「かるた」とは?

関連ニュース

この最悪のタイミングで中国が国産空母の進水式を実施。地理的にも近い大連で。。。 - 04月26日(水)19:18 

中国初の国産空母、大連で進水 海軍力誇示へ 2017年04月26日 16:49 発信地:北京/中国 中国が初めて自国で設計・建造した空母が進水した。国営メディアが伝えた。中国は海軍を公海でも力を誇示できる勢力に改革することを目指している。 新華社通信などによると、中国東北部の大連で001A型空母の進水式が行われた。 国防省は先に、新しい空母は排水量5万トンで、動力は原子力ではなく通常型と明らかにしている。国産艦載機「殲15(J-15)」などが搭載される見通し。 この空母は中国の空母としては「遼寧(Liaoning)」に続く2隻...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

広瀬すず主演「ちはやふる」続編に注目の若手・佐野勇斗の出演が決定! - 04月26日(水)16:23 

広瀬すずの映画初主演作「ちはやふる」(2016年)の続編「ちはやふる‐結び‐」(2018年公開)がついに始動。ドラマ「砂の塔~知りすぎた隣人~」(TBS系)で注目を浴びた佐野勇斗らメーンキャスト4名が新たに加わることがわかった。 「ちはやふる」は“競技かるた=百人一首”に情熱を懸ける高校生の友情と恋、そして成長を瑞々しく描いた青春ストーリー。累計発行部数2000万部超の同名コミックを原作に2部作として実写映画化し、合わせて興行収入28.5億円の大ヒットを記録。全国に“ちはやふる旋風”を巻き起こした。今回、詳細が明らかになったのはその続編。広瀬をはじめ、前作にも出演した個性的な面々・野村周平、真剣佑、上白石萌音、矢本悠馬、森永悠希、清水尋也、松岡茉優らが再集結。前作で描かれた綾瀬千早(広瀬)と若宮詩暢(松岡)の壮絶な戦いから2年が経ち、3年生になった千早たち瑞沢高校・競技かるた部の高校生最後の熱戦を描く。 続編で加わる新キャストも登場。瑞沢高校・競技かるた部の新入生・筑波秋博を演じるのは佐野勇斗。佐野は、昨年「砂の塔-」で演じた“お兄ちゃん”こと和樹役で大きな注目を浴び、同ドラマの宣伝大使として綴ったブログで「Ameba ブログオブザイヤー2016」を受賞。同時に5人組ボーカルダンスユニット・M!LKのメンバーとしても活躍中で、今最も注目を浴びる若手俳優の一人。出演決定に「ちはやふる...more
in English
カテゴリー:

広瀬すず主演『ちはやふる』続編 新キャストに優希美青、佐野勇斗ら - 04月26日(水)12:59 

 女優の広瀬すず主演で末次由紀氏の人気漫画を実写化した映画『ちはやふる 上の句』『ちはやふる 下の句』の続編のタイトルが『ちはやふる –結び-』(2018年公開)に決定。新たに優希美青、5人組ボーカルダンスユニット・M!LKの佐野勇斗、清原果耶、賀来賢人の出演が発表された。 続編はどうなる? 映画『ちはやふる –結び-』相関図  原作は、“競技かるた=百人一首”に情熱を懸ける高校生達の友情・恋愛・成長を、瑞々しくも熱い青春模様として描き、累計発行部数2000万部(既刊34巻)を超える人気漫画。2016年に2部作で実写映画化し、合わせて興行収入28.5億円を記録した。  続編の舞台は、前作から2年後。高校3年生になった主人公・綾瀬千早(広瀬)をはじめとする、瑞沢高校・競技かるた部員やクイーンらの成長を描き、主要キャラクターを演じた野村周平、真剣佑、上白石萌音、矢本悠馬、森永悠希、清水尋也、松岡茉優らが再集結する。  今回より登場するのは、太一(野村)に一目惚れをして競技かるた部に入部した、恋愛体質の新入生・花野菫役の優希、同じく競技かるた部に入部した新入生・筑波秋博役の佐野、映画オリジナルキャラクターであり、千早のライバルで現役準クイーン・我妻伊織役の清原。原作において重要キャラクターである史上最強の名人・周防久志役を賀来が演じる。  優希は「続編から参加させていただくとい...more
in English
カテゴリー:

主演・広瀬すず、続編『ちはやふる –結び-』キャストが発表!コメントも全文掲載! - 04月26日(水)11:06 

『ちはやふる-結び-』新キャスト/(C)2018 映画「ちはやふる」製作委員会 (C)末次由紀/講談社 “競技かるた=百人一首”に情熱を懸ける高校生達の青春を描いた、大ヒットコミックの実写映画化『ちはやふる』。2016年に2部作で公開し、合わせて興行収入28.5億円の大ヒットを記録した。このたび、続編『ちはやふ...
in English
カテゴリー:

「4号警備」出演中の阿部純子『休憩中は甘党の窪田(正孝)さんとお菓子の品評会』 - 04月26日(水)06:00 

連続テレビ小説「とと姉ちゃん」('16年NHK総合)、「好きな人がいること」('16年フジ系)など、出演作が続く阿部純子が、「4号警備」(NHK総合)に身辺警護の警備員・上野由宇役で出演中。そんな彼女が、現場の裏側&プライベートをたっぷりと語ります! 「とと姉ちゃん」「好きな人がいること」にも出演した阿部純子って? ――まずは、今回演じている上野由宇という役をどうとらえていらっしゃいますか? 由宇は第2話でストーカー犯に夢を踏みにじられてしまう…という挫折を味わっています。でも、元々は気が強くエネルギッシュなので、人を守るということを通して、トラウマを乗り越え、どんどん強くなっていく女性だと感じています。 ――会見では、共演する窪田正孝さん、北村一輝さんのことを「優しいお兄ちゃん&お父さん」とおっしゃっていましたね。 お二人には助けていただくことばかりです。私もアクションに挑戦することがあるんですが、今までアクションをたくさん経験されていらっしゃるお二人がアドバイスをしてくださるのですごくありがたいです。休憩中は、甘党の窪田さんと私が持ち寄ったお菓子を食べて、品評し合ってます。北村さんは甘いものが食べられないので、そのときは遠くからじーっと見ていますね(笑)。北村さんからは、料理のレシピを教えてもらうこともあります。撮影後においしいお店に連れていっていただくこともありますし、現場は...more
in English
カテゴリー:

佐野勇斗、『ちはやふる』続編出演!競技の難しさを吐露するも「癖になるほど楽しい」 - 04月26日(水)17:00 

 5人組ボーカルダンスユニット『M!LK』のメンバーであり、現在俳優として活躍中の佐野勇斗が、2016年に公開され大ヒットを記録した末次由紀原作による実写映画『ちはやふる』の続編『ちはやふる‐結び‐』に出演することが決定。「全力で演じ切りたい」と作品にかける思いを語っている。【関連】「佐野勇斗」フォトギャラリー 続編『ちはやふる‐結び‐』は、前作から2年後を舞台にした物語。“競技かるた=百人一首”に情熱をかける3年生となった主人公・綾瀬千早たちが、高校生最後の全国大会をめざす姿を描く。出演は、前作に続き、広瀬すずや野村周平などおなじみのキャストが集結するほか、佐野をはじめ優希美青、清原果耶、賀来賢人の4人の新キャストが発表された。 本作で新たに千早たちの後輩として、瑞沢高校競技かるた部へ参加する新入生・筑波秋博役の佐野は、作品の中心である“競技かるた”については「先生方のご指導のもと、とても楽しく練習させていただいています」と、撮影に向けた近況を報告。 さらに、「上の句の最初の文字をすごく集中して聞き取らなくてはいけないので、集中力を持続させることがとても大変」とその難しさを伝える一方、「一字決まりの札を相手より早く、きれいに抜けた時のあの爽快感は癖になるほど楽しいです」と、佐野ならではの手ごたえを感じているようだ。 また、慇懃無礼な筑波というキャラクターについては「ちはやふるファ...more
in English
カテゴリー:

新キャストに佐野勇斗、優希美青らが決定!映画『ちはやふる』続編が本格始動 - 04月26日(水)15:17 

“競技かるた=百人一首”に情熱を懸ける高校生達の友情・恋愛・成長を、瑞々しくも熱い青春模様として描き、累計発行部数2000万部(既刊34巻)を超える大人気コミックス「ちはやふる」。2016年に2部作で実写映画化し、合わせて興行収入28.5億円の大ヒットを記録し全国に“ちはやふる旋風”を巻き起こした同映画の続編製作が本格始動したことが発表された。 タイトルは、『ちはやふる –結び-』。前作で映画初主演を果たした広瀬すずを始めとする、野村周平、真剣佑、上白石萌音、矢本悠馬、森永悠希、清水尋也、松岡茉優ら主要キャストが再集結し、前作から2年後の主人公・綾瀬千早を始めとする、瑞沢高校 競技かるた部員やクイーンらの成長を描く。 さらに続編より新たに登場する、新キャスト4名も決定。太一(野村周平)に一目惚れをして、瑞沢高校・競技かるた部に入部した、恋に恋する恋愛体質の新入生・花野菫役には、NHK連続テレビ小説「あまちゃん」(13)、「マッサン」(14)、などへの出演で注目を集める若手女優・優希美青。 同じく瑞沢高校・競技かるた部に入部した、新入生・筑波秋博役には、昨年ドラマ「砂の塔~知りすぎた隣人」で注目を浴び「Ameba ブログオブザイヤー2016」を受賞した5人組ボーカルダンスユニット『M!LK』のメンバーとしても活躍中の佐野勇斗。 映画オリジナルキャラクターであり、千早のライバルで現...more
in English
カテゴリー:

賀来賢人ら『ちはやふる』続編出演! 原作・末次由紀も期待「楽しみでたまりません」 - 04月26日(水)12:40 

 2016年に2部作で実写映画化し、大ヒットを記録した末次由紀作の人気コミックスの実写化映画『ちはやふる』の続編『ちはやふる ‐結び‐』の製作が本格始動し、広瀬すずをはじめとした前作からの主要キャストに加え、優希美青、佐野勇斗、清原果耶、賀来賢人ら4人の新キャストが発表された。【関連】「賀来賢人」フォトギャラリー 本作は、前作から2年後。千早たちが3年生となった瑞沢高校競技かるた部では、高校生最後の全国大会に向けて動き出し、さらに熱い情熱を傾ける高校生たちの友情・恋愛・成長~卒業・未来が、瑞々しくも熱い青春模様として描かれる。主人公・千早を前作に引き続き広瀬が演じ、野村周平、真剣佑、上白石萌音、矢本悠馬、森永悠希、清水尋也、松岡茉優らの主要キャラクターも再集結する。 今回発表されたキャストは、瑞沢高校・競技かるた部新入生として花野菫役に優希、筑波秋博役に佐野、また映画オリジナルキャラクターで千早のライバルであり現役準クイーン・我妻伊織役に清原。そして原作において重要キャラクターである名人・周防久志役を賀来が務める。 恋愛体質で太一に一目惚れしてかるた部に入部した菫、慇懃無礼な筑波という個性的な新入生に四苦八苦する千早たち。一方、新は、全国大会で千早たちと戦う為に、かるた部創部に奔走していた。そして、新が通う藤岡東高校には、準クイーンの我妻伊織もいた。そんな矢先、瑞沢かるた部に思いも...more
in English
カテゴリー:

M!LK佐野勇斗が映画「ちはやふる」続編で競技かるたに挑戦 - 04月26日(水)08:00 

2018年公開予定の映画「ちはやふる -結び-」に、M!LKの佐野勇斗が出演することが発表された。
in English
カテゴリー:

【映画】広瀬すず主演「ちはやふる」続編に優希美青×佐野勇斗×清原果耶×賀来賢人! - 04月26日(水)05:18 

2017年4月26日 05:00 [映画.com ニュース] 広瀬すず主演で末次由紀氏の人気漫画を実写映画化した「ちはやふる 上の句」「ちはやふる 下の句」の続編タイトルが、「ちはやふる 結び」に決定し、あわせて新キャストが発表された。 NHK連続テレビ小説「あまちゃん」「マッサン」の優希美青、ダンスボーカルユニット「M!LK」の佐野勇斗、映画「3月のライオン 前編」「3月のライオン 後編」の清原果耶、「斉木楠雄のΨ難」の賀来賢人が参戦し、新風を吹き込む。 競技かるたが題材の人気コミックスを映画化した前作は、2部作累計で...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

もっと見る

「かるた」の画像

もっと見る

「かるた」の動画

Wikipedia

かるた(歌留多、加留多、嘉留太、骨牌)とは、カードを使った主に正月に遊ぶ室内遊具である。その名称はポルトガル語で「手紙」()、あるいは紙板状のもの、トランプなどを意味するcartaに由来する。

元々はトランプなどのカードゲーム一般を指した。現代日本では、花札か、後述する読み札にあわせた絵札をとってその枚数を競う競技を意味するようになった。

また、小倉百人一首の場合は読み札には短歌が書かれ、取り札には下の句が書かれている。

道具

文字札・絵札ともに、あいうえお46枚ずつの札がある。一音につき一セットの読み札・取り札が用意されている。

  • 文字札 - 取り札の絵の内容を書いた短い文章が書かれており、読み手(多くは大人)が声に出して読む。
  • 絵札 - 読み札の内容を描いた絵と、読み札の短い文句の頭文字がひらがなで目立つように書いてあり、読み札を読むのに合わせて取り人が手を出して札を取る。
ルール

2人以上で行う。

  • 取り札を平面(畳の上が多い)に広げ、取る人に見やすくする。
  • 読み人が読み札を読む。
  • できるだけ早く、読み札に合った取り札を叩く(はじく、または押さえることもある)。先に叩いた方がその札...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる