「けやき坂46」とは?

関連ニュース

けやき坂46ホールツアー開催決定、1stアルバム発売は延期に - 04月21日(土)16:51 

けやき坂46が1stアルバム(タイトル未定)の発売を記念して全国ツアーを開催することが発表された。
カテゴリー:

けやき坂46、初舞台は10人で1人の主人公を演じる『あゆみ』。Wキャスト好演 - 04月20日(金)20:25 

けやき坂46が、全メンバー20人によるWキャスト構成での舞台『あゆみ』の初日公演を開催した。
カテゴリー:

けやき坂46、初舞台で2チーム10人1役「仲が深まった」 - 04月20日(金)20:00 

 欅坂46の後輩グループ・けやき坂46(通称 ひらがなけやき)の初舞台『あゆみ』が20日、東京・AiiA 2.5 Theater Tokyoで初日を迎えた。同日行われた公開ゲネプロ後の囲み取材に参加したメンバーは、それぞれ意気込みを語った。 【個別ショット】意気込みを語ったけやき坂46・東村芽依、加藤史帆ら  同舞台は、目には見えない時間の道を歩く「あゆみ」という一人の女性の人生の物語。20名がチームハーモニカとチームカスタネットの2チームに分かれ、10人で1役(あゆみ)を演じるという個性的なスタイルの演劇に挑む。  東村芽依は「普段から声が小さいと言われるので、大きい声で頑張ります」、渡邉美穂は「たくさんの方に涙を流してもらえるような、迫力ある演技をしたいです」、小坂菜緒は「演技が好きなんので最後まで全力で頑張りたい」とコメント。  加藤史帆は、初舞台を聞いたときのことを「うそでしょ、できないって思いました」と振り返り、「舞台のことを何も知らなかったので不安しか考えられなかったけれど、けいこが始まってからは20人で支え合って仲が深まったし、今とても楽しいと思えるので、こういう機会をいただけて感謝しています」と笑顔で、潮紗理菜も「昨年みんなでドラマを経験して演技の楽しさを学んだので、またお芝居ができてうれしかったです」と声を弾ませる。  それぞれ犬、お母さんなどさまざまな...more
カテゴリー:

大谷翔平が高校時代に書いた「目標シート」に大興奮! - 04月20日(金)11:45 

4月19日の「アメトーーク!」(テレビ朝日系)は、「緊急放送!振り返り放送 大谷翔平スゴイぞ芸人」。2014年、2017年に放送した「大谷翔平スゴイぞ芸人」に出演していた岡田圭右(ますだおかだ)、渡部建(アンジャッシュ)、長島三奈が出演し、過去の放送の未公開シーンを含んだディレクターズカット版「大谷翔平スゴイぞ芸人」で、改めて大谷翔平選手のすごさを振り返った。 【写真を見る】大谷翔平選手と渡部建のツーショット/※画像は渡部建(watabeken)公式Instagramのスクリーンショット(2016年) 渡部は「大谷選手は放送を見ています。『照れくさかった。自分のことをこんなにやってくれて』って感じでした」と、大谷選手のオンエア後の感想を報告。 長島は「ファイターズ時代も、4番・投手で2安打完封(2017年10月4日VSオリックス戦)して、誰が見ても、すごかった時でも『全然、僕はまだまだで…』と、おめでとうって言っちゃいけなかったかなかいうくらい謙虚だった」と、大谷選手と親交のある二人が素顔を解説した。 さらに長島は、大谷選手の出身高校の花巻東高校から、「特別にお借りした」という高校時代に書いた目標シートを紹介した。 高校3年生の9月に書いたもので目標として、2018年「ノーヒットノーラン、25勝」、2019年「世界最速175キロ記録」、2020年「ワールドシリーズ制覇」などと書き込...more
カテゴリー:

YouTuberのアイドル的存在、レイターズが高校卒業イベントで即興漫才にバンド演奏にと縦横無尽! - 04月18日(水)12:00 

かめむし・サイバーマン・はやしん・まーちん・さとるんの5人からなるYouTuber集団のレイターズ。過激な動画が話題となり、いまや中高生を中心にYouTuberのアイドル的存在として人気を博している。そんな彼らが高校卒業記念に、3月末に東京・中野サンプラザホールで「Last Show Time~レイターズ高校卒業記念イベント&Candy or Whip 1st Stage~」を開催した。 【写真を見る】高校卒業イベントということで制服姿でファンと一緒にパシャリ! 大歓声の中、舞台に登場した5人は、レイターズの歴史を振り返りながら軽快なトークをスタート。「それぞれの思い入れのある動画は?」の質問に、はやしんは「献血車の前で倒れた動画。あれは初めて編集して大変だった思い出がある」と思い出を語ると、まーちんは「サイバーマンと漫才した動画よ。だってあれが一番動画数が伸びないんだもん」としんみり(笑)。そこで、ファンの前で再び、サイバーマン&まーちんの即興漫才をすることに。サイバーマンは嫌がりながらもいつしかノリ気になり、大爆笑をさらっていた。 その後、かめむし・サイバーマン・はやしん・さとるんで結成したロックバンド、Candy or Whipがミニライブを開催。「3年=4つの遺伝子」など5曲を披露した彼らは、ステージを縦横無尽に走り回り、レイターズの軽快なノリとは異なる熱いライブを繰り広げ...more
カテゴリー:

けやき坂46・加藤史帆「嘘でしょ、出来ない、怖い…」 - 04月21日(土)01:40 

けやき坂46(ひらがなけやき)は欅坂46に次いでグループ内に結成された妹分的存在のグループであったが、欅坂46より先に全国ツアーを開催し、先日は日本武道館公演3daysを即完で大成功させるなど、今や欅坂46と肩を並べそうな勢いで急成長を続けている、最も注目度の高いグループとの声も多い。 グループ初の舞台は、けやき坂46の20名がチームハーモニカとチームカスタネットに分かれ、2チーム制で公演を行っていく。 題材は2010年「わが星」で岸田國士戯曲賞を受賞した劇団ままごとの柴 幸男の代表作「あゆみ」。目には見えない時間の道を歩く『あゆみ』という一人の女性の人生の物語である。10人で1役(あゆみ)を演じるという個性的なスタイルの演劇に、けやき坂46全メンバー20人がWキャストで挑むことになった。 本番前は緊張した面持ちのメンバーも、始まれば堂々と演じきり初日を飾り、大盛況のうちにAiiA 2.5 Theater Tokyoにて初日を終えた。 メンバーの加藤史帆は、この舞台を開催すると聞いた時の感想を、「嘘でしょ、出来ない、怖い、不安など、様々な想いがあったが、スタッフの方が丁寧に教えてくれて、メンバー20人が支え合えたので絆も深まって本当に良かったです」と話した。 また1人の主人公を10人で演じる苦労などについて、2期生の渡邉美穂は「1人2役以上あり、その中で性別年齢関わら...more
カテゴリー:

けやき坂46、初舞台「あゆみ」が開幕「次につながる一歩に」 - 04月20日(金)20:00 

けやき坂46による初舞台公演「あゆみ」が本日4月20日に東京・AiiA 2.5 Theater Tokyoにて開幕。これに先駆けて同会場で公開ゲネプロおよび囲み取材が行われた。
カテゴリー:

けやき坂46:舞台初挑戦 佐々木久美「良さを知ってもらえるチャンス」 - 04月20日(金)20:00 

 アイドルグループ「けやき坂46」の初舞台「あゆみ」が20日、AiiA 2.5 Theater Tokyo(東京都渋谷区)で初演を迎え、同グループのメンバーが同日、ゲネプロ後に会見した。メンバーの佐…
カテゴリー:

欅坂46・菅井友香「瞬間移動できそう」次世代の通信技術に驚く - 04月19日(木)20:38 

欅坂46の菅井友香と土生瑞穂が、東京ソラマチで開催された株式会社NTTドコモの未来体験空間「PLAY 5G 明日をあそべ」オープニングセレモニーに登場した。 【写真を見る】菅井友香と土生瑞穂は5Gデモンストレーション体験で笑顔を見せる ドコモは、5G(第5世代移動通信方式)を活用したサービスやコンテンツを体感できる常設展示を、4月20日(金)にソラマチ内にオープン。オープニングに先駆け、同社5G推進室・中村武宏室長のプレゼンや、菅井、土生らの展示デモンストレーションが行われた。 5Gの技術概要について説明を受けた菅井と土生は、先進的技術であることを実感したようで、菅井は「未来が楽しみになる技術がたくさんあって、ワクワクしますね」と目を輝かせる。 しかし、土生が「5Gでこれだけの機能が使えたら、100Gになったらどうなっちゃうのかな? 将来が楽しみになりました」と発言すると、菅井も「瞬間移動できそうだね」と、天然な二人らしい掛け合いを見せた。 テープカットを行った後は、菅井と土生が「ジオスタ」「Free View Point Live」を実際に体験。ARを駆使した新感覚のスポーツ観戦やVRなどの最新テクノロジーを堪能した。(ザテレビジョン) 【関連記事】 ・乃木坂46セーラームーンのソロビジュアル解禁!高山一実「ただのファンです」 ・白石麻衣が乃木坂46版セーラームーンに友情出演!...more
カテゴリー:

けやき坂46濱岸ひより、女子プロレスラー登場に心の底からおびえる! - 04月17日(火)17:30 

「けやき坂46」(通称ひらがなけやき)メンバーだけで行われる「KEYABINGO!4 ひらがなけやきって何?」(日本テレビ系)が、4月16日からスタート。初回は、番組恒例のムチャぶりドッジボールが開催され、罰ゲームでは女子プロレスラーの登場に大パニック。号泣するメンバーが続出した。 【写真を見る】セットの外まで逃げ出し、本気で震えた濱岸ひより 「風船大爆発」や「くっきー風メーク」、「激すっぱ麺」、「ゴムパッチン」とムチャぶりが続く中、最後に出た「恥ずかし固め」では、高瀬愛奈が濱岸ひよりにボールを当てられアウト。 するとMC伊達みきお(サンドウィッチマン)の紹介で、プロレスリングWAVEの女子プロレスラー・水波綾選手がスタジオに登場。手に持った竹刀を振り回し、そこら中をたたきながら周囲を威嚇する水波選手に、メンバーは悲鳴を上げてスタジオ中を逃げ惑い、転び、号泣するというリアクションを見せた。 加藤史帆と渡邉美穂が、ひな壇にうつ伏せで顔を隠し寄り添っておびえていると、伊達が加藤の肩をたたき「大丈夫かぁ」と声を掛け、怖いのは終わったことを伝えようとするが、2人は悲鳴を上げ再びパニックに。 伊達が「俺たちだよ、俺たち」と言って落ち着かせようとするも、2人は伊達の顔を確認したにもかかわらず、顔を背けて怖がってしまう始末。 また、スタジオ内のパジャマトークセットまで逃げる濱岸に、伊達は「大丈夫...more
カテゴリー:

もっと見る

「けやき坂46」の画像

もっと見る

「けやき坂46」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる