「おぎやはぎ」とは?

関連ニュース

キンタロー。が教えるスマホで旦那を見張るテクを伝授 - 12月13日(水)22:50 

AbemaTVで12月11日、『おぎやはぎの「ブス」テレビ』が放送され、美人の気持ちを代弁する“美人コメンテーター”にタレントの重盛さと美、自称“ブス”メンバーにお笑い芸人のキンタロー。、タレントのぱいぱいでか美が出演した。 同番組は、お笑いコンビ・おぎやはぎの2人がMCを務め、“ブス”をテーマに語り尽くすバラエティ番組。 今回は、以前番組で取り上げた「番組オリジナルLINEスタンプ」が遂に完成し、「ブスタンプ完成記念!ブスだけど気持ち伝えちゃえSP」と題して、自称“ブス”メンバーがバンバン胸の内をさらけ出した。 最初のテーマ「ブスからメールが来た!」では、美人コメンテーターの重盛に、矢作が「ブスからのメールとかあるの?思い当たる節は?」と聞いてみると、「私、これ絶対そうだなと思ったのが、ブスの人ほど、遠い日で誘ってくる。1ヶ月、2ヶ月後を誘ってくる。やっぱり可愛い子は“今日の夜ご飯行かない?”とか、いきなりなんですよ。だから遠いほど、顔が本当にブス。綺麗にグラデーションになる」と持論を展開すると、小木も「分かる!可愛い子って、当日だよね」と賛同し、スタジオが笑いに包まれた。 すると、ぱいぱいでか美は「先の予定を決めておかないと、誰もご飯食べてくれないから、先に決めておくんですよ!」と、必死に反論した。 また、自称“ブス”メンバーの芸人・ぐっちは、同じく自称“ブス”メン...more
カテゴリー:

キンタロー。、夫の浮気防止で「見張ってますって一文をメールで送ります」 - 12月13日(水)17:30 

12月11日に放送された「おぎやはぎの『ブス』テレビ」(AbemaSPECIAL)で、お笑い芸人のキンタロー。が夫に怖過ぎるメールを送りつけていることが明らかになった。 【写真を見る】キンタロー。がドヤ顔で“恐怖メール”の存在を明かす/(C)AbemaTV 同放送回では、美人の気持ちを代弁する“美人コメンテーター”にタレントの重盛さと美、自称“ブス”メンバーにキンタロー。、ぱいぱいでか美が登場。 今回は、番組オリジナルLINEスタンプが完成したことを記念し、「ブスタンプ完成記念!ブスだけど気持ち伝えちゃえSP」と題して放送された。 最初のテーマ「ブスからメールが来た!」では、おぎやはぎの矢作兼が、重盛に「ブスからのメールとかあるの? 思い当たる節は?」と質問すると、「ブスの人ほど、遠い日で誘ってくる。1カ月、2カ月後を誘ってくる。やっぱりかわいい子は『今日の夜ご飯行かない?』とか、いきなりなんですよ。だから遠いほど、顔が本当にブス。きれいにグラデーションになる」と明かす。 持論を展開すると、小木博明も「分かる! かわいい子って、当日だよね」と賛同し、スタジオが笑いに包まれた。すると、ぱいぱいでか美は「先の予定を決めておかないと、誰もご飯食べてくれないから、先に決めておくんですよ!」と、必死に反論した。 そして、ゲストのキンタロー。は「旦那さんが心配過ぎて、まずはGPSで検索するんで...more
カテゴリー:

キンタロー。“夫へのメール”にスタジオ震撼 - 12月13日(水)15:40 

お笑い芸人のキンタロー。(36歳)が、12月11日に放送されたバラエティ番組「おぎやはぎの『ブス』テレビ」(AbemaTV)に出演。夫が心配すぎて送ったメールに、スタジオが震撼する一幕があった。
カテゴリー:

重盛さと美が持論「ブスほど遠い日を誘う」 - 12月12日(火)13:30 

タレントの重盛さと美(29歳)が、12月11日に放送されたバラエティ番組「おぎやはぎの『ブス』テレビ」(AbemaTV)に出演。「ブスの人ほど遠い日を誘ってくる」との持論を披露した。
カテゴリー:

TBSラジオ「JUNK」今年最後のSW 女芸人ツッコミ対決、南キャンフル尺漫才など豪華企画 - 12月11日(月)08:00 

 毎週月曜から土曜の深夜1時から放送されている、TBSラジオの人気枠「JUNK」の今年最後のスペシャルウィーク(SW)の特別企画が、きょう11日深夜から放送。伊集院光、爆笑問題、南海キャンディーズ・山里亮太、おぎやはぎ、バナナマン、エレキコミック&片桐仁と各曜日の強力なパーソナリティー陣が、豪華ゲストを迎えたり、人気企画を放送したりと六者六様の魅力がつまった内容を提供する。 【写真】『M-1』準決勝で漫才を披露する南海キャンディーズ  月曜日の『伊集院光 深夜の馬鹿力』は、番組開始から22年を迎えた今も“生放送”にこだわる伊集院の鮮度が堪能できる内容だが、大人気コーナー「勝ち抜きカルタ合戦改」祭りをお届け。20周年を迎えた火曜日の『爆笑問題カーボーイ』は、放送前日に行われる『女芸人No.1決定戦THE W』(日本テレビ系)を意識して「女ツッコミ芸人No.1決定戦THE T」を開催。尼神インターの渚とAマッソ・加納が熱い火花を散らす。  水曜日の『山里亮太の不毛な議論』では、ラストイヤーとなった『M-1グランプリ2017』で惜しくも準決勝敗退となった南海キャンディーズの2人が、M-1用に作った新作漫才をフル尺でオンエア。木曜日の『おぎやはぎのメガネびいき』は、毎年恒例の「第7回ダイナマイトエクスタシー」を実施。タレントのキンタロー。、グラビアタレントの筧美和子、セクシー女優の高...more
カテゴリー:

オードリー春日、エアロビ全国大会でメダル獲得の快挙達成! - 12月13日(水)17:46 

12月16日(土)放送の「炎の体育会TV」(TBS系)で、オードリー・春日俊彰がエアロビクスの全国大会でメダル獲得の快挙を成し遂げるまでの道のりを公開する。 【写真を見る】演技の難度をアップさせ、ムッキムキに肉体改造までして大会に臨んだ/(C)TBS ことし11月に神戸で行われた全日本エアロビクスコンテスト全国大会の男子シングル部門で、春日が見事メダルを獲得。競技開始からわずか6カ月という異例の早さで快挙を達成した。 全国大会への出場が決定した直後、春日はエアロビクスの世界的名コーチ・パウロ氏の指導の下、さらなる高得点を狙って演技内容の難度をアップ。多忙な芸能活動の合間を縫って週4日以上の猛特訓を続け、特別コーチを招いて肉体改造も行った。 経験10年以上のベテランがそろう大舞台に万全の態勢で臨んだ春日は、会場に駆け付けた宮川大輔とあき竹城からの声援に応え、見事にメダルを獲得。他の出場者からも「前の大会よりも成長がすごかった」「すてきな演技だった」「難易度がアップしていた」と称賛されるほど、堂々たる演技を見せた。 果たして春日が獲得したメダルは何色だったのか? お笑い抜きの真剣勝負で挑んだ特訓の日々から、メダル獲得までのドラマを追う。(ザテレビジョン) 【関連記事】 ・関ジャニ丸山、目指すはオードリー春日「世界を包み込むやさしい感じ」 ・春日俊彰が「エアロビクス」全国大会出場権獲得...more
カテゴリー:

重盛さと美、“最中”に「相手の顔見ます」 - 12月13日(水)15:47 

タレントの重盛さと美(29歳)が、12月11日に放送されたバラエティ番組「おぎやはぎの『ブス』テレビ」(AbemaTV)に出演。Hのときに、相手の顔を見ていると告白した。
カテゴリー:

【恵比寿マスカッツ全員インタビューvol.24】リーダー・明日花キララが語る!新生マスカッツは「ポロリもあるよ♡」 - 12月13日(水)06:00 

バラエティー番組「恵比寿マスカッツ横丁!」(毎週水曜夜2:35-3:05テレビ東京ほか)に出演中の恵比寿マスカッツ 1.5メンバー全員インタビュー第24弾では、明日花キララが登場。連載ラストにふさわしく、笑い満載でグループを総括してくれた。 【写真を見る】キュートなポーズで全員インタビューラストを飾ってくれた明日花キララ ――活動を開始してから2年が経ちました。 マスカッツに選んで頂くまでは、こんなに自分を世間にさらけ出したことがなかったんですけど、マッコイ(斉藤)さんは初めてお会いした時に私のポンコツキャラを見抜いて下さっていたんです。 ポンコツな部分って今まで全く出したことがなくて、結成前はどちらかというと怖いとか、とっつきにくいとか、お高く止まっているイメージがあったらしくて。 正直ポンコツって言われ始めた当初はちょっと嫌だなって思うこともありましたけど…実はおっちょこちょいな部分があることを知って頂いて、「意外と人間味あるんだね」って言われるようになりましたね(笑)。 今ではポンコツぶりを見てファンになったって方もいてくれたりもして、引き出して頂いて本当にありがたいなって思ってます。 ――今年行われた「喜怒愛楽ツアー」ではぎっくり腰にもなりましたしね(笑)。 あれは本当、ポンコツの神が舞い降りたなと思ってます(笑)。みんなにいじってもらえて助かりました。 ――そんな中でも、...more
カテゴリー:

ビートたけし、王・長島級のスター漫才師誕生を熱望「期待しちゃうよね」 - 12月12日(火)05:00 

 人気・実力を兼ね備えた漫才師たちがとっておきのネタを披露する“年に一度の漫才の祭典”『Cygames THE MANZAI 2017 プレミアマスターズ』(フジテレビ系 後7:00~10:24)が17日に放送される。最高顧問はビートたけし、番組MCはナインティナインと同局の三田友梨佳アナウンサーが担当。このほど行われた収録で、出演芸人たちの漫才を見届けたたけしは「毎回、芸人の腕が上がっていて、やっぱり板(舞台)で何回もやっている人たちのネタは、おもしろいね!」と完成度の高さに舌を巻いた。 【写真】最高顧問のたけし、MCナイナイの豪華スリーショット  今回は「THE MANZAIマスター」としてウーマンラッシュアワー、海原やすよともよ、おぎやはぎ、キャイ~ン、銀シャリ、サンドウィッチマン、タカアンドトシ、チュートリアル、テンダラー、トレンディエンジェル、とろサーモン、ナイツ、中川家、NON STYLE、博多華丸・大吉、爆笑問題、ハマカーン、パンクブーブー、矢野・兵動、笑い飯(※五十音順)らに加えて、漫才日本一決定戦『M-1グランプリ2017』(ABC・テレビ朝日系)で優勝したお笑いコンビ・とろサーモンも緊急参戦する。  日本を代表する漫才師たちが一斉に集った豪快な祭典に、たけしは「たまにあれだけのメンバーだと飽きる時もあるんだけど、そういうことが無かったんで、みんなすごいな」...more
カテゴリー:

おぎやはぎ、みなおか終了を惜しむ「さみしい」 - 12月08日(金)14:00 

 おぎやはぎの小木博明(46)と矢作兼(46)が、フジテレビ系「とんねるずのみなさんのおかげでした」の終了を惜しんだ。  7日放送の同番組で来年3月で終了することが発表された。おぎやはぎの2人は同日深夜放送のラジオ番組「おぎやはぎのメガ…
カテゴリー:

もっと見る

「おぎやはぎ」の画像

もっと見る

「おぎやはぎ」の動画

Wikipedia

おぎやはぎは、小木博明矢作兼によるお笑いコンビ。所属事務所はプロダクション人力舎。1995年結成。略称おぎや

メンバー

小木博明(おぎ ひろあき、本名の読みは「こぎ ひろあき」、1971年8月16日 - )ボケ担当。立ち位置は左。

矢作兼(やはぎ けん、 - )ツッコミ担当。立ち位置は右。

  • 東京都出身(出生地は山梨県)。東京都立北野高等学校卒業。
  • 2016年12月 ジブリ好きの一般女性との結婚を発表。
来歴
  • 1995年 コンビ結成。
  • 2001年 M-1グランプリ2001出場 決勝10位
  • 2002年 M-1グランプリ2002出場 決勝4...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる