「うつ病」とは?

関連ニュース

元競泳王者フェルプス氏、深刻な不安症とうつ病の体験を告白 - 01月20日(土)17:30 

【1月20日 AFP】合計28個のメダルを獲得した史上最高の五輪選手で、2016年のリオデジャネイロ五輪を最後に現役を引退した米国の元競泳選手マイケル・フェルプス氏が、素晴らしい成績を収めた2012年ロンドン五輪終了後に深刻な不安障害やうつ病を患い、自殺まで考えていたことを明らかにした。≫続きを読む
カテゴリー:

バカッターを狙うネット炎上仕掛人の言い分「ただ面白いから、それだけです」 - 01月19日(金)08:52 

 ネット上に批判的な書き込みが殺到する「炎上」という現象。SNSに自らいきすぎた行動を書き込んだ若者が大炎上し、ネットニュースで取りあげられることも少なくない。  モラルに反したバカ丸出しのツイートをしてしまったひとは「バカッター」と呼ばれ、まとめサイトや掲示板に晒されてしまう。一度ネット上で炎上してしまえば、就職や進学などにも悪影響を及ぼす場合もあり、不幸な道を歩むことになる。事態が鎮静化するまでひっそりと生活するしかないのだ。たとえ、数年の時を経ても拡散してしまった画像などを完全に消し去ることは不可能に近いと言われている。  では、日々そんな炎上ネタを探しあおるようなひとたちは、一体なにが目的なのだろうか? ◆ネット炎上仕掛人の言い分とは? 「ヒマだったから。深い理由なんてありませんよ。ただ面白いから。それだけです」  現在、IT関連の企業でコンテンツマーケティングを手掛ける西村さん(30代・仮名)がそう振り返る。カラーシャツにジャケットを羽織り、どこにでもいる地味な好青年という印象だが、じつは数年前まではニートだった。西村さんのTwitterの裏アカウントには千人以上のフォロワーがいるが、その当時、ネット上で他人のあら探しを行い、「こいつバカじゃね?」と炎上に火をつけ、当事者のおおよその住所や家族構成を調べ上げるなどして、掲示板やまとめサイトに晒すことに加担していた...more
カテゴリー:

店長過労死で和解=ホンダ販売会社が謝罪-千葉地裁 - 01月17日(水)15:42 

 ホンダの子会社「ホンダカーズ千葉」(千葉市)の男性店長=当時(48)=が自殺したのは長時間労働などが原因だとして、遺族が同社を相手に損害賠償など約1億3600万円を求めた訴訟は17日、千葉地裁(小濱浩庸裁判長)で和解が成立した。同社が遺族に謝罪し、損害賠償金を支払う。金額は非公表。 遺族の代理人弁護士によると、男性は新規オープンする販売店の店長に就任したが、部下の残業を抑えるため長時間労働を強いられ、うつ病を発症。出勤できなくなって懲戒解雇され、2016年12月に自殺した。千葉労働基準監督署は17年6月、労災認定した。 【時事通信社】
カテゴリー:

車販売店長自殺訴訟が和解 ホンダ系、過労認め謝罪 - 01月17日(水)13:46 

ホンダの子会社ホンダカーズ千葉(千葉市)の販売店店長だった男性=当時(48)=がうつ病になり平成28年に自殺したのは、長時間の持ち帰り残業が原因などとして、遺族…
カテゴリー:

不当なリストラで年収800万円から200万円に…うつ病で再就職も困難な39歳男性 - 01月17日(水)08:52 

 夫婦どちらかにトラブルがあっても、それを支えるパートナーの存在が既婚世帯の強み。会社の不当なリストラにあいながらも、献身的な妻に支えられた男性の例を紹介する。 ◆外出は“ほぼゼロ”のもぐら生活を送る  このご時世、会社にしがみつければ好転することもある。が、会社に居場所を失い、再就職も困難になってしまったら……。原田尚彦さん(仮名・39歳)のケースを見ていこう。  大手IT会社の正社員として年収800万円。学生時代から交際していた現在の奥さんと結婚した原田さんだが、8年前、状況がガラリと変わる。 「高齢の上司が認知症でボケたのか、僕が経理の不正をしているとか、あらぬ難癖をつけてリストラしてきた。当然、解雇不当裁判で争いましたが、これが長引いて4年近くかかりました」  裁判の過程で原田さんはうつ病を発症する。こうなると再就職先を探す気力もない。満身創痍の原田さんを支えたのは、奥さんの献身的な介護だった。 「現在はSIMフリー携帯をネット販売する在宅ワークを手がけています。口に糊をする日々で、ようやく年収200万円に達したところですね」  業務は自転車操業の連続だが、酒やギャンブルとは無縁。趣味に費やす余裕も一切ない。 「住宅金融公庫から借り入れた家のローンは残り8年。そこまで踏ん張れるかが勝負ですね」 ※写真はイメージです ― 家族の貧困が止まらない ― 【...more
カテゴリー:

貯金ゼロ、世帯月収38万の4人家族が貧困寸前になる理由 - 01月20日(土)08:52 

大きなトラブルに見舞われたわけでも、目立った贅沢をしているわけでもないのに、真綿で首を絞められるように困窮する。理不尽な謎に迫ってみた。 ◆4人世帯で貯金ゼロ。衝動買いもやめられない  10年前、千葉県の郊外に30坪の一戸建てを3700万円で購入した早川良夫さん(仮名・40歳)。未就学の子供2人を持つ、いい年をした大人だというのに貯金はゼロだ。 「住宅ローンは35年、月の支払いは12万円です。子供2人を認証保育園に入れてますが、月7万円でこれも家計を圧迫しています」  とはいえ、本人の手取り30万円に奥さんのパート収入8万円を足せば、なんとか貯金くらいはできそうだが……。 「認知学習っていうんですかね。子供にはいろんな体験をしてほしくて、ついついお金をかけすぎちゃうんです。ホームセンターに行けば、キャンプ道具一式やビールサーバーを買ってしまう。土日は必ず家族で外食。自分にお金は使いません。ビールは発泡酒のまとめ買いだし、風俗だって行きませんよ!」  ちなみにキャンプは「忙しいから」と一度も行かず、ビールサーバーは「掃除が面倒」と1回しか使っていない。子供を思う気持ちはわかるが、あきらかに浪費のしすぎだろう。 「不安だらけですけど、考えてもしょうがないし。あと、なんだかんだいって持ち家があれば、家賃を滞納して家を追い出されることもないじゃないですか。景気が持ち直せば、そ...more
カテゴリー:

過労自殺:自動車販売店長遺族と和解 千葉地裁で成立 - 01月17日(水)19:00 

 自動車販売会社「ホンダカーズ千葉」の千葉市内にある販売店の店長だった男性(当時48歳)がうつ病になって自殺したのは長時間労働などが原因だとして、遺族が会社に損害賠償など約1億3500万円の支払いを求めた訴訟は17日、千葉地裁(小浜浩庸裁判長)で和解が成立した。遺族の代理人によると、会社が自殺の原因は過労と認めて謝罪し、解決金を支払う。金額は明らかにしていない。
カテゴリー:

残業肩代わり過労自殺、和解 ホンダ子会社と元店長遺族 - 01月17日(水)15:41 

 ホンダの子会社「ホンダカーズ千葉」(本社・千葉市中央区)の自動車販売店の男性店長(当時48)がうつ病になり、懲戒解雇後に自殺したのは長時間労働などが原因として、遺族が同社に未払い残業代や慰謝料の支払…
カテゴリー:

車販売店長の自殺訴訟が和解 ホンダ系、過労認め謝罪 - 01月17日(水)13:28 

ホンダの子会社ホンダカーズ千葉(千葉市)の販売店店長だった男性=当時(48)=がうつ病になり2016年に自殺したの...
カテゴリー:

不当なリストラで年収800万円から200万円に…うつ病で再就職も困難な39歳男性 - 01月17日(水)08:52 

介護離職も珍しくないこのご時世、会社にしがみつければ好転することもある。が、会社に居場所を失い、再就職も困難になってしまったら……。
カテゴリー:

もっと見る

「うつ病」の画像

もっと見る

「うつ病」の動画

Wikipedia

うつ病(うつびょう、鬱病、欝病、)は、気分障害の一種であり、抑うつ気分、意欲・興味・精神活動の低下、焦燥(しょうそう)、食欲低下、不眠、持続する悲しみ・不安などを特徴とした精神障害である。

精神障害の診断と統計マニュアル第5版 (DSM-5) には、うつ病の診断名と大うつ病性障害(だいうつびょうせいしょうがい、)が併記されており、この記事では主にこれらについて取り上げる。これは1日のほとんどや、ほぼ毎日、2、3週間は抑うつであり、さらに著しい機能の障害を引き起こすほど重症である場合である。1 - 2年続く死別の反応、経済破綻、重い病気への反応は理解可能な正常な反応である場合がある。

有病者数は世界で3.5億人ほどで一般的であり、世界の障害調整生命年(DALY)において第3位(4.3%)に位置づけられる。しかし多くの国にて治療につながっておらず、先進国であろうと適切にうつ病と診断されていない事が多く、その一方ではうつ病と誤診されたために間違った抗うつ薬投与がなされている。WHOはうつ病の未治療率を56.3%と推定し(2004年)、mhGAPプログ...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる