「さだまさし」とは?

関連ニュース

「おかあさんといっしょ」だいすけお兄さんは本日卒業、見逃さないで! - 03月30日(木)07:00 

松本人志も小栗旬も見ている『おかあさんといっしょ』(Eテレ、午前8時~)を9年間にわたって支えてきた11代目うたのお兄さん・横山だいすけが本日卒業する。「3月いっぱいで番組から卒業」と発表されていたため、31日(金)に卒業すると勘違いしている人もいるかもしれないが、だいすけお兄さんの通常番組への最終出演日は30日(木)だ。つまり今日! ファミリーコンサートから未放送曲を集めた「春特集~コンサートから(2)」が放映された後、12代目うたのお兄さん・花田ゆういちろうとの新旧お兄さんの交代の挨拶が行われる。大フィーバーとなった「かぞえてんぐ」最終回28日(火)には、だいすけお兄さんが演じる人気キャラクター「かぞえてんぐ」が最後の出演を行った。ツイッターのタイムラインには惜しむ声が溢れかえり、「かぞえてんぐ」は見事にトレンド入りしていた。かぞえてんぐとは、毎回異常なテンションで子どもと一緒に物を数え、数え終わると恍惚の表情で長い鼻の先から花を咲かせたり、いろいろなものを出したりする天狗のキャラクター。とある新聞記事には「『これ、子供番組で大丈夫?』という危なげなキャラクター」と書かれていた。ミーニャを呼ぶときの「ねこちゃ~ん」という声色もヤバかった。28日はテーマ曲「かぞえてんぐがやってきた」を最初で最後のオンエア。ラストでうちわをそっとステージに置き、振り向いて消え去る姿が「山口百恵への...more
in English
カテゴリー:

小林幸子 吉田羊と2ショット公開、意外な交流の原点は「草履」 - 03月28日(火)12:58 

歌手の小林幸子(63)が、自身のブログで、女優・吉田羊(年齢非公開)とのツーショット写真を公開した。 この日、小林はNHKで放送された「今夜も生でさだまさしスペシャル」に出演。ミュージシャン・さだまさし(64)が様々なゲストを迎えてトークを繰り広げたり、視聴者からのお悩みを解決したりするという生放送番組で、この日もたくさんのゲストが出演したそうで 「さだ兄ぃの仲間たちが、沢山出演されたんですが、さすが兄ぃ 歌手、ミュージシャンの他、女優さん、お笑い芸人さん、落語家さんに、マジシャン、ダンサーと、出番まで見ていて、とっても楽しかった」 と、小林も、さだまさしの人脈の広さに驚いていた。 そしてそんな中、同じくゲストで出演していた吉田と再会した小林。一見何の接点もなさそうなこの二人だが、実は 「以前、桜を見る会でお会いして、お話させていただき、アンティーク着物を趣味で良く着ていると聞き、お草履をプレゼントさせていただいてから、少し交流を持たせていただいてました」 と、意外な交流があることを明かした。そんな吉田について小林は、 「自分の世界観をもっていらっしゃる、とっても素敵な女優さんですよね」 と絶賛。ファンからも 「お酒好きのさっちゃんと羊さんが一緒に呑んだらきっと楽しいんじゃないかな~?と思った事がありました。 お二人の交流があって嬉しいです」 「吉田洋さんと交流が...more
in English
カテゴリー:

ももクロ有安杏果が深夜の生放送で日大卒業報告 - 03月26日(日)12:08 

 ももいろクローバーZの有安杏果(22)が、生放送で大学卒業を報告した。  ももいろクローバーZは25日深夜放送のNHK「今夜も生でさだまさしスペシャル~朝まで生で文化祭~」に生出演。番組冒頭、有安が「1個だけ報告していいですか? NH…
in English
カテゴリー:

加山雄三、傘寿を祝って『MUSIC FAIR』2週連続スペシャル - 03月25日(土)20:23 

 4月11日に80歳の誕生日を迎える歌手の加山雄三の“傘寿(さんじゅ)”を祝い、フジテレビ系音楽番組『MUSIC FAIR』(毎週土曜 後6:00)で4月8日と15日の2週にわたって「加山雄三80歳記念スペシャル」が放送される。 加山とゆかりの深いアーティストが集結  東京オリンピック開催の年である1964年8月31日に放送を開始し、ウィークリーの番組としては、日本で最長寿番組となる同番組に加山が初出演したのは、約51年前の1965年10月。これまでに80回という出演回数を誇り、番組との縁も深い(8日放送で81回、15日放送で82回出演)。  加山は「80歳まで現役でやってこられたことが本当にうれしい。応援してくれたファンのみんなや、周りの人間に感謝。健康でここまでこられたことは親にも感謝ですね」とかみしめた。  今回は、さだまさし、THE ALFEE、ゴスペラーズ、秦基博、miwa、ももいろクローバーZら加山とゆかりあるアーティストが勢ぞろい。8日の放送では、加山とアーティストたちとの「エレキメドレー」や、名曲「お嫁においで」、「旅人よ」、「海 その愛」などを披露。15日は、加山とアーティストたちとの「バラードメドレー」をはじめ、「美しいヴィーナス」や出演者全員で「君といつまでも」を熱唱するなど、『MUSIC FAIR』ならではのスペシャルな共演が実現する。  さらに、...more
in English
カテゴリー:

「MUSIC FAIR」加山雄三スペシャルにさだまさし、miwa、秦基博、ももクロら集結 - 03月25日(土)18:00 

4月8日(土)と15日(土)の2週にわたって、フジテレビ系「MUSIC FAIR」で「加山雄三80歳記念スペシャル」が放送される。
in English
カテゴリー:

長崎市:移住PRを動画で 坂の街や島暮らしの魅力を語る - 03月28日(火)19:18 

 移住者を呼び込み人口減少を食い止めようと、長崎市がPR動画を制作した。6パターンあり、実際に移住してきた家族らが坂の街や島暮らしの魅力を語る。  タイトルは「西の国から」。北海道に帰郷した家族を描いたドラマ「北の国から」をもじり、長崎市出身の歌手さだまさしさんが作曲したドラマのテーマソングが流れる。
in English
カテゴリー:

制約の中で「表現者たち」が自由な表現を目指す - 03月27日(月)21:42 

テレビ朝日では4月5日(水)夜11時10分から、新番組「白の美術館」がスタートする。 【写真を見る】黒を基調とした新しい概念の女性服をデザインする、デザイナー・山本耀司氏/Photography by Shuzo Sato 同番組には、世界で活躍する“表現者”たちが毎回1組ずつ登場し、“時間”と“空間”という制約の中で、今伝えたい「何か」を自由に表現。 壁も天井も真っ白で無機質な部屋で、1時間のタイムリミット内に表現するために必要なものは、表現者自身が部屋に持ち込んで自由に使っていいという。 文字を書く人、ダンスを踊る人、詩を口ずさむ人、印象的だった出来事を淡々と話す人、楽器を演奏する人…と、表現方法は人それぞれだ。 4月5、12日(水)の放送で登場するのは「第40回日本アカデミー賞」で最優秀主演女優賞を受賞した女優・宮沢りえ。11歳のころにモデルとしてデビューした彼女が、何を表現するのか注目だ。 また、4月19、26日(水)の放送では、2011年にフランス芸術文化勲章・コマンドゥールを受章した、デザイナーの山本耀司氏が出演する。 さらに、4月17日(月)よりBS朝日で第1、3月曜に連動番組も放送される。こちらはミニ枠の限られた時間では伝え切れない創作の裏側や表現者の思い、日常を追う30分となり、“表現者の今”をより立体的に描く。 【関連記事】 ・月9「突然ですが、明日結婚します...more
in English
カテゴリー:

【テレビ】加山雄三、“傘寿”を祝って『MUSIC FAIR』2週連続スペシャル=初出演は51年前! - 03月26日(日)02:51 

4月11日に80歳の誕生日を迎える歌手の加山雄三の“傘寿(さんじゅ)”を祝い、フジテレビ系音楽番組『MUSIC FAIR』(毎週土曜 後6:00)で4月8日と15日の2週にわたって「加山雄三80歳記念スペシャル」が放送される。 東京オリンピック開催の年である1964年8月31日に放送を開始し、ウィークリーの番組としては、日本で最長寿番組となる同番組に加山が初出演したのは、約51年前の1965年10月。これまでに80回という出演回数を誇り、番組との縁も深い(8日放送で81回、15日放送で82回出演)。 加山は「80歳まで現役でやってこられたこと...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

アルフィー、秦基博、ももクロも!「MUSIC FAIR」で加山雄三80歳記念 - 03月25日(土)18:00 

現在放送中の「MUSIC FAIR」(毎週土曜夜6:00-6:30、フジテレビ系)で、4月8日(土)と4月15日(土)の2週にわたり、「加山雄三80歳記念スペシャル」が放送されることが決定した。 【写真を見る】ももクロが加山雄三コスプレを披露!豪華アーティストが集結 1964年の放送開始以来、過去に80回という出演回数を誇る加山を祝うため、さだまさし、THE ALFEE、ゴスペラーズ、秦基博、miwa、ももいろクローバーZらゆかりある豪華アーティストが出演する。各アーティストからコメントが到着した。 ■加山雄三:80歳まで現役でやってこられたことが本当にうれしい。応援してくれたファンのみんなや、周りの人間に感謝。健康でここまでこられたことは親にも感謝ですね。 ■さだまさし:私の人生の大先達。その方が現役でいてくれるということは大変うれしく思います。100歳まで頑張ってください。こっちが先に死ぬわ(笑)。 ■高見沢俊彦(THE ALFEE):80歳おめでとうございます! 小学生の頃「怪獣大戦争」と併映されていたのが「エレキの若大将」でした。その衝撃はゴジラ以上でした。エレキギターの魅了されたのはあの映画からです。この世には永遠なんて言葉はないと言いますが、まさに加山さんは僕にとって永遠のエレキの若大将です! ■秦基博:加山さん80歳おめでとうございます! ずっと変わらず歌い続けてらっ...more
in English
カテゴリー:

スーマラ・田中一彦が結婚したきっかけは田中の失踪!? - 03月25日(土)05:00 

4月2日(日)に放送される「新婚さんいらっしゃい!」で若手苦労芸人スペシャルを放送。Wエンジンのえとう窓口とスーパーマラドーナの田中一彦が妻と登場した。 【写真を見る】スーパーマラドーナ・田中が疾走したおかげで恋愛が成就!?/(C)ABC 1組目のえとう夫妻は、昨年放送された「大改造!!劇的ビフォーアフター SEASONII」(テレビ朝日系)がきっかけとなった馴れ初めを告白。えとうは番組の企画で、千葉のボロ家を激安リフォームに挑戦していた。当時独身だったえとうに母も「内孫が1人見たいから、お相手はどんな方でもいいです。高望みはしません」と話していた。そして、えとうは古民家の代金250万円、リフォーム代150万円を支払うため貯金を全額使い果たしてしまったという。 だが、その2ヶ月後にえとうは結婚。なんと、愛のキューピッドはリフォームのサポートをした匠だったのだ。匠と同じ愛知県在住だったくみこさんを紹介されたえとうは、「喜んで愛知に行きました」と当時を振り返る。そして、初対面で「女優の柴咲コウさんにそっくり」と一目惚れしたという。そんなくみこさんは、性格も素晴らしく人生で怒ったこともないという。 くみこさんも「見た目は可愛らしさがあって、テレビで見るままで裏表がなく心がピュア」とえとうを気に入ったという。初対面から1カ月後、再び愛知でドライブデートを楽しむと、趣味や好きな色まで同じで「...more
in English
カテゴリー:

もっと見る

「さだまさし」の画像

もっと見る

「さだまさし」の動画

Wikipedia

さだ まさし(本名:佐田 雅志(読みは同じ)、1952年4月10日 - )は、日本シンガーソングライタータレント小説家。ファンとスタッフの間では「まっさん」の愛称で親しまれている。身長は165cm。血液型はA型。既婚。

概要

フォークデュオのグレープでメジャーデビュー。「精霊流し」のヒットにより全国にその名を知られるようになった。ソロシンガーになってからも「雨やどり」「関白宣言」「親父の一番長い日」「北の国から〜遥かなる大地より〜」など、数々のヒット曲を生み出す。

2013年7月19日現在、日本で最も多くのソロ・コンサートを行った歌手でもあり、回数は実に4000回を越えている。トークの軽妙さはテレビ・ラジオ・コンサートのMCにて大きな魅力とされている。

小説家としても活動し、解夏眉山などの作品を発表している。

...

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる