「お母さん」とは?

関連ニュース

うがい、手洗い、マスクをいやがる子どもの風邪予防法は? - 05月22日(火)12:00 

うがいや手洗い、マスクをしてくれない子どもについて相談がありました。このままで大丈夫なのか、どうすれば気持ちよく予防させることができるのかについて、専門家の意見を聞いてみましょう。 6歳児のママからの相談:「風邪を引かせないための方法について」 『6歳の子どもは外で遊ぶのが好きなのですが、親がマスクをするように言ってもしないので、気掛かりです。また、家に帰って来てから、うがいや手洗いをするように言っても、しようとしません。今のところ、風邪を引いていないので少しほっとしているのですが、今後、風邪を引かないかと心配です。マスク、うがいや手洗いをしなくても大丈夫でしょうか。また、必要な場合、子どもが気持ちよくマスク、うがいや手洗いをしてくれる方法はありますでしょうか。(40代・女性)』 うがい、手洗い、マスクは必要! 必要かどうかという質問については、必要ですというはっきりした答えが専門家から寄せられています。たった15秒の手洗いで、ウィルスが百分の一に減るようです。 『うがい・手洗い・マスク着用は風邪予防だけではなく、インフルエンザやノロウィルス感染の予防のためには必要な行為です。例えば、手洗いをしない場合と15秒流水で手洗いをした場合を比べてみても、ウィルス数は、流水手洗いをした場合ウィルスは約1%に減ると報告されています。(看護師)』 子どもと予防を楽し...more
カテゴリー:

【ラブリ】いま、僕らが“旅”と言っているもの vol.6 - 05月22日(火)10:00 

失敗することで限界を知れる。自分について勉強ができる。見えてなかったものが見えてくる。だからこそ、チャレンジはやみつきになる。未知のものを体感する楽しさファッションモデルのラブリさんとTABI LABO代表の久志尚太郎による、対談シリーズ『いま、僕らが“旅”と言っているもの』。第6回は前回のテーマである「ひとり旅の目的」から一歩進んで、自分の世界観を広げる意味について考える。<前回の記事はコチラ>【ラブリ】いま、僕らが“旅”と言っているもの vol.5“未知”を知ることで自分の世界が広がっていく久志 世の中に価値として定義されてないものは、きっとたくさんある。インターネットに一切情報が載ってないお店とかね。これを発見して定義していく作業は、旅に似ている気がする。ラブリちゃんが言っていたコアな情報を見つけるのって、同じような文脈にあると思う。ラブリ 未知なることに興味があるんだよね。久志 単に行ったことのない場所に行くとかではなくて、自分の常識から外れるという意味だよね。ラブリ そう。この前、よく行くご飯屋さんに行ったら、シャッターが閉まってたのね。でも、キッチンのほうを覗いてみたら明かりがついてた。そこで、迷ったけど、コンコンってノックしてみた。そうしたら、奥からお店の人が出てきてくれて、少しお話ができたんだ。それで「また...more
カテゴリー:

熊田曜子の妊娠9カ月のおなかをなでなで!ロンブーら共演者が安産祈願 - 05月22日(火)05:30 

タレントの熊田曜子が、自身のInstagramを更新。妊娠9カ月のおなかを共演者がなでている姿を公開した。 【写真を見る】妊娠9カ月のおなかを田村淳がすりすり/※画像は熊田曜子(kumadayoko)公式Instagramのスクリーンショット とあるバラエティー番組の収録に参加した熊田。今回投稿された写真では、ロンドンブーツ1号2号・田村淳、田村亮、千秋、クワバタオハラ・小原正子、近藤千尋が登場。 驚きの表情の田村亮、おなかの赤ちゃんに話し掛けているふうの千秋、それぞれが安産を祈願するかのように熊田のおなかに手を当てている姿が写し出されている。 ネット上では「収録お疲れ様でした」「無理しないで下さい」「もうすぐだね」「元気な赤ちゃんが産まれますように」など体を気遣うコメントの他、「私も今9カ月です 一緒に頑張りましょう」「私も臨月で予定日まで後6日です」など、同じ境遇のお母さんと思われる書き込みもみられた。 そんな熊田は、昨年12月末57枚目となるDVDの発売イベントにミニスカサンタ姿で登場。元祖グラビアクイーンの存在をアピールしていた。 「いつも作品を撮るときは、『これが最後だ』という気持ちで常に臨んでます」と撮影時の心境を明かしていたが、果たして第3子出産後に、グラビア復帰の予定はあるのだろうか?(ザテレビジョン) 【関連記事】 ・スレンダーボディーに陶器のよう美肌!神谷えり...more
カテゴリー:

『ママ待ってー!』と半泣きでスーパー内を走る5歳児。直後の光景に、思わず笑った! - 05月21日(月)22:15 

もちぷりっ (@phrene_a)さんが、とあるスーパーを訪れたときのこと。 ※画像はイメージ 半泣きで店内を疾走する、5歳くらいの子どもを発見しました。 何事かと思えば… ママ待って~! ※画像はイメージ どうやら、お母さんとはぐれかけてしまっているようです。 …と思ったら、今度は、その後ろから子どもを抱えた女性が走ってきて叫びます ・ ・ ・ 待つのはお前じゃー! まさにカオス(笑)! 前方にちょっと似た服装の方がいらしたので、そうなのだと思います。ママじゃないと気付いて固まったところを無事に捕獲されていました(*´ω`*)— もちぷりっ (@phrene_a) 2018年5月20日 本当にはぐれることなく済んで、何よりです( ;∀;) ネットの反応 ●みさえとしんちゃんで再生されましたww ●子どもってマジ凄いんよ。ウチは三兄弟、全力で三方向に走るし… ●察して有り余るな ●大変だなぁ…と思いつつ、微笑ましくも思った 世の親御さんたちへ、改めて労いの想いが湧いてくる一幕でした…! ▶投稿本文 スーパーで5歳児(推定)が「ママ待って〜!」って半泣きで走って行ったと思ったら、その後から2歳児(推定)抱えたママが「待つのはお前じゃー!」って叫んでダッシュしてて本当にお疲れ様です。&m...more
カテゴリー:

乃木坂46・寺田蘭世、バナナマン日村の嫌がらせ弁当で「最悪」のお祝い!? - 05月21日(月)19:00 

5月20日の「乃木坂工事中」(テレビ東京)では、バナナマン・日村勇紀の誕生日を祝う「日村さんHAPPY BIRTHDAY企画 乃木坂46 手作りプレゼント選手権」の後半戦を放送。寺田蘭世が、日村の顔をモチーフにしたキャラ弁をプレゼントした。 【写真を見る】バナナマン・日村のキャラ弁を作った寺田蘭世(左)が“嫌がらせ弁当”だと告白!「子供に『最悪』と言ってほしい母親が、日村さんの顔のお弁当を作っている」と報告/撮影=カノウリョウマ 喜ぶ日村だったが、寺田はそのお弁当が“嫌がらせ弁当”だと告白。“嫌がらせ弁当”とは、反抗期の中高生に構ってほしいお母さんたちが作るキャラ弁で、コミュニケーションを取る切っ掛けとして流行っているそう。 困惑する日村に、寺田は「お弁当の蓋を開けた時に、世間では“日村、キモーい”みたいな扱いらしいんです…。嫌がらせ弁当だから、開けたら『最悪』って子供に言って欲しいらしくて。自分たちの子供に嫌がらせしたい母親たちが、日村さんの顔のお弁当を作ってるんです」と説明。 祝われるはずの場で過酷な報告を受けた日村は「おめぇ急に何言い出したんだよ今!」とツッコミを入れ、バナナマン・設楽統も「え!そう言うのが世の中で本当にあるの?」と驚きながらも「日村さん、すごいね」と興味津々。 寺田は「世の中で流行っていて、だからすごいんですよ日村さん」とフォロー(?)し、「それで親子で会話...more
カテゴリー:

「すごく寂しかった……」。懸命に働く「母のうしろ姿」を見て感じたことは 【衆議院議員・下村博文】 - 05月22日(火)12:00 

「9歳の時に父親を事故で亡くし、母子家庭で育ちました。母は朝、畑と田んぼの仕事をして、昼間パートに行き、帰ってきたら、また畑と田んぼの仕事をするという毎日。私はいつも母の働く姿しか見たことがなかった」。そう語るのは、元文部科学大臣と、教育再生大臣を兼任した下村博文先生。懸命に働く母親の姿は、当時どう見えていたのでしょうか。 昼夜を問わず働き続けていた母の姿 私は、幼いころから母子家庭で育ちました。父は、私が9歳の時に事故で亡くなりました。当時、母は32歳。弟が2人いて、一人は5歳、もう一人はまだ1歳でした。父が亡くなったことで、母の実家に戻り、昼間はおばあちゃんに面倒をみてもらいました。 母は朝、畑と田んぼの仕事をして、昼間パートに行き、帰ってきたら、また畑と田んぼの仕事をするという感じで、私はいつも母の働く姿しか見たことがなかったのです。本当に朝から晩まで生活することでいっぱいで、働いて働いて働き続けていました。一生懸命に働いて子どもたちを食わしていかなければいけない。そのことで頭がいっぱいだったと思います。日本人はとても勤勉だけど、母はその典型的な人でした。 勉強をがんばって、母にほめられたい 父が亡くなり、母も家にいない。当時は、寂しかったです。すごく寂しかった。 そして、家の中でも外でも、毎日のように働く母親の姿を見ているわけです。「お母さんは一生懸命がんばってい...more
カテゴリー:

「ほっともっと」の値下げで「のり弁」ブームが到来!? - 05月22日(火)06:00 

弁当チェーン店「ほっともっと」がのり弁を5月1日から300円(税込)に値下げしたことで、のり弁に注目が集まっている。今やお弁当の定番となっているのり弁は、もともと「ほっかほっか亭」が広めたものだ。 「1976年に、ほっかほか亭1号店がオープンした際からのメニューです。創業時に多くの家庭でお母さんが作っていた“のりおかか弁当”(かつお節をご飯の上にのせて醤油(しょうゆ)をかけ、のりをのせたもの)が原形になっています。 創業時は白身フライが今ほど容易に手に入らない時代だったので焼き魚をのせていましたが、冷凍技術や練り物の製造技術の進化によって、今の白身フライとちくわの天ぷらになりました」(ほっかほっか亭を展開するハークスレイ) では、こののり弁、各弁当チェーン店やコンビニで、どのように違っているのか。のり弁評論家の竹田あきら氏と、のり弁大好きグラドルの島﨑由莉香さんに大調査してもらった。 竹田 まず、“のり弁”ですから、のりの量がポイントです。「セブン-イレブン」と「ファミリーマート」は、のりがちょっと控えめに思いますね。 島﨑 あと、のりの下にあるおかかなども気になります。 竹田 そうですね。セブン-イレブンはおかか。ファミマもお...more
カテゴリー:

夫嫌いの妻にアンケート!産後に豹変するオンナたちの本音! - 05月21日(月)23:00 

どうもどうも、特殊犯罪アナリスト&裏社会ライターの丸野裕行でっす! 妻と結婚してから、もう6年。いろいろなことがありましたが、子供を3人授かって、小さな大家族として幸せに暮らしております。 ところで、毎日いろいろなことを調べておりますと、自分が知らなかった世の中の問題にぶち当たることがあります。 あなたは“産後クライシス”という言葉をご存知ですか? 女性の産後に、夫に対して嫌悪感を抱き、性生活などが考えられなくなるという、いわば“夫婦関係の悪化”に関する現象です。 毎日毎日、旦那さんの些細なことに腹を立て、離婚さえ脳裏に浮かんでしまうこともあるというのです。 待望の赤ちゃんに恵まれ、幸せいっぱいのはずの夫婦に何が起きるのか……。果たして、それは本当なのか? 今回は、新婚家庭のみなさんでも、「明日は我が身」の産後クライシスについて、知り合いの既婚ママたちに直接アンケートを実施してみました。 決して他人ごとではない現象 可愛い玉のような子供が生まれる。自分がお腹を痛めて産んだ。大満足! 幸せの絶頂のような気持ちがお母さんを包み込むでしょう。 当然、生まれた子供の優先順位がトップにくるので、旦那のことなんか二の次。 むしろ、泣いている子供をあやすこともしない夫にイライラしてしまいます。 一方、夫は子供が生まれた喜びもつかの間、職場に通い続け、仕事をこなす。 子供が生まれても、そこまで...more
カテゴリー:

『突然スマッシュ打ってきた』 母vs妹の口論で、なぜか自分が一番ダメージを受けた話 - 05月21日(月)19:15 

お母さんと妹さんが口論している場に居合わせた恒河沙ハルカ (@animaskypeople)さん。 姉ちゃんを見習って落ち着きなさい! その言葉を聞いて、妹さんが言い返します。 違う! 姉ちゃんは生気がないだけ! え!? 2人は構わず、続けました。 姉ちゃんみたいに読書したり…。 姉ちゃんは友達がいないだけ! おいちょっと待て( ;∀;) 「2人のラリーから突然ワタシにスマッシュ打ってくるのやめて」と語ったハルカさん。まったくもって、仰るとおりです(笑) ネットの反応 ●やめたげて! お姉ちゃんのライフはゼロよ!! ●(強く生きて…ください…) ●生気がないwww ●なんか泣ける さらなるトラブルを引き起こさないためにも、言い争いに関係ない第三者を巻き込むのはご法度ですね! ▶投稿本文 ママと妹が口論していたママが「姉ちゃんを見習って落ち着きなさい!」と言うと妹が言った「違う!姉ちゃんは生気がないだけ!」「姉ちゃんみたいに読書したり…」とママ言うと妹が言った「姉ちゃんは友達がいないだけ!」ねぇ、その2人のラリーから突然ワタシにスマッシュ打ってくるのやめて— 恒河沙ハルカ (@animaskypeople) 2018年5月16日
カテゴリー:

新垣結衣「泣きそうになっちゃいました」 保育園児からのサプライズの贈り物に大喜び - 05月21日(月)17:08 

 「2018年 十六茶 ブランド戦略発表会」が21日、東京都内で行われ、CMキャラクターを務める女優の新垣結衣が登場した。  新CMで、新垣は思いやりにあふれる親子のやりとりを温かく見守る「妖精」のような役柄を演じている。  「CMの撮影で印象に残っていることは?」と聞かれると、「お子さんがお茶をそそぐシーンがあるんですけど、すごく一生懸命で。子どもにとっては簡単なことではないんですけど、お母さんのためにって(そそいでいたのが)、家族への思いやりが感じられて、とてもいいなと思いました」と感想を語った。  また、新垣は保育園児が両親に「日ごろの感謝の気持ち」を伝えるサプライズを手伝うために、保育園に出向き、園児と共に風船を使った「似顔絵ちょうちん」を作成したという。  新垣が園児と仲良く話をしながら「似顔絵ちょうちん」を作ったり、園児を迎えに来た母親がサプライズの作品とメッセージを見て、涙を流す動画が公開されると、新垣は「家族っていいなあ、思いやりっていいなあって改めて感じました。私も泣きそうになっちゃいました。いいものを見させてもらいました」と、感動した気持ちを言葉にした。  さらに「新垣さんにもプレゼントを作ったよ」という園児たちのメッセージ動画とともに、園児たちが新垣の似顔絵を描いた「似顔絵ちょうちん」が登場すると、新垣は「わ~うれしい。かわいく書いてくれてる。ありがとう」と笑...more
カテゴリー:

もっと見る

「お母さん」の画像

もっと見る

「お母さん」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる