「いたずら」とは?

関連ニュース

子パンダや子ザルの愛らしさがたまらない!『ディズニーネイチャー』最新作 - 05月22日(火)15:39 

数多くの動物アニメーションやドキュメンタリー作品を製作し続けたウォルト・ディズニーの精神を引き継ぎ、動物や⾃然の姿を深く追い続けた本格ドキュメンタリー映画シリーズ『ディズニーネイチャー』。その最新作『ディズニーネイチャー/ボーン・イン・チャイナ - パンダ・ユキヒョウ・キンシコウ -』のブルーレイ+DVDセットが5月23日に発売となるのを記念し、中国の大自然で暮らす子パンダや子ザルなどの愛らしい姿を収めた3つの本編クリップ映像が解禁となった。 1つ目の映像は、四川の竹林で戯れるジャイアントパンダの親子を撮影したもの。争いを好まないパンダは、一日中食べたり、くつろいだり、体をかいたりしている。映像に映るヤーヤーとその子メイメイの愛らしい姿は、“癒し”を体現したかのようだ。映画ライターのよしひろまさみちさんも「動くぬいぐるみと見まごうばかりなパンダの家族の映像は、悶絶級のかわいさですよ」と絶賛のコメントを寄せている。 2つ目の映像は、絶滅が危惧される希少動物ユキヒョウ。彼らが住んでいるのは、海抜4300メートルの美しい高原地帯。この映像に出てくるダーワーは、2匹の子どもを天敵から守りつつ養うために何度も狩りに出かける。今回解禁した映像には登場していないが、彼女の子どもたちは子猫のようなかわいらしさなので、本編では要チェックだ。 3つ目の映像は、茶褐色の毛に覆...more
カテゴリー:

動画:子パンダ・子ザル・ユキヒョウのモフモフで貴重な姿は必見! 『ディズニーネイチャー/ボーン・イン・チャイナ』 - 05月22日(火)14:00 

数多くの動物アニメーションやドキュメンタリー作品を製作し続けたウォルト・ディズニーの精神を引き継ぎ、動物や⾃然の姿を深く追い続けた本格的なドキュメンタリー映画シリーズ「ディズニーネイチャー」。シリーズ最新作である、広大な中国の大地で、美しくも過酷な自然の中に生きる希少動物たちを捉えた感動作『ディズニーネイチャー/ボーン・イン・チャイナ - パンダ・ユキヒョウ・キンシコウ -』が、5月23日(水)にブルーレイ+DVDセットで発売、同日デジタル配信開始となります。 このリリースを記念して、中国の大自然で暮らす、子パンダや子ザルなどの愛らしい姿を収めた3つの本編映像が解禁となりました。 【動画】のんび〜り体をポリポリかくパンダ https://www.youtube.com/watch?v=_qFhDNHGK04 1つ目の映像は、四川の竹林で戯れるジャイアントパンダの親子。争いを好まないパンダは、一日中食べたり、くつろいだり、体をかいたりしている。映像に映るヤーヤーとその子供メイメイの愛らしい姿は、”癒し”を体現したかのよう。 【動画】希少動物ユキヒョウの貴重な狩りシーン https://www.youtube.com/watch?v=hFBgM4HwMIQ 2つ目の映像は、絶滅が危惧される希少動物ユキヒョウ。彼らが住んでいるのは、海抜4,300メートルの...more
カテゴリー:

【NCT 127】2万人と連鎖! 初全国ショーケースツアー東京公演をレポート - 05月21日(月)11:56 

NCT 127 今月23日にミニ・アルバム『Chain』で日本でビューする、日本、韓国、中国、アメリカ、カナダなど多国籍メンバーで構成された、韓国のグローバルグループ、NCT 127(エヌシーティー イチニナナ)が5月19日と20日、東京・豊洲PITにて全国ショーケースツアー『NCT 127 JAPAN Showcase Tour “chain”』の東京公演を開催、ツアーのファイナルを迎えた。 東方神起の会見の写真を一覧で見る 全国4ヵ所9公演が行われた同ツアーでは、デビュー前にも関わらず約2万人を動員する人気ぶりで、各地で彼らの存在感を見せつけた。ここではツアーの最終地・東京の1日目、5月19日の模様をレポートする。 昨年11月に日本デビューを発表し、同時に『Limitless』の日本語バージョンのミュージックビデオを公開してファンの期待を高めた彼ら。それから約半年後のデビュー&ショーケースツアーということで、超満員となった会場の豊洲PITは、開演前からヒートアップ。そんな中、場内が暗転しメンバーがステージに現れると、まさに割れんばかりの歓声がテイル、ジャニー、テヨン、ユウタ、ドヨン、ジェヒョン、ウィンウィン、マーク、ヘチャンの9人を迎えた。 白とブルーを基調としたカジュアルなジーンズファッションのメンバーは、韓国での最新曲であり、これまでのNCT127のイメージと異な...more
カテゴリー:

【ポップな心霊論】「アイドルの霊視をマネージャーが妨害した」 - 05月20日(日)16:00 

その霊能力のために、楽屋では霊視を求める先輩芸人たちが行列をつくることもあるという、よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属の“霊がよく見える”ピン芸人・シークエンスはやとも(26)。『ポップな心霊論』は、彼が人生で見てきた霊たちや霊現象などを紹介していくコラム連載! 【初めて、霊視を邪魔されてしまいました】 長年、人の生き霊を見続けてきた僕ですが、先日おもしろい体験をしたので聞いてください。 とあるテレビ番組の収録でアイドルの女のコたちと一緒になりました。すると収録後、彼女たちが「霊視してください」と楽屋に訪ねてきたんです。 マネージャーさんも一緒だったので「下手なことは言えないな」なんて思いながら霊視を始めたんですが……。なぜか何も見えなくて。でも普通、アイドルには、そのファンの生き霊がたくさん憑いているものなんです。だから、もしかして僕の霊感が鈍ってしまったんじゃないかとかなり焦りました。 そのとき、マネージャーさんの携帯に電話がかかってきて。「ちょっと失礼します」と楽屋の外に出ていったんです。そうしたら、アイドルのコたちに憑いているたくさんの生き霊が、一気にぶわっと見えるようになりました。 こんな経験は初めてだったんですが、たぶんマネージャーさんが彼女たちのことを探らせまいとものすごく強く思っていたんじゃない...more
カテゴリー:

【映画コラム】CGの発達で映画化が可能になった『ランペイジ 巨獣大乱闘』と『ピーターラビット』 - 05月19日(土)17:12 

 今週は、CGの発達によって映画化が可能になった“動物絡み”の2作を紹介する。まずは、ドウェイン・ジョンソンが、巨獣たちと互角に渡り合う!?『ランペイジ 巨獣大乱闘』から。  遺伝子操作の実験の失敗によって、ゴリラとオオカミとワニが巨大化かつ凶暴化する。シカゴを舞台に、大乱闘を始めた“巨獣たち”に、元特殊工作員で今は動物学者となったオコイエ(ジョンソン)が立ち向かうというはちゃめちゃな設定。「ランペイジ」とは暴れ回ることだ。  CGによる特撮を前面に押し出した“超絶映画”だが、もともとがアーケードゲームだったこともあり、アトラクション的な要素が強い。街中での巨獣同士の闘いなど、日本の怪獣映画を思わせるところもある。  とはいえ、本作は、やはり元プロレスラーのザ・ロックことジョンソンありきの映画には違いない。例えば、ジャングルのシーンでは同じく彼が主演した公開中の『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』を思い出し、ヘリコプターを操縦するシーンでは『カリフォルニア・ダウン』(15)を思い出すからだ。  それにしても、巨獣たちと等身大で互角に渡り合ってしまうジョンソンは、いくらなんでも…とは思いつつも、最後は「まあ、彼の映画に理屈は要らないか」と妙に納得させられてしまう。これもまたお決まりのパターン。このように、何も考えずに楽しめるところが、ジョンソン主演映画の魅力なのだ。  ...more
カテゴリー:

美尻ブームに佐山彩香が大人になった究極の100cmスクワット桃尻でとどめ! こんな彼女にイチャイチャせがまれたら… - 05月22日(火)15:00 

かつて"日本一可愛い女子高生"として話題となり、現在は美ボディー作りにハマっているグラドルの佐山彩香ちゃんが、東京・秋葉原のソフマップで最新イメージDVD「ジュ・テーム」の発売記念イベントを行なった。 29枚目となる今回の作品は、今年の1月にサイパンで撮影。「サイパンのきれいなビーチで撮影ができて嬉しかったです。ビーチ好きなんで…」と微笑んだ。 気になる内容だが、彩香ちゃんが彼氏と同棲しているという設定だそうで「最近はストーリー性が強く、面白い設定が多かったんですけど、ビーチや寝起きベッドでイチャイチャしたり、キャピキャピしたり、シンプルな王道の設定で逆に新鮮でした」とアピール。 オススメは、このDVDのジャケットにもなっているシーンとのこと。OL役の彩香ちゃんが職場の人と飲みに行き、酔っぱらって帰ってきたところ、同棲している彼氏にキスをせがむというものだが、「なかなか意地悪な彼でキスしてくれなくて、何回もキスしてキスしてってせがむシーンがあって、実はそこがアドリブなんですよ。本当に恥ずかしくて、リアルなので…そこが見どころです。キス我慢選手権(番組『ゴッドタン』の名物企画)みたいな感じ」と、恥ずかしそうに教えてくれた。 ※今回の取材動画にもキスをせがむ再現シーンがありますよ! そんな彩香ちゃんは...more
カテゴリー:

漫画「いたずらオウムの生活雑記」 第684回 いつまでやるの? - 05月22日(火)12:00 

タイハクオウム「ろう」君の日常を描いた漫画です。今日のタイトルは、『いつまでやるの?』です。
カテゴリー:

「初めて」が脳を急成長させる! 子どもの将来が心配で仕方ないママが知っておくべきこと - 05月21日(月)06:30 

突然ですが、あなたは子どもにどんな大人になってほしいですか? 心理学者が伝授!「5歳までの子どもの脳を賢く育てる」ため、気をつけたい4つの行動 いい学校を卒業して、安定した大企業に就職してほしい、という人がまだまだ多数派でしょうか。子どもが望むことよりも、親が準備した道を歩ませた方が安心だわ、という心配性のママもいるかと思います。 ともすれば親は、自分の歩んできた道を子どもにも歩ませたがるもの。それは、それ以外の道を知らないからかもしれません。ですが、その道はこれからの時代にも通用するのでしょうか。 人口減少、高齢化社会、膨れ上がる国債など、今、日本が抱える問題は山積みです。加えて、現代はこれまで人間がしてきた仕事をAIが代わりにやってくれる時代に突入しています。 今まで日本人が経験したことのない時代に入っていくのですから、子どもの育て方も、時代に応じて変わっていかなくてはなりません。 では、いったいなにを指針にしたらいいのでしょうか。 これからの時代を生き抜くための子育てを考える時、茂木健一郎さんの『結果を出せる人の脳の習慣 「初めて」を増やすと脳は急成長する』(廣済堂新書) が、ヒントになるかもしれません。 アウェーに弱い最近の日本人 これからの時代に結果を出せる人になるためには、これをこうしたらいいというマニュアルは、残念ながら存在しません。 茂木さんは「...more
カテゴリー:

佐藤隆太が戸田恵梨香の兄に!「いや、すげぇしゃべるじゃんっ!!」 - 05月20日(日)07:00 

岩田剛典演じる宇海直哉が、破産寸前の老舗ホテルを立て直すさまを描く「崖っぷちホテル!」(毎週日曜夜10:30-11:25、日本テレビ系)。佐藤隆太が出演することが明らかになった。 【写真を見る】“超自由人”な誠一を務める佐藤隆太がおどけて見せる!/(C)NTV 佐藤が演じるのは、ホテルが“崖っぷち”な状態となった負債総額3億円を抱える原因を作り、さらには行方をくらませていた佐那(戸田恵梨香)の兄・誠一。誠一は「桜井誠一、ただいま帰りました!」と姿を現わし、短パンにサングラス、とまさに“超自由人”な格好で登場する。 突然戻ってきた誠一に、佐那ら従業員は驚きや動揺を隠せないが、誠一がホテルに再び混乱を巻き起こす予感が漂い始める。 ■ 佐藤隆太「誠一は憎めないキャラクター」 誠一役を演じる佐藤は、「今回僕が演じた桜井誠一は…『いや、すげぇしゃべるじゃんっ!!』というのが正直な第一印象です(笑)」と率直に印象を明かす。 また、「『こりゃ大変だなぁ…』とは思いつつ、最近彼のようにアクセル全開で突っ走る役を演じていなかったので、これだけ振り切れる役を演じるのは楽しいだろうなと思い、参加させていただきました」と期待感をあらわに。 さらに「誠一は自由な人です。だからこそ極端な判断をしてしまう事もありますが、どこか憎めないキャラクターだなと思いました」と誠一のキャラクターを分析する。 現場については...more
カテゴリー:

こりゃ名案。飛び出す電気自動車用の充電ポール、英オックスフォードで試験導入へ - 05月19日(土)09:00 

Image: Oxford City Council ‏/ Twitter 賢いデザイナーがいるものですね。電気自動車が普及するための一番の障害は何と言っても充電ステーションでしょう。ガソリンスタンドの場合は全国各地、世界中どこにでも存在していますが、電気自動車となるとごく一部の地域でしか充電できないのが現状です。「自宅と会社を往復するだけだから...」というユーザーも、一軒家ならガレージで充電ができるかもしれませんが、マンション住まいとなると一気に難しくなります。自宅に帰って来てもマンションの駐車場に充電ステーションがなければ翌日、車に乗ることもできなくなります。アメリカやイギリスでは駐車場を持たずに駐車可能な路上に車をとめている人も多いですが、路上に充電ステーションも無いわけです。温室効果ガス削減のために電気自動車や燃料自動車の普及が求められて久しいですが、「じゃあ充電ステーションを実際問題どうやって増やすんだ」となるとなかなか一筋縄ではいきません。そんな中、イギリスの会社Urban Electricが画期的なデザインを開発。世界初の「排気ガスゼロの区域」を目指すオックスフォードが、20台を年内に設置することを決定しました。Oxford will be the first city in the wo...more
カテゴリー:

もっと見る

「いたずら」の画像

もっと見る

「いたずら」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる