「せりふ」とは?

関連ニュース

北大路欣也、伊東四朗の別れを語るせりふで涙「気持ちがこみ上げた」 - 01月20日(土)19:16 

 俳優の北大路欣也が20日、都内で時代劇専門チャンネルの新作オリジナル時代劇『三屋清左衛門残日録 三十年ぶりの再会』の完成披露試写会の舞台あいさつに参加。共演する伊東四朗のせりふで涙を流した理由を明かした。 【写真】戸田菜穂、麻生祐未らも登壇  北大路は三屋というキャラクターについて「憧れです。10年前にもお話をいただいたが、その時期にはお役を引き受ける自信がなかった。現在、74歳ですが、この年になって、この人物に出会えたことでスムーズに参加できたのだと思います」と振り返った。  メイキング映像では北大路がクランクアップ時に涙を流すシーンもあった。司会から水を向けられると「伊東さんのせりふで『年をとると出会いより、別れが多くなる』というのがあった。あのせりふが僕に強烈に染みるせりふだった」としみじみ。  「東映京都撮影所でデビューをさせていただいて62年になります。そして、この作品は東映京都撮影所で多くのスタッフに支えていただいた。そこには出会いがあり、別れがあった。やっとクランクアップにたどり着いた。そんな、皆さんへの『ありがとう』という気持ちがこみ上げたんだと思います」とじっくり言葉を選びながら振り返っていた。  伊東も「役者仲間もそうですし、そうでない同年輩がどんどん欠けていく。なんとも寂しい限り」とぽつり。そんな経緯もあり、普段は高校などの同窓会には積極的に参加し...more
カテゴリー:

釈由美子ゲス女に「不倫には共感できません!」 - 01月20日(土)05:00 

市原隼人が主演を務める土曜ナイトドラマ「明日の君がもっと好き」(テレビ朝日系)が、1月20日から放送される。 【写真を見る】市原隼人が“植物系”男子に!/(C)テレビ朝日 同作は、一癖も二癖もある登場人物が一筋縄ではいかない恋愛模様を繰り広げていく、新感覚のヒューマンラブストーリー。“人生に一度だけの大切な恋”をテーマに、恋に冷めている“植物系男子”松尾亮(市原)、駄目男とばかり関係を持ち、恋を諦めかけている30代・里川茜(伊藤歩)、人懐っこいキャラとは正反対の裏の顔を持つ新社会人・城崎遥飛(白洲迅)、自身の性的アイデンティティーに悩む丹野香(森川葵)に、茜の妹・黒田梓(志田未来)が加わり、“想定外”の恋の物語を展開していく。 第1話をチェックした市原は、「すごく見応えのある作品です。人間って多面性がある生き物なのだな、というのが第一印象ですね。誰もが自分を見つめ直すきっかけになるドラマだなと思いました」とその面白さを語った。 また、第2話から釈由美子がレギュラーキャストとして出演。遥飛に誘惑される年上女性・城之内美晴を演じる。 しかし、遥飛には幼少期に母から受けた虐待によるトラウマがあり、年上の女性に対してどうにもできない闇を抱えている。遥飛は美晴に子どもがいると知るや否や、厳しい言葉を浴びせかけ、美晴は屈辱を味わう展開を迎える。 若い男性の誘惑に乗ってしまう美晴という役柄につい...more
カテゴリー:

【インタビュー】『ジオストーム(日本語吹き替え版)』上川隆也「今までのディザスター映画のいいとこ取りをしたような映画」山本耕史「ドキドキ感がたまらない」ブルゾンちえみ「サラのような女性に憧れます」 - 01月19日(金)14:52 

 世界の気候が気象コントロール衛星によって完璧に制御されるようになった未来。だがもし、それが暴走したら…?『ジオストーム』(19日公開)は、最先端の映像技術を駆使して、異常気象が引き起こす世界の危機に立ち向かう人々の活躍を描いたディザスター映画だ。日本語吹き替え版には、衛星を開発した主人公ジェイク(ジェラルド・バトラー)に上川隆也、その弟マックス(ジム・スタージェス)に山本耕史、マックスの恋人でシークレットサービスのサラ(アビー・コーニッシュ)にブルゾンちえみ、という豪華キャストが顔をそろえた。ハリウッド大作の吹き替えに挑戦した3人が、映画の見どころや、吹き替えの裏話などを語ってくれた。 -皆さんそれぞれ、演じた役についてどのような印象をお持ちでしょうか。 上川 ネタバレになるので詳しくはいえませんが、最終的な局面でジェイクが大きな決断をする瞬間があるんです。その決断があっぱれで、潔い。極限の状態でその決断をするというのは、なかなかできないように思えるんですが、でも、彼はあえて選んでみせる。そこは男として憧れるし、理解できる感情だと思いました。 山本 こういうハリウッド映画の主人公たちは、夢みたいな職業に就いていますよね。マックスはシークレットサービスとも対等に渡り合う国務省の職員で、しかも若い。あの年で任せられるということは、相当頭のいい人物です。そういう設定がまずカッコい...more
カテゴリー:

ハリカ(広瀬すず)が連れ去られた! ドラマ「anone」第2話で衝撃の展開に視聴者もびっくり?【視聴熱】1/17デイリーランキング - 01月18日(木)21:34 

Webサイト「ザテレビジョン」では、1月17日の「視聴熱(※)」デイリーランキングを発表した。 【画像を見る】1月17日の“視聴熱”デイリーランキング・人物部門では、全国ツアーを終えた嵐が第1位に ■ 人物ランキング 嵐、5大ドームツアーが全公演終了 1位 嵐/2位 大塚明夫/3位 大塚芳忠 嵐…1月14日、5大ドームツアー「ARASHI LIVE TOUR 2017-2018『untitled』」の京セラドーム大阪公演が行われ、これで全公演が終了した。また、櫻井翔が池上彰とタッグを組む特番の第3弾「櫻井翔×池上彰 教科書で学べないニッポンの想定外」(日本テレビ系)が、2月6日(火)夜7時より放送されることが決定した。1月18日(木)の「VS嵐」(毎週木曜夜7:00-7:57、フジ系)は、松坂桃李、沢尻エリカら“映画「不能犯」チーム”と嵐が対決。 ■ ドラマランキング 大金の正体は偽札と発覚! 瑛太演じる理市の存在も話題に 1位 anone/2位 FINAL CUT/3位 海月姫 anone…1月17日に第2話を放送。亜乃音(田中裕子)の元を訪れたハリカ(広瀬すず)は、亜乃音が持っていた札束の真相を知る。亜乃音と失踪した娘・玲(江口のりこ)との関係が明らかになった他、札束をニセ札と知らずに奪うため亜乃音の家に空き巣に入った舵(阿部サダヲ)とるい子(小林聡美)にハリカが連れ去られてし...more
カテゴリー:

極楽・山本圭壱、めちゃイケ終了に「最後まで全力でやりたい」 - 01月18日(木)13:16 

 お笑いコンビ・極楽とんぼの山本圭壱が18日、東京・築地の築地玉寿司 築地晴海通り店で舞台『こと~築地寿司物語~続編』の制作発表会見に参加。出演するフジテレビのバラエティー『めちゃ×2イケてるッ!』(毎週土曜 後7:57)が3月で終了することについて言及した。 【写真】渡辺裕之、長江健次らが出席  同舞台にすし職人役で出演する山本は「とにかくチームワークで。いいものを見たなと思われるように」と意気込み「好きなネタはまぐろの漬けです」と話した。そして「1度でいいからおすし屋さんが舞台の舞台に出てみたかった」とテキトー発言で笑わせ、「せりふの量は少なめでお願いした」と裏話を暴露。相方の加藤浩次からは「やれ」と出演の指示が出ていたとそうだが「『スッキリ』は扱ってくれないと思う」とぼやき、笑わせた。  山本といえば2日に放送された『めちゃ×2イケてるッ! 中居&ナイナイ日本一周FINAL』で懐かしのキャラクター「油谷さん」として登場。「ワールドカップが来る度に私がやってきます」という決めせりふと共に2006年以来となる“復活”をとげ、一部で大きな話題となった。感想と問われると「寒かったです」と真冬の野外に海パン1枚だったことを苦笑いで振り返った。  そんな、『めちゃイケ』だが3月で終了する予定。残りわずかとなったレギュラー放送について「舞台中も、もしかしたら『めちゃイケ』さんの方で...more
カテゴリー:

【テレビ】関西の視聴率 「よ~いドン!」「ten」「ちゃちゃ入れマンデー」などローカル番組がランクイン - 01月20日(土)10:27  mnewsplus

各局の1月期の新ドラマがスタートしている。嵐・松本潤主演で平成28年4月期に放送され好評だった 日曜劇場「99.9-刑事専門弁護士-」(MBS系)の続編と、石原さとみ主演の「アンナチュラル」(同)が好スタートを切った。 「99.9」は松本と香川照之との絶妙なせりふの掛け合いやオヤジギャグなど“小ネタ”も健在で視聴者を喜ばせた。 バラエティーでは、兵庫県宝塚市を訪れた「ブラタモリ」(NHK総合)。 宝塚歌劇団をテーマに散策、タカラジェンヌが出演したことなどが数字を後押ししたか。 また、カンテレ制...
»続きを読む
カテゴリー:

市原隼人、主演ドラマ『明日の君がもっと好き』第1話を解説 - 01月20日(土)05:00 

 俳優の市原隼人が、きょう20日に第1話が放送されるテレビ朝日系土曜ナイトドラマ『明日の君がもっと好き』(毎週土曜 後11:05~11:59)をひと足先にチェック。見どころ、手応えなどを語った。 【写真】主な出演者が勢ぞろい  同ドラマは、恋に冷めている植物系男子の造園デザイナー・松尾亮(市原)、ダメ男とばかり関係を持ち、恋をあきらめかけている30代秘書・里川茜(伊藤歩)、人懐っこいキャラとは正反対のウラの顔を持つ新社会人の男・城崎遥飛(白洲迅)、自身の性的アイデンティティーに悩む丹野香(森川葵)、茜の妹・黒田梓(志田未来)といった、一癖も二癖もある男女が登場。“人生に一度だけの大切な恋”を主軸に、仕事観や、心や体に関する煩悶、家族との葛藤といった要素も交え、濃密な人間ドラマを描いていく。 ――完成した第1話を見て、感想は? 【市原】すごく見ごたえのある作品です。人間って多面性がある生き物なのだな、というのが第一印象ですね。他人に見せてはいけない姿と、見せなくてはいけない姿。この作品では両方が描かれていますので、皆さん間違いなく親近感がわくと思いますし、自分の概念や価値観、社会の立ち位置まで考えさせられる作品になっています。誰もが自分を見つめ直すきっかけになるドラマだなと思いました。  もしも波形で表すと計器が壊れるんじゃないかと思うぐらい振り切った井沢満先生の台本で、思...more
カテゴリー:

志尊淳、女性役は「野球のマスコットキャラクターがアクロバットしているようなもん」 - 01月19日(金)12:00 

1月19日(金)夜10時から第3話が放送される「女子的生活」(毎週金夜10:00-10:50、NHK総合)。 師弟共演?西原さつきが親友・ともちゃん役を演じた/(C)NHK 同作は、志尊淳演じるヒロイン・小川みきが、さまざまな理不尽な出来事に振り回されながらも強く生きていく姿を描いている。 姿勢よく、きれいな仕草で、優しい口調のみき。そんな彼女の美しい姿を形作ったトランスジェンダー指導の西原さつきが、志尊と対談。 ただの“女装”ではなく“女性役”という難役に挑戦した志尊が撮影の1ヵ月前から取り組んだというトレーニングの裏側などを明かした。 ■ 通常1年かかるトレーニングを1ヵ月に落とし込んだ ――通常、西原さんが代表講師として一般の受講生の方に指導されている「乙女塾」では、トレーニングに1年くらいかかると伺いました。でも今回、西原さんは志尊さんに、女性の所作や声の出し方、話し方などをクランク・インまでの約1ヵ月の間でトレーニングをされたそうですね。 西原:そうですね。本当にすごくできる人でも半年はかかります。今回のドラマでは、通常は1年かかるトレーニングを撮影までの約1ヵ月に落とし込んで行いました。トレーニングでは足の筋肉に負荷がかかるので、本来は筋肉を休ませる時間を作らないと仕上がっていかないんです。今回はその辺りもかなり、「志尊さんを追い詰めているなぁ」という自覚はありました。...more
カテゴリー:

伊東四朗「振り返ってみると50代が一番良かった」コメントに名取裕子も感心 - 01月18日(木)14:25 

テレビ東京系ほかで1月19日(金)にスタートする「金曜8時のドラマ『特命刑事 カクホの女』」の会見が1月18日に東京・六本木のテレビ東京本社で行われ、出演する名取裕子、麻生祐未、高橋克典、伊東四朗が登壇した。 【写真を見る】主演を務める名取裕子 同ドラマは、内勤警官出身の百合子(名取裕子)と現場のたたき上げ刑事・亜矢(麻生祐未)の“凸凹コンビ”が、事件を解決していくサスペンス。高橋は百合子と親密な謎の人物・如月役を、伊東は百合子の亡き恋人・晋作の父である孝雄役を演じる。 「マルホの女〜保険犯罪調査員〜」(2014年、テレビ東京系)以来、約4年ぶりのタッグとなる名取と麻生。名取は麻生に対し、「現場に入るとスゴいんですよ。いいコンビの復活だと思って、刺激を受けています」とコメント。 対して麻生は、「名取さんはシャキッとしてリーダーシップがあって、何もかも引っ張って頂いて…姉さんを見習って、頑張りたいです」と意気込んだ。 さらに、会見では番組タイトルにかけて「今一番カクホしたいものは?」という質問が。名取は「阿川佐和子さんや浅野ゆう子さんのように、一生を楽しめるパートナー…というより、カンパニーのような。今後の人生を一緒に担える、仲間が出来たらいいなと思います」と明かす。 また、麻生は「さまざまなことを丁寧にできる力」、高橋は「2018年後半のスケジュール。ドン引きですね(笑)」と答えて...more
カテゴリー:

『anone』第2話、心に刺さる名セリフ連発に視聴者も震える - 01月18日(木)10:52 

 女優の広瀬すずが主演を務めるドラマ『anone』(日本テレビ系/毎週水曜22時)の第2話が17日に放送され、劇中で交わされる心に響くセリフの数々に、放送終了後もインターネット上では、視聴者がセリフを“名言”として噛みしめる投稿が相次いだ。【写真】「広瀬すず」フォトギャラリー 『anone』は、『Mother』や『Woman』『カルテット』などを手がけた坂元裕二が脚本を務めるヒューマンドラマ。家族を失い社会からも疎外され、生きるすべを失った少女、余命半年を宣告された男、刑期を終え死に場所を探していた女、そして謎多き老女。生きてきた場所や背景もまったく違う男女の人生が“ある事件”をきっかけに交錯するさまを描いていく。 第2話は広瀬演じるヒロインのハリカが、田中裕子演じる亜乃音の元を訪ねるところからスタート。かつて更生施設で一緒だった“カノン”こと彦星(清水尋也)の病気を治すためにはお金が必要であることを知ったハリカは、亜乃音から札束の真相を聞かされることに。さらに札束が発見された床下の穴から、失踪した亜乃音の娘・玲(江口のりこ)が、死んだ亜乃音の夫・京介(木場勝己)と写っている写真が出てくる。亜乃音は探していた娘が自分に隠れて夫と会っていたことにショックを受ける。一方、舵(阿部サダヲ)が幼なじみの男に言われるままカレー店を乗っ取られようとしていることを知ったるい子(小林聡美)は、何か...more
カテゴリー:

もっと見る

「せりふ」の画像

もっと見る

「せりふ」の動画

Wikipedia

  • REDIRECT 台詞...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる