「お台場」とは?

関連ニュース

【関東・関西】冬の「アクティブデート」スポットおすすめ8選 - 02月23日(金)18:10 

寒い冬だけど、大好きな彼と思い出に残る素敵なデートをしたい。今回は、冬デートの魅力を女性たちに聞いてみました。また、実際に行ってよかったおすすめの関東、関西のデートスポットをまとめて紹介します。ぜひ参考にしてみてください。 ■冬デートの魅力は何? 寒いからこそ楽しめる冬デートの魅力は、どんなところにあるのでしょうか? アンケートで女性たちの意見を聞きました。 ◇彼と密着できる! ・「寒いと手をつないだり、寄り添ったり、距離が近くなるのがいいと思う」(23歳/金融・証券/営業職) ・「寒いので相手とくっつきやすい状況が生まれやすい」(34歳/情報・IT/その他) 大半の女性は寒いのを口実に、彼に密着できるのが魅力と答えました。手をつなぐ、腕を組む以外にも、彼の上着のポケットの中で手をつなげるのがうれしいと答えた人まで。また、暑い夏は、汗やにおいが気になるけれど、冬ならば遠慮なく密着できるという意見も。 ◇夜景やイルミネーションが楽しめる ・「空気が澄んでいるので、ライトアップされているとキレイに見える」(32歳/情報・IT/事務系専門職) ・「イルミネーションや夜景など、夜のイベントを楽しみやすい」(28歳/不動産/営業職) 冬といえば、やはり夜景やイルミネーション。冬は空気が澄んでいて、夜景やイルミネーションが美しく見えますね。ロマンチックな気分に浸れてムードが...more
カテゴリー:

『名探偵コナン 科学捜査展~真実への推理~』詳細が明らかに 安室透も登場 - 02月21日(水)13:02 

 東京・お台場にある日本科学未来館で開催される企画展『名探偵コナン 科学捜査展~真実への推理(アブダクション)~』(4月18日~7月8日)のあらすじや、展示内容が21日、明らかになった。 【画像】企画展で販売されるクリアファイルなどのグッズ  数々の事件を解決し、今や時の人となりつつある名探偵・毛利小五郎。このたび小五郎を主人公にしたミステリー小説が出版されることになった。しかし、その執筆を担当するはずだったミステリー作家が自宅で殺害されているのが発見された。推定死亡時刻は14時。現場に残されたカレンダーにはハッキリと、こう書かれていた…。「14:00 毛利小五郎氏」。果たして、コナンたちは科学捜査を駆使し、小五郎の疑いを晴らすことができるだろうか?  参加者は体験のガイドとなる「探偵手帳」を手に、この事件の真相を「現場検証エリア」「聞き込みエリア」「ラボエリア」の3つのエリアを経て解明していく。今年の劇場版『名探偵コナン ゼロの執行人(しっこうにん)』(4月13日公開)のメインキャラクター・安室透も登場することが発表された。  体験のガイドとなる「探偵手帳」は、さまざまな証拠を積み重ねながら、容疑者を絞り込んで事件の真実に迫る「コナン&安室コース」と、いろんな手がかりを手に入れて、容疑者にされてしまった小五郎の疑いを晴らす「コナン&蘭コース」の2種類。  各コースには、...more
カテゴリー:

プレイステーションを分解し、ゲーム機のしくみを学ぼう!『プレイステーション分解ワークショップ ~モノのしくみをしろう~』2018 年3 月18 日(日)開催 - 02月20日(火)15:00 

[株式会社 フロンテッジ]  ソニーの体験型科学館「ソニー・エクスプローラサイエンス」(東京都港区台場1-7-1 アクアシティお台場5F)では3 月18 日(日)、小学3 年生~中学3 年生を対象に『プレイステーション分解ワークショップ ~モ...
カテゴリー:

ストロベリースイーツたくさん! ヒルトン東京お台場「いちごに恋するマスカレード」がオトナあまい - 02月19日(月)15:00 

2018年3月15日までヒルトン東京お台場2Fのシースケープ テラス・ダイニングで開催しているストロベリーデザートビュッフェ。『Instagram』の「#デザートビュッフェ」の投稿が2万件を超えていることもあり、仮面舞踏会の要素を取り入れ「いちごに恋するマスカレード」と題し、「オトナかわいい」スイーツが揃っています。 仮面舞踏会がテーマなだけに、パーティー感のあるテーブルになっているデザートビュッフェ。そこに並ぶのは数々のケーキ&スイーツ。これが平日90分のコースだと3400円(土日祝は3900円)で食べ放題です! 今回、メインともいえるのが、「フツウの恋に飽きたわ チョコレート・ストロベリーショートケーキ」。チョコといちごをふんだんに使い、ビターとスイートなチョコのグラデーションと、いちごの甘酸っぱさが相まってオトナのショートケーキと呼べる一品になっていました。 筆者のイチオシは「ふわふわがお好き? ホワイトクレームダンジュロールケーキ」。スポンジもクリームも軽く、甘すぎないのでいちごの甘みと酸味が存分に味わえます。 いちごのマカロンと一緒に並んでいた「もぎとって召し上がれ 苺のモンブラン」。アーモンドのタルトにカスタードクリームをつめ、いちごピューレのクリームをモンブラン状に乗せた一品で、一口サイズで食べやすいのが魅力。 このほかにも、「わたくしのバラのカップケ...more
カテゴリー:

アートシンギュラリティをコンセプトに掲げた新しいアートフェア「ARTISTS’ FAIR KYOTO」 - 02月19日(月)09:45 

香月美菜「From one stroke」 700×1300×40mm、綿布・木製パネル・アクリル・顔料・パール顔料、2017年 22万5000円 2018年2月24日(土)と2月25日(日)の2日間にわたり、京都府京都文化博物館 別館で「ARTISTS’ FAIR KYOTO」が開催される。「Art Singularity(アートシンギュラリティ)」をコンセプトに掲げたアートフェア。現代アートにフォーカスし、アーティストが世界のマーケットを見据えて次の次元へと活躍の場を拡大するための新しいアートフェアとして開催される。時間は各日10:00~18:00。入場料は1000円で、学生は学生証を提示すると無料で入場できる。 本イベントでは、現代美術家の椿昇氏がディレクターを務め、世界の第一線で活躍する12名のアーティスト陣をアドバイザリーボードとして迎えている。彼らのキュレーションによって若手アーティストが選出されており、選ばれた20~30代前半の若手アーティスト36名が中心となって出展。さらに、アドバイザリーボードからも応援出品を受け、出品される作品数は100点以上に及ぶ。既存のアートフェアの枠組みを超え、展覧会としても楽しめる内容で、アートとマーケットの融合をダイレクトに感じられる2日間となる予定だ。 会場デザインは、家成俊勝氏(dot architects)が担当。重要文化財に指定...more
カテゴリー:

幕末ミステリーリサーチ File3 東京都内の坂本龍馬を探せ! #03 さわれる龍馬と新橋の聖地 - 02月23日(金)18:00 

ピョンチャン五輪で世間が盛り上がる中、それに負けず劣らず幕末維新旋風もすごい。特に史料の新発見は例年とは比べものにならないハイペースで、先日も鳥羽伏見の戦いで焼失した豊後橋に関する伏見奉行所の史料が発見された。全国各地の資料館や大学では、明治維新150周年の好機に合わせて研究により力を入れているのだろう。この調子でもっともっと新史料が発見され、それによって考証や研究がさらに深められ、幕末維新のミステリー解明につながってほしい。【ボクらの維新通信社2018】もこの流れを活性化していきますよっ! ショッピングモールの一角に突如現われるハリウッド感! 【マダム・タッソーTOKYO】東京都港区台場1-6-1 デックス東京ビーチ アイランドモール3F ■ 観光地お台場で龍馬とデート! そんな通信社の中で、幕末維新好きの俳優や歴ドル、声優たちが結成した幕末ミステリーリサーチ、通称“BMR”。毎回テーマに沿って動画ロケを行ない、幕末維新のさまざまな楽しみ方を提案している。先々週からは「東京都内の坂本龍馬を探せ!」というテーマの下、前回はBMR女性隊員によるキャッキャウフフの龍馬スポットをご紹介した。 さて今回は男性隊員編。まずはBMR隊長のロバート・ウォーターマンのレポートからだ。龍馬に限らず幕末や歴史のスポットといえば、史跡や資料館がまず思い浮かぶが、ロバートが愛車を走らせ向かったのは、カッ...more
カテゴリー:

台湾ティー専門店「Gong cha(ゴンチャ)」 お台場・池袋に新店舗をOPEN! - 02月20日(火)19:13 

[株式会社ゴンチャ ジャパン] [画像1: https://prtimes.jp/i/24539/9/resize/d24539-9-143000-0.jpg ] アクアシティお台場店(3月9日(金)OPEN) 店 名 ゴンチャ アクアシティお台場店 住 所 東京都港区台場1-7-1 アクアシティお台場3階...
カテゴリー:

山手線に作品を飾って走るアートミュージアムにしたグラフィック展を東京造形大学が開催 - 02月19日(月)15:15 

秀逸なロゴデザインも要注目 東京造形大学は、2018年2月28日(水)まで「東京造形大学 山手線グラフィック展」を開催中。JR東日本・山手線E231系ADトレイン1編成を展覧会場に見立て、造形学部デザイン学科グラフィックデザイン専攻領域学生によるデザイン作品を車内に展示している(車両整備などの理由で、期間中でも運休となる場合あり)。デザインテーマは「TOKYO」で、総意匠数は約300点。 この「山手線グラフィック展」のプロジェクトは、言わば山手線を“走るアートミュージアム”にする企画だ。デザインは社会を形成する大切な要素であり、人々の日常に溶け込んでこそ真価を発揮するもの、という考えにもとづいて、東京の中心を周回するJR山手線の車内で実施。学生たちが、それぞれ個性に溢れた作品を披露している。 展覧会のロゴは、東京の中心を走る山手線を抽象的に表現。東京造形大学らしく、手や人肌を感じて欲しいとの想いから、球体に布を被せて透過光で撮影したビジュアルが採用された。さらに、文字は一部を除いて全て活版印刷で表現されている。なお、展示の様子は東京造形大学の公式SNSアカウント(Facebook / Instagram / Twitter)でも順次公開予定。 「東京造形大学 山手線グラフィック展」車内展示の様子 展示作品例 展示作品例 展示作品例 ■期間:2018年2月17日(土)~2月28日(水...more
カテゴリー:

免疫を題材にしたアートを五感で体験できる前代未聞の展覧会「君と免疫。展」 - 02月19日(月)09:45 

「君と免疫。展」 株式会社明治は「免疫」のメカニズムを楽しく学ぶ免疫力啓発プロジェクト「Do Wonders(ドゥー・ワンダーズ)」を開始した(http://www.meiji.co.jp/do-wonders/)。その第1弾の取り組みとして、2018年2月24日(土)と2月25日(日)の2日間にわたり、表参道のSO-CAL LINK GALLERYで「君と免疫。展」を開催する。「君と免疫を、アートでつなぐ」をコンセプトにした体験型アート展。5組のアーティストとコラボレーションし、五感で楽しむアートとして「免疫」が再構築されている。 本展では、イラストレーターの石井正信氏による「幻想免疫図鑑」、音楽作家の清川進也氏による「スパイラリズム」、バルーンアーティストユニットのDAISY BALLOONによる「bridge」、映像作家の勅使河原一雅氏による「混沌の王国」、建築家の吉田愛氏による「無意識と意識が介在する庭」を展示。いずれの作品でも、難しく感じられがちな「免疫」の世界が、独自の解釈と世界観でアートとして表現されている。 入場無料で、開催時間は2月24日(土)が10:00~19:00、2月25日(日)が10:00~17:00。なお、本展では小さな子どもと一緒でも気兼ねすることなく作品を楽しめるように「優先親子鑑賞会」の時間が用意された。両日ともに10:00~12:00には、親子連...more
カテゴリー:

fhána・ヒゲドライバーら出演! アニソン系本格野外音楽フェス『Re:animation 12』クラウドファンディング実施中 - 02月18日(日)23:30 

2010年に新宿歌舞伎町でアニソンとクラブミュージックを合わせたDJイベントを開催して音楽シーンに衝撃を与えた『Re:animation』(以下『リアニ』)。2017年7月のお台場潮風公園で2日間に渡りさまざまなアーティストが登場した『リアニ10』ではクラウドファンディングで1000万円以上が集まり、イベントにも約9500人が来場するなど、その規模を拡大しています。 そんな『リアニ』ですが、新たなプロジェクトが始動。2018年7月14日・15日の二日間に渡り、山梨県上野原市の桂川河川公園特設会場でアニソン系本格野外音楽フェスティバル『Re:animation 12』の開催が決定。特設サイトでクラウドファンディングも2018年3月31日まで実施しています。 既に発表されている第一弾アーティストで注目されるのは、テレビアニメ『有頂天家族』のED「ケセラセラ」や、『小林さんちのメイドラゴン』OP「青空のラプソディ」など数々のアニメに楽曲を提供している4人組ユニットfhánaでしょう。アニメファンならばおなじみの彼らが、野外の開放的な空間でどのようなアクトを見せてくれるのか期待大。 このほかにも、hibiku(山村響)、結城アイラといったアーティストが出演予定。アニソンファンならば見逃せない陣容になりそうです。 DJとしては、『機巧少女は傷つかない』ED「回レ!雪月花」の楽曲提供をして...more
カテゴリー:

もっと見る

「お台場」の画像

もっと見る

「お台場」の動画

Wikipedia

お台場(おだいば)は、東京港埋立第13号地に属する東京都港区台場、品川区東八潮江東区青海のうち青海南ふ頭公園以北から成るエリアである。

広義では東京港埋立第13号地全体を指し、さらには同埋立第10号地をも加えて東京臨海副都心地区を指す。

歴史

第六台場 1989年撮影のお台場付近航空写真。現在のような姿を見せるようになったのは/>] 品川台場に設置されていた80ポンド青銅製カノン砲(遊就館蔵)

江戸時代

1853年(嘉永6年)、ペリー艦隊が来航して幕府に開国要求を迫る。これに脅威を感じた幕府は、江戸の直接防衛のために海防の建議書を...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる