「こうや」とは?

関連ニュース

ドラマ「もひかん家の家族会ぎ」は、三倉佳奈「みんなに見てもらえるドラマです」 - 10月17日(火)21:00 

ドラマ「もひかん家の家族会ぎ」が10月17日から、tvkほかでスタートする。放送開始を前に、主演の中村優一、三倉佳奈にインタビューを行った。 【写真を見る】“ライダー”中村優一がショックを受けたエピソードを告白 後編では、ドラマに関連して2人に家族とのエピソードなどについて語ってもらった。 【ドラマ「もひかん家の家族会ぎ」がスタート!中村優一「“仲の良い家族”を見てほしい」 より続く】 ■ 中村優一が考える“理想の家庭”とは? ――ドラマのテーマには「家族愛」という部分もあると思いますが、中村さんがイメージする“理想の家庭”ってありますか? 中村:そもそも、この「もひかんさん」の原作が実話なので、最初に原作の本を読んだ時に、「面白い家族だな」「素敵な家族だな」と思って。今回、こうやってドラマをやってみて、本当に素敵なママで、子供たちも本当に可愛くて、おばあちゃんは面白くて、「こういう家族がいいな!」って思いましたね。 ――それぞれ支え合えるような? 中村:そうですね、「もひかん家みたいな家庭が作れればな!」って思いました。「本当に楽しい毎日だな!」って、やりながら感じてましたね。 ――借金っていう苦労をあまり感じさせないですよね。 中村:そうです! 三倉:みんな好き勝手にワイワイやってるようでいて、ちゃんとお互いの事を考えてるっていうか、思い合ってるっていうところで家族が繋がってて...more
カテゴリー:

もし「日中同盟」を結んだら日本の未来はどうなってしまうのか? - 10月17日(火)20:00 

無料メルマガ『ロシア政治経済ジャーナル』の著者で政治に詳しい国際関係研究者の北野幸伯さんのもとに、読者の方から「日本が日米同盟をやめて日中同盟を結べば、尖閣諸島や沖縄の問題も解決するのでは?」との質問が寄せられました。確かに一理あるようにも思えますが…北野さんの出した回答は? 日米同盟をやめて、日中同盟にしたらどうなる? 読者のMさまから、こんなご質問をいただきました。 北野様   メールマガジンRPEを毎回興味深く読ませていただいております。RPEで、これまでは理解できなかった、安倍首相の外交面での言動の意図がよく分かるようになりました。そうした中、疑問に思ったことがあります。   安倍首相が進めている日米同盟の強化ではなく、日中関係の強化を図ったとすると日本の国際社会での立場はどのようになっていくと思われますか。もしかしたら、すでにそうした解説はしておられるのかもしれませんが、ぜひご教示いただければと思います。   すぐにではないにしろ、日中同盟のようなことになると、尖閣諸島や沖縄は中国のものだとの主張もしなくなるなど、東アジアの地政学的なリスクは今より低くなることは考えられないのでしょうか。経済的にも一帯一路の利益を得られやすくなるのではないか。   アメリカと中国を両天秤にかけるわけではないですが、トランプ大統領と比べると習主席はどうなの? もよくわかりません。よろしくお願...more
カテゴリー:

少女漫画が恋の足を引っ張るのはウソ? 「少女漫画」がリアルの恋に役立つ理由とは - 10月17日(火)19:30 

【相談者:20代女性】 少女漫画を読んでいると、理想が高くなってあまりよくないと聞きます。 私は少女漫画が大好きなんですが、その噂を聞いてからつい自分の恋の行方を気にしてしまいます。 少女漫画の読みすぎはほどほどにしたほうがいいんでしょうか? ●少女漫画の読みすぎが、必ずしもリアルの恋に悪影響を与えるわけではないのかもしれません。 ライターの雪見かおるです。ご相談ありがとうございました。 たしかに少女漫画を読みすぎると、現実の恋愛ができなくなるなんていいますよね。 少女漫画に出てくるような男の子は現実には少なく、「こんな恋がしたいな」と思っても、実際の恋は違って恋愛意欲が薄れてしまう… そんなイメージを持っている女性も多いかもしれません。 実際そのように思っている女性も多いかもしれませんが、必ずしも少女漫画を読んでいる女性が恋愛下手で、恋愛経験が少ないとは言い切れないかもしれません。 ●少女漫画を読んでいる女性は恋愛経験が豊富!? 『株式会社パートナーエージェント』が25~39歳の未婚女性2060人に「少女漫画と恋愛」に関するアンケート調査を行ったそう。 少女漫画を読む人と読まない人で、交際経験に違いがあるのか聞いたところ、少女漫画を読む人のうち、76.3%が過去に交際経験があると回答。 一方の少女漫画は読まない人は、61.7%となんと少女漫画を読む人の結果を下回った...more
カテゴリー:

「Infini-T Force」鈴木清崇監督インタビュー、フル3DCGアニメならではのメリットはこうやって積み上げられていく - 10月17日(火)12:30 

ガッチャマン、テッカマン、ポリマー、キャシャーンという往年のタツノコヒーローたちが集結した、タツノコプロ55周年記念作品「Infini-T Force(インフィニティ フォース)」が2017年10月から始まりました。原作にリスペクトを払いつつリデザインが行われた、このフルCGアニメーション作品を監督するのは、「ガッチャマン クラウズ インサイト」で助監督を務めた鈴木清崇さん。この作品の監督を担当することになった経緯から、作品作りのこだわりまで、いろいろな話をうかがってきました。続きを読む...
カテゴリー:

松本潤、隣で号泣する有村架純にハンカチ渡せず焦り - 10月17日(火)07:37 

嵐の松本潤主演、有村架純がヒロインを演じ、2006年版「この恋愛小説がすごい」第1位に輝いた島本理生原作の同名恋愛小説を映画化した『ナラタージュ』。10月7日に全国289スクリーンで封切られたこの作品の大ヒット御礼舞台挨拶が10月16日にTOHOシネマズ 六本木ヒルズで行われ、松本、有村、行定勲監督が登壇した。 本作は、高校教師と生徒という立場で出会った葉山(松本)と泉(有村)が、時を経て運命的再会をはたし、一生に一度の許されぬ恋に身を焦がしていく様子を綴った作品。 公開後の反響に松本は「知り合いの男性から長い感想をいただいたり、平日の昼間に見てくれた友人からは、たくさんの人が劇場に入っていることを教えてもらった」とコメント。釜山国際映画祭の公式上映に参加した有村も「監督や作品をリスペクトされている方が多く、質疑応答はものすごい数の人たちが手を上げてくれた。しかも2歩、3歩踏み入った質問をしてくれて、とても楽しかった」と充実した表情を浮かべた。 12年の構想を経て、本作を完成させた行定監督は「大ヒットで首が繋がった。これが当たらなかったら路線を変えようと思った」と覚悟を決めていたことを明かし、「この人間関係のあいまいさのようなものを描きたい。わかりやすくしなくてもいい。それこそ映画だからできること。こうやって多くのみなさんに見ていただけたということで、またこういった作品をやれ...more
カテゴリー:

『わろてんか』松坂桃李、29歳誕生日に共演者から祝福「もっと作品を盛り上げたい」 - 10月17日(火)21:00 

 現在放送中のNHK連続テレビ小説『わろてんか』で、葵わかな演じるヒロイン・てんが運命の出会いを果たした北村藤吉役の松坂桃李が17日、29歳の誕生日を迎え、同日、『わろてんか』の撮影が行われていたスタジオでは、特製ケーキが用意され、出演者やスタッフから祝福された。【関連】『わろてんか』松坂桃李の誕生日祝福の様子 『わろてんか』は、老舗薬種問屋の長女で、笑い上戸の藤岡てんの生涯を描く。松坂演じる藤吉は、大阪船場の老舗米問屋「北村屋」の長男だが、家業を継ぐのがイヤで旅芸人一座にまぎれ込んでいた時にてんと出会い、恋に落ちる。 スタッフが用意したケーキには、てん(葵)を笑顔にするため、“チョコ衛門”の見栄を切る藤吉の後ろ姿が描かれ、到着した写真には松坂が祝福を受け、ろうそくを吹き消す姿が写し出されている。 松坂は「30歳目前の20代最後の誕生日を、こうやって沢山の方に祝っていただけて、そして『わろてんか』という作品に出会えて嬉しく思います」と笑顔を見せると、「もっともっとこの作品を盛り上げて行けるよう、最後まで頑張っていきますので、よろしくお願いします」と抱負を語った。 NHK連続テレビ小説『わろてんか』は、総合テレビにて月曜~土曜8時放送。 ■関連記事「松坂桃李」フォトギャラリー「葵わかな」フォトギャラリー連続テレビ小説『わろてんか』完成披露試写会の様子松坂桃李、2度目の朝ドラで「見...more
カテゴリー:

松坂桃李、29歳の誕生日 出演中の朝ドラ「もっと盛り上げたい」 - 10月17日(火)19:46 

 きょう17日に29歳の誕生日を迎えた俳優の松坂桃李が、NHK連続テレビ小説『わろてんか』(月~土 前8:00 総合ほか)の収録現場(NHK大阪放送局)で、藤井隆、大野拓朗、前野朋哉ら共演者やスタッフから祝福を受けた。 【写真】サプライズバースデーの模様  スタッフ有志が用意したケーキは、ヒロイン・てん(葵わかな)を笑顔にするため、“チョコ衛門”の見栄を切る藤吉の後ろ姿が描かれた特注品。  松坂は「30歳目前の20代最後の誕生日を、こうやってたくさんの方に祝っていただけて、そして『わろてんか』という作品に出会えてうれしく思います。もっともっとこの作品を盛り上げて行けるよう、最後まで頑張っていきますので、よろしくお願いします」と、気持ちを新たにしてきた。 【関連記事】 松坂桃李、話題の“R-15指定”主演舞台が映画化 『娼年』来春公開 (17年10月17日) 松坂桃李がドS発言「愚かだね、人間は―」 映画『不能犯』特報公開 (17年08月09日) 【わろてんか】松坂桃李、2度目の朝ドラで“無茶ぶり”も「役者冥利に尽きる」 (17年10月05日) 葵わかな、19歳の誕生日「よし、頑張ろう!」 (17年06月30日) 清野菜名、23歳のバースデー 黒柳徹子役への思い新たに (17年10月14日)
カテゴリー:

桑原りささんに聞いた、ニューヨークとコーヒーと、オーガニック。 - 10月17日(火)16:59 

今回の「私が知りたい、コーヒーの人」は、桑原りささん。桑原さんはNHKを始めとする数々の番組でキャスターや司会者をされてきたほか、国際・経済ニュースを取材執筆していたりと多方面で活躍されています。そんな桑原さんがパーソナリティを務めるJFN系列のラジオ番組「Day by Day」に私をゲストとして呼んでくれたのがご縁で、桑原さんも大のコーヒー好きとわかり、根掘り葉掘り聞かせてもらうことにしました。桑原さんはニューヨーク・コロンビア大学大学院を出ているということで、ニューヨークのコーヒー事情を教えてもらおうと話を始めたわけですが、まずどうしてアメリカへ行くことになったのか、という話で盛り上がってしまいました。大学院からアメリカへ行く人は色んなバックグラウンドを持っている人が多いので、まずはその話から。「まだ今は、 グランド・ゼロには行けない」—— りさちゃんは、ニューヨークに住んでたんだよね? 私はシアトルでコーヒーを飲み始めたんだけど、シアトルとニューヨークってアメリカの端と端で地理的には真反対だけど、どちらもコーヒー文化が強いよね。ニューヨークのコーヒーシーンってどんな感じ?「私は2006年から2008年に、ニューヨークの大学院へ国際関係を勉強しに行ってたんだけど…」—— ちょっと戻って! ごめん、...more
カテゴリー:

大躍進の馬場ふみかが語る女優業と好きな男性のタイプ「そういう質問、久しぶりにきましたね(笑)」 - 10月17日(火)10:00 

現在、ドラマ『恋する香港』(MBS、毎週日曜24時15分~。TBSでは毎週火曜25時28分~)に出演中。 今夏には視聴率絶好調だった『コード・ブルー―ドクターヘリ緊急救命―THE THIRD SEASON』(フジテレビ)にも雪村双葉役でレギュラー出演と、注目を集め続ける馬場ふみかの『2018カレンダーブック』がついに発売される。 そんな彼女が『週刊プレイボーイ』44号にグラビアとインタビュー合わせて27ページにわたる大ボリュームで登場。そこで、インタビュー前編に続き、「女優業について」はもちろん、馬場さん“らしい”「気分転換方法」、そして「来年の野望」まで語ってもらった! ―ごめんなさい、話題変えます(汗)。えーと…現在はドラマ『恋する香港』に出演中。これは香港を舞台に、5人の男女が事件に巻き込まれていくさまを描いた作品ですね。 馬場 オール香港ロケで、ドキュメンタリータッチの変わったドラマなんです。ワンカットの長回しをしたり、360度カメラを使ってみたり、深夜ドラマらしい自由さがありますね。 ―今回、馬場さんはテレビ局のAD役を演じています。 馬場 すごくイマドキな女子なんですよ。新人だけど、積極的にというより、計算高く仕事す...more
カテゴリー:

桜井ユキが高橋一生と作り上げたリミスリの世界 - 10月17日(火)06:30 

桜井ユキが初主演を務め、高橋一生との共演で話題の映画「THE LIMIT OF SLEEPING BEAUTY リミット・オブ・スリービング ビューティ」が、10月21日(土)から東京・新宿武蔵野館ほかで全国順次公開される。 【写真を見る】高橋とのラブシーンについて、桜井は「直前に心臓がバクバクした」と明かす/(C)2017 KingRecords 主人公・オリアアキ(桜井)は、29歳の売れない女優。毎日、小さなサーカス団でマジシャンの助手をし、30歳を目前にしても仕事への熱も生きる目標もなかった。ルーチンワークのように繰り返されるのは、催眠術にかかるという演技。やがてアキの精神は徐々に摩耗し、いつしか現実と妄想の境界が破たんを迎えようとしていた。唯一、アキの中で美しい思い出として残るのは恋人・カイト(高橋)との時間だった…。 過去と現在、現実と妄想。見る者を縦横無尽の世界に引き込み、その視線を外させない力強い映像で綴るのは、人間の根源に迫る骨太のヒューマンドラマ。自主映画界で注目を浴びてきた二宮健監督が脚本も担当し、かつて誰も見たことがないほど挑発的で衝撃的な世界を描く。 公開を目前に控え、桜井を直撃。ロングインタビューの中で、初主演への思い、作品の見どころ、高橋との撮影秘話、自身の女優像などを語ってもらった。 ■ 主演は作品のカラーになる ――初主演の撮影を終えた気持ちから聞か...more
カテゴリー:

もっと見る

「こうや」の画像

もっと見る

「こうや」の動画

Wikipedia

こうや・りんかんは、南海電気鉄道南海高野線で運行する特急列車である。「こうや」は難波駅 - 極楽橋駅間、「りんかん」は難波駅 - 橋本駅間の特急列車に付せられる名称である。

運行概況 「こうや」

難波駅 - 極楽橋駅間で全車座席指定の4連で運行される。下り列車の橋本駅 - 極楽橋駅間の無停車運転中には、高野山の観光案内放送を常に流している(ケーブルカーとは少し内容が違う)。

英語表記は「Ltd. Exp. K&332;YA」だが、以前は「SUPER EXPRESS K&332;YA」であった(「SUPER EXPRESS」は超特急の対訳であり、新幹線の種別呼称などに用いられている)。

冬季に車両定期検査を行うため、その期間の土曜日・休日には「りんかん」となる列車および運休となる列車がある。これは、極楽橋駅まで乗り入れられる特急用車両が30000系と31000系の計3本であり、土曜日・休日は通常その3本全てが車庫に残ることなく営業運転を行うことから、車両不足が生じるためである。ちなみに11000系が検査を行う場合でも、「りんかん」となる列車は「こうや」にはならない。同期間の運行時は駅掲出のポスターなどで予告される。

「りんかん」

難波駅 - 橋本駅間で運行され、「こうや」と同様、全車座席指定で4連の列車と8連の列車がある。8連の列車は平日...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる