで、体内の糖が消費されやすくなるため、糖尿病の予防にも...more
カテゴリー:

もっと見る

「つま先」の画像

もっと見る

「つま先」の動画

Wikipedia

  • REDIRECT爪先...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる