「さだまさし」とは?

関連ニュース

クラウド時代の監視ツールDatadogをあらためて紹介します - Start Today Technologies TECH BLOG - 05月14日(月)11:15 

クラウド時代の監視ツールDatadogをあらためて紹介します - Start Today Technologies TECH BLOG2018 - 05 - 14 クラウド時代の監視ツールDatadogをあらためて紹介します こんにちは。zozoフロントエンド部の大平です。さだまさし好きが昂じて社内では「さださん」と呼ばれています。 計測してますか? 皆さん計測していますか? 何かを改善しようとした場合、パフォーマンスを数値化し、その内容をもとに改善案を考えて行動することが、基本的な取り組み方になります。 そして、いかに現状を測...
カテゴリー:

さだまさし「生き直す」自助努力 キャリア45年でレーベル移籍 - 05月12日(土)14:00 

 デビュー45周年を迎えるさだまさしがビクターエンタテインメントへ移籍し、7月4日に45作目のオリジナルアルバム『Reborn~生まれたてのさだまさし~』をリリースすることが決定した。 【写真】生まれたての卵にラッピング…移籍第1弾アルバム  1973年10月25日、フォークデュオ・グレープとしてシングル「雪の朝」でデビューし、今年10月で45周年。「常に新しく、常に面白く、常に未知のものでありたいと思って歌ってきました。45周年の今年、“生まれたてのさだまさし”という挑戦をしました。ぜひ聴いてほしい」と願う。  このタイミングでのレコード会社移籍についてさだは「人が生まれ変わるかどうかは別にして、生きながら『生き直す』ことならできると思う。日本には大切な神様には常に新しく、若々しく居ていただこうと願う『常若』という思想があって、それが伊勢神宮の式年遷宮や春日大社の式年造替に表れている。僕も自分の大切な音楽の神様には常に新しく若々しく居ていただきたいという思いがあって、常に自分を揺さぶり、一歩でも前へ向かわせたいと願って居る」との持論を明かす。  続けて「時折コンサートスタッフやレコーディングスタッフを一新するのは自分の音楽の動脈硬化を避ける、という目的と『生き直す』ための自助努力のつもりだ。今年45周年の年にレコード会社を移籍したのも自分の音楽を改めて『生き直すため』だ。...more
カテゴリー:

<葉加瀬太郎 サマーフェス>第3弾にTUBE、さだまさし、SING LIKE TALKINGら6組 - 05月09日(水)12:00 

今夏、大阪と東京で開催される<葉加瀬太郎 サマーフェス'18>の出演アーティスト第3弾が発表され、あわせて東京公演の出演日程が発表となった。
カテゴリー:

【音楽】さだまさし「生き直す」自助努力 キャリア45年でレーベル移籍 - 05月12日(土)21:15  mnewsplus

2018-05-12 14:00 さだまさし「生き直す」自助努力 キャリア45年でレーベル移籍  デビュー45周年を迎えるさだまさしがビクターエンタテインメントへ移籍し、7月4日に45作目のオリジナルアルバム『Reborn~生まれたてのさだまさし~』をリリースすることが決定した。  1973年10月25日、フォークデュオ・グレープとしてシングル「雪の朝」でデビューし、今年10月で45周年。「常に新しく、常に面白く、常に未知のものでありたいと思って歌ってきました。45周年の今年、“生まれたてのさだまさし”という挑戦をしました。ぜひ聴いてほし...
»続きを読む
カテゴリー:

活動45周年さだまさし、ビクター移籍で“Reborn” - 05月12日(土)14:00 

さだまさしが7月4日にニューアルバム「Reborn ~生まれたてのさだまさし~」をリリースする。
カテゴリー:

寺門ジモン、フェンシング・太田雄貴と上越の旅「山の幸にみんな興奮!」 - 05月07日(月)15:53 

お笑いトリオ・ダチョウ倶楽部の寺門ジモンが7日、上越を訪れる旅に出かけたことを自身のアメブロで報告した。 寺門は、「急に山の空気が吸いたくなり上越へ!」と思い立って上越を訪れたことを報告。「冬、春、夏!山に3つの季節が全部あるこの時期は一年で1番まぶしい季節!」と、景色の写真や山をバックにエネルギーをチャージしている様子の写真を公開した。 続けて山菜と蕎麦を楽しんだり、温泉を満喫したりする様子を写真で公開。翌日には日本フェンシング協会の会長を務める太田雄貴も参加したといい、山菜を使ってフェンシングのポーズをとる太田の写真も公開。「山の幸にみんな興奮!いやー美味しかったなー!」と振り返り、「又来年の春に!」と次の来訪を誓った。 太田も5月6日に、Instagramとアメブロで寺門との旅について報告。「春の山菜の素晴らしさを改めて感じた2日間!雪深いブナ林の山菜の香りや苦味は言葉に出来ないほどの美味しさでした」と感想をつづり、「山に20年以上入っている師匠こと、寺門ジモンさんには尊敬しかございません!」とつづり、郷土料理を前に笑顔の寺門の写真を公開した。 寺門は自身のブログでたびたび太田との親交をつづっており、昨年12月2日に更新したブログでは、太田の結婚を中華の名店で祝った様子を公開している。 【関連記事】 ・山が呼んでいる!(寺門ジモンオフィシャルブログ) ・太田くん結婚...more
カテゴリー:

「さだまさし」の画像

もっと見る

「さだまさし」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる