「こうや」とは?

関連ニュース

ある女性アーティストの奮闘を通じて「男女の差」とは何かを考えてみた<カリスマ男の娘・大島薫> - 12月15日(金)15:54 

 見た目は美女でも心は男――。「カリスマ男の娘」として人気を博し、過去には男性なのに女優としてAVデビューを果たした大島薫。女性の格好をしたまま暮らす“彼”だからこそ覗ける、世の中のヘンテコな部分とは?  作品に作者のパーソナリティは必要か。  先日12月4日に、デジタルアート作品で競い合う「LIMITS Eastern League」の第2戦が東京カルチャーカルチャーにて開催された。  これは油絵や日本画といった、いわゆる紙に筆などを使って描くアナログ絵ではなく、PCのソフトを使ってイラストを描くデジタル絵の祭典だ。普段はデジタルイラストを生業とするイラストレーターやグラフィッカーなどが集い、アートで競い合う。  各対戦でテーマに沿ったイラストを描き、会場投票、ネット投票、そして審査員投票の合計得点で勝敗が決まるのだが、テーマはバトル直前に決定され、与えられる時間も20分間という非常にシビアな戦いだ。  そして、各予選を勝ち抜き世界大会で勝利をおさめた優勝者は賞金500万円を手にする。かかっている予算も、世界的に行っているという点で見ても、デジタルアートの大会としては類を見ない規模だ。  ボク自身、昔は画家を志していたことがある。いまこのような仕事をしているわけだから、当然それは挫折したわけだが、そのときはそれなりに本気で夢を見ていたものだ。画家ではなく、いま現在は作...more
カテゴリー:

【炎上】千葉市長と一般人がコンビニ成人雑誌問題で激論「反吐が出るやり口。最悪。言葉は殺されてく」 - 12月15日(金)10:36  news

コンビニにおける成人雑誌(いわゆるお色気雑誌)の取り扱いに対してアクティブに活動している千葉市。その甲斐あってか、2017年12月から千葉市内のミニストップ43店舗で成人雑誌の取り扱いをやめ、2018年1月から全国2245店で取り扱いをやめる。 そんなコンビニの成人雑誌の取り扱いに関して、全国最年少市長として千葉市長に就任した熊谷俊人氏が、一般人と猛烈な議論を繰り広げている。熊谷俊人氏と一般人が、インターネットコミュニケーションサービスTwitterで猛烈バトルをしているのだ。 一般人 「規制に繋がるような「提案をし...
»続きを読む
カテゴリー:

リーダーは必見。部下や社員の発想力を潰している「3つの壁」 - 12月15日(金)03:49 

AI(人工知能)の発達を受けて、これからの時代は知識がある人より想像力や発想力が豊かな人材が必要とされる、という話はよく耳にしますよね。しかし、実際のところ「今までこうやってきたし…」「失敗はしたくない」という思いから従来のやり方を継続している企業や業界も少なくないでしょう。今回の無料メルマガ『起業教育のススメ~子供たちに起業スピリッツを!』では、著者で長く人材育成に携わってきた石丸智信さんが、「想像力や発想力を阻害する3つの要因」を紹介しています。 発想力・創造力を阻害する要因とは? 貴方は、「頭を柔軟にして発想したい、創造したい」などといったように思ったことはありませんか。また、「自分自身、自組織には、発想力、創造力ないしなぁ~」というような気持ちになったことはありませんか。そこには、自分、自組織の発想力、創造力を妨げている要因があるかもしれません。 以前聴講したリーダーを対象とした研修の中で、「自己の発想力・創造力を高める」というテーマがありました。その中で、「発想力と創造力の阻害要因」として、3つの要因が挙げられていました。本号では、この3つの要因を踏まえて、考察していきたいと思います。 発想力と創造力の阻害要因として挙げられていた1つ目の要因は、「認識のメンタルブロック」です。 研修の中では、「人間は、物事を自分の見方で見る傾向があり、その見方に偏りや欠けがあることに気づ...more
カテゴリー:

詩織さん性被害訴えにはるな愛号泣 もらい泣きしたと共感の声 - 12月14日(木)21:00 

12月12日放送の「大竹まことゴールデンラジオ」(文化放送)に、ジャーナリストの伊藤詩織さん(28)が出演。自身のレイプ被害と性暴力問題を語る詩織さんに、アシスタントのはるな愛(45)が涙を流す場面があった。 元TBSワシントン支局長の山口敬之氏(51)から性的暴行を受けたとして、民事訴訟に踏み切った詩織さん。10月に刊行された手記『Black Box』(文藝春秋)のタイトルについては「捜査が始まった時から、検察に書類送検された後も、繰り返し聞かされた言葉」だといい、事件が密室で行われるというだけではなく捜査や検察審査会の決定も「ブラックボックスだった」と語った。 また詩織さんは日本における性暴力被害について「声を上げない被害者の問題ではなく、声を上げることを許していない、声を上げづらくしている社会の問題」と語り、性犯罪被害者を守る法律や、社会システム改善の必要性を訴えた。 はるなは終盤まで発言していなかったが、大竹に「どうした?」と聞かれると大号泣。「こうやって淡々と、ときには笑顔を作ってお話ししている姿を見ていると、こういうことを理解してくれない法律って何だろうと思うので……」と声を震わせながら語った。 Twitter上では《はるな愛さんの涙に胸が締め付けられる思いでした》《自分もちょっともらい泣きしてしまった》と反響の声が。《私も涙を流され...more
カテゴリー:

世界でも稀な病気にかかった新聞記者が語る、自身の経験と映画化に込めた想い - 12月14日(木)12:56 

「キック・アス」シリーズのクロエ・グレース・モレッツ主演映画『彼女が目覚めるその日まで』(12月16日公開)でスポットが当てられた病「抗NMDA受容体脳炎」。この病気の恐ろしいところは身体の機能だけでなく、人格さえも奪われてしまう点だ。 【写真を見る】クロエ・グレース・モレッツが壮絶な闘病シーンに挑んだ/[c]2016 ON FIRE PRODUCTIONS INC. 本作の原作であるノンフィクションの闘病記「脳に棲む魔物」(KADOKAWA刊)を手掛けたスザンナ・キャハランが来日。この病の217人目の患者となった彼女は、ある使命感を胸にペンを取ったそうだ。 実は、『エクソシスト』(73)の悪魔に取り憑かれた少女リーガンのモデルとなった少年も、この病の典型的な症例だったと指摘されている。突然、感情がコントロールできなくなり、幻覚や幻聴などに襲われ、次第に人間性が崩壊。昏睡状態を経て死に至ることもある恐ろしい病だ。 映画化が実現するきっかけとなったのは、オスカー女優のシャーリーズ・セロンがプロデューサーとして名乗りを上げたことだ。「直接のやりとりはメールだけだったけど、シャーリーズが『あなたの本に興味があります。すごく良かった』と連絡をしてくれたの。うれしかったのは、彼女が後日、雑誌のインタビューで『あなたのヒーローは誰ですか?』と質問された時、何人か名前を挙げた中に私の名前が入って...more
カテゴリー:

お天気キャスター森田正光「スマホの天気予報を見てやっている」 - 12月15日(金)11:05 

12月14日深夜放送の「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~」(テレビ東京系)では、「業界騒然の暴露満載!関係者の皆さん!ここまで喋ってすみませんSP」を放送。約40年にわたり、視聴者にわかりやすく天気予報を伝え続けるお天気キャスター森田正光が、衝撃すぎる天気予測の仕方などを大暴露した。 【写真】「スマホ1台あれば全部、天気予報が出てくる」と語っていた森田正光(左端/写真は以前のイベント時) 「今67歳、テレビに出始めてから40年位で」という森田。「ずっと天気を40年って凄いなぁ」とMCの河本準一(次長課長)は感心する。実は気象予報士の資格を取るのは非常に難しく、合格率は100人中4~5人の難関試験だという。 「天気図を見て予報しているんでしょう?」と河本。「でも今は……、こんな事言っていいのかな?」と森田が言うと「こんなこと言っていいのかなっていう番組なんです」とMCの名倉潤(ネプチューン)が笑う。「それを承諾した上で来たんですから森田さんも」と河本も突っ込む。 すると森田が「あの……、天気予報って我々、ほとんど出してないです」と暴露。「どういうこと?」という言葉が飛び交う中、森田がどうやって天気予測をしているのかを話した。 「スマホ1台あれば全部、天気予報が出てくる」と森田。 MCの華原朋美が「だってね、テレビの天気予報よりも携帯の方が全然当たってるんですよ、最近」と話す...more
カテゴリー:

それ、イタイって気づいてる?男子から見たイタイSNS - 12月15日(金)07:05 

いまやSNSは女子にとってなくてはならないコミュニティの場。みんなの幸せで充実した投稿を見たり、自分の素敵な写真を投稿したり、やり込めばやり込むほどSNSの世界にハマってしまうもの。しかし、女子のSNSに夢中な投稿が、男子から「なんかあの子、ちょっと痛いよな・・・」と思われてしまっていることも。誰が見ているかわからないのがSNSなので、何がイタイと思われるのか知っておいて損はないと思いませんか?今回は男子からイタイ...と思われる女子のSNSをご紹介します。1.お誕生日お祝いメッセージたくさんありがとうございます「無事、〇〇歳になりました、みたいな報告!!報告するような年でもないでしょ。」(24歳/営業)「メールやメッセージくれた子ありがとう、プレゼントもありがとう!みたいなたくさん愛されてるアピールはイタイ。」(27歳/広報)たくさんのメッセージありがとうございます、とはまるで著名人のような言い回しですよね。そんなにたくさんお祝いメッセージもらったの!?と女子は焦ったりねたんだりして、自分の誕生日ポストには気合いが入りがち。ですが、冷静な男子には「プレゼントやメッセージもらった自慢合戦したいだけだろ・・・もらったメッセージは心の中に留めとけよ!」と思われてしまうのです。そして、たしかにいいオトナの〇〇歳になりました!という報告は必要ない気がします。2.一生親友!みたいな投稿「〇〇...more
カテゴリー:

【ラジオ】<伊藤詩織さん>性被害訴えに、はるな愛号泣! もらい泣きしたと共感の声 - 12月14日(木)22:54  mnewsplus

12月12日放送の「大竹まことゴールデンラジオ」(文化放送)に、ジャーナリストの伊藤詩織さん(28)が出演。 自身のレイプ被害と性暴力問題を語る詩織さんに、アシスタントのはるな愛(45)が涙を流す場面があった。 元TBSワシントン支局長の山口敬之氏(51)から性的暴行を受けたとして、民事訴訟に踏み切った詩織さん。 10月に刊行された手記『Black Box』(文藝春秋)のタイトルについては「捜査が始まった時から、 検察に書類送検された後も、繰り返し聞かされた言葉」だといい、 事件が密室で行われるというだけではなく捜査...
»続きを読む
カテゴリー:

アダストリアのオフィスはおしゃれ好きのオアシスだった?! カフェに卓球……おしゃれで個性的な職場に潜入【ミスキャンパスの妄想オフィス体験】 - 12月14日(木)13:00 

みなさんこんにちは。大妻女子大学の加藤玲奈です。 突然ですが、みなさんは将来どんな会社で働きたいですか? 私はバイト代も全部おしゃれにつぎ込んじゃうほどファッションが大好きなので、将来はファッションを扱う会社で働きたいな~。しかもオフィスもおしゃれだったら毎日楽しく働けそう! 大好きなお洋服に囲まれた、おしゃれな空間で働きたい……。しかも、ファッション好きな一面をもっともっと生かせるお仕事をしてみたいなぁ~! \じゃーん!!/ 今日から、 アダストリアのブランド「ヘザー」の商品企画(マーチャンダイザー)として働いている加藤玲奈です。(妄想) アダストリアはヘザー、グローバルワーク、ローリーズファーム、ジーナシス、ニコアンド、スタディオクリップなどなど、20以上のブランドを展開するアパレル企業。日本だけじゃなく韓国など海外にも店舗を出店しています。 わたしの仕事は、10代後半~20代の女性に人気のブランド「ヘザー」の商品企画と、ブランドの公認インフルエンサーとしてインスタなどのSNSでヘザーの「かわいい」を発信すること♪ ヘザーでは、モデルさんや有名なインフルエンサーだけじゃなく、ショップ店員や社員の着こなしを見てもらうことで、商品の魅力をもっと知ってもらえたらな~と思い、公認インフルエンサーが社内にたくさんいるんです。 より多くの人にヘザーの...more
カテゴリー:

必要なのは「情熱、軍資金、健康」——ドリコム内藤氏は自社の大危機をどう乗り越えたか - 12月14日(木)09:37 

ドリコム代表取締役社長の内藤裕紀氏 「創業者、経営者に必要なものは、飽くなき事業への情熱、再起を図れる軍資金、そして健康な体。この3つと思っている。そして人生何が起こるか分からないので、何が起きても楽しむというのが大事だと思う」——これはドリコム代表取締役社長の内藤裕紀氏が、自身の会社と人生を振り返って語った言葉だ。 12月12日〜13日にかけて石川県・金沢市で開催された招待制イベント「Infinity Ventures Summit 2017 Fall in Kanazawa」。13日午後のセッション「IVS Dojo」には上場や事業売却などを経験した経営者ら6人が登壇。若い経営者たちに向けたプレゼンテーションを行った。ここではその内藤氏のプレゼンテーション「会社のGoing Concern、人生のGoing Concern」について紹介する。 2001年に学生起業の有限会社としてスタートし、2003年に株式会社化したドリコム。2004年に開催されたイベント「NILS」で出会った経営者らの言葉をきっかけに、上場を目指すことを決めたという。「そこから会社のGoing Concern(企業が永久に継続するという仮定)が始まった」(内藤氏) 当初はブログサービスを展開していたドリコム。内藤氏はあるとき、10億円での買収提案を受けたのだという。 「一晩考えて、10...more
カテゴリー:

もっと見る

「こうや」の画像

もっと見る

「こうや」の動画

Wikipedia

こうや・りんかんは、南海電気鉄道南海高野線で運行する特急列車である。「こうや」は難波駅 - 極楽橋駅間、「りんかん」は難波駅 - 橋本駅間の特急列車に付せられる名称である。

運行概況 「こうや」

難波駅 - 極楽橋駅間で全車座席指定の4連で運行される。下り列車の橋本駅 - 極楽橋駅間の無停車運転中には、高野山の観光案内放送を常に流している(ケーブルカーとは少し内容が違う)。

英語表記は「Ltd. Exp. K&332;YA」だが、以前は「SUPER EXPRESS K&332;YA」であった(「SUPER EXPRESS」は超特急の対訳であり、新幹線の種別呼称などに用いられている)。

冬季に車両定期検査を行うため、その期間の土曜日・休日には「りんかん」となる列車および運休となる列車がある。これは、極楽橋駅まで乗り入れられる特急用車両が30000系と31000系の計3本であり、土曜日・休日は通常その3本全てが車庫に残ることなく営業運転を行うことから、車両不足が生じるためである。ちなみに11000系が検査を行う場合でも、「りんかん」となる列車は「こうや」にはならない。同期間の運行時は駅掲出のポスターなどで予告される。

「りんかん」

難波駅 - 橋本駅間で運行され、「こうや」と同様、全車座席指定で4連の列車と8連の列車がある。8連の列車は平日...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる